韓国旅行「コネスト」 「NOW!ソウル」で振り返る2009年 | ニュースで見る韓国 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > ニュースで見る韓国 > 「NOW!ソウル」で振り返る2009年

「NOW!ソウル」で振り返る2009年

お気に入りに追加 (登録者 : 2人) 印刷する
皆さん!年越しの準備は進んでいますか?韓国は旧暦でお正月を祝うため、新暦での新年は日本に比べると大きな行事ではありません。それでも1年をきちんと締めくくり、気分新たに2010年を迎えたいですよね!そこで2009年の有終の美を飾るべく、特別記事を用意しました!
「あんなこと~こんなこと~あったでしょ~♪」
韓国のホットでナウな情報をお届けしてきた「NOW!ソウル」で、2009年を振り返ってみましょう!

INDEX

芸能
<話題作目白押しの韓国ドラマ>
美男子F4役の主演陣が放送後も人気を博した「花より男子」や、イ・ビョンホンはじめ豪華キャストの「アイリス」など、話題作続出の韓ドラ2009!中でも注目されたのが、視聴率40%を超えた歴史大作「善徳女王(ソンドッヨワン)」。12月に終了したばかりですが、慶州(キョンジュ)の撮影地は観光スポットとして既に人気が出ているそうです。
F4の一人、キム・ボムは明洞でサイン会を開催! 「アイリス」の制作記者会見には豪華な顔ぶれが 「善徳女王」主役を演じた
イ・ヨウォン
関連記事
韓国版「F4」がアツい! (02.18掲載)
豪華!韓流スターが勢ぞろい!(05.12掲載)
明洞に花男来たる!! (03.30掲載)
善徳女王が慶州へやってきた (12.07掲載)
<2009年K-POPは「ダンス」&「グループ」?>
グループ歌手の活躍が目立った、K-POPシーン。ヒット曲「Gee」がブームを起こした「少女時代(ソニョシデ)」をはじめ、ガールズグループが特に元気。「SUPER JUNIOR」や「2PM」など若手男性アイドルも負けていませんでした。また今年の人気歌手の特徴は、歌だけでなくダンスでも魅せてくれること!ブラウン管に映る華やかなダンスが視聴者を楽しませてくれました。
美少女9人グループ、少女時代 メンバーの脱退もあった2PM セクシーダンスが魅力的な
ソン・ダムビ
関連記事
スパオにシュジュがやってきた (11.25掲載)
韓国最高の歌謡賞、栄冠は… (12.11掲載)
<日本の芸能人、続々来韓!>
もはやエンタメ界でも日韓の交流は当たり前。今年も、日本から沢山の芸能人が海を渡ってお隣の国へやってきました。妻夫木聡や木村拓哉といったイケメン俳優をはじめ、倉木麻衣やハロプロメンバーなどのアイドル歌手、韓国コスメの伝道師、IKKOさんまで!韓国では、多彩な日本の芸能人の活躍が見られました。
the ETUDE HouseのイベントにIKKOさん登場! 妻夫木聡は日韓合作映画出演 韓国で初めてコンサートを行った倉木麻衣
関連記事
ニッポンアイドル、ソウルへ!(03.10掲載)
倉木麻衣「アンニョンハセヨ!」(10.07掲載)
ブッキー、待望の訪韓!(05.24掲載)
明洞にIKKOさんあらわる!(10.12掲載)
「NOW!ソウル」でキャッチした芸能人たち!
「NOW!ソウル」のメインページを飾った、芸能界2009年のホットフェイスをフラッシュバック!
イ・ビョンホン
ドラマに映画に活躍。2009年は
ビョン様の年!
ペ・ヨンジュン
エッセイを執筆、出版して話題に
クォン・サンウ
カフェと化粧品店をオープン、
社長としての手腕も発揮
ウォンビン
5年ぶりに映画カムバック!
イ・ジュンギ
歌手としても新たな魅力を発揮!
F4(「花より男子」)
「花男」をきっかけにそれぞれ魅力を発揮
スーパージュニア
ゴールデンディスク賞を受賞、
イベントにも引っ張りだこ
IKKO
エチュードハウスイベントでは歌声を披露
キム・ヘス
ドラマの台詞が流行語になる、
まさに「花中年」
政治・経済
<元大統領の訃報>
政治分野では、大統領経験者の悲報に相次いで接することになった2009年。5月には盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領が自ら命を絶ち、また8月には金大中(キム・デジュン)元大統領が83歳で逝去。いずれも多くの国民に衝撃を与え、各地に設置された焼香所では死を悼む弔問客の長い列が続いていました。
大勢の市民に見送られた盧元大統領 市庁前広場に設けられた金元大統領の焼香所
関連記事
【追悼】盧武鉉前大統領 (05.25掲載)
【追悼】金大中元大統領 (08.19掲載)
故・盧武鉉前大統領「国民葬」 (05.29掲載)
<50,000ウォン紙幣発行>
6月23日から一般流通が開始された5万ウォン紙幣。前回の1万ウォン紙幣以来30年ぶりに登場した韓国最高額紙幣は、多くの国民の注目を集めました。流通初日、南大門(ナンデムン)にある韓国銀行の前には新紙幣を手に入れようと大勢の人がつめかけました。
韓国貨幣初の実存女性、申師任堂(シン・サイムダン)を採用 ▶
関連記事
36年ぶり、ついに出ました! (06.23掲載)
<安ウマアイテムが人気>
回復の兆候を見せつつも、やはり不透明な景気。なかなか財布の紐を緩められない庶民の見方が、お手頃価格のアイテムです。フード業界では、コンビニなどを中心に、価格をおさえた商品に人気が集中しました。安いだけでなく、各社工夫を凝らしたアイテムばかり。進化する安ウマ商品には目が離せません!
こぶしほどの大きさがある「爆弾おにぎり」 500ウォンアイスキャンデー 人気のプレミアムコーヒー
関連記事
バクダン!!ですがオニギリ (02.03掲載)
手軽でオイシイが決め手! (07.17掲載)
コンビニコーヒーの誘惑 (09.10掲載)
このアイテム、共通点はなに? (07.08掲載)
2,000ウォン以下の夏スイーツ! (08.06掲載)
社会・文化
<朝鮮王陵がユネスコ世界文化遺産に>
朝鮮王朝の歴代王の墓である「朝鮮王陵(チョソンワンヌン)40基」が、今年6月、韓国で9番目の世界遺産に加わりました。ソウル近郊を中心に点在する朝鮮王陵は、遺跡としての価値に加え、祭礼が現在でも行われている点、関連する詳細な記録物などが評価を受けました。
九里(クリ)市にある穆陵(モンヌン) ▶
関連記事
こんにちは!新・世界遺産 (07.15掲載)
<ソウル市、交通網が発達>
2009年は、6~7月を中心に交通の面で嬉しいニュースが次々飛びこんできました。市民の新たな足、地下鉄9号線と電鉄京義(キョンウィ)線の開通は特に大きな話題。また新型電動列車「ヌリロ(Nooriro)」号や、ソウル駅バス乗換えセンターの登場など、在住者にも旅行者にも便利な交通環境づくりはますます進みそうです。
ソウル駅からバスへの乗換えが便利に 廃止予定のムグンファに替わりヌリロ登場 空港~江南の移動に便利な9号線
関連記事
ヌリロ VS ムグンファ (06.09掲載)
ついに開通!地下鉄9号線 (07.24掲載)
首都圏がより近く! (07.01掲載)
ソウル駅に乗り換えセンター誕生! (07.30掲載)
<変わりゆくソウル、変わらないソウル>
街が開発・発展を続ける中で、同時に失われていくものも少なくありません。鍾路の大衆食堂通り「ピマッコル」や、60年代に作られた「会賢(フェヒョン)示範アパート」は再開発に伴い移転や撤去を余儀なくされました。一方で「トッケビ市場」や楽園洞(ナグォンドン)など、庶民の生活の匂いが溢れる場所も、まだまだ残っているようです。
南山のふもとに佇む「会賢示範アパート」 ピマッコル一帯も本格的な再開発の波に 下町の風景が広がる、鍾路の楽園洞
関連記事
最後の市民アパートを訪ねて (01.09掲載)
蚤の市を歩いてみたら (04.27掲載)
ソウルの下町・楽園洞を歩く (01.15掲載)
ピマッコル、最後の息吹 (07.06掲載)
今年はなにがあった?2009年のイベントをチェック!
今年も数え切れないほどのイベントや行事で盛り上がったソウル。名節の恒例行事も新しいものも、2009年に行われたイベントの様子を、月ごとに振り返ってみましょう!
1月 ソルラル
旧正月前の駅は大賑わい
2月 卒業式
韓国では2月が卒業シーズン
3月 サムギョプサルデー
国民食、豚の三枚肉の日!
4月 レンギョウ祭り
桜とともに韓国に春を告げる花
5月 ハイソウルフェスティバル
市庁広場で開催の恒例行事
6月 韓国漫画100周年展
韓国漫画、節目の年!
7月 STARBUCKS10周年イベント
韓国初出店記念日、コーヒーが無料に!
8月 忠武路国際映画祭
映画の街、忠武路(チュンムロ)で開催
9月 ソウルドラマアワーズ2009
最も優れたドラマを選出するイベント
10月 秋夕(チュソク)
この時期の市場は人、人、人!
11月 修能(スヌン)試験
今年は新型インフルエンザを心配する声も
12月 ソウルスノージャム2009
都心で開かれたスノーボードの大会
スポーツ 
<キム・ヨナ大活躍>
韓国国内のみならず、世界でも「フィギュアの女王」として有名になったキム・ヨナ。2009年もその勢いはノンストップ!秋のグランプリシリーズや世界選手権での優勝など圧倒的な実力を見せつけてくれました。人気の高さはリンク上だけにとどまらず、TVCMや広告等でも、彼女の姿を見ない日はありませんでした。
アイスオールスターズではミシェル・クワンと共演 広告にも引っ張りだこ
関連記事
CMクイーン、キム・ヨナ参上! (02.20掲載)
フィギュアクイーン、キム・ヨナ登場 (08.14掲載)
<WBC>
野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が3月に開幕。日本と韓国は第1回大会に続いて今回も、優勝を巡って大熱戦を繰り広げました。最終的には日本が再び優勝杯を守って幕を閉じましたが、手に汗握る試合に応援も盛り上がりました!
公式応援団、パラントッケビ(青い鬼) ▶
関連記事
熱戦!!WBC (03.24掲載)
トレンド
<マッコリが大人気>
今年、巷を賑わしたトレンド商品の筆頭は、なんといってもマッコリ!日本でのブーム以降、韓国でも火がつき、焼酎やワインなどをしのぐ勢いで販売量が一気に広がりました。その年の新米で作られた「マッコリヌーボー」や、マッコリバーやダイニングの登場など、新感覚での楽しみ方も話題になりました。
マッコリヌーボーは11月19日に解禁 ▶
関連記事
マッコリブーム再燃! (08.28掲載)
マッコリヌーボー本日解禁 (11.19掲載)
<大型ファッションスポット、続々OPEN!>
東大門のランドマークの一つ「doota!」リニューアルオープンや、国内最大級ショッピングモール「TIMES SQUARE」など、2009年は大型のファッションビルが次々にお目見え。ファッションやトレンドの発信地として、注目のスポットとなりました。
COEXに登場「ダブルコンセプトレッド」 NOON SQUARE」は立地抜群、明洞に 現代(ヒョンデ)百貨店のヤング館「U-PLEX
関連記事
COEXにOPEN!注目のアウトレット (01.28掲載)
NOON SQUAREがついにお目見え! (06.29掲載)
国内最大複合モールオープン! (09.16掲載)
「doota!」リニューアル! (05.28掲載)
新村にU-PLEXオープン! (08.21掲載)
<時代はエコ&ヘルシー!>
体のことを考えた食材を使ったり、低カロリーだったり…健康志向のスイーツが目をひきました。スーパーやコンビニで買えるお手軽スイーツは瞬く間に大人気商品に。また、お洒落なデザインのエコバッグが静かに話題を集めるなど、「エコ」や「ヘルシー」といったキーワードは、より多彩で身近なものになっているようです。
合成添加物を使わないスイーツは、子供や女性に人気 有名ブランドもお洒落エコバッグを開発
関連記事
子どものおやつも健康志向!(03.11掲載)
お洒落な「エコ」が人気です(12.03掲載)
2,000ウォン以下の夏スイーツ!(08.06掲載)
今年のファッション動向を総チェック!
ミニスカート
去年よりも短く!美脚を狙う、
22cmスカート+10cmヒール靴
ペンシルスカート
人気ドラマがお手本、
女性らしいボディラインを強調
グラディエーターサンダル
昨年に続いて高支持率。
夏の涼しげアイテム
ブラックカラー
全身オールブラックでキメるのが
韓国女子の旬スタイル
ファー・アニマル柄
ワイルドかつセクシーな着こなしが
今年の気分!
もこもこブーツ
寒~い冬お洒落のマストアイテム
エリアニュース
明洞(ミョンドン)
ソウル一の繁華街は、やはり話題が豊富。明洞聖堂明洞芸術劇場 (旧・明洞国立劇場)は長い期間を経て工事が終了。歴史を残した建築物として、エリアに色を添えています。また観光ガイドサービスの開始や、観光・文化情報満載の「ソウルグローバル文化観光センター(旧 ソウル文化交流・観光情報センター)」と、旅行客には嬉しいニュースもありました。
「明洞聖堂」は韓国初のゴシック建築 約15年かけて復元された明洞芸術劇場 1月からサービスが試験開始された観光ガイド
関連記事
明洞のスピリチュアルスポット? (01.05掲載)
観光情報センター、明洞にオープン (03.17掲載)
明洞で「観光ガイド」開始! (01.30掲載)
ついに明洞芸術劇場が誕生! (06.05掲載)
市庁(シチョン)・光化門(クァンファムン)
8月の光化門広場の誕生をはじめ、ホットイシューが満載だったのが市庁・光化門エリア。毎年恒例「ハイソウルフェスティバル」の舞台にもなりました。噴水やアイススケート場など季節ごとのスポットもあり、ソウルを代表する憩いの場としての地位を確立しています。清渓川(チョンゲチョン)にはエレベーターが設置されるなど、アクセスもさらに便利に。
市民の遊び場となった光化門広場 ハングルの日には光化門広場地下に
展示スペースがOPEN
清渓川にエレベーター、スロープが設置
関連記事
光化門広場、完成! (08.03掲載)
10月9日は「ハングルの日」! (10.09掲載)
清渓川もバリアフリー (08.20掲載)
南大門(ナンデムン) 東大門(トンデムン) 西大門(ソデムン)
明洞と南大門をつなぐ高架車道が撤去。交差点ができ往来が便利に かつての「東大門運動場」が「東大門歴史文化公園」に変身中 西大門独立公園の工事終了。独立門(トンニンムン)を間近で見られるように
鍾路(チョンノ) ソウル駅 南山(ナムサン)
高層ビル内に新たな「ピマッコル」が作られる 2011年までの改装工事を前に旧ソウル駅舎を一般公開 南山に続く傾斜型エレベーター「オルミ」が登場
江南(カンナム) ソウル南部 ソウル西部
メールやニュースなどが見られる、メディアポールを設置 音楽噴水が流れる「盤浦(バンポ)漢江公園」竣工 日常に密着した生活アートを目指すプロジェクトが進行中
こうして見てみると2009年も盛りだくさんの「NOW!ソウル」でしたね。時の流れの速さに、書いている記者自身もビックリしちゃいました。こうして1年を通じて韓国の情報をリアルタイムでお届けしてきたコネストですが、2010年はさらに鋭く、深く、最新の韓国をご紹介していきたいと思っています。2010年も応援よろしくお願いします!「セヘポンマニパドゥセヨ(どうぞよいお年を~)!」

関連記事

  最終更新日:09.12.31
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2016年上半期の韓国ビッグニュースBEST9
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015/2016年冬編~
ニュースで見る韓国
「NOW!ソウル」で振り返る2015年
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年秋編~
ニュースで見る韓国
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]