韓国旅行「コネスト」 2011年演技大賞結果発表 | 韓国ドラマNOW! | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > エンタメ&韓流 > 韓国ドラマNOW! > 2011年演技大賞結果発表

2011年演技大賞結果発表

お気に入りに追加 (登録者 : 6人) 印刷する
2011年12月30日、31日の2日間、2011年に活躍した俳優たちに賞が贈られる「2011年演技大賞」授賞式が、KBS、MBC、SBSの放送局3社で行なわれました。優れた演技で注目された新人賞をはじめ、視聴者のハートをキャッチした人気賞やカップル賞、ドラマのヒットに大いに貢献し卓越した演技を披露した栄えある大賞の受賞者が発表されました。授賞式の結果を見ながら2011年に活躍した俳優を見てみましょう。
KBS演技大賞受賞式
2011年12月31日、KBS新館公開ホールで行われた「KBS演技大賞受賞式」。2011年唯一の40%を記録した日日ドラマ「笑え、トンヘよ」の主役トンヘ役を務めた新人チ・チャンウクやトンヘの母親役であるト・ジウォンの熱演が話題となりました。下半期の人気ドラマ「王女の男」の主人公であるパク・シフ、ムン・チェウォン、キム・ヨンチョルも大賞候補に名前が挙がっており、共演者同士の接戦が期待されました。また、2011年度は、チャン・ナラやシン・ハギュンなどの中堅俳優の久しぶりのドラマ復帰や、年明けすぐに放送された「ドリーム・ハイ」でアイドルたちの優れた演技が好評でした。
笑え、トンヘよ
笑え、トンヘよ
王女の男
王女の男
ドリーム・ハイ
ドリーム・ハイ
結果発表
大賞
シン・ハギュン(ブレイン)
「この場に立つのは、手術のシーンの演技をする以上に難しいことです。視聴者がくれた賞だと思うし、撮影に協力して下さっている病院の方々に感謝します。」
最優秀演技賞
パク・シフ (王女の男)

「2011年は役者としての目標に一歩近づけた年でした。これからも一歩一歩目標に向かっていけるようにがんばります。」
パク・シフ (王女の男)
「2011年は役者としての目標に一歩近づけた年でした。これからも一歩一歩目標に向かっていけるようにがんばります。」
ムン・チェウォン (王女の男) 

「本当に感謝します。良い意味でも悪い意味でも話題になった作品でしたが、無事に放送を終えて今日この場に立つことができて幸せです。」
ムン・チェウォン (王女の男)
「本当に感謝します。良い意味でも悪い意味でも話題になった作品でしたが、無事に放送を終えて今日この場に立つことができて幸せです。」
※授賞式資料提供:KBS
その他
優秀演技賞 日日ドラマ チ・チャンウク(笑え、トンヘよ)、ト・ジウォン(笑え、トンヘよ)
ミニシリーズ チョン・ジニョン(ブレイン)、チェ・ダニエル(童顔美女)、チャン・ナラ(童顔美女)
中編ドラマ チョン・ジョンミョン(栄光のジェイン)、パク・ミニョン(栄光のジェイン)、ホン・スヒョン(王女の男)
長編ドラマ イ・ジャオク(烏鵲橋の兄弟たち)、イ・テゴン(広開土大王)
新人賞 ユイ(烏鵲橋の兄弟たち)、ジュウォン(烏鵲橋の兄弟たち)、イ・ジャンウ(笑え、トンヘよ、栄光のジェイン)、スジ(ドリーム・ハイ)、キム・スヒョン(ドリーム・ハイ)
助演賞 イ・ユンジ(ドリーム・ハイ)、パク・チョンア(笑え、トンヘよ、あなただけ)、チョン・ウンイン(烏鵲橋の兄弟たち)
人気賞 パク・シフ(王女の男)、ムン・チェウォン(王女の男)、キム・スヒョン(ドリーム・ハイ)、ハン・ヘジン(いばらの鳥)
特集短幕ドラマ賞 チェ・スジョン(息子のために)、イ・ヒジュン(完璧なスパイ、キューピッド・ファクトリー)、ユージン(和平姫 体重減量史)、ハン・ウンジョン(四百年の夢)
青少年演技賞 パク・ヒゴン(烏鵲橋の兄弟たち)、キム・ファニ(愛を信じます、あなただけ)
ネチズン賞 シン・ハギュン(ブレイン)、チェ・ジョンウォン(ブレイン)
ベストカップル賞 パク・シフ&ムン・チェウォン(王女の男)、イ・ミヌ&ホン・スヒョン(王女の男)、シン・ハギュン&チェ・ジョンウォン(ブレイン)、キム・スヒョン&スジ(ドリーム・ハイ)、リュ・スヨン&チェ・ジョンユン(烏鵲橋の兄弟たち)
作家賞 イ・ジョンソン(烏鵲橋の兄弟たち)
MBCドラマ大賞受賞式
私の心が聞こえる?
私の心が聞こえる?
2011年12月30日、MBC公開ホールで行われた「MBCドラマ大賞受賞式(旧MBC演技大賞授賞式)」。上半期に話題をさらった「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」の主役トッコジンのチャ・スンウォンが最優秀賞の有力候補として脚光を浴びていました。

また、「マイプリンセス」で初のラブコメディ演技に挑戦したソン・スンホン、除隊後初のドラマ「私の心が聞こえる?」で耳の聞こえない主人公を演じたキム・ジェウォンも話題に。
最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~
最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~
マイプリンセス
マイプリンセス
昨年KBS演技大賞新人賞を受賞し2011年は「ミス・リプリー」で再び主役を飾ったJYJユチョン、「オレのことスキでしょ」にメンバー2人で出演したCNBLUEのジョン・ヨンファとカン・ミンヒョクなど、2010年に続きアイドルがドラマ界でも大活躍しました。
結果発表
最優秀賞
チャ・スンウォン (最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~)

「何度も改善してはセリフを暗記しなおさせてくれた脚本家、セリフ覚えは悪いが味のある演技をしてくれたコン・ヒョジンさん、どこかで「受賞すると思っていたさ」とニヤついているだろうトッコジンに感謝します。」
チャ・スンウォン (最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~)
「何度も改善してはセリフを暗記しなおさせてくれた脚本家、セリフ覚えは悪いが味のある演技をしてくれたコン・ヒョジンさん、どこかで「受賞すると思っていたさ」とニヤついているだろうトッコジンに感謝します。」
コン・ヒョジン (最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~)

「徹夜など殺人的なスケジュールだったにもかかわらず、一緒に努力して乗り越えてきたスタッフ、共演者たちと喜びを分かち合いたいです。」
コン・ヒョジン (最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~)
「徹夜など殺人的なスケジュールだったにもかかわらず、一緒に努力して乗り越えてきたスタッフ、共演者たちと喜びを分かち合いたいです。」
キム・ヒョンジュ (きらきら光る)

「ぎりぎりの撮影スケジュールでしたが、製作スタッフと共演者たちのおかげで楽しく撮影できました。」
キム・ヒョンジュ (きらきら光る)
「ぎりぎりの撮影スケジュールでしたが、製作スタッフと共演者たちのおかげで楽しく撮影できました。」
キム・ソクフン (きらきら光る)

「独特かつ深みのあるシナリオを書いてくれた脚本家、感覚的な演出をしてくれた監督、忙しくても笑顔で仕事をしてくれたスタッフたちに感謝します。」
キム・ソクフン (きらきら光る)
「独特かつ深みのあるシナリオを書いてくれた脚本家、感覚的な演出をしてくれた監督、忙しくても笑顔で仕事をしてくれたスタッフたちに感謝します。」
シン・エラ (不屈の嫁)

「ドラマ全体に対する賞だと思います。視聴者、そして結婚18周年にもなるのにメロドラマをするのかと嫉妬してくれた夫に感謝します。」
シン・エラ (不屈の嫁)
「ドラマ全体に対する賞だと思います。視聴者、そして結婚18周年にもなるのにメロドラマをするのかと嫉妬してくれた夫に感謝します。」
※授賞式資料提供:MBC
その他
今年のドラマ賞(大賞) 最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~
優秀賞 イ・ボヨン(愛情万々歳)、ファン・ジョンウム(私の声が聞こえる?)、キム・ジェウォン(私の声が聞こえる?)、イ・ユリ(きらきら光る)、チ・ヒョヌ(千回のキス)
新人賞 ソ・ヒョンジン(相棒)、ヒョミン(階伯)、パク・ユチョン(ミス・リプリー)、イ・ギグァン(マイプリンセス)、イ・ハニ(不屈の嫁)、パク・ユンジェ(不屈の嫁)
ベストカップル賞 チャ・スンウォン、コン・ヒョジン(最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~)
人気賞 キム・ジェウォン(私の声が聞こえる?)、コン・ヒョジン(最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~)
今年の作家賞 ホン・ジョンウン、ホン・ミラン(最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~)、ペ・ユミ(きらきら光る)
プロデューサー賞 キム・ジョンテ(ミス・リプリー、負けてたまるか)、チェ・ジョンファン(相棒、階伯)、ソン・ジホ(階伯)
特別賞 キム・ヨンエ(ロイヤルファミリー)、ユン・テヨン(深夜病院)
功労賞 カン・ブジャ
黄金演技賞 ペ・チョンオク(愛情万々歳)、チョン・ボソク(私の声が聞こえる?、嵐の恋人)、チャ・ファヨン(千回の口づけ)、キル・ヨンウ(きらきら光る)
子役賞 キム・ユビン(愛情万々歳)、ヤン・ハニョル(最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~)
SBS演技大賞受賞式
2011年12月31日、SBS公開ホールで行われた「SBS演技大賞受賞式」。高視聴率の大ヒットドラマは誕生しなかったものの、実力派俳優たちが活躍した硬派なドラマが多かったSBS。「サイン」で正義感の強いカリスマ溢れる解剖医役を務めたパク・シニャン、「マイダス」「根の深い木」で安定した演技を披露した2010年KBS演技大賞の座に輝いたチャン・ヒョク、16年ぶりのドラマ出演で今までと違った世宗大王役を好演したハン・ソッキュの3人が大賞候補として注目されていました。また、「女の香り」での甘いセリフで世の女性を虜にしたイ・ドンウク、アルツアイマーで記憶をなくしていく女性を一途に思い続ける男性役を務めたキム・レウォンなど、2011年に除隊した俳優たちが再注目された年でもありました。
サイン
サイン
根の深い木
根の深い木
女の香り
女の香り
結果発表
大賞
ハン・ソッキュ (根の深い木)
「演技をすればするほど、私の姿や声、精神世界を作ってくれた両親、そして神に感謝の気持ちでいっぱいになります。役者に必要なのは、脚本・舞台・観客・仲間だと思います。」
最優秀演技賞
部門:ドラマスペシャル

チェ・ガンヒ (ボスを守れ)

「今日は(多数受賞して)本当におかしな日です。ドラマのために力を尽くしてくれたすべての方々のおかげで、こうして多くの人々に愛されたようです。本当に感謝します。」
部門:ドラマスペシャル
チェ・ガンヒ (ボスを守れ)

「今日は(多数受賞して)本当におかしな日です。ドラマのために力を尽くしてくれたすべての方々のおかげで、こうして多くの人々に愛されたようです。本当に感謝します。」
部門:ドラマスペシャル

チソン (ボスを守れ)

「このドラマはチームワークがとても良かったと思います。また、今日は病気の父の誕生日なので、この受賞が父の大きな力になってくれたら嬉しいです。」
部門:ドラマスペシャル
チソン (ボスを守れ)

「このドラマはチームワークがとても良かったと思います。また、今日は病気の父の誕生日なので、この受賞が父の大きな力になってくれたら嬉しいです。」
部門:ドラマスペシャル

イ・ミンホ (シティーハンター)

「苦労したスタッフたち、大きな力になってくれた国内外のファンたちに感謝します。2012年も良い演技をお見せします。」
部門:ドラマスペシャル
イ・ミンホ (シティーハンター)

「苦労したスタッフたち、大きな力になってくれた国内外のファンたちに感謝します。2012年も良い演技をお見せします。」
部門:特別企画

スエ (千日の約束)

「最高の演技をさせてくれた脚本家の先生、尊敬します。また半年以上苦労をともにしたスタッフと共演者、演技を指導してくれたキム・ヘスク先生と監督に感謝します。」

(授賞式不参加。事務所を通じて受賞コメントを発表)
部門:特別企画
スエ (千日の約束)

「最高の演技をさせてくれた脚本家の先生、尊敬します。また半年以上苦労をともにしたスタッフと共演者、演技を指導してくれたキム・ヘスク先生と監督に感謝します。」
(授賞式不参加。事務所を通じて受賞コメントを発表)
部門:特別企画

キム・レウォン (千日の約束) 

「久しぶりに出演するドラマで、人一倍思い入れがあった分、個人的に名残惜しい気持ちがあります。」
部門:特別企画
キム・レウォン (千日の約束)

「久しぶりに出演するドラマで、人一倍思い入れがあった分、個人的に名残惜しい気持ちがあります。」
部門:特別企画

チャン・ヒョク (根の深い木、マイダス) 

「「マイダス」撮影の頃に祖母が亡くなったのですが、あまり良い孫とは言えなかったような気がします。最後に、この賞の栄光を祖母に捧げます。」
部門:特別企画
チャン・ヒョク (根の深い木、マイダス)

「「マイダス」撮影の頃に祖母が亡くなったのですが、あまり良い孫とは言えなかったような気がします。最後に、この賞の栄光を祖母に捧げます。」
部門:連続ドラマ

(写真左)イ・ドンウク (女の香り) 

「8年前にニュースター賞を受賞した時は、生意気にも当然と思っていました。ここまで来るのにかかった年月を思うと、あの時の賞がどれほど貴重だったか痛感します。良い演技で恩を返していきたいです。」
部門:連続ドラマ
(写真左)イ・ドンウク (女の香り)

「8年前にニュースター賞を受賞した時は、生意気にも当然と思っていました。ここまで来るのにかかった年月を思うと、あの時の賞がどれほど貴重だったか痛感します。良い演技で恩を返していきたいです。」
部門:連続ドラマ

(写真右)キム・ソナ (女の香り) 

「演じながら、一日一日を大切に生きようとしみじみ思いました。ドラマが海外にも輸出されたので、外国でも愛してもらえると嬉しいです。」
部門:連続ドラマ
(写真右)キム・ソナ (女の香り)

「演じながら、一日一日を大切に生きようとしみじみ思いました。ドラマが海外にも輸出されたので、外国でも愛してもらえると嬉しいです。」
その他
優秀演技賞 ドラマスペシャル チョン・ギョウン(サイン)、シン・セギョン(根の深い木)
特別企画 チョン・グァンリョル(武士ペク・ドンス)、ユン・ソイ(武士ペク・ドンス)
連続ドラマ オム・ギジュン(女の香り)、イ・ソヨン(私の愛私のそばに)
10大スター賞 チェ・ガンヒ(ボスを守れ)、イ・ミンホ(シティーハンター)、キム・レウォン(千日の約束)、イ・ヨウォン(私の期限は49日)、チャン・ヒョク(マイダス)、キム・ソナ(女の香り)、ハン・ソッキュ(根の深い木)、イ・ドンウク(女の香り)、チソン(ボスを守れ)、スエ(千日の約束)
ネチズン最高人気賞 イ・ミンホ(シティーハンター)、チェ・ガンヒ(ボスを守れ)
ニュースター賞 ソ・ヒョリム(女の香り)、シン・ヒョンビン(武士ペク・ドンス)、チ・チャンウク(武士ペク・ドンス)、チョン・ユミ(千日の約束)、ワン・ジヘ(ボスを守れ)、ジン・セヨン(私の娘コンニミ)、イ・ジェユン(私の愛私のそばに)、イム・スヒャン(芙蓉閣の女たち~新妓生伝 )、キム・ジェジュン(ボスを守れ)、ク・ハラ(シティーハンター)、ソン・フン(芙蓉閣の女たち~新妓生伝 )
功労賞 キム・ヨンオク(ボスを守れ)
特別演技賞 ドラマスペシャル 連続ドラマ
特別企画 ユン・ジェムン(マイダス)、イ・ミスク(千日の約束)
連続ドラマ ジン・テヒョン(かぼちゃの花の純情)、キム・ヘオク(女の香り)
プロデューサー賞 ソン・ジュンギ(根の深い木)、イ・ヨウォン(私の期限は49日)
ベストカップル賞 チソン、チェ・ガンヒ(ボスを守れ)
最優秀作品賞 根の深い木
2011年は、ラブコメディやロマンス時代劇など、誰でも気軽に見やすい作品が人気を呼びました。また、2011年に除隊した俳優たちが出演したドラマがヒットし、中堅俳優たちが脚光を浴びる機会が多かったようです。2012年は、どんなスターや大ヒット作が誕生するのでしょうか。これからも、ドラマガイドやドラマ座談会を通じて韓国で放送されるドラマをどんどん紹介していくので、今後も参考にしてください!
関連記事

  最終更新日:12.01.03
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2013年演技大賞結果発表
韓国ドラマNOW!
2012年演技大賞結果発表
韓国ドラマNOW!
2012年話題のドラマ特集
韓国ドラマNOW!
カドナムが登場するドラマ特集
韓国ドラマNOW!
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]