韓国旅行「コネスト」 コネストの目!ニュースで見る韓国~2012年冬編~ | ニュースで見る韓国 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > ニュースで見る韓国 > コネストの目!ニュースで見る韓国~2012年冬編~

コネストの目!ニュースで見る韓国~2012年冬編~

お気に入りに追加 (登録者 : 2人) 印刷する
コネストの目!ニュースで見る韓国~2012年冬編~

今、韓国でどんなことが起こっているのか、どんなニュースが話題なのかをリアルタイムで知ることができると、読者の皆さんから好評を得ている「韓国HOTニュース」コーナー。コネストでは、今冬話題性の高かったニュースをピックアップしてご紹介!ニュース報道を通して韓国の「今」に迫ります!

<2012年冬のラインアップ>
分野 記事内容
政治 金正日総書記死去
4月の総選挙を控え新制度続々
社会 学校内で暴力問題増加
ソウルに寒波到来
外国人に対する様々な制度が実施
経済 価格上昇で、生活に打撃
スマートフォン普及効果絶大
人気の一途をたどる韓国化粧品
文化・芸能 イ・ジュンギ除隊
BIGBANG待望のカムバック
ゴールデンディスク賞日本で開催
スポーツ 野球界スター選手の去就決定
安貞桓、涙の引退
朴智星、マンUで大活躍
政治:金正日総書記死去
12月19日に北朝鮮の朝鮮中央通信は、「2011年12月17日の午前、過労により列車の中で金正日(キム・ジョンイル)総書記が死亡した」というニュースを発表。また、後継者が金総書記の三男、金正恩(キム・ジョンウン)氏であることも明確にしました。このビックニュースは、韓国全土に瞬く間に広がり、韓国政府は、住民を慰労する内容で弔意を表明。南北関係の改善に尽力した金大中(キム・デジュン)元大統領夫人と玄貞恩(ヒョン・ジョンウン)現代グループ会長の訪朝弔問を許可しました。最近では、朝鮮半島統一は必要だと考える韓国国民が7割とのアンケート結果も出るなど、南北関係の新しい道が模索されはじめていますが、膨大な統一費用の負担や脱北者増加の可能性に対する対策強化など、課題や問題点も残っています。
◀ 金正日総書記 
<関連ニュース>
北朝鮮指導部の遅い対処で金正日が死去?
<金総書記死去>金大中夫人と現代グループ会長、訪朝弔問へ
<金総書記死去>脱北者増加に備え対策強化=韓国統一部長官
<金総書記死去>北朝鮮メディア、後継者は金正恩だと明確に
政治:4月の総選挙を控え新制度続々
今年は4月に総選挙、12月には大統領選挙が実施予定。4月の総選挙より、初めて在外国民選挙制度が導入され、国外に住む韓国人が投票できるようになりました。総選挙における、在外選挙人登録申請期間は、2月11日で締め切られましたが、登録率は全体で約5%という低調な参加率にとどまりました。その原因として、面倒な登録手続きなどの問題点が浮き彫りになり、登録率をあげるために、大統領選にむけて制度の改善が求められることになりそうです。また、1月には中央選挙管理委員会が、ツイッターやフェイスブックなどSNSを通じたインターネット選挙運動を認める内容を発表。今後の政局に大きな影響を与える2つの選挙戦を前に、選挙に関する話題は今後も増加しそうです。
インターネット選挙運動が可能に
<関連ニュース>
韓国初の在外選挙登録が低調…日本も4%台
4月の総選挙 在外選挙人の登録率1%台=韓国
インターネットでの選挙運動 常時可能に=韓国
韓国、ネット上・SNSでの選挙運動禁止は違憲
韓国の高校生たち
社会:学校内で暴力問題増加
教育熱の高さで知られる韓国ですが、今冬は校内暴力が社会問題になりました。2010年度に青少年暴力予防財団が行なった調査によると、小中高生の57%が暴力にあっても誰にも言わず、62%は暴力を見ても知らないふりをするという統計もあるように、誰にも相談できない子どもたちが過半数をこえます。また、2011年12月には校内暴力に関する警察への通報が1日平均20件に達したというニュースも報じられました。こういった校内暴力を根絶するために、韓国政府は2月6日に、複数担任制など、7つの実践対策を盛り込んだ「学校暴力根絶総合対策」を確定し発表するなど教育現場の対応の改善を急いでいます。
<関連ニュース>
校内暴力を根絶 複数担任制など総合対策=韓国政府
校内暴力の通報 全国で1日20件=韓国警察庁=韓国
携帯電話を取り上げられた高校生、教師に刃物突きつける=韓国
青瓦台で教育監懇談会 学校内の暴力対策協議
勉強はできても社会性は最下位の韓国…校内暴力が社会問題に
社会:ソウルに寒波到来
氷点下20度前後まで気温が下がるなど、この冬は厳しい寒さに見舞われた韓国各地。1月31日は、午後から全国的に雪となり、吹雪が降ることもありました。ソウルでは、2月2日に今季最低気温の氷点下17.1度を観測し、2月の気温では55年ぶりの寒さとなりました。そんな記録的な寒さの朝、首都圏の「市民の足」である地下鉄1号線では列車が故障のためソウル駅で停止するという事態が発生。事故に対するKORAILの遅い対処と案内不足を批判するなど、大混乱の1日となりました。
市場のおばさんも着込みます
吹雪で前がみえません
古宮は雪化粧
<関連ニュース>
寒波が再来…ソウルの最低気温は氷点下13度まで
厳寒ソウルを襲った“地下鉄大乱”…故障・脱線で市民の足に影響
韓国各地で強い寒波 ソウルは55年ぶりの寒さ
ソウルは積雪、週末はさらに冷え込む
ソウル首都圏、夜間に雪…連休明けの交通に影響の恐れ
社会:外国人に対する様々な制度が実施
1月1日から17歳以上の外国人全員を対象に、入国審査で指紋と顔写真を撮影する制度が開始されました。テロ容疑者などの外国人の入国を未然に防ぎ、増加傾向にある外国人犯罪の防止につなげることが目的とされています。指紋採取と顔写真の撮影は入国審査場に設置されている機械で行なわれます。また、韓国を訪れる外国人に関連する制度として、付加価値税の払い戻しが受けられるTAX REFUND(タックスリファンド) が世界で初めて電算化。1月2日から空港や港湾で24時間手続きが可能になり、利便性向上とショッピング観光の活性化が期待されています。
※無人自動機器による付加価値税の24時間払い戻しシステムは2012年6月現在、未導入となっています
旅行者は、ショッピングの際に知って
おくとお得なTAX REFUND
<関連ニュース>
外国人観光客への税金払い戻し 世界初電算化=韓国
入国時に外国人全員の指紋採取・顔写真撮影へ=韓国
経済:価格上昇で、生活に打撃
昨年から、価格の上昇が続いている韓国。2月25日からは、公共交通運営の赤字解消のため、2007年4月以来4年10ヶ月ぶりに地下鉄・バスの大人料金が150ウォンずつ上がりました。また、55年ぶりに訪れた寒波による出荷量の減少などが原因で、野菜や果物の価格も高騰。大型マートやファーストフード店でも値上げが行なわれました。これらの値上がりが庶民の生活に影響を与えるのは確実で、あちこちから憂慮の声があがっています。
マクドナルドも値上げ
野菜の高騰
バスも値上がり
<関連ニュース>
ソウルの地下鉄・バス 25日から初乗り運賃値上げ
生活必需品7割が価格上昇 豚肉など高騰続く=韓国
韓国景気はさらに厳しく…消費は冷え込み、インフレ懸念強まる
経済:スマートフォン普及効果絶大
利用者数が2011年の5月に1,000万人を突破し、下半期には2,000万人に突入するなど、スマートフォンが急速に普及してきている韓国。スマートフォンを利用してオンラインショッピングを楽しむ人々も増加しています。オンラインショッピングは安価なものを購入する傾向にありましたが、利用者が増えるに伴い、商品購入に対する信頼も高まったため、ブランド品や高級家電などの高価なものを購入する顧客も増加しました。また、オンラインショッピングだけでなく、株式の取引も、ネットによる個人売買の30%以上は、スマートフォンによるものといわれており、スマートフォンの普及効果は絶大です。
スマートフォンが普及
<関連ニュース>
韓国のネット株取引 昨年は過去最高=スマホ効果大
“IT強国”韓国、ブランド品・高級家電もオンラインショッピング時代
経済:人気の一途をたどる韓国化粧品
統計庁は、昨年の韓国での化粧品消費額は前年よりも9.6%増加した、10兆8,200億円に達したと公表しました。人気の理由としては、年々加速する韓流ブームで韓国を訪問する外国人観光客が増えたこと、それに伴い韓国メーカーが免税店明洞(ミョンドン)などにショップを構え、観光客にPRしたことが大きいと考えられています。一方で、一部店舗の強引な客引き行為が問題視されているという現状も。2月には明洞観光特区内で化粧品販売商による客引き行為の取り締まりが行なわれました。
売り込みのお姉さん
コスメショップが並ぶ明洞
マネキンを使った呼び込みも
<関連ニュース>
韓流ブームが後押し 韓国化粧品の人気急上昇
明洞の化粧品店の客引き行為を大々的に取り締まりへ
「韓流、海外消費者の韓国商品購入にも影響」
芸能:イ・ジュンギ除隊
2年間の軍服務を終え、俳優のイ・ジュンギが2月16日に除隊しました。映画「王の男」でブレイクし、日韓合作ドラマや映画、日本のリメイク映画に出演するなど、日本でも活躍する韓流スターの1人であるイ・ジュンギ。除隊前には、復帰当日の有料ファンミーティングが、軍服務中の営利活動にあたるとして、物議をかもしましたが、復帰当日には、戦争記念館前で除隊を祝うために訪れた多くのファンに笑顔で挨拶をするなど無事除隊。これからの活動が楽しみです。
◀ 韓流スターイ・ジュンギ
<関連ニュース>
「王の帰還」…俳優のイ・ジュンギが除隊
俳優イ・ジュンギ、軍服務中の“営利活動”で物議…国防部「懲戒の可能性も」
兵役終えるイ・ジュンギ、日本で来月シングル発表
除隊目前の俳優イ・ジュンギ、自筆手紙を公開
芸能:BIGBANG待望のカムバック
韓国国内だけでなく、日本やヨーロッパなど世界各国で人気の高いBIGBANG(ビッグバン)。2011年5月31日にD-LITEが交通事故を起こし、10月にはG-DRAGONが5月の日本ツアーの際に大麻を使用したことで、警察から調査を受けるなどの事態が続き活動停止状態でした。2人の容疑が晴れたこともあり、12月に開催された「2011YGファミリーコンサート」でカムバック。あまりにも早い復帰に、「大手芸能プロダクションをかばう警察の捜査」、「短い自粛期間」など様々な声もありますが、2月には新譜も発表されるなど、今後の活躍に期待が集まっています。
2月末にアルバムが発売
<関連ニュース>
BIGBANG「事件なければ解散してたかも…」 初めて心境告白
BIGBANG、G-DRAGON自作曲収録のトラックリスト一部公開
BIGBANGのG-DRAGON、ファンに謝罪してカムバック
芸能:ゴールデンディスク賞日本で開催
韓国で最も権威があるとされるK-POPアワード、第26回ゴールデンディスク賞が、1月11・12日と大阪で開催され、KARA(カラ)SUPER JUNIOR(スーパージュニア)などのK-POPスターたちが勢ぞろいしました。初めて海外で開かれたこの受賞式をめぐり、歌手たちの一年の「韓国」活動を締めくくる重要な授賞式をなぜ海外で開催するのかという意見も少なくなく、1,000人レベルの反対署名運動まで起こりました。最も大きな栄光である音源大賞は少女時代が獲得し、2009・2010年に続いてゴールデンディスク3連覇の神話を打ちたてました。
3連覇の少女時代
日本でも人気のKARA
<関連ニュース>
<26回ゴールデン>少女時代、3年連続で大賞の神話(1)
<ゴールデンディスク>ク・ハラ、“センス満点”空港ファッション
<ゴールデンディスク>Dal★shabet、一足先に日本入り!
<ゴールデンディスク>K-POPスター軍団、大阪に向け大移動
ゴールデンディスク人気賞投票は残り1週間…激しい順位争い
左からイ・スンヨプ、金泰均、朴賛浩 
スポーツ:野球界スター選手の去就決定
韓国で国民的スポーツともいわれる野球。そんな野球界のスター選手たちの去就に注目が集まった今冬。誰がどのチームへ入団するのか、契約金はいくらかなど報道が過熱しました。ロッテに所属していた李大浩(イ・デホ)は、日本のオリックスへ入団が決まりました。国民打者と呼ばれるイ・スンヨプはサムスンに、韓国で野球人生を終えられるようにと考える朴賛浩(パク・チャンホ)はハンファに、金泰均(キム・テギュン)とともに入団。イ・スンヨプと朴賛浩の2大スターの韓国復帰によって、今年の野球界は熱くなりそうな予感です。
<関連ニュース>
<野球>サムスン復帰の李承ヨプ「私は挑戦者」
<野球>朴賛浩、ハンファと最低年俸2400万ウォンで契約…なぜ?
<野球>朴賛浩がハンファ入団へ KBO特別法が通過
<野球>李大浩、6日にオリックス入団記者会見
<野球>日本から戻った李承ヨプ・金泰均・朴賛浩、だれが最高年俸に?
スポーツ:安貞桓、涙の引退
2002年日韓ワールドカップでの劇的ゴールと指輪にキスをするという、独特のパフォーマンスで、一躍国民的スターとなった安貞桓(アン・ジョンファン)が1月31日サッカーシューズを脱ぎました。サッカー選手でありながらも、甘いマスクを兼ね備え、ファッションやヘアスタイルがたびたび注目を浴びてきた安貞桓。引退記者会見には100人を越える取材陣やファンが殺到しました。会見では、こらえきれず涙を流す彼の姿に胸をうたれた人も少なくありませんでした。
◀ 涙の記者会見
<関連ニュース>
<サッカー>“ファンタジースター”安貞桓、涙の引退記者会見
スポーツ:朴智星、マンUで大活躍
マンチェスター・ユナイテッドに在籍中の朴智星(パク・チソン)が今冬は大活躍しました。2月7日には、マンUで通算200試合出場を達成し、この偉業に対しファーガソン監督は「朴智星は世界最高選手の一人。しかし彼はそれを知らない」と絶賛しました。また、2月24日には、アジア選手では初めてマンチェスター・ユナイテッドの主将腕章をつけて試合に出場。チーム内での信頼も確固たるものとなるなど、更なる活躍に期待が集まっています。
活躍する朴智星▶
<関連ニュース>
<サッカー>朴智星、アジア人初のマンU主将
<サッカー>朴智星、マンUで200試合出場の大記録
<サッカー>好調の朴智星、勢いづくマンU
<サッカー>マンU朴智星、1得点1アシスト…マンUが5-0大勝
ニュースを通して韓国を知ろう!
価格の上昇や、金正日総書記の死去による北朝鮮との国際関係の不安定さなど、なにかと不安なニュースも少なくなかったこの冬。しかしBIGBANGの復活や、野球界スター選手の国内カムバックなど、嬉しいニュースも続々と飛び込んできました。
さあ、来シーズンはどんな出来事が私たちの元に届くのでしょうか?芸能でもよし、食べ物でもよし、スポーツでもよし、どんな面からでもいいので韓国にアクセスし、もっと韓国を知ってもらいたい。そんな思いで、これからもコネストは韓国からニュースを発信し続けます。皆さんもぜひ、韓国のニュースにご注目ください。

関連記事

  最終更新日:12.03.08
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2016年上半期の韓国ビッグニュースBEST9
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015/2016年冬編~
ニュースで見る韓国
「NOW!ソウル」で振り返る2015年
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年秋編~
ニュースで見る韓国
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]