韓国旅行「コネスト」 2011年 このOSTをCheckしよう! | K-POP入門 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > エンタメ&韓流 > K-POP入門 > 話題のヒットソング > 2011年 このOSTをCheckしよう!

2011年 このOSTをCheckしよう!

お気に入りに追加 (登録者 : 6人) 印刷する

2011年もドラマの数だけ豊作だったOST(オリジナル・サウンドトラック)。特に、ライブでしか見られないような実力派アーティストからK-POPアイドルまで、さまざまな現役歌手が参加し、多様性に富んだOSTラインナップとなりました。それではさっそくご紹介しましょう!
甘く切ないラブストーリーにはこのヴォイス!
トップスター×落ち目アイドルの最高のラブコメを、人気K-POPシンガーが最高潮に盛り上げた!
「アイキャン’t ドランク」  ペク・チヨン
その女」の作詞作曲家との黄金コンビ再び!ペク・チヨン節が堪能できる逸品バラード!
「僕を忘れないで」  ホ・ガク
人気オーディション番組「スーパースターK」が生んだホ・ガクによる、静かで切ないラブソング。
「私の手を握って」  IU(アイユー)
将来有望な若きディーバ、「国民の妹」IUの力作がOSTに。
ペク・チヨンが歌えばヒットする!?
OSTの女王!
大型新人ホ・ガクの
参加も話題に!
・「ドキドキ」  Sunny Hill
・「リアル・ラブソング」  K.Will(ケイウィル)
・「涙が出るほど愛してる」  BIGMAMA SOUL
・「私のあなただから」  G.NA(ジーナ)

名だたるバラード歌手たちが、不治の病を題材にしたピュアなラブストーリーを切なく彩る!
「ここが痛い」  ペク・チヨン
メロドラマにぴったりの哀切なバラード。企画段階からぺク・チヨンを考えていたというエピソードも!
「初めて言う言葉のように」  シン・スンフン
ジヒョン(キム・レウォン)のテーマを巨匠シン・スンフンが作曲!正統派バラード。
「一度の恋」  ソン・シギョン
ドラマ全体のストーリーを引っ張るのは、ソン・シギョンの甘くソフトな歌声!
バラードの皇帝
シン・スンフンが
電撃参加!
メイン挿入歌は、
バラードの貴公子
ソン・シギョン!
・「ひとり」  8EIGHT(エイト)     
・「愛さないで」  パク・チヒ
アクションドラマOSTはインパクトも大事!
絡み合う運命の歯車!韓国版「シティーハンター」を支えたヴォーカルソング
「愛」  イム・ジェボム
ベテラン歌手イム・ジェボムの感情が溶け込んだ、悲しい愛のバラードが主題歌。
「So Goodbye」  ジョンヒョン(SHINee)
主人公たちの心の痛みや様々な感情を、「歌唱ドル」ジョンヒョンが熱唱!
「あなただけを見て」  パク・ギュリ(KARA)
ギュリがバラード!ユンソン(イ・ミンホ)への切ない想いが溢れるナナ(パク・ミニョン)のテーマ。
爆発的な歌唱力で評価の高いジョンヒョン
・「I Love U, Wain U, I Need U」  ク・ハラ(KARA)
・「あなたと私」  RAINBOW
・「キューピッド」  Girls Day

韓流スターと美人スパイのアクション・ラブコメを際立たせた、珠玉のOST!
「愛が怖くて」  ボビー・キム
禁断の愛に引き寄せられる主人公たちの想いを、ボビー・キムがやるせなく表現!
「この世の誰よりも」  パク・ジョンヒョン(リナ・パーク)
「国民の妖精」パク・ジョンヒョンが、ミョンウォル(ハン・イェスル)の揺れる心をドラマチックなバラード曲にのせて。
「もっと愛しているなら」  リョウク(SUPER JUNIOR)
別れのつらさと恋しい気持ち…繊細で中世的なリョウクの歌声が胸に響く曲。
韓国ヒップホップとR&Bの大家、
ボビー・キム!
作品にこだわるパク・ジョンヒョンが選んだ
ドラマ!
・「恋ができる時」  ボビー・キム、キル・ハクミ     
・「I LOVE YOU」  ナルシャ(Brown Eyed Girls)

「シュリ」「アイリス」の音楽監督が指揮!ブロックバスター級スパイアクションドラマはOSTも超豪華!
「Athena」  東方神起
ドラマを代表するタイトルチューンの歌い手に抜擢された、ご存知、東方神起!
「君を愛してる」  パク・ヒョシン
運命に振り回される主人公たちの愛に、パク・ヒョシンの深く甘やかな歌声がシンクロ!
「愛してる」  テヨン(少女時代)
離れていく恋人を引き止めようとする女性の切ない心を歌うのは、少女時代のテヨン。
グループアルバムに先立って
OSTを発表した東方神起
・「矢(Arrow)」  カンタ     
・「放して」  Brown Eyed Soul
・「隣の人」  BoA         
・「Get Ready」  SUPREME TEAM  
・「呪文」  ペク・チャン(8EIGHT)
時代劇もPOP!COOL!
大スケールの剣客アクション時代劇を飾るは、「名品」級のロック、バラード、ソウル!
「野餒(ヤヌェ)」  BMK
雄大でオリエンタル感のあるエンディングテーマを、爆発的な声量を誇るソウル・ディーバが熱唱!
「愛に溺れる」  キム・テウ
美しい旋律とキム・テウの独特な歌声にのって描かれる、切ない愛の群像。
「The Only Road」  復活(プファル)
テーマ曲は、リーダーのキム・テウォンが作詞・作曲・コーラスまで手がけたロックミュージック!
独自のカラーを持つ
ヴォーカリスト、
キム・テウ
長寿ロックバンドの
曲が時代劇に!
・「私がいます」  ソ・ヨンウン            
・「ただ一日だけ」  イェソン(SUPER JUNIOR)
・「愛のために」  スンヨン(KARA) 

王女の男」OST
叶わぬ恋に身を燃やす男女の時代劇ロマンス!実力派バラード歌手がドラマの完成度をアップ!
「今日も愛してる」  ペク・チヨン
繊細な感情表現と訴えかけるような歌声。OSTに引っ張りだこのペク・チヨン!
「如怨如慕(ヨウォンヨモ)」  シン・ヘソン(SHINHWA)
憎みながらも愛さずにはいられないスンユ(パク・シフ)とセリョン(ムン・チェウォン)の心を、ヘソンが熱唱!
「待っているから」  ハ・ドンギュン&イ・ジョン
仇同士の子であるがゆえに葛藤する2人…。ハ・ドンギュンとイ・ジョンの力強い歌声が切なさを誘う。
バラード歌手としても
根強い人気の
シン・ヘソン
・「さよなら 私の愛」  イ・ヨンヒョン(BIGMAMA)    
・「恋しい」  パク・ジョンミン(SS501)
・「一日」  パク・ワンギュ 
OSTまで!とにかく韓流アイドル祭!
アイドル歌手勢ぞろいの学園ドラマは、OSTもアイドルで塗り固め!
「Dream High」  
スジ(miss A)、ウヨン(2PM)、テギョン(2PM)、JOO、キム・スヒョン

オーケストラとヒップホップを調和させたトレンディなタイトルチューンは、夢と希望と情熱がいっぱい!
「Someday」  IU
悩みや困難を乗り越えていこうとする、共感しやすいR&Bバラード。
「愛してはいけないだろうか」  ジヌン&チャンミン(2AM)
男の子から見た恋のときめきやためらいを、適度に明るくシリアスな伴奏とともに。
ヒロインを演じたのは、miss Aのセンター、スジ
ラブラインが注目された2PMのテギョンもOSTに
・「My Valentine」  ニックン&テギョン feat. パク・ジニョン   
・「Maybe」  ソンイェ(Wonder Girls)
・「忘れられない君」  パク・ジニョン
・「冬の子供」  スジ
・「行かないで」  イム・ジョンヒ、ジュンス(2PM)

芸大生たちの青春キャンパスロマンス!甘酸っぱい恋模様に色を添えるバンドミュージック!
「君は僕に恋をした」  ジョン・ヨンファ(CNBLUE)
アコースティックギターで爽やか&ポップなタイトルチューンを歌うのは、主役のヨンファ!
「星」  カン・ミンヒョク(CNBLUE)
焦がれる相手を星にたとえたピュアで甘いラブバラード。ドラマの中でも登場!
「必ずではないとしても」  FTIsland
別れた恋人を想い胸を痛める、イ・ホンギのヴォーカルが切ないラブソング。
ヨンファは主役のバンドヴォーカルを好演
先輩バンドの
FTIslandがエール!
・「恋しくて…」  ジョン・ヨンファ     
・「ただの友だちだと思ってた」  オ・ウォンビン
・「愛するようになる日」  パク・シネ

JYJジェジュンが出演したオフィスラブコメは、K-POPアイドルの明るいラブソングが中心!
「守ってあげる」  ジェジュン(JYJ)
ジェジュン自ら作詞!愛しい人を守りたいという想いが込められたバラード曲。
「悲しい歌は」  ホ・ヨンセン(SS501)
クラシックギターとピアノの旋律に重なるヨンセンの歌声が、ラブラインに深みをプラス!
「あなただけ見えます」  イェウォン(JEWELRY)&グァンヒ(ZE:A)
スウィングと弦楽器のサウンドが軽快な、ジホン(チソン)とウンソル(チェ・ガンヒ)のテーマ曲。
韓国ドラマ初主演のジェジュンがOSTも!
ZE:Aのグァンヒなど
若手アイドルも参加!
・「私たち、ただ愛せるようにしてください」  A pink(エー・ピンク)  
・「行けません」  ブライアン
・「よく知りもしないくせに」  Lyn(リン)
★今月の人気アルバム★ 出典:HANTEO CHART
順位 歌手名 アルバム名
TROUBLE MAKER TROUBLE MAKER(プロジェクトアルバム)
少女時代 MR.TAXI(3・2集)
IU Last Fantasy(2集)
NaRoのおすすめK-POP
韓国ドラマ「サイン」オリジナル・サウンドトラック
ヒューマンメディカルドラマ「サイン」の主題歌「毒種(トッチョン)」は、今年もっとも話題になった歌手の一人、イム・ジェボムが歌っています。法医学者ジフン(パク・シニャン)とその助手ダギョン(キム・アジュン)を主人公に、生と死、エゴ、正義、道徳などのテーマを扱った硬派なドラマで、イム・ジェボムの老練な渋い歌声がよりいっそう緊迫感と凄みを与えたのではないでしょうか。また、韓流スターの超新星f(x)のクリスタルもOSTに参加しています。

NaRoのK-POP入門バックナンバー

関連記事

  最終更新日:11.12.20
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2014年K-POPまとめ
話題のヒットソング
2014年 K-POPで見るドラマOST特集
話題のヒットソング
2014年上半期の話題ソング
話題のヒットソング
2013年アルバムランキング
話題のヒットソング
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]