韓国旅行「コネスト」 第32回青龍映画賞 | エンタメ総合 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > エンタメ&韓流 > エンタメ総合 > 第32回青龍映画賞

第32回青龍映画賞

제32회 청룡영화상
お気に入りに追加 (登録者 : 2人) 印刷する
2011年の韓国映画を振り返る!
「第32回青龍映画賞」
2011年11月25日(金)、ソウル東部に位置する慶熙大学校(キョンヒテハッキョ)・平和の殿堂にて「第32回青龍映画賞」が開催されました!この「青龍映画賞」は1963年から開催され、今年で32回目を迎える伝統ある賞です。1年を通して公開された韓国映画の中から、最も輝いた作品や俳優を選出。今年の授賞式の様子はSBS放送で生放送されました。それでは今年の受賞結果、ならびに授賞式に訪れたスターの姿をお届けします!
レッドカーペットを華やかに彩るスターたち!
授賞式に先立って行われたレッドカーペット・セレモニー。当日は気温が4度という寒さの中、スターの登場を今かと待つ多くのファンたちで溢れかえりました。19時半頃からスターが登場すると会場は一気に華やかな雰囲気になりました。
リュ・スンリョン コ・ス キム・ハヌル
ユ・ヘジン チング キム・スミ
イ・ミンホ キム・ユンソク チェ・ガンヒ
ユン・ゲサン パク・ボヨン ユ・ダイン
チェ・スンヒョン(T.O.P) イ・グァンス (左から)コ・チャンソク、イ・ダウィ
キム・スヒョン コン・ユ(後ろ右) ピョン・ジョンス
イ・ジョンジン イ・ジェフン (左から)キム・ハンミン、パク・ヘイル
女優たちのドレスにも注目!
レッドカーペットでは女優たちの優雅なドレス姿にも注目。今年はホワイトやピンクを基調としたドレスが多く見られました。
ハン・チェヨン タン・ウェイ チョン・リョウォン
ミン・ヒョリン チャン・ヨンナム ムン・チェウォン
ナム・ギュリ カン・ソラ ペク・ジンヒ
イ・ミンジョン チョン・ウンヒ ユソン

日本の韓国映画ファンの姿も
会場には関係者や報道陣だけでなく、憧れのスターを見に訪れたファンも多数。韓国人はもちろん、日本や中国からも多くのファンが駆けつけスターが登場するたびに黄色い歓声が沸きあがりました。留まるところを知らない韓国映画の人気ぶりがうかがえます。
スターの登場を待ちわびるファン 日本からのファン。今年で3回目の「青龍映画賞」だそう。
この日に合わせて韓国旅行に。

昨年の主役が映画祭をPR
授賞式9日前の11月16日(水)には、昨年の「第31回青龍映画賞」で最優秀主演・助演・新人賞に選ばれた受賞者がハンドプリンティング・イベントを行いました。チョン・ジェヨンやスエ、BIGBANGのチェ・スンヒョン(T.O.P)など豪華な顔ぶれが再び揃い、今年の青龍映画賞をPRしました。
今年のノミネート作&受賞結果はこちら!
授賞式は、司会を務めて今年で10回目となる女優キム・ヘスと、昨年に続き俳優イ・ボムスにより進行。コ・ス主演の「高地戦」は最優秀作品賞を含む11部門にノミネートされたほか、今年最高の興行成績を記録したパク・ヘイル主演の「最終兵器 弓」は10部門にノミネートされました。さて、気になるトロフィーの行方はこちら!

最優秀作品賞
今年最も話題を集めた映画5作品が候補作に。警察・検事などの巨大な権力機関の癒着という、社会の闇にスポットをあてた映画「不当取引」が最優秀作品賞に選ばれました。
不当取引
◎最優秀賞
るつぼ 高地戦 サニー 最終兵器 弓

主演男優賞
今年は映画界の若手俳優が中心にノミネート。頂点に輝いたのは、「最終兵器 弓」で朝鮮最高の弓の名手を演じたパク・ヘイルです。第48回大鐘賞映画祭でも主演男優賞を受賞しました。
パク・ヘイル
「最終兵器 弓」
◎最優秀賞
コン・ユ
「るつぼ」
キム・ユンソク
「黄海」
コ・ス
「高地戦」
ユン・ゲサン
「豊山犬」

主演女優賞
抜群の演技力と美貌を兼ね備えた実力派女優たちが名を連ねた主演女優賞。「ブラインド」で視覚障害者の役を見事に演じたキム・ハヌルが主演女優賞を受賞し、大鐘賞映画祭に続き主演女優賞の2冠に輝きました。キム・ハヌルは「今、この瞬間に賞をいただけることに感謝します」と受賞の気持ちを表しました。
キム・ハヌル
「ブラインド」
◎最優秀賞
キム・ヘス
「2階の悪党」
チョン・ユミ
「るつぼ」
チェ・ガンヒ
「ケチなロマンス」
タン・ウェイ
「晩秋」

新人男優賞・新人女優賞
新人男優賞を受賞したのは「凍てつく夜に」のイ・ジェフン。新人女優賞は「最終兵器 弓」のムン・チェウォンが受賞しました。2人は大鐘賞映画祭でも新人男優・女優賞をそろって受賞しました。
イ・ジェフン ムン・チェウォン

人気スター賞
青龍映画賞、恒例の人気スター賞は、ネットユーザーと映画関係者等の人気投票で最多得票数を獲得したスターに与えられます。今年はコン・ユ、コ・ス、チェ・ガンヒ、キム・ヘスが受賞。4名のスターが壇上に立つと会場は一気に華やかさを増し、大きな歓声に包まれました。
コン・ユ コ・ス チェ・ガンヒ キム・ヘス

受賞リスト
最優秀作品賞 「不当取引」
監督賞 リュ・スンワン「不当取引」
主演男優賞 パク・ヘイル「最終兵器 弓」
主演女優賞 キム・ハヌル「ブラインド」
助演男優賞 リュ・スンリョン「最終兵器 弓」
助演女優賞 キム・スミ「君を愛しています」
新人男優賞 イ・ジェフン「凍てつく夜に」
新人女優賞 ムン・チェウォン「最終兵器 弓」
新人監督賞 ユン・ソンヒョン「凍てつく夜に」
脚本賞 パク・フンジョン「不当取引」
撮影賞 キム・ウヒョン「高地戦」
照明賞 ファン・スンウク「黄海」
音楽賞 モグ「るつぼ」
美術賞 リュ・ソンヒ「高地戦」
技術賞 オ・セヨン「最終兵器 弓」
最多観客賞 「最終兵器 弓」
人気スター賞 コン・ユ、コ・ス、チェ・ガンヒ、キム・ヘス
11部門にノミネートされた「高地戦」が撮影賞と美術賞のみにとどまるなど、予想外の結果が多かった今年の青龍映画賞。作品性の強い映画が評価され、「不当取引」が最優秀作品賞をはじめ監督賞、脚本賞の3冠に見事輝いたのが印象的です。来年はどんな作品が登場するのか、今後も韓国映画界に注目です!


関連記事

  最終更新日:11.11.28
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
韓国映画ランキングTOP5~2016年11月第4週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年11月第2週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年10月第5週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年10月第3週
エンタメ総合
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]