韓国旅行「コネスト」 第50回大鐘賞映画祭 | エンタメ総合 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > エンタメ&韓流 > エンタメ総合 > 第50回大鐘賞映画祭

第50回大鐘賞映画祭

제50회 대종상 시상식
お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
2013年11月1日、韓国で最も歴史が深い映画祭「大鐘賞(テジョンサン)映画祭」が、去年と同じく汝矣島(ヨイド)KBSホールで行われました。第50回目を迎える今年は、全51作品が出品され、計22部門、21作品が受賞候補として選出。今回は大鐘賞映画祭史上歴代最多となる12部門の候補にノミネートされた「7番部屋の贈り物」や、累計観客数900万人を突破した「観相(クァンサン)」、「雪国列車」などの話題作が勢ぞろい!栄えある最優秀作品賞に選ばれたのは果たしてどの映画か、レッドカーペットの様子とともにご紹介しましょう!
レッドカーペットに颯爽と登場!今をときめくスターたち
授賞式の前は、豪華なドレスを身にまとったスターたちが登場する恒例のレッドカーペットタイム。韓国内外から数多くの報道陣が詰めかけ、スターたちの姿を一目見ようというファンたちで会場周辺は大混雑でした。特に演技派の若手俳優として人気を集めるキム・スヒョンやチョ・ジョンソクの登場時には、ひときわ大きな黄色い歓声があがりました。
<レッドカーペットを盛り上げた顔ぶれ>
キム・スヒョン ハ・ジウォン リュ・スンリョン
イ・ジョンジェ チョ・ジョンソク ハン・ゴウン
(左から)チョン・ジェヨン、
ナムグン・ウォン
シン・ヒョンジュン ユ・ジュンサン
イ・ジュン パク・トゥシク オム・ジョンファ
クララ (左から)シン・ミンチョル、ソ・イングク、
キム・ジェヨン
パク・ソンウン
アン・ソンギ ソ・ウナ イ・サンボン
オ・ダルス カル・ソウォン (左から)ファン・ジョンミン、
パク・ジョンミン
チョ・ミンス イ・キョン (左から)ヤン・ドングン、チョン・ジュン
コ・アソン チェ・ジニョク シン・ソユル
<あでやかな女優たちのドレスに注目!>
毎年レッドカーペットを華やかに彩る女優たちのドレス。今年は白や黒などモノトーンが多く、デザインで優雅さを強調したドレスが目立ちました。
オム・ジウォン オ・ユナ クララ
ヘバク パク・ミナ チン・ジニ
ハン・ウンジョン ムン・ジョンヒ ハ・ジウォン

日本人のファンも
韓国で映画祭を一度見てみたいと、神戸から遊びに来たという方々を発見!全員が韓国映画の大ファンとのことで、開始時間2時間前の16時に到着し、最前列を確保していました。今回注目している映画は「殺人の告白」。出演していたパク・シフを一目みたいと意気込んでいらっしゃいました!
今年のノミネート作品と気になる受賞結果を発表!
今年の司会は、昨年に引き続きシン・ヒョンジュンとハ・ジウォンが務めました。歌手たちが登場しての祝賀公演には、第1部ではLADIES’CODEが、第2部ではチャン・ギハワ オルグルドゥル、そして歌姫IUが登場し、会場を盛り上げました。それでは気になる今年の受賞結果を見ていきましょう!
最優秀作品賞
今年は事前に最優秀賞候補が選出されずに進行された大鐘賞。12部門にノミネートされた「7番部屋の贈り物」、11部門にノミネートされた「観相」など話題作が集まる中、最優秀賞に輝いたのは顔を見るだけで未来と過去が見える男を中心に、朝鮮時代の王位を巡る争いを描いた映画「観相」でした。「観相」はこのほかにも、5つの部門で受賞を果たしました。
主演男優賞
今年の映画祭の中で最も熾烈な接戦を繰り広げていたのは主演男優賞。リュ・スンリョン(「7番部屋の贈り物」)、ソン・ガンホ(「観相」)の二人が優秀賞に選ばれ、多くの注目を集めました。
★優秀賞★
リュ・スンリョン
「7番部屋の贈り物」
★優秀賞★
ソン・ガンホ
「観相」
イ・ジョンジェ
「観相」
ファン・ジョンミン
「新世界」、「伝説の拳」
主演女優賞
主演女優賞では8歳という年齢で候補にあがった、天才子役カル・ソウォンに注目が集まりました。最終的に受賞したのは、「モンタージュ」で誘拐された少女の母親役を見事に演じきったオム・ジョンファでした。
★優秀賞★
オム・ジョンファ
「モンタージュ」
ユン・ヨジョン
「高齢化家族」
チャン・ヨンナム
「公正社会」
カル・ソウォン
「7番部屋の贈り物」
ムン・ジョンヒ
「かくれんぼ」
助演男優賞&助演女優賞 
チョ・ジョンソク
「観相」
チャン・ヨンナム
「オオカミ少年」
新人男優賞&新人女優賞 
キム・スヒョン
「隠密に偉大に」
ソ・ウナ
「ふるまい」
受賞者
最優秀作品賞 「観相」
監督賞 ハン・ジェリム監督「観相」
主演男優賞 リュ・スンリョン「7番部屋の贈り物」、ソン・ガンホ「観相」
主演女優賞 オム・ジョンファ「モンタージュ」
助演男優賞 チョ・ジョンソク「観相」
助演女優賞 チャン・ヨンナム「オオカミ少年」
企画賞 「7番部屋の贈り物」
シナリオ賞 イ・ファンギョン「7番部屋の贈り物」
撮影賞 チェ・ヨンファン「ベルリン」
照明賞 キム・ソングァン「ベルリン」
編集賞 チェ・ミニョン、キム・チャンジュ「雪国列車」
技術賞 デジタルアイディア「タワー」
音楽賞 チョ・ヨンウク「新世界」
美術賞 アンドレネッバシル「雪国列車」
衣装賞 シム・ヒョンソプ「観相」
新人監督賞 チョン・ピョンキル「殺人の告白」
新人男優賞 キム・スヒョン「隠密に偉大に」
新人女優賞 ソ・ウナ「ふるまい」
シナリオ賞 カル・ソウォン「7番部屋の贈り物」
映画発展功労賞 ファン・ジョンスン、チョン・イルソン
人気賞 イ・ジョンジェ「観相」
昨年は、「王になった男」がノミネートされた全ての部門で受賞し、15冠に輝く人気ぶりを見せましたが、今年は、「観相」「7番部屋の贈り物」「雪国列車」「新世界」など、話題作品が平等にトロフィーを獲得する受賞結果となりました。年末には大鐘賞と並んで、権威ある映画祭「青龍(チョンリョン)映画賞」もあるので、そちらも期待しましょう。

関連記事

  最終更新日:13.11.04
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
韓国映画ランキングTOP5~2016年11月第4週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年11月第2週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年10月第5週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年10月第3週
エンタメ総合
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]