韓国旅行「コネスト」 第35回青龍映画賞 | エンタメ総合 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > エンタメ&韓流 > エンタメ総合 > 第35回青龍映画賞

第35回青龍映画賞

チェ35フェチョンリョンヨンファサン / 제35회청룡영화상
お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
2014年最後の映画祭
韓国のトップ俳優が続々登場!
2014年12月17日(水)、「第35回青龍(チョンリョン)映画賞」が光化門(カンファムン)にある世宗(セジョン)文化会館で行なわれました。1963年にスタートした「青龍映画賞」は今年で35回目を迎え、「大鐘賞(テジョンサン)映画祭」と並び韓国国内で最も権威のある映画賞として知られています。今年公開された韓国映画の中から21本がノミネートされ、インターネット投票と8人の審査委員によって受賞作品が選出。授賞式の模様はテレビ局SBSで生放送されました。
果たして、栄光の最優秀賞はどの作品に?年末を華やかに彩った授賞式の模様と受賞結果をレポートします。
レッドカーペットには旬のスターたちが大集合!
午後4時の時点で氷点下6度という寒さの中開かれた授賞式。会場には多くの報道陣やスターをひと目見ようと大勢のファンが詰め掛けました。授賞式に先立って行なわれたレッドカーペットタイムでは、きらびやかな衣装をまとったスターたちが続々と登場!なかでも、今年ハリウッド進出を果たしたチェ・ミンシクやスクリーンデビュー20周年を迎えたチョン・ウソンが登場すると、一際大きな歓声が上がりました。
レッドカーペットを盛り上げた顔ぶれ
チェ・ミンシク (左)キム・ヘス、(右)ユ・ジュンサン チェ・シウォン
キム・ユジョン チョン・ウソン ファン・ジョンミン
ソン・スンホン イ・ソンギュン シム・ウンギョン
パク・ユチョン キム・セロン シン・セギョン
ソン・イェジン イ・ジョンジェ キム・ウビン
コ・ス ユ・へジン キム・ヒエ
キム・ソンギュン ラ・ミラン チェ・ジニョク
イ・ソンミン ヨ・ジング チョ・ジヌン
授賞式に華を添える女優たちのドレスをチェック
体感温度が氷点下15度を下回る寒さの中でも、素敵な笑顔を見せていた女優たち。今年のドレスファッションはシックな黒や上品なヌードカラーが人気で、裾が長めのドレスが多いのも特徴でした。 なかでも、ノ・スラムのセクシーなシースルードレスにはどよめきのような歓声があがっていました。
イム・ジヨン ノ・スラム チョ・ヨジョン
イ・ハニ ヨム・ジョンア キム・ユンジン
イ・ソム ハン・イェリ スヒョン
チョン・ウヒ ムン・ジョンヒ パク・ジス

~日本人のファンも~
レッドカーペットの最前列にいらっしゃった3人をキャッチ!埼玉からお越しの女性(中央)のお目当てはパク・ヘイルとファン・ジョンミン。韓国映画やドラマ、ミュージカルの大ファンで、主役のみならず脇役俳優にも注目して見ているそうです。
今年のノミネート作品と気になる受賞結果を発表!
授賞式の司会は俳優のユ・ジュンサンと女優キム・ヘスが務めました。また授賞式の合間に行われた祝賀公演にはYB(ユン・ドヒョンバンド)&ボビー・キム、IUが出演し、会場を大いに盛り上げました。今年は韓国での歴代観客動員数を更新した「鳴梁(ミョンリャン)」と、盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領をモチーフにし韓国中を感動の渦に巻き込んだ「弁護人」がそれぞれ7部門、10部門にノミネートされ、受賞対決にも注目が集まりました。さて気になるトロフィーの行方は!?

優秀作品賞
今年の優秀作品賞には、コメディ「怪しい彼女」、犯罪アクション「最後まで行く」、歴史映画「鳴梁」など幅広いジャンルの作品がノミネートされました。最優秀作品には、ソン・ガンホ主演の「弁護人」が輝きました。
弁護人
★最優秀賞★
最後まで行く 鳴梁 怪しい彼女 情報提供者

主演男優賞
韓国映画界の実力派ベテラン俳優たちが勢揃いした今年の主演男優賞。栄えある主演男優賞は、「弁護人」のソン・ガンホが受賞しました!
ソン・ガンホ
「弁護人」
★最優秀賞★
パク・へイル
「情報提供者」
チェ・ミンシク
「鳴梁」
チョン・ウソン
「神の一手」
イ・ソンギュン
「最後まで行く」

主演女優賞
カンヌ国際映画祭での主演女優賞など数々の受賞歴があるチョン・ドヨンや、多数のドラマ・映画に出演しているキム・ヒエなどベテラン女優がノミネートされる中、受賞したのは「ハン・ゴンジュ」で一躍脚光を浴びた若手女優チョン・ウヒでした。
チョン・ウヒ
「ハン・ゴンジュ」
★最優秀賞★
シム・ウンギョン
「怪しい彼女」
キム・ヒエ
「優雅な嘘」
チョン・ドヨン
「家へ行く道」
ソン・イェジン
「共犯」

新人男優賞・新人女優賞
大鐘賞映画祭に続き、新人男優賞を受賞したのは「海霧」のパク・ユチョン。会場には多くのファンが詰め掛けており、発表の瞬間は黄色い歓声が沸きあがりました。一方、新人女優賞には子役出身の女優、「ドヒ」のキム・セロンが選ばれました。
パク・ユチョン キム・セロン

人気スター賞
インターネット投票と映画関係者の投票で選出される人気スター賞。今年は、「人間中毒」のソン・スンホン、「チング 永遠の絆」のキム・ウビン、「弁護人」のイム・シワン、「タチャ-神の手-」のシン・セギョンが受賞。映画以外にもテレビ・CM・舞台などで大活躍の旬なスターたちが勢揃いしました。
ソン・スンホン キム・ウビン イム・シワン シン・セギョン

受賞者
最優秀作品賞 「弁護人」
監督賞 キム・ハンミン「鳴梁」
主演男優賞 ソン・ガンホ「弁護人」
主演女優賞 チョン・ウヒ「ハン・ゴンジュ」
助演男優賞 チョ・ジウン「最後まで行く」
助演女優賞 キム・ヨンエ「弁護人」
新人監督賞 イ・スジン「ハン・ゴンジュ」
新人男優賞 パク・ユチョン「海霧」
新人女優賞 キム・セロン「ドヒ」
撮影賞 チェ・チャンミン「群盗」
照明賞 ユ・ヨンジョン「群盗」
編集賞 キム・チャンジュ「最後まで行く」
脚本賞 キム・ソンフン「最後まで行く」
美術賞 イ・ハジュン「海霧」
音楽賞 チョ・ヨンオク「群盗」
技術賞 カン・ジョンイク「海賊-海に行った山賊-」
人気スター賞 ソン・スンホン、キム・ウビン、イム・シワン、シン・セギョン
短編映画賞 パン・ウリ「ヨンヒさん」
最多観客賞 「鳴梁」
観客動員数1,000万人を超えた2つの映画「鳴梁」と「弁護人」の受賞対決は、四冠を獲得した弁護人に軍配が上がり今年の「青龍映画賞」は幕を閉じました。また、「最後まで行く」や「群盗」も3部門ずつ受賞し大健闘を見せました。来年はどんな映画がヒットし、どの俳優が活躍するのでしょうか。

  最終更新日:14.12.18
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
韓国映画ランキングTOP5~2016年11月第4週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年11月第2週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年10月第5週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年10月第3週
エンタメ総合
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]