韓国旅行「コネスト」 「NOW!ソウル」で振り返る2012年 | ニュースで見る韓国 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > ニュースで見る韓国 > 「NOW!ソウル」で振り返る2012年

「NOW!ソウル」で振り返る2012年

お気に入りに追加 (登録者 : 3人) 印刷する

皆さん、年越しの準備は進んでいますか?韓国は旧暦でお正月を祝うため、新暦での新年は日本に比べると大きな行事ではありません。それでも1年をきちんと締めくくり、気分新たに2013年を迎えたいところ。そこで2012年の有終の美を飾るべく、特別記事をご用意しました。韓国の最新情報や街中のホットな話題をリアルタイムでお届けしてきた「NOW!ソウル」で、コネストとともに2012年を振り返ってみましょう!

芸能 政治・経済 文化・トレンド 社会 スポーツ エリアニュース
  芸能
韓国芸能界の恋愛事情

人前でのアツアツぶりがまぶしい韓国のカップルですが、アイドルの恋愛はご法度。しかし今年は韓流アイドルKARAのク・ハラが人気ボーイズグループBEASTのジュンヒョンと恋人宣言。私生活を守ってきたイ・ビョンホンやイ・ヒョリなど大物スターも堂々と交際を公表しました。一方、2010年に大々的に結婚式を挙げたリュ・シウォンの離婚は大きな衝撃を与え、連日報道されるニュースとなりました。恋にハマると熱い韓国人、他人の恋愛も気になる?!

ク・ハラとジュンヒョン、
若い二人の恋の行方は?
ベテラン俳優ビョン様も熱愛宣言 離婚訴訟に発展、
多くのファンが行方を見守りました
ドラマ・映画界があつかった!

今年はドラマ、映画ともに話題作が続々登場した一年でした。男性からも共感を得た恋愛映画「建築学概論」が観客動員数400万人を突破したほか、日本や海外作品のリメイクも目立ち、「Dr.JIN」や「容疑者X」、「危険な関係」などが人気を集めました。イ・ビョンホン、チャン・ドンゴンなど男性美溢れる元祖韓流スターも相変わらずの人気ぶりですが、今年は「ミルク男」と呼ばれるソフトな雰囲気の俳優が注目の的に。ドラマや映画でもJYJパク・ユチョンやソン・ジュンギなどに代表される「ミルク男」の活躍が目立ちました。

忠武路駅にある映画鑑賞できる
公共メディアセンター
ソフトさが魅力、
ミルク男代表のソン・ジュンギ
10月に公開された
東野圭吾原作の「容疑者X」が公開
世界へ向かう韓流スターの活動
音楽チャートや動画サイトの再生回数など、数々の記録を更新したPSY。夏前に発表したシングル「江南スタイル」は、一度聞くと耳から離れない独特なサウンドと印象的な振り付け「乗馬ダンス」の効果で韓国を飛び出し大ヒット、一気に韓国を代表するスターに。また、韓流の力で自治体や韓国をPRする取り組みも多く見られました。
街にはPSYの広告が
あちらこちらに
SUPER JUNIOR
江南区をPR

★「NOW!ソウル」でキャッチした芸能人たち★
今年の「NOW!ソウル」は有名人大豊作、新年から年末までホットなスターをキャッチしました。「NOW!ソウル」を飾った、2012年のホットフェイスをフラッシュバック!

パク・ユチョン(JYJ)
「鶏糸麺(キスミョン)」記念サイン会に登場
(01.27掲載)
(左から)チェミンシク、ハ・ジョンウ
映画「悪いやつら」試写会にて
(01.19掲載)
(左から)オム・テウン、ハン・ガイン、
スジ(MissA)、イ・ジェフン

映画「建築学概論」プレス試写会
(03.14掲載)
ジョン・パク
コスメブランドの記念サイン会
(04.02掲載)
(写真中央)東方神起
映画「I AM.」発表会にSMエンターテイメント所属歌手とともに出席
(04.02掲載)
(左から)キム・ジェジュン(JYJ)、
ソン・スンホン

ドラマ「Dr.JIN」制作発表会にて
(05.17掲載)
(左から)
ミン・ヒョリン、オ・ジホ
映画「風と共に去りぬ」制作報告会(07.09掲載)
(左から)ソ・ジソプ、
キム・ドジュン(ZE:A)

映画「会社員」試写会
(09.12掲載)
チャン・グンソク
旅行者用カード記者会見に登場(11.13掲載)
キム・ハヌル
青龍映画賞ハンドプリンティング(11.21掲載)
  政治・経済
選挙YEAR
4月に国会議員満期にともなう総選挙、12月には大統領選と大きな選挙があった今年。大統領選の投票率は、過去最低だった前回を大幅に上回る75.8%と、国民の高い関心がうかがえる結果になりました。大統領選に当選したのは、セヌリ党から出馬した朴槿惠(パク・クネ)氏。朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領を父に持ち、韓国初の女性大統領になる予定です。
大型スーパーVS在来市場

大型スーパーの出店が相次ぐ近年。中小店舗や商店街を保護するため、ほぼ年中無休で営業していた全国150あまりの大型スーパーに対し、定期休業制が導入され、毎月第2・第4日曜日は原則的に定休日となりました。一方、価格表示がないことやぼったくりで不満の声が多かった南大門市場では、価格表示が義務化されることに。スーパーに押され気味だった市場のイメージ改善や商店街の活性化が活発な一年でした。

休業を知らずに来たお客さんはお店の前で困惑 価格がきっちり表示された南大門市場
ますますコンビニが便利に
街に出れば薬局を見ないことはないというほど薬局が多い韓国。薬事法の改正により、コンビニでも薬が買えるようになりました。取り扱う種類や価格、用量などは薬局と異なりますが、いつでも薬が購入できるのは旅行者にとっても心強い味方です。また、出店数が増え、差別化が課題のコンビニ業界では、お菓子やドリンクなど食品を中心としたPB(プライベートブランド)商品が増え、ますます競争が激化しています。
  文化・トレンド
「女神スタイル」で女子力UP!

高いヒールにホットパンツやミニスカート、タイトなトップスが主流だった韓国女子ファッションを一変した「女神スタイル」。ぺたんこシューズや、清純で女性らしいゆったりした優雅なシルエットが特徴です。街行く女の子たちの間では、まるでギリシャ神話に出てきそうな軽い生地のロングスカートやマキシ丈のワンピースが大流行しました。8月は連日30度を超え、男性ファッションでは鮮やかなカラーのハーフパンツがトレンドに。

さわやか系新ドリンク続々登場
今年は一年を通して、柑橘系ドリンクが大人気でした。新年から冷え込みが厳しかった冬には、あったかオレンジジュースが流行。夏には年々暑くなる気候の影響か、さわやか系ドリンクが続々登場しました。特にレモネードは屋台も出現するなど、人気を集めました。また、アルコールが入ったミント風味のカクテル、モヒートのノンアルコールドリンクがヒット。大手カフェチェーンでもメニューに採用、ペットボトル飲料でもお茶にモヒートを加えたフレーバーも。タピオカゼリーが入ったバブルティーも今年よく見かけました。
韓国コスメショップ、これからどうなる?

韓国最大のショッピング&観光スポット明洞(ミョンドン)。2008年には21店舗だったコスメショップが今年、26ブランド81店舗まで増加。割引や、特徴ある商品で差別化をはかるマーケティングも活発で、「振動ファンデーション」は女性たちに一大ブームを巻き起こしました。一方、多様な商品があふれ迷ってしまう消費者も。商品名を伏せたテストでおすすめランキングを発表するケーブルテレビの番組、「GET IT BEAUTY」が人気を博しました。

サンプルを手にお店の前で
呼び込み合戦
きめ細かい肌を演出、
「振動ファンデーション」
「GET IT BEAUTY」に
紹介されたことを知らせるポスター
昔ブーム、伝統を大切に。
韓国でここ数年続くレトロブームの影響か、王様が登場するドラマや映画が多く製作されました。画面を通して親しまれる宮中への関心は高く、8月1日にリニューアルオープンした国立古宮博物館では、朝鮮王朝時代の宝物にフォーカスした特別展が人気を集めました。また、朝鮮時代に作られた城郭の復元や、解体か保存かで対立していたソウル市庁舎の修復が終了し「ソウル図書館」としてリニューアル、公開されるなど、文化保存への動きが活発な一年でした。
  社会
寒い!大寒波到来
-17度という大寒波とともにスタートした今年。臨時休校や短縮授業を行なう学校も出る厳しい寒さに見舞われました。暖冬傾向だった秋から一転、冬はぐっと冷え込み12月上旬の平均気温が-7.1度を記録、56年ぶりの厳寒に。初雪がいきなりの大雪となり、本格的な冬が始まりました。一方、スマホが使える手袋や、おしゃれな靴下、体を暖めるドリンクなど、寒い冬が楽しくなるようなアイテムも充実しました。
交通が便利になった一方…

観光客にも人気のエリア狎鴎亭(アックジョン)に地下鉄盆唐(ブンダン)線「狎鴎亭ロデオ駅」がついに開業、学生街の新村(シンチョン)には京義(キョンイ)線「西江(ソガン)駅」ができ、さらに韓国初の二階建て列車も登場してより便利になりました。一方、低料金で市民の足として欠かせない韓国のタクシーは、違法タクシーによるトラブルが増加し、取締りが強化。6月には、燃料高騰などで年々厳しくなるタクシー業界の実情を訴えるためストを敢行。当日は街からタクシーが消え、市民は大混乱。12月にはバスのストも行なわれるなど、市民の足がぐらつきました。

二階建て列車の乗り心地は? 道路からタクシーが消えた日
「禁煙区域」、拡大!
昨年6月、禁煙区域での喫煙者に罰金を課す制度がスタートしたソウル。今年はさらに区域が広がり、ソウル全域1,950箇所に拡大、バス停や広場、公園などが禁煙区域になりました。12月からは、大型飲食店が禁煙に。違反すると最大10万ウォンの罰金が課せられ、2015年には全ての飲食店が全面禁煙となる予定です。
麗水エキスポ開幕
5月12日~8月12日まで全羅南道(チョルラナムド)麗水(ヨス)市で開催された海洋万博「2012麗水世界博覧会(麗水エキスポ)」。「生きている海、息づく沿岸」をテーマに104カ国・10機関が参加、K-POPの公演なども行なわれ800万人が訪れました。
  スポーツ
皆が睡眠不足に!ロンドンオリンピック
7月27日~8月12日まで開催され、連日深夜に放送される試合のために寝不足の人が続出したロンドンオリンピック。街には英国国旗のユニオンジャックやオリンピックにあやかったキャンペーン商品があふれました。デパートでは英国物産展も開かれ、カジュアルブランドからは、イギリスをコンセプトにしたラインが登場。合計28ものメダルを獲得するという大活躍で知名度をぐんと上げたアーチェリーをポイントにあしらったスポーティーなデザインが店頭に並びました。。
  エリアニュース
明洞(ミョンドン)

外国人観光客が1,000万人を超えた今年、ソウル最大の観光地明洞は多くの人で溢れました。以前から改善の要望が多かった駅前の大通りに、今年6月、ついに横断歩道が登場。さらに、ランドマークである「ミリオレ」の改装工事や、ぼったくりの取り締まりなどが進み、より快適な街へと変化を続けています。

明洞駅2番出口前に
横断歩道ができて便利に
ぼったくり規制で、
より快適なショッピングスポットへ
立ち並ぶコスメショップ
仁寺洞(インサドン)・三清洞(サムチョンドン)

昨年、メインストリート一帯が整備されてすっきり歩きやすくなった仁寺洞(インサドン)。今年は新種の屋台が出現、細長いおせんべいの中に、ソフトクリームを詰めたスイーツや、昔懐かしい駄菓子を売る店が人気を集めました。お隣の三清洞(サムチョンドン)では、アクセサリーや雑貨を作家が直接販売するフリーマーケットが登場、伝統だけでない新しい魅力で新しい観光客をひきつけています。

中はソフトクリーム フリマにはかわいい雑貨がいっぱい 韓屋が一望できる隠れスポット

ソウル西部・汝矣島

梨泰院・龍山

市庁

大型モールが続々オープン

漢南洞(ハンナムドン)に視線集中

新市庁舎、おひろめ

発表!「NOW!ソウル」2012年アクセスランキングBEST10
1位 外国人用定期券「M-Pass」(02.10掲載)
2位 「値上がり」ニュースに悲鳴!(02.13掲載)
3位 伝統市場の名物おやつ(02.15掲載)
4位 JYJユチョン現る!(01.27掲載)
5位 春は個性豊かなバレエシューズで(02.29掲載)
6位 明洞で客引き行為の取り締まり開始(02.16掲載)
7位 韓方パックで冬のお肌対策!(02.03掲載)
8位 MOS BURGERがやってきた!(02.28掲載)
9位 韓国男女の現実にクローズアップ!(01.16掲載)
10位 ソウル、寒波続く!(01.30掲載)

こうして見てみると2012年も話題が盛りだくさんの韓国、そして「NOW!ソウル」でしたね。1年を通じて韓国の情報をリアルタイムでお届けしてきたコネストですが、2013年はさらに鋭く、深く、最新の韓国をご紹介したいと思っています。2013年も応援よろしくお願いします!「セヘポンマニパドゥセヨ(よいお年を)!」


関連記事

  最終更新日:12.12.31
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2016年上半期の韓国ビッグニュースBEST9
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015/2016年冬編~
ニュースで見る韓国
「NOW!ソウル」で振り返る2015年
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年秋編~
ニュースで見る韓国
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]