韓国旅行「コネスト」 コネストの目!ニュースで見る韓国~2011年冬編~ | ニュースで見る韓国 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > ニュースで見る韓国 > コネストの目!ニュースで見る韓国~2011年冬編~

コネストの目!ニュースで見る韓国~2011年冬編~

お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
ニュースで見る韓国
2007年5月にスタートした、「韓国HOTニュース」コーナー。今、韓国でどんなことが起こっているのか、どんなニュースが話題なのかをリアルタイムで知ることができると、読者の皆さんから好評を得ています。
コネストでは、今冬話題性の高かったニュースをピックアップしてご紹介!ニュース報道を通して韓国の「今」に迫ります!
<2011年冬のラインアップ>
分野 記事内容
政治 中東で民主化革命、北朝鮮は統制強化
南北軍事会談、成果なく終了
社会 韓国海軍、ソマリアで海賊鎮圧
口蹄疫拡散、対策に四苦八苦
高速鉄道KTXで脱線事故
進む女性の社会進出 結婚・出産に変化
経済 経営好調な格安航空会社
スマート時代到来、勢い増す開発競争
文化・芸能 ヒョンビン旋風巻き起こる
人気絶頂KARAに分裂の危機
スポーツ サッカー朴智星が代表引退
平昌、五輪招致に3度目の挑戦
政治:中東で民主化革命、北朝鮮は統制強化
年明け以降、中東地域で相次いでいる民主化の波。長期独裁政権が崩壊し、反政府デモが激化するなか、北朝鮮に及ぼされる余波に注目が集まりました。韓国統一部は「体制への影響は直ちに出ない」としながらも、中東の民主化において携帯電話とソーシャルネットワーキングサービス(SNS)が大きな原動力となっただけに、民主化の消息が北朝鮮内部にどのように流れ込むかが変化のカギを握ると見ています。実際、北朝鮮では外国人への携帯電話貸与を中断したことが確認されており、2月下旬には中国の公安当局が平壌を訪問。体制維持に必要な情報を伝授したことが伝えられました。少なからず飛び火を懸念する北朝鮮、住民に対する公安統治はさらに強化されることが予想されています。
インターネットも遮断されている北朝鮮
<関連ニュース>
「エジプトの独裁は倒れた」北朝鮮向けにビラ散布
統一部長官「北朝鮮は中東民主化影響の遮断に努力」
中東革命受け中国公安部長が平壌訪問…体制維持のノウハウ伝授
北朝鮮、住民暴動に備え平壌都心部に戦車を秘密配置
握手を交わす両国の代表
政治:南北軍事会談、成果なく終了
板門店(パンムンジョム)では2月初旬、北朝鮮の提案による南北軍事高官級会談のための実務(予備)会談が行なわれました。今回の開催は、2010年3月の哨戒艦「天安(チョナン)」沈没事件、同年11月の延坪島(ヨンピョンド)砲撃をはじめとする軍事懸案の議論が目的。天安艦事件と延坪島砲撃に対する謝罪など北朝鮮側の誠意ある態度を得ようとする韓国に対し、北朝鮮はあくまでも米朝対話・6カ国協議への前段階として南北対話を急ぐという立場。実務会談で双方の溝を埋めれば本会談で成果を出すことも可能と見られていましたが、議題や本会談出席者の資格をめぐり意見が対立。北朝鮮側の一方的な退席により、残念ながら協議は物別れとなりました。
<関連ニュース>
対話を急ぐ北朝鮮、速度調節する韓国
北朝鮮軍「南北軍事実務会談操り上げよう」
韓国、南北軍事予備会談を来月11日に提案
朝鮮半島非核化に向けた南北会談、予備会談も検討
「天安艦・延坪島の見解を明かす」…北が軍事会談を提案
社会:韓国海軍、ソマリアで海賊鎮圧
海賊に拉致された三湖(サムホ)海運所属の化学物質運搬船「三湖ジュエリー号」が、1月21日、韓国海軍所属の青海部隊により救出されました。約1カ月にわたり実践的な訓練を積んだという青海部隊の活躍が功を奏した今回の鎮圧作戦。無事救出された船員のうち、銃撃を受け重体となっていたソク・へギュン船長は、韓国で治療を受けるため1月末に救急専用機で韓国へ。痛々しい姿で搬送される様子はニュースでも大々的に報道されました。
救出作戦を行なった海軍の艦船
<関連ニュース>
拉致船長から摘出の韓国海軍銃弾、跳弾の可能性
海賊5人が釜山へ、容疑が立証されれば最高で死刑の可能性も
韓国海軍、ソマリア海賊人質21名を全員救出、海賊8人は射殺
社会:口蹄疫拡散、対策に四苦八苦
昨秋発生した家畜の伝染病・口蹄疫が、この冬韓国全国で猛威を振るいました。12月末には政府レベルで中央対策本部が設置され、危機警報は最高水準の「深刻」に。自治体職員や警察が動員され、各地で通行車両の消毒や予防ワクチン接種など防疫作業が行なわれました。しかし勢いはとどまらず、年明けには殺処分・埋却された家畜は140万頭以上と過去最悪を記録。2月に入り拡散は小康状態に入りましたが、埋却地周辺では環境汚染による2次被害対策が急がれています。また、畜産物の供給不足により肉類や乳製品が値上がりするなど、実生活でも事態の大きさを感じることとなりました。
<関連ニュース>
口蹄疫の二次災害となる浸出水、埋却地付近の井戸汚染の恐怖
口蹄疫家畜埋却地周辺を24時間監視…総合対策を発表
口蹄疫感染122カ所に、家畜140万頭以上処分
口蹄疫中央対策本部を設置へ、警報レベル「深刻」に
急速に広がる口蹄疫に“最後の手段”予防ワクチン接種
社会:高速鉄道KTXで脱線事故
2010年12月にはソウルと釜山(プサン)を約2時間で結ぶノンストップ便が登場するなど、ますます便利になってきている超高速鉄道KTX。今や国民の生活に欠かせない交通手段となったKTXで、2月11日未明、脱線事故が発生しました。釜山からソウルへ向かって運行中、光明(クァンミョン)駅で停車するためレール移動した際に生じた事故で、調査の結果、人的ミスによる整備不良が原因であったことが分かりました。今回脱線した車両は2010年3月に投入されたKTX-山川(サンチョン)。国産技術を駆使した韓国初の高性能オリジナル高速列車です。事故調査委員会は、車両自体の構造的欠陥の可能性もあるとして、山川に対する総合的な安全点検を実施する方針です。
事故が起きたKTX-山川
<関連ニュース>
KTX、完全復旧したと話していたが…
1年間に車両障害15件…「KTX山川」は安全なのか
KTX事故、防ぐ機会はあったが…“総体的な見直しが必要”(1)
「ナット一つがKTXを脱線させた」
社会:進む女性の社会進出 結婚・出産に変化
韓国政府は2月、女性就業者が10年前に比べて急増し、1,000万人に迫っていると発表。中でも注目すべきは、専門職や管理職につき、社会の中核を担う女性が増えたことです。こうした女性の著しい社会進出は、価値観やライフスタイルにも変化をもたらしています。晩婚化や出産年齢の高齢化、主夫の増加などはその一例と言えるでしょう。一方、ある統計では、女性の地位が高まったことで、男性に比べて再婚ペースが速くなってきているという興味深い結果も。ちなみに韓国では結婚時の新郎の経済的負担が大きいのが特徴ですが、こうした慣習にも女性の地位向上が影響を及ぼす日がいつか来るかもしれませんね。
◀ 40歳で出産したイ・ヨンエは時代を代表する女性の一人
<関連ニュース>
女性就業者1千万人に迫る、10年間で100万人増
韓国の昨年の新生児数は約47万人、3年ぶり増加
イ・ヨンエ、健康な双子の男女を出産
韓国男性の「主夫」、5年間で34.5%増加
女性の再婚が大幅増、男性より増加ペース速く
結婚費用、男性8078万ウォン、女性2936万ウォン
経済:経営好調な格安航空会社
済州(チェジュ)航空、エアプサンをはじめとする韓国の格安航空会社が、近年急成長しています。国土海洋部が1月に発表したところによると、国内線利用客は前年度比約40%増、国際線利用客は前年度比約6倍を達成。済州航空、エアプサン、ジンエアー、イースター航空の主要4社は、そろって売上高1,000億ウォンを突破しました。国際線部門で好調なのが、2011年3月現在、日本3都市をはじめ4カ国・7都市に就航している済州航空。また、成田路線就航が決まったエアプサン、イースター航空も今後利用客増が見込まれています。
航空需要の増加も背景に
<関連ニュース>
格安航空会社の利用客が増加、昨年は792万人
日本へも続々就航、韓国の格安航空会社が「無限挑戦」
格安航空会社4社、そろって売上高1千億ウォン突破
経済:スマート時代到来、勢い増す開発競争
「iPhone」の登場を皮切りに韓国でも人気が加速したスマートフォン。携帯電話はもちろんのこと、家電や車まで「スマート」と名の付く高機能商品の開発が活発になってきています。三星(サムスン)電子は爆発的な人気となった「ギャラクシーS」の後続モデルを公開したのに続き、インターネットに接続してアプリケーションを楽しめる「スマートテレビ」を発表。また、現代自動車と提携しITと自動車の結合を目指す「スマート車」の開発にも乗り出しました。LG電子も、モバイル機器での3D映像実現に向けて動画投稿サイト「ユーチューブ」と技術提携を結ぶなど、高機能化を目指す各社の開発競争は日に日に激しさを増しています。
<関連ニュース>
サムスンと現代自、“ビッグ2”がスマート車で提携
サムスン電子、「ギャラクシーS」後続モデル公開
LG電子とユーチューブ、モバイル3D映像で提携
三星もヒョンビンに注目 「スマートテレビ」の新しい顔に
サムスン「ギャラクシープレーヤー」、来月発売へ
文化・芸能:ヒョンビン旋風巻き起こる
この冬韓国で最も注目を浴びた俳優といえば、有無を言わさずヒョンビン!大反響を呼んだSBSドラマ「シークレット・ガーデン」では、「カドナム(気難しく横柄な男)」を魅力的に演じ、韓国の女性ファンを虜にしました。そして、人気絶頂のなか発表された軍隊への入隊。しかも、厳しい訓練で知られる海兵隊へ志願入隊したということが明らかになり、女性だけでなく男性からも大きな支持を得ました。中国の女優タン・ウェイと出演した「晩秋」、イム・スジョンと共演した「愛する、愛さない」の主演2作品をひっさげてのベルリン国際映画祭出席、映画のプロモーションに各種CM撮影と、デビュー以来最高の年とも言われるほど忙しい日々をこなしたヒョンビン。「成熟した俳優になって戻ってくる」という言葉を残し、いよいよ来る3月7日入隊します。
「LANEIGE HOMME」のモデルに抜擢
入隊試験を好成績で合格したことも話題に
<関連ニュース>
ヒョンビン「成熟した俳優になって戻ってくる」…入隊前にあいさつ
ヒョンビンの主演映画、ベルリン映画祭で記者会見
ヒョンビン、アパレルブランドのモデルに
ヒョンビン、海兵隊合格…早ければ3月7日入隊
ヒョンビンが歌う「その男」公開 「ハンサムなうえ歌もうまい」
文化・芸能:人気絶頂KARAに分裂の危機
「ミスター」「ジャンピン」などヒット曲連発で日本におけるK-POPブームを先導し、1月にはドラマ出演も果たした5人組人気ガールズグループKARA(カラ)。そんなKARAのメンバー3人(スンヨン、ニコル、ジヨン)が、所属事務所のDSPエンターテイメントに対し専属契約解除を通知しました。メンバーが望まない芸能活動に対する強要や無断契約など、事務所側との信頼関係破綻が理由となった今回の離脱宣言。日本での活動は再開したものの、3人側は専属契約期間の短縮や経営陣交代などを要求。また2月には事務所を相手取り訴訟を提起しました。法廷争いに入ればカムバックは事実上困難になることが予想されますが、事態の解決は容易ではない雰囲気です。
デビュー時は4人だったが
2008年より現メンバーで活動
韓国ではコスメブランド「MISSHA」の
モデルとしても活躍中
ク・ハラとともに残留を選んだ
リーダーのパク・ギュリ
<関連ニュース>
KARA、日本の活動だけが重要? 帰国翌日に訴訟
KARAが半月ぶりに活動再開…旧正月に日本へ
[芸能]分裂危機のKARA、3メンバーの父母が心境を告白
KARAの3人、復帰条件に経営陣交替を要求
KARAが所属事務所に契約解除を通知、「人格冒とく耐えられない」
スポーツ:サッカー朴智星が代表引退
アジアカップ終了後の1月末、マンチェスターユナイテッドの朴智星(パク・チソン)が、韓国代表から引退することを正式表明しました。「若手選手にチャンスを与えたい」との思いから引退を決意したという朴智星。これまで日本のJリーグ、オランダリーグ、英プレミアリーグなどで活躍し、ワールドカップにも2002年以降3大会連続で出場するなど、韓国屈指のプレーヤーとして名を馳せてきた彼の代表引退は、国内のみならず世界的にも関心を集めました。
1月31日に行なわれた
代表引退会見でのパク・チソン
代表チームでは主将として
数々の試合に出場
W杯時は応援グッズに登場するなど
韓国サポーターに愛される存在
<関連ニュース>
<サッカー>ポスト朴智星は朴主永?
サッカー朴智星、代表引退を正式表明
<サッカー>朴智星の後継者にJリーガーのキム・ボギョン
朴智星、アジアカップ後に引退か
スポーツ:平昌、五輪招致に3度目の挑戦
2018年に予定されている冬季五輪。その開催候補地に江原道(カンウォンド)平昌(ピョンチャン)郡が名乗りを上げました。2月半ばには現地調査のため訪問した国際オリンピック委員会(IOC)に対し、競技場や選手村など8つのテーマで9時間30分にわたるプレゼンテーションを実施。実は平昌郡が五輪招致に挑戦するのは、これで3度目です。周到な準備の甲斐あってIOC調査委員会の総括でも好感触を得られた今回。「3度目の正直」となるのか、開催地決定に重要な評価報告書の公表は5月に行なわれます。
調査ではスキー競技候補地の竜平リゾートも訪問
<関連ニュース>
平昌のIOC現地調査3日目、財務などのプレゼン実施
冬季五輪招致目指す平昌、完璧な準備態勢をアピール
ニュースを通して韓国を知ろう!
中東民主化の余波やソマリアでの拉致事件に関心が集まるなど、世界に目を向ける機会が多かった2011年冬。一方、国内ではスマート商品の流行が加速し、「スマート」な男を演じたヒョンビンの人気が最高潮に。そんな様子からは、「高機能」「都市的」といった現代の韓国国民が求めるキーワードが浮き彫りとなったような気がしました。
さあ、来シーズンはどんな出来事が私たちの元に届くのでしょうか?芸能でもよし、食べ物でもよし、スポーツでもよし、どんな面からでもいいので韓国にアクセスし、もっと韓国を知ってもらいたい。そんな思いで、これからもコネストは韓国からニュースを発信し続けます。皆さんもぜひ、韓国のニュースにご注目ください。

関連記事

  最終更新日:11.03.04
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2016年上半期の韓国ビッグニュースBEST9
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015/2016年冬編~
ニュースで見る韓国
「NOW!ソウル」で振り返る2015年
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年秋編~
ニュースで見る韓国
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]