韓国旅行「コネスト」 「NOW!ソウル」で振り返る2011年 | ニュースで見る韓国 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > ニュースで見る韓国 > 「NOW!ソウル」で振り返る2011年

「NOW!ソウル」で振り返る2011年

お気に入りに追加 (登録者 : 2人) 印刷する
2011年はどんな年だった?
皆さん、年越しの準備は進んでいますか?韓国は旧暦でお正月を祝うため、新暦での新年は日本に比べると大きな行事ではありません。それでも1年をきちんと締めくくり、気分新たに2012年を迎えたいですよね。そこで2011年の有終の美を飾るべく、特別記事をご用意しました。韓国の最新情報や街中のホットな話題をリアルタイムでお届けしてきた「NOW!ソウル」で、コネストとともに2011年を振り返ってみましょう!
芸能
ヒョンビン人気再燃!
SBSドラマ「シークレット・ガーデン」を契機に第2の全盛期を迎えた俳優ヒョンビンが、3月7日海兵隊に入隊。入隊前の数カ月間は、国際映画祭への出席やCM撮影など、入隊前のラストスパートとも言えるほど精力的に活動をこなしました。
厳しさで知られる海兵隊に、
志願入隊したことも話題に
タブロイド紙「HIGH CUT(ハイカット)」の
巻頭大特集!
ヒョンビンの名前がついた
ミリタリーグッズも
関連記事
2011年除隊・入隊予定のスターたち!(01.18掲載)   試写会に話題のスター登場!(02.10掲載)
この服、人気スターが着るとどうなる?
(02.17掲載)   売り切れ続出!ヒョンビン巻頭特集(03.07掲載)
人気ドラマのロケ地も話題に
ドリーム・ハイ」、「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」など今年も多くの人気ドラマが誕生。ドラマがヒットすると、話題になるのがロケ地です。今年日本でも放映された、チャン・グンソクとムン・グニョン出演の「メリは外泊中」は、おしゃれスポットの弘大(ホンデ)が舞台。撮影場所にはカメラを片手に訪れる人も多かったとか。
若者とアートの街、弘大 京畿道(キョンギド)一山(イルサン)に
ある「ドリームハイ」セット場
「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」で
登場した平倉洞(ピョンチャンドン)のカフェ
関連記事
彼らの住む街へ(03.11掲載)   「ドリームハイ」のロケ地になった街!(05.24掲載)
ドラマファン必訪の地、清州へ!
(05.16掲載)   ドラマファン必見!付岩洞(07.26掲載)
多方面に広がるスターの活躍
2011年も韓流人気は健在で、俳優は俳優業、歌手は歌手業という枠にとらわれない、多方面に広がるスターの活躍が目立ちました。特に、「Cafe RINGPANG DONUT(カフェ・リンパン・ドーナツ)」、「MANGO SIX」、「A TWOSOME PLACE by 51K」など芸能事務所や芸能人自身が運営に関与するカフェが次々とオープンしました。憧れの芸能人の存在も感じられるカフェは、ファンの癒されスポットになりそうです。
栄養ドリンク「ビタ500(オーベッ)」のラベルに
少女時代が登場
今年3月末にオープンした
カフェ「MANGO SIX」。
モデルはコン・ユ
K-POPアイドルたちのカード
入り!ロッテ製菓から発売された
お菓子「K★POP」
関連記事
韓流時代が求める「演技ドル」(03.15掲載)   スターのラベル商品、何がある?(03.29掲載)
スターの事務所がカフェに続々
(05.26掲載)   お宝カードも!K-POP菓子が新発売(10.14掲載)

「NOW!ソウル」でキャッチした芸能人たち 
映画の制作発表会から街角ゲリラ出演まで、多彩な顔ぶれが勢ぞろい。「NOW!ソウル」を飾った、2011年芸能界のホットフェイスをフラッシュバック!
ヒョンビン&タン・ウェイ
映画「晩秋」のプレス試写会(02.10掲載)
ギュリ(KARA)&シンドン(Super Junior)
米アニメ「アルファアンドオメガ」
韓国版の試写会(02.10掲載)
チャン・グンソク
codes combine(コデズ・コンバイン)
イメージモデルとして登場(02.24掲載)
KARA
揃ってゲリラサイン会に出席(05.12掲載)
ソ・ジソプ
狎鴎亭(アックジョン)にカフェをオープン(07.22掲載)
チェ・スンヒョン(BIGBANG)
青龍映画賞ハンドプリンティングにて (11.16掲載)
チュ・ジフン
除隊後すぐにミュージカルに出演(11.30掲載)
 
政治・経済
無所属のソウル市長の誕生
呉世勲(オ・セフン)前市長の電撃辞任により急遽行なわれたソウル市長補欠選挙で、朴元淳(パク・ウォンスン)氏が当選。与党・ハンナラ党の羅卿瑗(ナ・ギョンウォン)候補と選挙戦を繰り広げましたが、10月26日の投票の結果、朴候補が選挙戦を制しました。2012年は、総選挙と大統領選挙も控えており、今回のソウル市長選の結果がどこまで政局に影響を及ぼすのかに注目が集まっています。
関連記事
次のソウル市長は誰に?(10.25掲載)
物価が上昇
物価上昇が目立つ昨今の韓国。今年は公共料金などの値上がりが相次ぎました。10月から郵便料金が5年ぶりに平均5.8%値上がりし、国内郵便や国際郵便も9年ぶりに料金がアップ。ガス料金は1月、5月に続き、10月に今年3度目の引き上げがありました。庶民の生活の足となるバス地下鉄の料金も、11月に100ウォン、来年上半期に100ウォンと、トータル200ウォン値上がりする見込み。物価の上昇はとどまる気配を見せません。
関連記事
続々物価上昇!(10.10掲載)
まだまだ続くスマートフォン人気
利用者数が5月に1,000万人を突破し、今年下半期には2,000万人に突入するなど、スマートフォンが急速に普及してきている韓国。大手スーパーマーケット「ホームプラス」は手軽に商品を購入できるようにと、スマートフォンを使って商品を購入する「スマートバーチャルストア」を地下鉄2号線の宣陵(ソルルン)駅にオープン。また、「GALAXY S2」や「iPhone5」といった新型スマートフォンの機種名が2011年の注目検索ワードに名を連ねるなど、スマートフォン人気はまだまだ衰えません。
関連記事
スマートフォン1,000万人時代(05.27掲載)   2011年上半期のヒット商品は?(07.04掲載)
世界初の○○(08.30掲載)   2011年の注目検索ワードは?(12.14掲載)
 
文化・トレンド
ファッションは足元から
今年は、1年を通してブーツが大流行。今冬は足首丈の短いムートンブーツが大ヒット!茶系やグレイ、ブラックなどの落ち着いた定番のカラーに加え、レッドやピンクなどのカラフルな色合いも人気に。梅雨の時期には、「長靴」のイメージよりもおしゃれアイテムとして、女性たちに定着しているレインブーツなど、足元系のファッション旋風がおこりました。
関連記事
冬ファッションの必須アイテム!(01.17掲載)   レインブーツデビューしちゃう?(05.17掲載)
赤と白のラーメン対決?!
今年4月に発売された高級インスタント麺「辛ラーメン・ブラック」。発売当初から注目を集め、「赤いラーメン」人気は不動だと思われていましたが、夏に彗星のごとく登場した透き通ったスープの「白いラーメン」が話題をさらいました。人気バラエティー番組から商品化された「コッコ麺」を筆頭に、「長崎ちゃんぽん」、「キス麺」など新商品が次々と発売。さっぱりした味と見た目に反する辛さにはまる人が続出しました。
関連記事
噂の「ブラック」、ついに登場!(04.15掲載)   韓国ラーメン界に新星現る(09.22掲載)
旅行に便利なサービスが充実
今年1年間で韓国を訪れた外国人観光客数は、昨年比13.4%増の781万人に達する見通しだといわれているほど、今年は多くの観光客が訪れました。日本人を対象に韓国の「OKキャッシュバックポイント」を、日本の「Tポイント」に交換できるサービスや、海外専用プリペイドタイプのトラベルマネーカード「キャッシュパスポート」で、T ポイントが貯まるサービスなど、日本でも韓国でも受けられるサービスが実施され始めたのも特徴的です。
関連記事
外国人に人気のお土産は?(05.19掲載)   韓国で貯めて日本で交換!(06.14掲載)
ミレニアムな記念日も
今年も様々な記念日がありましたが、バレンタインデーよりも盛り上がったのが、「ペペロ」というチョコレート菓子を親しい人に贈る「ペペロデー」。2011年11月11日は「1」が6つ揃うぞろ目ということから「ミレニアムペペロデー」といわれ、新商品のペペロも販売されるなど、例年にも増して華やかに賑わっていました。
関連記事
バレンタイン商戦真っ盛り(02.11掲載)   今日はマッコリの日(10.27掲載)
人生に一度のミレニアムペペロデー?!
(11.11掲載)

コネスト「古宮の夜間観覧」が大盛況
昌徳宮・夜間特別観覧「月灯り紀行」
春・秋と実施されたのが、昌徳宮(チャンドックン)での「月灯り紀行」。コネストでのみ予約を受付けた日本語ツアーは、短期間で完売するなど大好評でした。闇に浮かんだ世界遺産の宮殿に、自然と建築、そして満月という見事な美の調和で人々を魅了しました。
関連記事
知られざる夜の王宮へ(04.19掲載)
景福宮 慶会楼特別観覧 「宴享」
9月17日、景福宮(キョンボックン)慶会楼(キョンフェル)で開催された夜間特別観覧「宴享(ヨニャン)」。韓国文化財庁50周年記念行事の一環として、完全招待制で開かれた企画に、コネストからも100名のお客様を無料招待。鮮やかな光に照らされた特別舞台で、伝統音楽や宮中舞踊が華麗に奏でられました。
関連記事
慶会楼が待ってます(09.07掲載)
 
社会
韓国を襲った豪雨
今年の夏は曇りや雨の日が例年に比べ多く、「水爆弾」とも形容される局地的な大雨が降りました。特に、7月26日から降り続いた豪雨では、あちこちが浸水。地下鉄やバスなどの交通機関が乱れ、観光客や通勤の会社員らにさまざまな影響が出ました。ソウル市内では、高層ビルが林立する江南(カンナム)中心部が浸水したほか、瑞草区(ソチョグ)の牛眠山(ウミョンサン)では大規模な山崩れが発生するなど、深刻な事態となりました。
傘をさしていても… 運動公園は、全面的に冠水 車が建物に突き刺さるようにして留まる姿
関連記事
台風去っても梅雨模様(06.27掲載)   ソウルに豪雨!(06.29掲載)
ソウルに集中豪雨(07.27掲載)   豪雨の爪あと(07.28掲載)
交通が便利に
今年は新しい地下鉄路線の誕生など、ソウルではインフラ整備が進み移動がますます便利になりました。10月29日には、地下鉄2号線江南駅から、ソウル市南東部の盆唐(ブンダン)を結ぶ新路線、地下鉄新盆唐線(シンブンダンソン)が開通。空港鉄道A’REX は、ソウル西部の孔徳(コンドッ)駅が11月30日に開通、10年かけて全駅オープンを果たしました。また、秋には韓国初の運河「京仁(キョンイン)アラペッキル(京仁運河)」も開通、遊覧船も就航し新たな観光資源として活用されています。
関連記事
1回用交通カードで潤う!(07.13掲載)   ソウル駅発!便利な無料シャトルバス(10.26掲載)
韓国初の運河が開通!(10.31掲載)   ファンには嬉しい新盆唐線(11.17掲載)
空港鉄道孔徳(コンドッ)駅開通!
(12.05掲載)
喫煙者には肩身が狭く
公的にタバコを禁止する動きがあった今年のソウル。清渓(チョンゲ)広場や光化門 (クァンファムン)広場、市庁前広場で喫煙すると10万ウォンの過料金を徴収する罰金制度が6月からスタートしました。また9月には南山(ナムサン)汝矣島(ヨイド)など約20か所の公園を、12月には道路の中央分離帯部分のバス停300か所をそれぞれ同様の罰則がついた禁煙区域に指定。ソウル市は、2012年にはバス停約5,700か所と近隣公園約1,000か所、さらに学校周辺50メートル圏内も禁煙区域にする計画で、愛煙家には厳しい社会になりつつあります。
関連記事
愛煙家はこの看板に注意を(03.09掲載)   市内で喫煙罰金制を開始(06.01掲載)
日本の震災への支援
日本列島に大きな被害をもたらした東日本大震災。韓国でも放射能などが問題になりましたが、隣国日本への支援の輪があちこちで広がりました。募金団体等へは震災直後から、企業から一般市民にいたるまで義援金の申込みが殺到しました。また、街頭でも多くの募金箱が見かけられ、韓流スターや芸能事務所からも支援の意を表明する声と義援金の提供が相次ぎ、日本の復興を応援するムードが高まりました。
日本語とハングルで「がんばれ!日本」と書かれた横断幕 支援のための街頭募金活動が 年末に登場する「慈善鍋」(日本では「社会鍋」)も緊急登場
関連記事
がんばれイルボン(日本)!(03.16掲載)   みんなの想いをひとつに(03.18掲載)
復興支援チャリティバザー開催!
(04.29掲載)   韓国も地震に備えて(05.04掲載)
韓国より被災地へ─歌の贈り物
(06.24掲載)   復興支援の写真展開催(07.06掲載)
 
スポーツ
平昌、2018年冬季五輪開催地に
韓国中が沸いたニュースといえば、平昌(ピョンチャン)の2018年冬季オリンピック開催地決定の知らせ!キム・ヨナや李明博(イ・ミョンバク)大統領も投票を呼びかけるなど、最後まで力を入れていた今回の誘致。平昌郡は韓国北東部の江原道(カンウォンド)に位置。郡の全面積の約65%が海抜700メートル以上という高原地帯で、自然が豊かなこの地でどんなドラマが繰り広げられるのか今から楽しみです。
関連記事
平昌、五輪決定おめでとう!(07.07掲載)
 
エリアニュース
ソウル一の観光地、明洞では新しいスポットが続々誕生しました。8月末にオープンした「crocs(クロックス)」直営店の3階には無料で利用できるカフェや、11月にはアジア最大規模のユニクロがオープンし話題に。ショッピングを楽しむ若者たちは、今年は上半身は暖かく、下はミニというのが流行。下半身を暖かくするズボン・スカートが無くなってしまったことから、「下衣失踪ファッション」なる単語まで登場しました。
オープン日には長蛇の列が 観光途中にひと休みできる無料カフェ ミニが流行
関連記事
どんなに寒くてもミニ!(01.14掲載)   明洞に無料カフェが登場!(09.02掲載)
街は夏?秋?
(08.25掲載)
工芸品店や伝統茶屋などが軒を連ねる街、仁寺洞(インサドン)は、より歩きやすい街へと変身しました。メインストリートの脇や中央に並んでいた屋台が、鐘閣(チョンガッ)駅に近い南仁寺(ナミンサ)マダン付近へ全面移動。道路が広く感じられるようになりました。仁寺洞と三清洞(サムチョンドン)の2か所をつなぐ仁寺洞通りと感古堂(カンコダン)通りでは、歩行者天国が実施されるようになるなど、ウィンドウショッピングもしやすくなりました。
関連記事
歩きやすくなった仁寺洞ストリート!(09.26掲載)   歩行者天国で散策が便利に(12.08掲載)
漢江(ハンガン)
フローティングアイランドオープン! (05.20掲載)
江南・三成(COEX)
江南(カンナム)駅の地下ショッピングセンターがリニューアル (08.01掲載)
ソウル駅
モダンなルネサンス様式の建物である旧ソウル駅舎が復元公開 (08.18掲載)
ソウル西部・汝矣島
永登浦駅地下ショッピングセンターが30年ぶりにリニューアル! (11.28掲載)
梨泰院・龍山
王室の儀式・行事が記録された儀軌(ウィゲ)が145年ぶりに帰還 (08.08掲載)
市庁・光化門
光化門の地下がレストラン街に! (01.19掲載)

発表!「NOW!ソウル」2011年アクセスランキングBEST10
1位 明洞に無料カフェが登場!(09.02掲載)
2位 ジソブのコーヒー屋?!(07.22掲載)
3位 どんなに寒くてもミニ!(01.14掲載)
4位 外国人に人気のお土産は?(05.19掲載)
5位 噂の「ブラック」、ついに登場!(04.15掲載)
6位 ソウルに集中豪雨(07.27掲載)
7位 チュウォ!さむ~い!(12.09掲載)
8位 注目スポット、いよいよオープン!(05.20掲載)
9位 あの美男(イケメン)が弘大に登場!(02.24掲載)
10位 カロスキルの次はセロスキル?(06.13掲載)

こうして見てみると2011年も話題が盛りだくさんの韓国、そして「NOW!ソウル」でしたね。1年を通じて韓国の情報をリアルタイムでお届けしてきたコネストですが、2012年はさらに深く、最新の韓国をご紹介したいと思っています。2012年も応援よろしくお願いします!「セヘポンマニパドゥセヨ(よいお年を)!」

関連記事

  最終更新日:11.12.30
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2016年上半期の韓国ビッグニュースBEST9
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015/2016年冬編~
ニュースで見る韓国
「NOW!ソウル」で振り返る2015年
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年秋編~
ニュースで見る韓国
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]