韓国旅行「コネスト」 コネストの目!ニュースで見る韓国~2014/2015年冬編~ | ニュースで見る韓国 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > ニュースで見る韓国 > コネストの目!ニュースで見る韓国~2014/2015年冬編~

コネストの目!ニュースで見る韓国~2014/2015年冬編~

お気に入りに追加 (登録者 : 0人) 印刷する
コネストの目!!ニュースで見る韓国~2014/2015年冬編~
今、韓国でどんなことが起こっているのか、どんなニュースが話題なのかをリアルタイムで知ることができると、読者の皆さんから好評を得ている「韓国HOTニュース」コーナー。コネストでは、今冬話題性の高かったニュースをピックアップしてご紹介!ニュース報道を通して韓国の「今」に迫ります!
<2014/2015年冬のラインアップ>
分野 記事内容
政治 朴大統領、経済再生を2015年の最重要課題に
青瓦台(大統領府)文書流出事件の波紋
社会 ナッツリターン事件、大韓航空元副社長に実刑判決
たばこの値上げと飲食店での全面禁煙開始
第2ロッテワールド、安全性に懸念の声
経済 急増する中国人観光客
円安で輸出減、景気不振続く
芸能 イ・ビョンホン、脅迫事件に終止符と共にパパに
韓国映画「国際市場」の快挙
相次ぐスターたちの結婚
スポーツ アジアカップ27年ぶり決勝進出
平昌(ピョンチャン)冬季五輪、分散開催しない方針
政治:朴大統領、経済再生を2015年の最重要課題に
政権発足から3年目を迎え、5年任期の折り返し地点となる朴槿恵(パク・クネ)政権。大統領は、「新年の辞」や年末年始に行なわれた「閣僚会議」など公の場を通して数度に渡り2015年の最優先課題として「経済の活性化」を強調。残された任期で、「今年が経済を立て直す最後の機会と考え渾身の努力を尽くす」と経済政策への取り組みに大きな意欲を見せました。具体的な政策としては、2014年に策定された「経済革新3カ年計画」の推進に総力を挙げ、内需活性化のための財政投入を拡大させていく方針を示した他、企業投資と雇用の創出、消費心理の改善などに積極的に取り組む姿勢を明らかにしました。12月から1月の冬期には、主要新興国とのFTA(自由貿易協定)推進の検討や、政府と公共・金融機関の協力関係樹立などを通し、韓国企業の海外進出への基盤構築を支援する動きが見られました。
朴槿恵大統領
<関連ニュース>
朴大統領 今年の最優先課題は経済活性化
韓国企業の海外インフラ建設進出 政府が支援へ
「経済革新に総力」…朴大統領、財界新年会に出席
朴槿恵大統領、新年の辞「経済回復が最も緊急な課題」
朴大統領、「主要新興国とのFTA推進、戦略的に検討」
政治:青瓦台(大統領府)文書流出事件の波紋
2014年末、大統領の元側近チョン・ユンフェ氏が政界の「影の実力者」として、人事等で国政に関わっているという青瓦台内部文書が流出し、世界日報など一部の新聞で報道された事件が、朴槿恵政権の支持率に大きな影響を与えています。この事件でチョン・ユンフェ氏をはじめ、報告書の作成と流出に携わった疑いが持たれているパク・クァンチョン警正、チョ・ウンチョン前公職紀綱秘書官、ホン・ギョンシク前民情首席秘書官、キム・ギチュン秘書室長らが検察の調査を受けました。結果、文書の内容は事実ではないと判明。記者会見にて大統領は、国民に対し政権への不信感を抱かせたことを公式に謝罪しました。しかし、政権の透明性と信頼性に大きな傷をつけることとなりました。その後、民心回復策として、新首相に与党セヌリ党の李完九(イ・ワング)院内代表(64)を迎えるなど、人事刷新を図りますが、事件に関わった主要秘書官らの更迭が早期に行なわれなかったことが国民の不満を増大させ、支持率は1月後半に就任後最低の29.7%を記録しました。
大統領官邸、青瓦台(チョンワデ)
<関連ニュース>
朴大統領の支持率29.7%…就任後最低
新首相に李完九・与党院内代表内定 大統領府人事も=韓国
朴大統領「秘書官更迭する理由ない」 野党の要求を一蹴
青瓦台報告書流出事件で検察がチョン・ユンフェ氏を召喚へ
青瓦台「趙応天前秘書官の7人が文書作成・流出を主導」
社会:ナッツリターン事件、大韓航空元副社長に実刑判決
2014年12月5日、事件は米ニューヨークのケネディ国際空港から仁川(インチョン)に向かう大韓航空旅客機が離陸のため滑走路に移動する最中に起きました。同社の元副社長チョ・ヒョナ被告(40)が同機内のファーストクラスで客室乗務員のナッツの出し方がマニュアルと違うと激怒、客室乗務員を厳しく怒鳴りつけた上、旅客機を塔乗ゲートに引き返させ、機内サービスの責任者を降ろし運航を遅延させました。事件はナッツリターンと命名され、韓国だけでなく世界のメディアでも広く取り上げられました。韓国の国土交通部では、チョ・ヒョナ被告の行動を航空保安法第23条(乗客の協力義務)に違反するものと判断し、検察に告発。チョ・ヒョナ被告は、航空保安法上の航空機航路変更および航空機安全運航阻害暴行、刑法上の業務妨害、偽計による公務執行妨害など5種類の容疑で拘束起訴され、2015年2月12日、懲役1年の実刑を言い渡されました。
国土部航空事件調査委員会に出頭する
チョ・ヒョナ被告
<関連ニュース>
ナッツリターン事件 前副社長に実刑判決=韓国地裁
大韓航空の国内線利用者6.6%減、"ナッツリターン"が影響か
韓国国土部、「大韓航空前副社長を検察に告発することに…」
ニューヨークタイムズ「ナッツリターン、財閥一族への怒りあおる」
大韓航空副社長が乗務員に激怒 滑走路の機体引き返させる
社会:たばこの値上げと飲食店での全面禁煙開始
禁煙政策に拍車がかかった2015年。1月1日からは、たばこ1箱当たり2,000ウォン(約200円)値上げされた他、面積規定により一部許可されていた飲食店での喫煙は面積に関係なく全面禁止となり、カフェ等で設置が許されていた喫煙席も廃止。代わりに喫煙の目的にのみ利用できる喫煙室の設置が許可されましたが、厳しい条件が設けられました。また禁煙区域で喫煙が摘発された場合、違反者には10万ウォン(約1万円)、飲食店の経営者には170万ウォン(約17万円)の過料が課されるなど、罰則が提示され、喫煙者にとってはますます厳しい社会状況に。政府機関・保健福祉部では、病院で禁煙治療を受ける人に対しカウンセリング料や薬代などを支援する制度も実施し、禁煙ムードを促進していく方針です。このような中、喫煙者たちの間で苦肉の策としてコストダウンに適した1本たばこや、電子たばこが流行するという現象も見られました。
全面禁煙となった飲食店
たばこのばら売りも登場
電子たばこが人気に
<関連ニュース>
たばこ値上げ 禁煙クリニックに半月で10万人=韓国
免税店たばこも値上げ検討 市中価格の7割程度か=韓国
たばこ価格引き上げ余波…「1本たばこ」大人気=韓国
たばこ値上げと飲食店での全面禁煙 きょうから実施
電子たばこ販売が急増 来年のたばこ値上げ見据え
社会:第2ロッテワールド、安全性に懸念の声
2014年10月、韓国を代表するテーマパーク「ロッテワールド」で有名な蚕室(チャムシル)エリアに、新しくオープンした大型複合施設「ロッテワールドモール」。「第2ロッテワールド」と呼ばれ、フロア面積が韓国最大級のショッピングモールやアジア最大の上映館数とギネス登録された世界最大のスクリーンを備えた映画館などがひとつの施設に統合した注目の新スポットとして、人々の関心を集めました。しかし、昨年12月、ビル内にある水族館での水漏れや、映画館での床の震えなどが提起され、建物の安全性に対する懸念の声が高まりました。これに対し、ロッテ側は記者会見を開き、公的に国民に謝罪。ソウル市の指示に従い水族館と映画館の営業を停止しました。「外部の専門機関による詳細な安全点検を実施し、後続措置を取る」と約束し、現在安全管理委員会を発足して、安全点検結果と超高層建築技術に関する説明会を開くなど、市民の不安解消に努めています。
ロッテワールドモール
水族館「ロッテアクアリウム」
映画館「ロッテシネマ」
<関連ニュース>
韓国内外の超高層建築専門家「第2ロッテワールド、安全問題ない」
事故再発なら第2ロッテワールド承認取り消しも=ソウル市
第2ロッテワールドが謝罪 一部営業停止命令受け入れも
「床・スクリーンが揺れる」 上映館1カ所閉鎖…第2ロッテワールドを調査
第2ロッテワールド、アクアリウムの水中トンネルで水漏れ
経済:急増する中国人観光客
韓国を訪れた外国人観光客数が過去最多を記録した2014年。その内中国人が612万6,865人で、全体の43.2%を占め、国内を旅行する外国人2人のうち1人は中国人であるということが韓国法務部の調査で明らかになりました。中国での韓流ブームや中国人観光客に対するビザの発給条件緩和などを受け、韓国を訪れる中国人の数が急増。これにより、観光収入も176億ドル(約2兆1,169億円)となり、共に過去最高を記録しました。
中国人観光客の増加に伴い、韓国の主要観光地にも変化が起きています。ソウル随一の繁華街・明洞(ミョンドン)では、バーガーキングやスターバックスが相次いで撤退し、その跡地に中国人に人気の高い韓国産中低価格の化粧品取扱店が軒を連ねるようになりました。また旅行者の利用が多い免税店では、中国人を対象にしたプロモーションを積極的に実施。過去最大となる約13万人の中国人が押し寄せた旧正月の連休には、各百貨店の免税店で中国人向けの多彩なイベントが開催されました。
韓国を訪問する中国人観光客は向こう6年間で約3倍に増えると推定されており、韓国の内需低迷を補う活性剤として大きな役割を果たすことが期待されています。
チープコスメ店がひしめく
明洞のメインストリート
中国人に人気のお手ごろ価格の
パック専門店
中国人向けサービスに力を入れる免税店
<関連ニュース>
春節連休で訪韓する中国人観光客、昨年比30%増加
昨年の出入国者が過去最多 入国者の45%中国人=韓国
外国人観光客 初めて1400万人突破=韓国
免税店売上高に占める外国人の割合 韓国人上回る
中国人観光客が急増…明洞を占領した韓国産中低価格化粧品
経済:円安で輸出減、景気不振続く
ウォン高・円安に悩まされている韓国経済。輸出の売上高が減少し、サムスン電子や現代・起亜自動車など主要企業の伸び悩みが問題視される状況が続いています。特に製造業のダメージは大きく、売上高伸び率が過去最低水準を記録しました。共に内需景気も下降の様相を見せ、韓国経済の成長率に不安の声が高まっています。こうした中、韓国政府は経済を支える新しい突破口として、新分野の構築や、海外市場の開拓に積極的な姿勢を見せています。開発の可能性が高いバイオ医薬品の海外進出支援や、市場規模の拡大が予想されている燃料電池産業育成に乗り出すことを明らかにしました。
サムスン電子は6年ぶりに社員の賃金を凍結 ▶
<関連ニュース>
韓国10大グループ企業、時価総額14兆6,000億ウォン減少
韓国政府、燃料電池市場の育成へ…シェア20%目標
内需不振で冷え込む製造業の景気=韓国
円安が韓国輸出企業を直撃 上半期に売上高激減
自動車・半導体超える製薬市場…バイオに突破口=韓国(1)
芸能:イ・ビョンホン、脅迫事件に終止符と共にパパに
俳優イ・ビョンホンが、2014年9月にガールズグループGLAMのダヒとモデルのイ・ジヨンによってひわい談動画のネット上への流出と引き換えに現金50億ウォン(約5億4,300万円)を要求され脅された事件は約5ヶ月で終止符を打ちました。イ・ビョンホンは海外での日程をこなしながら公判に出廷。1月15日、法律上の共同恐喝容疑で起訴されていたイ・ジヨンに懲役1年2ヶ月、ダヒに懲役1年の実刑判決が下され、一連の騒動に終わりを告げました。これと時を同じくして、妻で女優のイ・ミンジョンの事務所は、公式報道資料を通じイ・ミンジョンの妊娠を公表。思わしくない事件のため、報告が遅れたとし、「今後は良い姿を見せられるようにする」と挨拶しました。出産予定は2015年4月で、ひとつ苦難を乗り越えパパとなるイ・ビョンホンのこれからの活動に期待したいものです。
<関連ニュース>
イ・ビョンホン-イ・ミンジョン、夜中に仁川国際空港から入国
女優イ・ミンジョン妊娠27週…夫イ・ビョンホンは4月にパパ!
イ・ビョンホンを脅迫した2人に懲役1年2月など実刑判決
イ・ビョンホン-イ・ミンジョンがLAに出国…第3回公判は?
芸能:韓国映画「国際市場」の快挙
映画「TSUNAMI-ツナミ-」で話題を集めたユン・ジェギュン監督5年ぶりの新作「国際市場」が、評論家たちの辛い評価にも揺らぐことなく、公開から28日目となる1月13日、累積観客数1,000万人を突破する快挙を遂げました。ファン・ジョンミンが主演を務めるこの映画は、1950年から現代に至るまでの激動の時代を生きた1人の父親の姿を描いた作品。映画を見た人々の口コミにより徐々に評判が広まり、公開から時間が経つにつれ観客数が増えるという異例の傾向を見せました。第65回ベルリン国際映画祭でも紹介され、海外での高評価も相まって、香港や日本など多くのアジア地域での公開が決定しました。
<関連ニュース>
映画『国際市場』、ベルリン映画祭に招待…関心集中!
映画『国際市場』、今年初の1,000万映画に…公開から28日で
韓国映画『国際市場』、観客動員600万突破…批評家の批判にも揺るがず
週末映画興行 トップ3を韓国映画が独占
芸能:相次ぐスターたちの結婚
芸能人たちによる結婚のニュースが目を引いた今期。ボーイズグループSUPER JUNIORのメンバー・ソンミンと女優キム・サウンの挙式を皮切りに、一般人との結婚が話題となった女優ナム・サンミ、結婚を記念して発売したデジタルシングルデュエット曲を披露するなどコンサートのような式が注目を集めた俳優ユン・サンヒョンと歌手Maybeeなど、新しいスタートを切った幸せなスターカップルたちのニュースが飛び交いました。4月には3年間の熱愛を経て夫婦となる俳優キム・ムヨルと女優ユン・スンア、5月には8歳年上の実業家とのゴールインを決めた女優コ・ウンミの挙式が控えており、結婚ニュースのリレーはまだ続く模様です。
挙式ラッシュの先頭を切ったSUPER JUNIORのソンミン
清楚なウェディングドレス姿が話題となった女優ナム・サンミ
持ち前の歌唱力を生かした結婚式を披露した俳優ユン・サンヒョン
<関連ニュース>
俳優ユン・サンヒョンが結婚…コンサートのような挙式に注目!
女優コ・ウンミ結婚、5月に実業家とウェディングマーチ
女優ナム・サンミが結婚、清楚・優雅なウェディングドレス姿公開
キム・ムヨル-ユン・スンア、3年の熱愛の末ついに結婚へ
SUPER JUNIORのソンミンが挙式
スポーツ:アジアカップ27年ぶり決勝進出
オーストラリア・シドニーで行なわれた2015年アジアカップ。ウリ・シュティーリケ監督率いる韓国代表チームは、オマーンとの初戦、先制ゴールを決め1対0で勝利し、順調な滑り出しを見せました。続くクウェートとの2戦目、先制点を守り1対0で勝利すると、3戦目もオーストラリアを1対0で下しベスト8に進出。そのまま勢いに乗り、準決勝戦となるイラクとの試合では2対0で勝利を収め、1988年以来27年ぶりのアジアカップ決勝進出という快挙を成し遂げました。オーストラリアとの決勝戦は延長戦まで持ち込むも、延長前半戦で相手にゴールを許し、1対2で惜しくも優勝には一歩届きませんでした。しかし、試合後シュティーリケ監督は「大韓民国国民の皆さん、我々の選手たちを誇らしく思って良いです」と謝意を表し、韓国サッカーの未来へ多くの可能性が見えた試合であったことを評価しました。
<関連ニュース>
<アジアカップ>シュティーリケ監督「韓国選手、誇らしく思って良い」
<アジアカップ>韓国、55年ぶりの優勝ならず…決勝で豪州に惜敗
<アジアカップ>韓国、27年ぶり決勝へ
<アジアカップ>李政浹の決勝ゴールで韓国が豪州破りベスト8進出
<アジアカップ>韓国、1-0でオマーンに勝利…チョ永哲が決勝ゴール
スポーツ:平昌(ピョンチャン)冬季五輪、分散開催しない方針
2018年に予定されている韓国北東部・江原道(カンウォンド)平昌(ピョンチャン)で執り行われる冬季オリンピック。2014年末、その分散開催が議論され話題となりました。国際オリンピック委員会(IOC)が、準備にかかる費用の支援に関する江原道と政府の対立と準備遅延の状況を懸念し、一部競技を日本との分散開催にすることを提案したことが発端でした。これに対し、平昌冬季五輪大会組織委員会のチョ・ヤンホ委員長や朴大統領は、各競技施設の建設工事がすでに始まっている状況であることから、分散開催の可能性に否定的な姿勢を示しました。江原道のチェ・ムンス知事からは、北朝鮮参加の有無によっては南北での分散開催もありうるとの意見も提示され、議論は交錯。しかしIOC側から、「効率的な競技運用のための提案に過ぎない」という意向が明らかにされたことから、分散開催は事実上しない方針で議論にひとまず終止符が打たれることとなりました。
ウィンタースポーツのメッカ・平昌
<関連ニュース>
IOC、「平昌冬季五輪、分散開催はしない」
平昌五輪 分散開催しない方針を再確認=韓国大統領府
韓国・江原道知事 冬季五輪の南北分散開催検討可能
平昌五輪の分散開催 可能性ない=大会組織委トップが表明
そりが抜けた平昌?…IOC委員長「一部種目の日本開催を論議」
ニュースを通して韓国を知ろう!
アジアカップの快挙など明るいニュースが見られた一方で、経済不振が叫ばれ、青瓦台文書流出やナッツ・リターンなど政治、経済、社会の多方面で国民の不安と不落が高まる出来事が相次いだ今期。政府や企業レベルでの取組みが始まっていますが、そうした政策が実を結び国民の信頼へと繋がっていくことが期待されます。
さあ、来シーズンはどんな出来事が私たちの元に届くのでしょうか?芸能でもよし、スポーツでもよし、どんな面からでもいいので韓国にアクセスし、もっと韓国を知ってもらいたい。そんな思いで、これからもコネストは韓国からニュースを発信し続けます。皆さんもぜひ、韓国のニュースにご注目ください。

関連記事

  最終更新日:15.03.31
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2016年上半期の韓国ビッグニュースBEST9
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015/2016年冬編~
ニュースで見る韓国
「NOW!ソウル」で振り返る2015年
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年秋編~
ニュースで見る韓国
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]