韓国旅行「コネスト」 女優になったアイドル歌手とヒットソング | K-POP入門 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > エンタメ&韓流 > K-POP入門 > アーティスト紹介 > 女優になったアイドル歌手とヒットソング

女優になったアイドル歌手とヒットソング

お気に入りに追加 (登録者 : 5人) 印刷する
韓流ドラマや映画に出演し、日本でも顔が知られている女優が、実は昔歌手だった、ということがしばしばあります。今回は、そんな女優になった往年の人気女性歌手にクローズアップ、昔のヒットソングとともにご紹介しましょう!また、歌手業の傍らドラマやスクリーンにも進出するツージョブ歌手も増えている最近の傾向にも注目します。
人に歴史あり!あの女優は昔!
【ユージン】 S.E.S元祖ガールズグループS.E.S 出身
S.E.S(エスイーエス)は、韓国に初めて登場したガールズグループ(1997~2002年)。パダ(韓国語で海・Sea)、ユージン、そして在日コリアンであるシューの3人組で、メンバーの頭文字をとってS.E.Sとなった。

優れた歌唱力とダンス、みずみずしいイメージで「歌謡界の妖精」と呼ばれ、ボーイズグループ中心だったK-POPシーンに革命を起こし、ゴールデンディスク賞など数多くの賞を受賞した。

日本でも活動し、主にエイベックスから当時にしては積極的にリリースした。SMエンターテイメント(現在はBoAらが所属)との契約が切れた2002年に解散、その後は音楽や俳優など各自の道を進んでいるものの、その存在感は今なお大きい。
代表作: ドラマ「ラストダンスは私と一緒に」「ワンダフルライフ」「恋人づくり~Seeking Love~」 「製パン王キム・タック
映画「止められない結婚」「ロマンチック・アイランド」「ヨガ学院」
★主なヒットソング
・「I’m Your Girl」(1997)
・「Oh, My Love」(1997)
・「Dreams Come True」(1998) (2003)
・「君を愛してる(ノルル サランヘ)」(1998)
・「つつみ込んで(SHOW ME YOUR LOVE)」(2000)
★クローズアップ情報
・ユージンのソロ曲「チャチャ(Cha Cha)」も意外に有名!
・「Just a Feeling」ミュージックビデオ に、V6のイノッチ(井ノ原快彦)が出ている!
・シューはV6「ONE」にフィーチャリングしたあの子!
・シューが2010年にプロバスケ選手とゴールイン、「元祖アイドルの結婚」として話題に!
【ソン・ユリ/オク・ジュヒョン/イ・ジン】伝説のガールズグループ Fin.K.L 出身
ソン・ユリ

代表作:

ドラマ「雪の女王」「ある素敵な日」「快刀ホン・ギルドン」 「太陽を飲み込め」
ソン・ユリ
代表作:
ドラマ「雪の女王」「ある素敵な日」「快刀ホン・ギルドン」 「太陽を飲み込め
オク・ジュヒョン

代表作: ミュージカル「CATS」「シカゴ」「アイーダ」

映画「僕の、世界の中心は、君だ」
オク・ジュヒョン
代表作: ミュージカル「CATS」「シカゴ」「アイーダ」
映画「僕の、世界の中心は、君だ」
Fin.K.L(フィンクル、韓国語でピンクル)は、DSPメディア(現在はKARAらが所属)から1998年にデビュー、K-POPシーンを風靡した4人組ガールズグループ(イ・ヒョリ、オク・ジュヒョン、ソン・ユリ、イ・ジン)。

歌謡界の妖精と呼ばれ爆発的な人気を得て、S.E.Sと肩を並べたアイドル第1世代だ。少女のような清純イメージから、大人のセクシーさなど、多様なアピール力を持つヒット曲が多い。
グループの公式的な解散は宣言されないまま、各自活発な個人活動を展開。ヒョリは演技にもチャレンジしたが、主にK-POPシーンで活躍している。ほかのメンバーは主に演技方面で活動している。
★主なヒットソング
・「私のボーイフレンドに(ネ ナムジャチングエゲ)」(1998)
・「ルビー(漏悲)」
・「永遠の愛(ヨンウォナン サラン)」(1999)
・「Now」(2000)
・「あなたは知らないでしょう(タンシヌン モルシルコヤ)」(2001)
Fine Killing Liberty アルバム
★クローズアップ情報
・「Now」は、サビのフレーズ「came in to my life (ye) make me fly again (ye)」の発音をパロディした「ケミ トゥマリ~(蟻2匹)(イェ~)ケミ セマリ~(蟻3匹)(イェ~)タハッチョソ タソッマリ~(合わせて5匹)」という歌い方が流行!
・「Now」ミュージックビデオは、チョ・インソンのデビュー作?
【ユン・ウネ/シム・ウジン】個性派ガールズグループ Baby V.O.X 出身
ユン・ウネ

代表作: ドラマ「宮」「ぶどう畑のあの男」「コーヒープリンス1号店」 「お嬢様をお願い」
ユン・ウネ
代表作: ドラマ「宮」「ぶどう畑のあの男」「コーヒープリンス1号店」 「お嬢様をお願い
シム・ウンジン

代表作: ドラマ「スターの恋人」「太陽を飲み込め」「キム・マンドク 美しき伝説の商人」
シム・ウンジン
代表作: ドラマ「スターの恋人」「太陽を飲み込め」「キム・マンドク 美しき伝説の商人
Baby V.O.X(ベイビーボックス)は、1997~2006年に活動した5人組ガールズグループ(メンバー入れ替えの末最終的に、シム・ウンジン、キム・イジ、ユン・ウネ、カン・ミヨン、イ・ヒジン)。

当時のガールズグループにしては異色のヒップホップ系、R&B+ファンキーリズムのダンスミュージック、セクシー衣装など個性的なイメージが強かった。
アジア圏での人気も高かったことから、元祖韓流グループと位置づけられることも。 途中ウンジン、ウネが脱退し、まもなく解散に至った。現在はカン・ミヨンのみがソロで歌手活動を続けている。
★主なヒットソング
・デビュー曲は「髪を切る日(モリ ハヌン ナル)」(1997) 
・「ヤヤヤ」(1998)
・「Killer」
・「人形(イニョン)」
・「Why」(2000)
・「私どうしよう(ナ オットケ)」(2003)

★クローズアップ情報
・Baby V.O.Xは、アンチファンが多いことで有名だったとも!
・Baby V.O.Xの妹グループ、Baby V.O.X Re.V(ベイビーボックス・リブ)も一時期活動!
EQUALIZEHER アルバム
【パク・スジン/ファン・ジョンウム】王道ガールズグループ SUGAR 出身
パク・スジン

代表作: ドラマ「花より男子」 「善徳女王」 「千万回愛してる」 「僕の彼女は九尾狐」

映画「ペントハウスエレファント」
パク・スジン
代表作: ドラマ「花より男子」 「善徳女王」 「千万回愛してる」 「僕の彼女は九尾狐
映画「ペントハウスエレファント」
ファン・ジョンウム

代表作: ドラマ「明日に向かってハイキック」 「ジャイアント」

映画「コ死:血の中間考査」
ファン・ジョンウム
代表作: ドラマ「明日に向かってハイキック」 「ジャイアント
映画「コ死:血の中間考査」
SUGAR(シュガー)は、2002~2006年に活動、人気を博した4人組ガールズグループ(アユミ、スジン、ジョンウム、ヘスン)。「メンバー全員18歳未満」のグループとして、キュートなイメージでデビューした。

ヒット曲はあるが、どちらかというと、唯一の日系メンバーでアクのあるキャラのアユミ(INCONIQ)と、清純系のメインボーカルであるスジンなど、メンバー中心に高い人気を得た。JEWELRY(ジュエリー)とともにアイドル第2世代を代表するガールズグループ。スジンとジョンウムは中途脱退、女優として独り立ちした。かつては日本でもホリプロからデビューした。
★主なヒットソング
・「Tell Me Why」(2002)
・「Shine」(2003)
・「Just For My Love」(2003)
・「Secret」(2004)
・「賢明な別れ(ヒョンミョンハン イビョル)」(2005)
Tell Me Why アルバム
★クローズアップ情報
・シュガーはグループの曲より、アユミ(INCONIQ)のソロ曲「キューティーハニー」(倖田来未のカヴァー曲)の方が人気だったとも!
【チョン・リョウォン】神秘のガールズグループ CHAKRA 出身
チョン・リョウォン

代表作: ドラマ「私の名前はキム・サムスン」「君はどの星から来たの」「幻の王女チャミョンゴ」

映画「B型の彼氏」「二つの顔の猟奇的な彼女」「キム氏漂流記」
チョン・リョウォン
代表作: ドラマ「私の名前はキム・サムスン」「君はどの星から来たの」「幻の王女チャミョンゴ
映画「B型の彼氏」「二つの顔の猟奇的な彼女」「キム氏漂流記」
CHAKRA(シャクラ)は、2000~2006年に活動した4人組ガールズグループ(メンバー入れ替えの末最終的に、ファンボ、リョウォン、ウン、ボナ)。東洋的なメロディとインドやアフリカの土俗的なスタイルを取り入れた異国感あふれるダンスミュージックで人気を得た。

神秘的なムードと独特のファッションが特徴で、歌謡賞ではダンス賞やファッションリーダー賞を受賞したことも。Roo’Ra(ルーラ)のイ・サンミンのプロデュースとしても注目された。

ファンボとリョウォンはバラエティ番組などにも出演しタレントとしても活動。グループ解散後、元リーダーのファンボはタレントとして、中途脱退したリョウォンは女優業に専念している。
★主なヒットソング
・「恨(ハン)」(2000)
・「Hey U」(2000)
・「終わり(END)」(2001)
・「Oh!my boy」(2001)
・「戻ってきて(トラワ)」(2002)

★クローズアップ情報
・当時異国風コンセプトを重視するあまり、きちんと歌を歌わせてもらえなかったとも!
恨 アルバム
歌も演技も!二束のわらじ派、ツージョブ歌手
【オム・ジョンファ】女優としての立地を固めたセクシーシンガー
オム・ジョンファ
オム・ジョンファ
1993年に女優としてデビューしたオム・ジョンファ。女優業のかたわら着実にアルバムをリリースし、1997年、セクシーなダンス曲「背反の薔薇(ペバネ チャンミ)」でついに日の目を見る。90年代後半のK-POPシーンに「セクシークイーン」として君臨、ファッションやメーキャップも注目され、エンターテイナーとして活躍した。現在まで、歌手と女優の2つの道を歩むオム・ジョンファは、ツージョブ歌手の先駆的存在と言えるだろう。

代表作:
ドラマ「美しき日々」 「結婚できない男
映画「シングルズ」「私の小さなピアニスト」「TSUNAMI-ツナミ-」「ベストセラー」
★主なヒットソング
・デビュー曲は「瞳(ヌントンジャ)」
・「背反の薔薇」(1997)
・「Poison」(1998)
・「招待(Invitation)」(1998)
・「Festival」(1999)
・「知らない(モルラ)」(1999)

★クローズアップ情報
・デビュー当時はバラード歌手だった!
・「Poison」はキム・ジョンミン(コヨーテ)とカップルダンスを踊って話題に!
Sorrowful Secret アルバム
【チャン・ナラ】トップアイドルから韓流タレントへ
チャン・ナラ
チャン・ナラ
チャン・ナラは、2001年にソロ歌手としてデビュー。かわいらしい顔立ちと持ち前の愛嬌のある性格もプラスして、リリースするアルバムはすべてヒット、ドラマやCMなど人気を博した。そんな只中に中国に本格進出、今では中国歴史ドラマにも出演する大型韓流スターに成長した。韓国でもアルバムリリースやドラマ「トンイ」のサントラ参加、映画など、両分野で着実に活動を続けている。

代表作:
ドラマ「明朗少女成功記」「マイラブ パッチ」「ウェディング」
映画「オー!ハッピーデイ」「空と海」
★主なヒットソング
・デビュー曲は「涙に顔をうずめる(ヌンムレ オルグルル ムンヌンダ)」
・「告白(コベッ)」(2001)
・「Sweet Dream」(2002)
・「私も女です(ナド ヨジャラムニダ)」(2003) (2003)
・「それ本当なの?(クゲ チョンマリニ)」(2003)
・「功夫(クンプー)(中国歌謡)」(2006)
★クローズアップ情報
・「たぶん愛なのね(アマド サランイゲッチョ)」ソン・シギョンがフィーチャリング!
・2005年、中国の最高権威を誇る歌謡受賞式「チャイナゴールデンディスク」で4部門にランキング!
【ユナ】少女時代のセンター
ユナ
ユナ
ガールズグループ・少女時代(ソニョシデ)の活動とともに、数々のドラマに主役級で出演中。
代表作: ドラマ「君は僕の運命」「シンデレラマン
【ユイ】After School の立役者
ユイ
ユイ
ガールズグループ・After School(アフタースクール)メンバーで、お茶の間のアイドル。大女優コ・ヒョンジョンに似ているとも?
代表作: ドラマ「善徳女王」「美男(イケメン)ですね」「バーディーバーディー」(2010年予定)
女優デビューが注目される歌手
テヨン(少女時代)

(ミュージカル「太陽の歌」出演)
テヨン(少女時代)
(ミュージカル「太陽の歌」出演)
T-ara(ティアラ)

全メンバーが女優兼歌手
T-ara(ティアラ)
全メンバーが女優兼歌手
BoA

(2010年ドラマ「アテナ」出演予定)
BoA
(2010年ドラマ「アテナ」出演予定)
パク・チョンア

(ドラマ「検事プリンセス」出演、2010年「笑え、トンへよ」出演予定)
パク・チョンア
(ドラマ「検事プリンセス」出演、2010年「笑え、トンへよ」出演予定)
ジュヨン(After School)

(2010年ドラマ「笑え、トンへよ」出演予定)
ジュヨン(After School)
(2010年ドラマ「笑え、トンへよ」出演予定)
ジェシカ(少女時代)

(ミュージカル「お熱いのがお好き」出演)
ジェシカ(少女時代)
(ミュージカル「お熱いのがお好き」出演)
ソン・ダムビ

(ドラマ「ドリーム」出演)
ソン・ダムビ
(ドラマ「ドリーム」出演)
ナム・ギュリ

(ドラマ「美しき人生」出演、2010年「スーパースター」出演予定)
ナム・ギュリ
(ドラマ「美しき人生」出演、2010年「スーパースター」出演予定)
今月の人気アルバム
出典:HANTEO CHART
順位 歌手名 アルバム名
2NE1 21: Can t Nobody(1集)
JYJ(東方神起ジェジュン、ジュンス、ユチョン)他 成均館スキャンダル(KBS-2ドラマ サウンドトラック)
no reply dream(2集)
NaRoのおすすめK-POP
オム・ジョンファ/タ カラ(All Go Away) (7thアルバム「花」収録)アルバム
花 アルバム
「タ カラ」は、オム・ジョンファが女優としても活動を広げ始めた2001年当時の歌。オム・ジョンファのセクシー&キュートな魅力が見事に現れたダンスミュージックで、歌番組でも歌った活動曲です。
自分に言い寄る男の子たちと付き合ってみるも、その束縛に嫌気がさして「もう振り回されないわ」「みんなあっち行って(タ カラ)」「私はもう自由よ」と、「元気な女性」の姿を歌っています。オム・ジョンファ独特のクセになるミディアムハスキーヴォイスと大衆的なメロディ、束縛されない現代女性の姿を描いた歌詞、いやらしさを抑えかわいらしさが感じられる衣装と振り付けなど、当時NaRoもハマった歌でした!オム・ジョンファのセクシーイメージを考えると、代表曲とするには「弱い」かもしれませんが、この歌はそういうコンセプトだから良かったのだと思います。
※一部の歌手写真は所属事務所の提供によります
関連記事

掲載日:10.10.01
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
歌手をCheckしよう!~90’sアイドルグループ編~
アーティスト紹介
歌手をCheckしよう!~シンガーソングライター編~
アーティスト紹介
歌手をChleckしよう!~ヒップホップ編~
アーティスト紹介
歌手をCheckしよう!~バンド編~
アーティスト紹介
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]