韓国旅行「コネスト」 「NOW!ソウル」で振り返る2010年 | ニュースで見る韓国 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > ニュースで見る韓国 > 「NOW!ソウル」で振り返る2010年

「NOW!ソウル」で振り返る2010年

お気に入りに追加 (登録者 : 2人) 印刷する
皆さん、年越しの準備は進んでいますか?韓国は旧暦でお正月を祝うため、新暦での新年は日本に比べると大きな行事ではありません。それでも1年をきちんと締めくくり、気分新たに2011年を迎えたいですよね。そこで2010年の有終の美を飾るべく、特別記事をご用意しました。韓国の最新情報や街中のホットな話題をリアルタイムでお届けしてきた「NOW!ソウル」で、コネストとともに2010年を振り返ってみましょう!

INDEX 芸能 政治 経済・トレンド 社会・文化 スポーツ エリア

芸能
パク・ヨンハ他界
2010年の芸能界に衝撃をもたらしたのが、俳優兼歌手のパク・ヨンハさんの他界。6月30日にソウル市論硯洞(ノニョンドン)の自宅で自ら命を絶ったもので、遺体が安置されたソウル聖母(ソンモ)病院の斉場には、大親友のソ・ジソプら多くの関係者が悲痛な面持ちで駆けつけました。「冬のソナタ」への出演をはじめ、韓流初期から人気のスターとして知られていた故人。コネストの投票コーナー「2010年韓国エンタメ界の重大ニュースは?」の質問にも、過半数に迫るユーザーがパク・ヨンハさんの他界を挙げており、その存在の大きさが改めて伺えるようでした。
<関連記事>
パク・ヨンハさんのご冥福をお祈りします(6.30掲載)
元祖韓流スターがゴールイン
今年は、日本でも人気の元祖韓流スターが続けてゴールイン!俳優のチャン・ドンゴンはかねてから交際していた女優コ・ソヨンと結婚。5月2日に新羅(シーラ)ホテル挙式を行ないました。コ・ソヨンは2010年10月に出産し、セレブ流・子育ての様子にも、引き続き注目が集まっています。また10月初旬にはドラマ「美しき日々」などで人気を博した俳優リュ・シウォンが、突然の結婚発表!お相手は9歳年下の一般女性で、現在妊娠中です。挙式は10月末に南山(ナムサン)グランドハイアットソウルで行なわれました。
両スターともに多くの報道陣や
ファンがつめかけた
美男美女カップルの
チャン・ドンゴンとコ・ソヨン
リュ・シウォン結婚発表当日の
記者会見をキャッチ!
<関連記事>
韓流スター、チャン・ドンゴン結婚!(05.03掲載) 「韓流スター」リュ・シウォン結婚!(10.06掲載)
リュ・シウォン、ついに晴れの日!(10.26掲載)
ますます!K-POPアイドル旋風
日本でもK-POPが盛り上がりを見せたといわれる2010年。韓国でも引き続き10~20代アイドルが全盛で、各アイドルのキャラクターを象徴する流行語も登場しました。また小売各メーカーも、次々と旬の歌手をモデルに起用。街中のショップには大型広告やグッズ特典など、各国から訪れたファンがときめく仕掛けが掲げられました。一方、そうした人気の先駆けでありながらも、事務所問題で依然揺れるのが東方神起(トンバンシンギ)。2010年は個人活動以外に、JYJと東方神起に分かれて活動再開を果たしましたが、続く分裂状態にファンの心中は複雑です。
日本では少女時代(写真)やKARAなど
ガールズグループが特に話題に
明洞のショップにも旬の歌手の
大型広告が多数
ジュンス、ジェジュン、ユチョンの3人はJYJとして公演を開催
<関連記事>
誰を見て熱狂しているの?(01.27掲載) K-POPスターがモデルの店は?(03.29掲載)
東方神起ユチョン、ドラマ初主演!(08.17掲載) 今をときめく注目の○○ドル!(11.09掲載)
「JYJ」、ここにあり!(11.29掲載)

●「NOW!ソウル」でキャッチした芸能人たち
ドラマの制作発表会から街角ゲリラ出演まで、今年も多彩な顔ぶれが勢ぞろい。「NOW!ソウル」を飾った、2010年芸能界のホットフェイスをフラッシュバック!
2PM
「Market O(マーケットオー)」新製品発売を記念したサイン会
(01.27掲載)
玉木宏
韓国でのアルバム発売と、ライブプロモーションのため訪韓
(01.29掲載)
キム・ヨンジャ
お母さん世代の韓流スター?韓国ツアーでソウルに
(02.25掲載)
シン・ヒョンジュン
天国の階段」でお馴染みの俳優、明洞(ミョンドン)に!
(03.16掲載)
イ・ミンホ&ソン・イェジン
ドラマ「個人の趣向」制作発表のご挨拶
(03.25掲載)
チョ・インソン
空軍芸能兵士として朝鮮戦争60周年記念企画に登場
(06.25掲載)
小栗旬
映画祭に監督として参加。
空港はファンで騒然!
(07.20掲載)
ソン・スンホン
ショー「Fanta-Stick」の
広報大使に就任
(08.27掲載)
カン・ホドン
「2010ソウル国際観光大賞」にバラエティ「1泊2日」で出席
(09.17掲載)
ウォンビン
主演映画「アジョシ」が大ヒット!釜山国際映画祭に参席
(10.11掲載)
キム・ヒョンジュン(SS501)
ドラマ「イタズラなKiss」で、クールな天才少年を好演
(11.01掲載)
ペ・ヨンジュン
2011年ドラマの企画に参加。3年ぶりに演技カムバックも!
(12.27掲載)


政治
G20サミット開催
11月11日~12日の2日間、江南(カンナム)エリアの国際コンベンションセンター「COEX(コエックス)」で開催された、主要20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)。この秋は各地で成功祈願のイベントやコンサートが多数催されました。一方で会場周辺の立入制限や市内中心部の交通規制など、テロ対策や統制も徹底して実施。サミットは市民の協力にも支えられ、無事幕を閉じました。
<関連記事>
秋空に放つのは…(10.28掲載) もうすぐG20サミット(10.29掲載)
6.2統一地方選挙
春先にかけて街頭を賑わしていた話題といえば、知事や市長などを選出する「第5回統一地方選挙」。有権者1人当たり8票が付与され、地方選史上最大規模となった今回、各地で熾烈な選挙戦が繰り広げられました。結果は与党・ハンナラ党が事実上の敗北に至るという、現政権にとって厳しい結果に。次回の地方選は4年後ですが、その前には総選挙や次期大統領選も控えており、今後の政権運営や与野党攻防に一層注目が集まりそうです。
<関連記事>
街は選挙ムード一色!(05.31掲載) 今日は統一地方選挙の日!(06.02掲載)
天安艦沈没、各方面に影響
3月26日、北朝鮮との国境に近い黄海のペンリョン島沖で、韓国海軍の哨戒艦「天安(チョナン)」が沈没。乗組員46人が死亡、6人が行方不明になるという事故が発生しました。これを受けて国をあげての追悼ムードに包まれた韓国では、春に開催予定のイベント中止や延期が相次いだほか、バラエティ番組自粛など、多方面に渡り影響が出ました。なお、韓国政府は事故の原因を北朝鮮製魚雷による攻撃だと発表し北がこれに反発したほか、11月には黄海にある延坪島(ヨンピョンド)が北朝鮮により砲撃されるなど、南北間に緊張が走る出来事が続きました。


経済・トレンド
スマートフォンが爆発的人気
2009年末に登場したアップル社の「iPhone」を皮切りに、スマートフォン人気が加速した2010年。鮮明な画面と多様なアプリケーションが特長の三星(サムスン)製品「ギャラクシーS」や、夏に発売された「iPhone4」が爆発的人気に。「ギャラクシーS」でスマートフォンにハマった人をさす「ギャルス族」という新語まで登場し、その話題は尽きることがありませんでした。
<関連記事>
ヒットの鍵は「VICTORY」!(07.08掲載)
2010年の流行語・新語は?(12.20掲載)
マッコリに待った?酒類の健闘
昨年は健康酒としてマッコリがブームになりましたが、それに負けじと今年奮闘したのが焼酎やビール。大手ビールブランド「CASS(カス)」がカロリーを大幅に抑えた「CASSライト」を発売し好評を得たほか、焼酎では業界初・アルコール15度台の商品「チュルギョチャッキ(15.5度)」や、「チョウムチョロムプレミアム(20度)」といった変り種も登場しました。また、あなどれないのが「日本酒」。日本の「利き酒師」資格取得の教育を韓国でも受けられるようになるなど、今後の動向が気になるところです。
▲W杯にも後押しされ好調だったビール
屋台も話題で勝負の時代
韓国旅行の楽しみの1つであるのが、屋台料理。「NOW!ソウル」でも多彩な屋台レポートをお届けしてきました。そんな中でも最近は、定番ものをひとひねりしたメニューや、個性溢れる新アイテムで勝負する店舗が増えている模様。特に、観光客が多い激戦区の明洞や、トレンドに敏感な若者が集まる弘大(ホンデ)梨大(イデ)といった学生街では多様な屋台フードが続々登場しています。
▲中の味が選べるプンオパン
(韓国風タイ焼き)


社会・文化
目立った天候不良…野菜高騰も
天気や気候は旅行者が気になる話題の1つですが、今年は極端な天候が目につく傾向に。特にソウルは、年明けに観測至上最大の積雪量に見舞われたのを皮切りに、気温がマイナス15度をきるなど、厳しい冬をくぐりぬけました。また春の冷害と夏の雨量増加、台風などが重なり、野菜の収穫量が激減。白菜などの葉野菜を中心に価格が一時急騰、キムチが食堂から姿を消すなどの事態に陥りました。
<関連記事>
ソウルに大雪!(01.04掲載)
6年ぶりの大寒波到来!(01.13掲載)
春なのに…(04.15掲載)
野菜価格が緊急事態!(10.18掲載)
▲1月4日には25.8cmの積雪を記録
歴史を振り返る節目の年
日韓併合から100年、朝鮮戦争から60年…数多くの歴史的な節目にあたった2010年。日本が朝鮮半島に強要した「第二次日韓協約(乙巳勒約)」締結の舞台「重明殿(チュンミョンジョン)」の復元や、景福宮(キョンボックン)を守る「光化門(クァンファムン)」の復元など、歴史的建造物の再建や、記念館の開設が相次ぎました。また朝鮮戦争60周年記念ミュージカル「生命の航海」や、没後100年にあたる安重根(アン・ジュングン)をモデルにした舞台など、歴史をテーマにした舞台や映画、ドラマも数多く登場しました。
重明殿は予約制で内部見学が可能 8月15日の光復節にお披露目された
光化門
「生命の航海」には芸能兵の
イ・ジュンギとチュ・ジフン出演
<関連記事>
光化門広場に「忠武公物語」開館(04.28掲載) 朝鮮戦争開戦から60年(06.25掲載)
もうすぐ完成、光化門(07.30掲載) 人気俳優の演技を見に劇場へ!(08.06掲載)
光化門、ついにお目見え!(08.16掲載) 徳寿宮「重明殿」、105年ぶりに復元(08.31掲載)


スポーツ
キム・ヨナら活躍…バンクーバー五輪
冬をアツくした話題といえば、何といっても2010バンクーバーオリンピック!韓国は金6個、銀6個、銅2個という歴代最高成績で総合5位に入り、世界屈指のウィンタースポーツ強国を印象づけました。開催前から期待の高かったフィギュアのキム・ヨナは、世界新記録で実力の金メダル。選手団の帰国時は、駆けつけた市民やマスコミで仁川(インチョン)国際空港内が黒山の人だかりとなりました。
▲開催期にはキム・ヨナの広告が
あちこちに
2010年サッカーワールドカップ開催
全国民が待ちわびていた「2010年サッカーワールドカップ南アフリカ大会」が6月に開幕!ホ・ジョンム監督、主将パク・チソンが率いる韓国代表は2002年の日韓大会以来2度目、国外では初となる決勝トーナメント進出、最終15位で大会を終えました。今大会でも国民は熱狂的な盛り上がりを見せ、ソウル各所で行なわれたパブリックビューイングでは、街中が真っ赤に染まりました。
▲ソウル広場には5万人のサポーターが
<関連記事>
日韓戦に沸いた夜!(05.25掲載) どこもかしこも「ALL THE REDS」!(05.27掲載)
ワールドカップ開幕!(06.11掲載) 韓国、ワールドカップ初戦制す!(06.14掲載)
19日はみんなで日本戦を応援しよう!(06.18掲載) ブルーに染まったW杯日本戦観戦イベント(06.21掲載)

●コネスト「日本戦観戦イベントinソウル」も大盛況!
コネストでは2006年のドイツ大会に続き、日本戦パブリックビューイング「日本VSオランダ戦 観戦イベント inソウル」を開催!6月19日に奨忠(チャンチュン)体育館にて行なわれたこの企画。サッカー観戦だけでなく、K-POP歌手の公演や日韓交流イベントなど、様々な企画をご用意し、大盛況のうちに終了しました。在住者、留学生、旅行者など、ご来場いただいたのは実に2,500名!本当に有難うございました!
昼から多数の来場者が 日本でも注目、4minute
サプライズ公演
青に染まった会場!


エリアニュース
明洞(ミョンドン)
ソウル一の観光地、明洞はやはり進化するスポット。スウェーデンのアパレルブランド「H&M」オープンのほか、「マクドナルド」も再オープン。歩道工事の完了や、乙支路入口(ウルチロイック)駅前交差点の横断歩道登場など、街並み整備も進行しました。一方、発展する街の裏で静かに消えていくものも。70年の歴史をもつ「中央シネマ」が幕を下ろしたのも、今年のことでした。
オープン以来人気爆発のH&M ロッテ百貨店前の大通り通行が便利に ミニシアター系作品上映も多かった
「中央シネマ」
<関連記事>
「H&M」、本日オープン!(02.27掲載) 明洞で70年の歴史に終止符(06.04掲載)
明洞、最後の道路工事(07.06掲載) 乙支路入口交差点に横断歩道誕生!(09.09掲載)
人気公演のメッカへ!(10.05掲載) 明洞にメットナルドゥ!(11.19掲載)
鍾路(チョンノ)
屋台が連なる風景で知られた鍾路ですが、ソウル市が推進する「歩きやすい鍾路作り」の一環として、今年は露店や名物通りの移転が相次ぎました。鍾路2街から6街にかけて7つの通り・600を超える露店が整備の対象。大通り沿いで数十年にわたり営業してきた店たちは、鍾路3街の「多文化通り」「光の通り」など、脇道に分散して移転されました。また、広蔵(クァンジャン)市場のある鍾路5街に位置していた名物通り「花市場」も、東大門(トンデムン)の程近くであるヤンサキルに引越ししました。2009年のピマッコル整備に続くこうした再開発は、今後も進んでいく見通しです。
▲5月にオープンした「多文化通り」
仁寺洞(インサドン)
歩道やトイレなど一帯を整備。
プチプラコスメ店も急増
(02.01掲載)(03.19掲載)
東大門(トンデムン)
新しいファッションビル
「maxtyle(メッスタイル)」登場
(10.15掲載)
狎鴎亭(アックジョン)
ロデオ通りが、美観を意識した道路工事でますますお洒落に
(06.16掲載)
ソウル駅
空港鉄道A’REXソウル駅まで開通や
慶州(キョンジュ)へのKTX開通
(12.29掲載)(11.05掲載)
光化門(クァンファムン)
「忠武公物語」開館、光化門復元など
話題が多数
(04.28掲載)(08.16 掲載)
市庁(シチョン)
冬季恒例のスケート場、今年は
再び市庁へ
(12.17掲載)
梨泰院(イテウォン)
お隣の漢南洞(ハンナムドン)が
新たなストリートとして注目
(05.24掲載)(10.21掲載)
汝矣島(ヨイド)
ハイソウルフェスティバル2010
舞台に!
(10.01掲載)
ソウル東部
清凉里(チョンニャンニ)駅舎が新しく。
また花郎台(ファランデ)駅運行休止
(03.11掲載)(08.18掲載)

発表!「NOW!ソウル」2010年アクセスランキングBEST10
1位 来週からは寒くなりますよ~!(10.22.掲載)
2位 寒くてもミニ!その秘訣は?(.11.26掲載)
3位 パク・ヨンハさんのご冥福をお祈りします(06.30掲載)
4位 小栗旬がソウルに来た!!(07.20掲載)
5位 パケ買いしたい韓国コスメ(03.24掲載)
6位 秋の衣替え(.09.24掲載)
7位 明洞の屋台、最近の流行は?(05.19掲載)
8位 誰を見て熱狂しているの?(01.27掲載)
9位 秋冬の防寒対策は?(11.08.掲載)
10位 「H&M」、本日オープン!(02.27掲載)

こうして見てみると2010年も話題が盛りだくさんの韓国、そして「NOW!ソウル」でしたね。1年を通じて韓国の情報をリアルタイムでお届けしてきたコネストですが、2010年はさらに鋭く、深く、最新の韓国をご紹介したいと思っています。2010年も応援よろしくお願いします!「セヘポンマニパドゥセヨ(よいお年を)!」

関連記事

  最終更新日:10.12.31
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2016年上半期の韓国ビッグニュースBEST9
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015/2016年冬編~
ニュースで見る韓国
「NOW!ソウル」で振り返る2015年
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年秋編~
ニュースで見る韓国
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]