韓国旅行「コネスト」 韓国プロ野球観戦記! | 韓国のスポーツ | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > 韓国のスポーツ > 韓国プロ野球観戦記!

韓国プロ野球観戦記!

お気に入りに追加 (登録者 : 2人) 印刷する
2003年9月30日 三星ライオンズ vs LGツインズ

日本も韓国もスポーツ観戦が好きなのは同じですよね!
韓国で人気のスポーツといえば、まずはサッカー、そして野球、バスケットボールといったところでしょうか。
サッカーや野球の日韓戦っていったら、世界に比べてみたらそんなに強いほうじゃないかもしれないけど、それでも国と国とのプライドをかけた試合なだけに熱中しちゃいますよね。でもよくよく考えてみると、野球とサッカーの両方が国民に受け入れられている国ってそうそうないんですよね。
今日はその韓国プロ野球がどのようなものなのかを探るために、江南(カンナム)エリアの蚕室(チャムシル)までやって来ました!



◆5億ウォンのホームランボールを目指して!

今日のカードは大邱(テグ)に本拠地を置く三星ライオンズと、ソウルが本拠地のプロ野球人気1、2位を争うLGツインズのゲーム!  観戦日にはすでに優勝チームが決定していたにもかかわらず韓国プロ野球史上まれに見る観客の数だったのですが、これには大きなワケがあったのです。
それはこの試合は三星ライオンズの李承?(イ・スンヨプ)選手の本塁打アジア新記録へリーチがかかった試合だったからなのです。
よくよく周りを見てみると、ナント球場内に虫取り網を持って入る人がいっぱい! さらには虫取り網の売り子まで登場するという状況。「そんなにホームランボールがほしいのかな」と思って聞いてみると「記念ボールには約5億ウォンの値が付けられる」んだとか! ひぇ~!5億ウォン!?
そりゃ集まりますわな。一獲千金に目がくらんだ金の猛者たちが…

思わず「虫取り網買っておこうかな」なんていう気持ちを振り切ってチケット売り場へGO!
チケット売り場も思った通りの長蛇の列! チケット買えるの?と思って並んでいると、前のほうから「外野席売り切れだって!!」の声。
ザワザワ…と一瞬列がどよめき、一人二人と列から去っていく人たち。「でもまだ内野席が残っているから大丈夫。でも内野席まで売り切れたらどうしよう…」と思っていたのだが、売り切れの一言でホームランボールをあきらめた人たちがどんどん抜けていって、すんなりと内野席をゲット。これで本当に野球は人気あるの?なんて思っちゃうのですが、球場が満席になることは韓国ではほとんどないんですって。


とりあえずチケットも購入できたことだし、お酒とお弁当を買って球場に…と思ったら韓国の球場はお酒の持ち込みは禁止なんだとか! 昔はお酒はビールも禁止だったのが数年前からはカップ入のビールのみOKということに。球場外ではポケット焼酎も売っているのですが、これはNG! 中には水筒に焼酎やマッコリ(どぶろく)を入れて行く人もいるらしいですが… でも球場内にビールの売り子がいるということで内心ほっ。
ついでに応援用のグッズもちらっと見てから球場内に入ると、すでに電光掲示板に今日のスターティングメンバーの発表がされ、選手たちがウォーミングアップしていました。


◆愛国心の強い韓国。試合の前には…

球場の入りはまだ5分入といったところで、球場内には腹ごなしをする人、金網ごしにお気に入りの選手の写真をパチリと撮っている女の子たちがそれぞれの時間をすごしてました。
そして6時30分、いよいよプレイボール! さあ、いよいよ試合開始!
と思ったらその前に、韓国国家の愛唱がありました。みんな胸に手を当てたりしたり、黙想したりと厳粛な雰囲気。そしてそれが終ったらいよいよ始まりです! さあ、一気に球場が盛り上がってきました! 

この日の試合は李スンヨプ選手のホームラン目当てで来たお客さんが多いせいか、球場は三星ライオンズのブルーカラー一色といった感じ! 逆にLGツインズのほうがお客さんが少ないくらいでどっちがホームなのか分からないといった感じなのです。
ゲーム序盤から中盤にかけてはLGツインズが一気に攻めてリードを守るという展開で、5回を終わり4対3。
5回が終った時点で韓国のプロ野球はちょっと休憩時間。選手も応援団も観客もここでちょっと一息なのです。


◆球場内に見る、様々な人間ドラマ!?

試合が再開され、8回の表には三星ライオンズが意地を見せ同点。ここで一気に三星ライオンズファンの気合が入り、応援の方にもがぜん力が入ってきました! 特に李スンヨプの打席の時はボールを捕ろうとする観客、応援団ともに必死なのです!
韓国の応援といえば、チアリーダーら応援団に合わせて、各チームカラーの風船棒をバシバシバシとたたきまくるといった極めて単純明快なもの。
この風船棒の応援はどこのチームもいっしょ。本当に何の芸もない応援なのですが、これがまたすごくエキサイトしてくるんですよね。やっぱ応援は単純が一番なのです!
忘れちゃいけないのがと試合に花を添えてくれるチアリーダーたち! 各球団ともに専属応援団があって、セクシーなダンスなどで楽しませてくれるのですが、中には野球よりもこのこのチアリーダーにばかり声援を送る人もいるくらいみたいです。
そしてやっぱりどの球場にも必ずいるのが試合そっちのけで、ミニスカートの下からカメラ付ケータイで写真を撮るオジサンたち。ちょっとドコ見てんですか!! 試合を見なさい、試合を!

★スタジアムにいるこんな人あんな人★
仕方なく彼氏について来た人… サラリーマンも虫取り網! 売り子はおばちゃんが中心! こらこら! 何を撮ってんですか?


◆結局、李スンヨプの56号ホームランは見れず!

同点に追いつきそのまま三星ライオンズ逆転かといった雰囲気に一瞬包まれた球場でしたが、結局すぐその裏にLGツインズに押し出しフォアボールを出してしまうという、お粗末な展開。
さらに結局李スンヨプ選手のホームランはこの日は不発に。三星ファンにとってはなんとも後味の悪い試合になってしまいました。
李スンヨプ選手の最終打席が四球に終った瞬間に一獲千金を夢見た虫取り網が投げ込まれ、一時試合が中断されるというシーンも見られたのですが、結局最終結果は5対4でLGツインズの勝利。アジアホームラン新記録も不発で三星にとってはちょっと消化不良のゲームになっちゃいました。
※10月2日、李スンヨプ選手がシーズン最終戦で56号本塁打を放ち、アジア本塁打記録を樹立しました! おめでとうございます!

李スンヨプ選手のホームランが見られなかったのは残念でしたが、やっぱり実際球場で見るプロ野球はやっぱり迫力が違います!
みなさんも機会があったら、ぜひ韓国プロ野球観戦に行ってみてください。内野席はなんと指定席8,000ウォン、円にすると約800円という安さ。外野席なら2,000ウォン、円にすると約200円!!
高い、売り切れやらで、球場で野球を見たくても見られない皆さん! 韓国プロ野球は穴場中の穴場! 運がよければ日本で活躍していたアノ選手にも出会えるかもしれませんよ!

掲載日:03.10.14   最終更新日:05.02.14
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
韓国でプロサッカー「Kリーグ」を観に行こう!
韓国のスポーツ
延高戦(ヨンゴジョン) 2014レポート
韓国のスポーツ
2013KBLプロバスケットボールオールスター戦レポート
韓国のスポーツ
ワールドカップ日本vsオランダ戦 観戦イベント inソウル
韓国のスポーツ
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]