韓国旅行「コネスト」 第30回青龍映画賞 | エンタメ総合 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > エンタメ&韓流 > エンタメ総合 > 第30回青龍映画賞

第30回青龍映画賞

제30회 청룡영화상
お気に入りに追加 (登録者 : 0人) 印刷する
韓国映画の締めくくり!韓国版アカデミー賞「第30回青龍映画賞」
今年もついにこの時期が来ました、韓国映画の締めくくり「青龍映画賞」!1963年から開催、2009年で30回目を迎えるこの行事は、1年を通して公開された韓国映画の中から、最も輝いた作品や演技者を選出。「大鐘(テジョン)賞映画祭」とも並ぶ、最も権威ある映画賞です。12月2日(水)、汝矣島(ヨイド)の韓国放送KBSホールで開かれた授賞式の様子を早速お届けしましょう!

豪華スター集結!授賞式前の盛り上がり
授賞式に先立って行われたレッドカーペット・セレモニー。開始予定時刻の18時を大きくすぎ、会場が首を長くして見守る中、19時頃よりスターの登場!韓国映画界のトップ俳優・女優たちが、赤絨毯の上を華麗に歩きました。
ソン・イェジン チョン・ジョンミョン ソン・チャンイ
チャン・ヨンナム イ・ミンギ コ・ス
チン・グ イム・ハリョン ユソン
「国家代表」出演陣 キム・ヘス、イ・ボムス チョ・アン
カン・イェウォン キム・ユンソク キム・オクピン、ソン・ガンホ
シン・ハギュン、キム・ヘスク キム・ハヌル キム・ヨンエ
キム・ミンジュン ヤン・イクチュン、キム・コッピ イ・シヨン
レッドカーペットでは、女優たちの豪華な衣装にフラッシュの嵐!今年は流行色の黒を基調としたドレスも多く見られました。また、露出度の高いセクシーな姿を披露し、会場を魅了するスターも!
チェ・ガンヒ チュ・ジャヒョン キム・ミニ
イ・チェヨン ユン・ジンソ ハ・ジウォン
チョン・セホン ハン・イェスル オ・ヨンソ

●TOPIC1 韓国映画ファンの姿
会場には関係者や報道陣だけでなく、憧れのスターを見に訪れた映画ファンの姿も見られました。スター登場のたびに歓声や感嘆の声が。韓国人はもちろん、日本から訪れた人々も多数。韓流の熱い熱風と、韓国映画の人気ぶりがうかがえました。
スターの登場を心待ちにするファン 日本からのファン。韓国語講座のお友達で
この日のために長野から訪れたそう

●TOPIC2 昨年の主役が映画祭をPR
授賞式1週間前の11月24日(火)には、昨年「第29回青龍映画賞」最優秀主演賞と最優秀新人賞の受賞者がハンドプリンティング・イベントを行いました。ソン・イェジンやキム・ユンソク、カン・ジファンと2009年も韓国映画を盛り上げた豪華な顔ぶれが揃い、今年の映画賞をPRしました。

韓国映画総決算!気になる受賞結果はこちら
授賞式は、8年連続司会を務める女優キム・ヘスと、俳優イ・ボムスにより進行。カンヌ映画祭で審査員賞に輝いたパク・チャヌク監督「サースト(原題:コウモリ)」が、10部門に最多ノミネートされたほか、ウォンビン映画復帰作「母なる証明」と、1千万人以上の観客を集めた「海雲台」が6部門ノミネートされました。授賞式の様子はKBSで生放送。国民が固唾を飲んで見守った、トロフィーの行方はこちら!
<優秀作品賞>
今年最も話題を集めた映画5作品が候補作に。最多観客賞を受賞した「海雲台」や、釜山国際映画祭でも注目された「グッドモーニング・プレジデント」等をおさえて頂点に立ったのは、国内外で高い評価を得た「母なる証明」でした!
母なる証明
◎最優秀賞
国家代表 グッドモーニング・プレジデント サースト 海雲台
<主演男優賞>
名実ともに映画界トップの俳優がノミネート。授賞式には、11月の熱愛報道以来メディアの前に現れていないチャン・ドンゴンを除く俳優陣が参席しました。頂点に輝いたのは、20kgも減量しながら難病患者の役を演じたキム・ミョンミン!「大鐘賞映画祭」に続き、主演男優賞2冠を果たしました。
キム・ミョンミン
「私の愛 私のそばに」
◎最優秀賞
キム・ユンソク
「亀走る」
ソン・ガンホ
「サースト」
チャン・ドンゴン
「グッドモーニング・プレジデント」
ハ・ジョンウ
「国家代表」
プレゼンテーターは昨年の主演男優賞キム・ユンソク。キム・ミョンミンの名前が呼ばれると、会場からひときわ大きな歓声が上がりました。壇上でキム・ミョンミンは監督やハ・ジウォンらに感謝を述べ「ALS患者と家族の方々に、希望を忘れないように、と伝えたい」と挨拶をしました。
トロフィーを手にするキム・ミョンミン ▶
<主演女優賞>
抜群の演技力を誇る、実力派女優が名前を連ねた主演女優賞。注目された最優秀賞は、ハ・ジウォンが、銀幕デビュー以来11年目にして悲願の受賞を果たしました。
ハ・ジウォン
「私の愛 私のそばに」
◎最優秀賞
キム・オクピン
「サースト」
キム・ハヌル
「7級公務員」
キム・ヘジャ
「母なる証明」
チェ・ガンヒ
「エジャ」
コ・スとソン・イェジンの「白夜行」コンビがプレゼンテーター。ハ・ジウォンの名前が呼ばれた瞬間に「私の愛 私のそばに」チームは抱き合って喜びを分かち合いました。ハ・ジウォンは「これまで受けてきた愛より、さらに大きな愛を与えられるような演技をしていきたい」と、涙ぐみながら受賞の感激を語りました。
一層輝いて見えたハ・ジウォン ▶
<助演男優賞・助演女優賞>
助演男優賞は「母なる証明」で主人公の友人ジンテ役を演じたチン・グが、若手ながらに堂々受賞。助演女優賞はベテラン女優キム・ヘスクが、「俳優として新しい人生を始めさせてくれた」と語る「サースト」の演技が評価され、受賞を果たしました。
チン・グ キム・ヘスク
<新人男優賞・新人女優賞>
新人男優賞を受賞したのは、「トンパリ」で監督兼主演男優として活躍したヤン・イクチュン。一方、新人女優賞は「スピードオーバー・スキャンダル(原題:加速スキャンダル)」パク・ボヨンと「トンパリ」キム・コッピのダブル受賞に。「トンパリ」をきっかけに頭角をあらわしたキム・コッピは「2009年は忘れられない年になりました」と満面の笑顔でした。
ヤン・イクチュン キム・コッピ パク・ボヨン
<人気スター賞>
青龍映画賞、恒例の人気スター賞。ネットユーザーと映画関係者等の人気投票で最多得票数を獲得したスターに与えられるこちらの賞は、イ・ビョンホン、ハ・ジョンウ、ハ・ジウォン、チェ・ガンヒが受賞。韓流スター、イ・ビョンホンはドラマの撮影スケジュールを縫ってサプライズ出演。会場を沸かせていました。
※授賞式の写真は「スポーツ朝鮮」提供
受賞リスト
最優秀作品賞 「母なる証明」
監督賞 キム・ヨンファ「国家代表」
主演男優賞 キム・ミョンミン「私の愛 私のそばに」
主演女優賞 ハ・ジウォン「私の愛 私のそばに」
助演男優賞 チン・グ「母なる証明」
助演女優賞 キム・ヘスク「サースト」
新人男優賞 ヤン・イクチュン「トンパリ」
新人女優賞 キム・コッピ「トンパリ」/パク・ボヨン「スピードオーバー・スキャンダル」
新人監督賞 キム・ヒョンチョル「スピードオーバー・スキャンダル」
脚本賞 イ・ヨンジュ「不信地獄」
撮影賞 パク・ヒョンチョル「国家代表」
照明賞 チェ・チョルス、パク・トンスン「国家代表」
音楽賞 チョ・ヨンウク「サースト」
美術賞 チョ・ファソン、チェ・ヒョンソク「影の殺人」
技術賞 ハンス・オリック、チャン・ソンホ、キム・ヒドン「海雲台」
最多観客賞 「海雲台」
短編映画賞 「見物」
人気スター賞 イ・ビョンホン/ハ・ジョンウ/ハ・ジウォン/チェ・ガンヒ
特別賞 故チャン・ジニョン
「私の愛 私のそばに」の男女主演ダブル受賞が大きな印象を残した、「第30回青龍映画賞」。そのほか主要な賞はどれも話題作が占め、大きな波乱のない結果となりました。賞をとった作品も、また今回の映画賞では話題に上らなかった多くの作品も、2009年韓国映画がファンに与えた感動は大きいでしょう。
ますます多様化する韓国映画。来年はどんな話題作が登場するのか、そしてどのスターがKBSホールの舞台に上がるのか、早くも楽しみですね!
★昨年度までのレポートはコチラ★
第29回青龍映画賞
第28回青龍映画賞
第27回青龍映画賞
第26回青龍映画賞

関連記事

  最終更新日:09.12.04
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
韓国映画ランキングTOP5~2016年11月第4週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年11月第2週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年10月第5週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年10月第3週
エンタメ総合
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]