韓国旅行「コネスト」 2011年アルバムランキング | K-POP入門 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > エンタメ&韓流 > K-POP入門 > 話題のヒットソング > 2011年アルバムランキング

2011年アルバムランキング

お気に入りに追加 (登録者 : 4人) 印刷する
2011年もたくさんの曲が生まれ、人々に愛されました。「新韓流」「K-POP」という言葉が日本ですっかり広まるほど韓国アイドルブームですが、現地K-POPシーンではどんな曲がヒットしたのでしょうか?
韓国では正規アルバム、ミニアルバム、シングルアルバムなど、アルバム単位でリリースし、その中の1~2曲を選んで活動するのが一般的。最近は音源市場が拡大しているものの、アルバムランキングもこれまでどおり「売れ筋」「傾向」のバロメーターとして重要視されています。では、さっそく2011年の年間アルバムヒットランキングを見てみましょう!

ベスト10は依然としてアイドル激戦区!グループvsグループ出身ソロ!
2011年の年間アルバムランキングは、上半期に引き続きアイドルグループの激しいバトルが繰り広げられました。また、アイドルグループ出身のソロ歌手も目覚しい勢いを見せました。
順位 歌手名 アルバム名 売上枚数
SUPER JUNIOR Mr. Simple(TYPE A)(5集) 200,434
少女時代 The Boys(3・1集) 134,368
JYJ IN HEAVEN(2集) 130,223
BIGBANG TONIGHT(ミニアルバム4集) 122,908
キム・ヒョンジュン Lucky(ミニアルバム2集) 103,077
キム・ヒョンジュン Break Down(一般盤) 98,351
東方神起 Why?(Keep Your Head Down)(5集ノーマルVer.) 95,695
イ・スンギ Tonight(5集) 77,125
パク・ジェボム Take A Deeper Look(ミニアルバム1集) 75,290
10 SUPER JUNIOR A-CHa(5集リパッケージ) 74,321
出典:HANTEO CHART
1位は下半期にリリースされたSUPER JUNIOR(スーパージュニア)の5thアルバム。唯一の20万枚突破で圧勝となりました。少女時代は10位中唯一ランクインしたガールズグループとしても注目できます。また、キム・ヒョンジュンのミニアルバム2集も、ソロ歌手のアルバムのうち唯一10万枚を突破しました。2位~10位までがそれぞれ僅差で、全体的に高い売り上げを見せています。
近年のアルバムランキングは、やはりファンダムを持つアイドルが圧倒的に有利のようです。
※結果は、韓国の代表的な音楽集計サイト「HANTEO」の年間チャートを参照。「HANTEO」は全国の加盟店や主なオンライン音楽サイトの販売量を標本調査し、全国アルバム販売量の推定値を集計発表しているサイトで、加盟店のアルバム販売量は全国の実質販売量の約85%に該当するとされています。
1位
「Mr. Simple(TYPE A)」 by SUPER JUNIOR
タイトル曲:「Mr. Simple」
2011年は数多くの賞を受賞した
今やK-POPアイドルグループの大先輩に成長したSUPER JUNIORの「Mr. Simple」は、「SORRY, SORRY」「美人」に続く「SJ FUNKY」ジャンルの傑作です。バラエティに富んだ13曲が収録されたTYPE Aは、メンバー全員の良さを引き出すには若干物足りないものの、SUPER JUNIORとしてのカラーはよく出ています。NaRo個人的には「Walkin’」がおすすめ。
2011年ゴールデンディスク賞のディスク大賞を含めた4冠、Mnetアジアンミュージックアワードのアルバム・オブ・ザ・イヤー賞、ソウル歌謡大賞の大賞に輝いたのをはじめ、人気SNS「ツイッター」の2011年ワールドワイドトレンドの全体キーワードでも韓国人最高の7位を獲得!グローバルなファン層を誇る韓流スターらしい結果と言えます。
「エックスチュム」「ミシム(Mr.Simpleの略)チュム」と呼ばれるメインの振り付け
2位
「The Boys」 by 少女時代
タイトル曲:「The Boys」
アメリカの音楽プロデューサー、テディー・ライリーがタイトル曲の「The Boys」の製作に携わったなど、少女時代の3集は、世界市場、特にアメリカ進出を多分に狙ったアルバムです。実際タイトル曲はマキシシングルとしてアメリカのレーベルからリリースされており、パフォーマンスも「少女」からの果敢なイメージチェンジを試みた感があります。
「The Boys」で2011年ゴールデンディスク賞では音源部門の大賞を獲得、オリコンランキングでも長期間トップ10を守るなど、日韓両国で高い人気を得ています。
3位
「IN HEAVEN」 by JYJ
タイトル曲:「In Heaven」
グループとしての大々的な放送メディア活動は見られないものの、2011年にはワールドツアーを行なうなど話題が絶えなかったJYJ(ジェジュン、ユチョン、ジュンス)の2集が3位。東方神起を経て独自のグループとして歩みはじめた彼らの2ndアルバムには、メンバーの自作曲が多数収録されています。タイトル曲の「In Heaven」も、ジェジュンが作詞作曲した切ないメロディのR&Bバラードソング。
力が入りすぎているが作詞作曲に目を向け始めたメンバーの努力が感じられる、などの専門家評もあります。
話題になった歌をピックアップ!
ベスト10に入らなかったとはいえ、街中でよく流れていた曲、話題になった曲は、アイドルから各ジャンル別アーティストのものまで幅広いもの。その中から、ピックアップしてご紹介しましょう!
出典:HANTEO CHART
19位  INFINITE「Over The Top」(1集)    42,293枚
2011年に大躍進したボーイズグループ、INFINITE(インフィニット)の出世曲「BE MINE(ネッコ ハジャ)」が収録されたファーストアルバム。「BE MINE」は、「俺のものになれよ 俺がお前を愛してる 俺がお前を気にかけてる 俺がお前を最後まで責任とるから」というサビ部分と、あいだあいだに「オ!」と言いながら腕を前にかざずダンスで話題になりました。シンクロ率の高いダンスパフォーマンスが特徴です。
25位  2NE1「I AM THE BEST」(ミニアルバム2集)     34,280枚
音源チャートで長いあいだ上位にランキングしていた「UGLY」の入ったミニアルバム2集「I AM THE BEST(ネガ チェイル チャル ナガ)」。「UGLY」「I AM THE BEST」ともに、間違いなく2011年の代表曲に数えられるでしょう。アルバムの売れ行きはいまひとつでしたが、Mnetアジアンミュージックアワードでは、ソング・オブ・ザ・イヤー賞を受賞しました。
29位  イム・ジェボム「Memories…」    28,534枚
何と、イム・ジェボムが2000年にリリースしたアルバム「Memories…」が、異例の29位に!「お前のために(ノルル ウィヘ)」「告解(コヘ)」など代表曲が多数収録されています。GD&TOP(30位)、KARA(31位)、miss A(63位)など旬のアーティストのアルバムより上位であることを考えると、2011年にイム・ジェボムがどれだけリバイバルしたかがよくわかります。
49位  チャン・ギハと顔たち(チャンギハ ワ オルグルドゥル)「チャン・ギハと顔たち」(2集)   17,233枚
インディーズながらベスト50にランキングするほど、2011年に大衆の注目を集めたバンド「チャン・ギハと顔たち」の2ndアルバム。「何をそんなに驚いてる(ムォル クロッケ ノルレ)」「いわゆるそんな仲(クロッコ クロン サイ)」「俺たち今会おう(ウリ チグム マンナ)」など、インディーズらしい個性的かつ活発な音楽的試みが見られ、1stアルバムに比べ劇的な進化を遂げたとの専門家評も。
K-POP★ 話題の中心~2011年下半期~
ISSUE・1
 K-POPオーディション番組「K-POP STAR」がスタート!
韓国最大のスター育成システムを持つ3大芸能事務所、S.M.エンターテイメントygエンターテイメントJYPエンターテイメントが一堂に会し、世界に通じるグループを育成するために人材を発掘するというコンセプトのオーディション番組。何より、実際に第一線で人材育成に携わる製作者の視点が多く反映されるという点で、これまでのオーディション番組と一線を画しており、放送開始前から注目されました。
ISSUE・2
人気グループBEASTの曲も「19禁」判定を受けた
 歌詞の表現規制!女性部の審議をめぐって激しい攻防
歌詞に「酒」「たばこ」が入っているという理由で、上半期だけで310曲以上のK-POPソングが「青少年有害物」に指定、放送や販売年齢に制限がかかりました。告訴した芸能事務所が下半期に勝訴したり、「時代に逆行している」と世間の風向きが怪しくなると、女性部は急いで妥協案を提示、ひとまずは落ち着きを見せたようです。しかし、「軍事政権時代のよう」という声は依然として見られます。
ISSUE・3
韓国のグラミー賞と呼ばれるゴールデンディスク賞
 ゴールデンディスク賞「日本開催」をめぐり反対運動!
韓国で最も権威あるとされるK-POPアワード、ゴールデンディスク賞。ところが2011年は、日本・大阪で2日に渡って大々的に開催されることが、下半期に発表されました。ブームとはいえ歌手たちの一年の「韓国」活動を締めくくる重要な授賞式をなぜわざわざ日本で開催するのか、我々が逆の立場だったらどうだ、という意見も少なくなく、何と1,000人レベルの反対署名運動まで見られました。
ISSUE・4
「ナガス」競演者とコンサートを開催したキム・ボムス
 華々しい復活を遂げた実力派シンガーたちが大活躍!
アイドル歌手の隆盛で少なからず飽和状態にあったK-POPシーンに新しい風を吹き込んだのは、他ならぬ実力派ベテランシンガーたち!特に「サバイバル 私は歌手だ」(通称ナガス)の出演歌手たちの人気再燃は目を見張るものがありました。それぞれ年末に単独コンサートやジョイントコンサートを開催しましたが、チケット争奪戦は熾烈を極め、譲渡価格は暴騰。さらに売り切れ続出で追加公演の知らせも相次ぎました。
★今月の人気アルバム★ 出典:HANTEO CHART
順位 歌手名 アルバム名
MBLAQ(エムブラック) 100% Ver.(ミニアルバム4集)
KOYOTE(コヨーテ) The Single(シングルアルバム)
TEEN TOP 2nd Mini Album

★NaRoのおすすめK-POP★
SISTAR(シスター)は実力もありますし、華やかな活躍ぶりを見ても、間違いなく2011年を代表するガールズグループだと思うのですが…残念なことに、アルバムランキングはベスト100にも入っていませんでした。というわけで、この場を借りて勝手におすすめしてしまいます!
2011年8月にリリースされた1stアルバムのタイトル曲「So Cool」は、プロデューサー勇敢な兄弟らしく、耳に残るクラブチューンのポップなダンスミュージック。歌詞にも振り付けにも、SISTARの強烈なインパクトと健康的なセクシーさがよく現れていると思います。また、グループ内ユニットSISTAR19の「Ma Boy」はメンバー全員によるスペシャルバージョンで収録。こちらはネオソウルジャンルを標榜したというミディアムテンポの曲で、ヒョリンの類まれなヴォーカルとボラの味のあるラップが魅力的です。

NaRoのK-POP入門バックナンバー



関連記事

  最終更新日:12.01.27
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2014年K-POPまとめ
話題のヒットソング
2014年 K-POPで見るドラマOST特集
話題のヒットソング
2014年上半期の話題ソング
話題のヒットソング
2013年アルバムランキング
話題のヒットソング
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]