韓国旅行「コネスト」 コネストの目!ニュースで見る韓国~2009年秋編~ | ニュースで見る韓国 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > ニュースで見る韓国 > コネストの目!ニュースで見る韓国~2009年秋編~

コネストの目!ニュースで見る韓国~2009年秋編~

お気に入りに追加 (登録者 : 0人) 印刷する
2007年5月にスタートした、「韓国HOTニュース」コーナー。今、韓国でどんなことが起こっているのか、どんなニュースが話題なのかをリアルタイムで知ることができると、読者の皆さんから好評を得ています。
コネストでは、今秋話題性の高かったニュースをピックアップしてご紹介!ニュース報道を通して韓国の「今」に迫ります!
<2011年秋のラインアップ>
分野 記事内容
政治 一進一退の南北関係
行政中心複合都市・世宗市計画
社会 釜山射撃場火災 日本人死亡
新型インフル、社会の各方面に影響
ソウル 「歴史のある街」への整備着々
経済 マッコリが空前のブーム
韓国経済、徐々に回復か
文化・芸能 元祖「四天王」チャン・ドンゴン 人気衰えず
東方神起メンバー、事務所と紛争続く
ピ(Rain) 米国進出本格化
スポーツ キム・ヨナ グランプリシリーズ7連覇
盛り上がった今季のプロ野球
政治:一進一退の南北関係
現在、南北間外交は行きつ戻りつの状態です。9月、南北両国を流れる臨津江(イムジンガン)が増水し、韓国人6人が犠牲となりました。原因は北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)のダム水無断放流とみられており、韓国政府は遺憾の意を表明。また11月には南北海軍艦艇が西海(ソヘ、黄海)海上で銃撃戦を展開、北朝鮮側で死傷者が発生しました。そんな中でも、10月には2年ぶりに南北離散家族再会行事が実施。分かれて暮らす家族が涙の対面を果たしました。行事の参加者は高齢者が大部分を占め、分断から長い年月が過ぎていることを顕著に表していました。
金剛山で開かれた離散家族再会
<関連ニュース>
争って和解して…南北関係今度こそ
青瓦台「黄海交戦による南北関係悪化望まない」
離散家族再会行事、金剛山であすから6日間開催
「臨津江被害は遺憾」、政府が北朝鮮に通知文
政治:行政中心複合都市・世宗市計画
「世宗(セジョン)市」は、現在地図上にはありませんが、数年前から論議が交わされ続けてきた名前です。忠清南道(チュンチョンナムド)の燕岐(ヨンギ)郡、公州(コンジュ)市一帯に新都市を建設、政府機関を移転させる計画があがっています。これに対し9月に就任した鄭雲燦(チョン・ウンチャン)総理は「行政面で非効率的」との見解。政府が「企業都市」に方向修正する方針を固めたことなどから、与野党では意見が対立、事態の早期収拾や世論の取りまとめが急がれています。まだまだ問題は山積みですが、近い未来に生まれる新たな都市には、今後も注目が集まりそうです。
世宗市にはLGグループなどが工場建設予定
<関連ニュース>
世宗市を企業都市に、政府が法改正作業を公式化
李大統領、世宗市世論集約急ぐよう与党代表に要請
首相内定の鄭雲燦氏「世宗市は行政面で非効率的」
社会:釜山射撃場火災 日本人死亡
11月14日午後2時すぎ、釜山市中区(チュング)新倉洞(シンチャンドン)にある室内実弾射撃場で火災が発生。日本人7人を含む11人が死亡、5人が負傷しました(2009年11月20日現在)。死亡した日本人はいずれも観光客で、ツアーの一環で立ち寄った射撃場で起きた悲劇でした。観光地の真ん中、しかも日本人に人気の実弾射撃場が現場になった今回の事故は、日韓両国民に大きな衝撃を呼びました。火元は射撃台内側と見られており、現在も引き続き事故の発生原因について詳しい捜査が行われています。
現場となった射撃場
<関連ニュース>
釜山・射撃場火災、日本人犠牲者の遺体あす帰国
【釜山射撃場火災】現場でたばこの吸い殻・ライター見つかる
火災の日本人死者7人に、死者1人を韓国人と確認
釜山室内射撃場から出火…日本人7人含む10人が死傷
社会:新型インフル、社会の各方面に影響
春から続く新型インフルエンザ(H1N1型)の流行は秋もおさまることなく、社会の各方面に影響を与えました。秋夕(チュソク)の伝統行事をはじめ、「ソウル世界花火祭り」「安東タルチュムフェスティバル」など、毎年秋に開かれる各地のイベントが中止を発表。韓国国内はもちろん、大型連休などを利用し訪れた日本人観光客にとっても残念なニュースとなりました。また、人気グループ「SS501(ダブルエスゴーマルイチ)」のキム・ヒョンジュンや歌手のイ・スンギも新型インフル感染で一時ダウン。芸能界のスターも例外なく、その影に悩まされているようでした。
秋夕恒例イベントも相次いで中止に
<関連ニュース>
ペ・ヨンジュンに新型インフルエンザ“警戒令”
イ・スンギが新型インフルエンザ感染…米国公演に支障
新型インフルに政府談話、「総力挙げ国民健康保護」
新型インフル患者1日で2人死亡、国内死者7人に
キム・ヒョンジュン、 新型インフルエンザ完治後は済州道で療養
社会:ソウル 「歴史のある街」への整備着々
長い歴史をもつ韓国の首都ソウル。その時間の足跡を後世に残そうと、様々な形で整備がされています。10月9日の「ハングルの日」に、光化門(クァンファムン)広場にお目見えした「世宗大王像」はその一つ。地下には展示場も設けられています。また、西大門(ソデムン)独立公園再造成の工事が完了。韓国初の西洋式建造物である独立門(トンニンムン)の下を、112年ぶりに市民がくぐりました。そのほか、「東大門(トンデムン)歴史文化公園」づくりや、「ソウル歴史博物館」での電車381号の復元展示など、身近に歴史を感じられる街づくりが着々と進められています。
ハングルの生みの親、世宗大王
東大門工事を機に行われた発掘調査で城郭などが発見
41年前まで街角を走っていた381号
<関連ニュース>
敦義門、98年ぶりの復元へ
【写真】光化門に世宗大王像が登場
ソウル電車381号、41年前の姿で登場
経済:マッコリが空前のブーム
昨年あたりから日本で人気を集めている韓国の濁り酒マッコリ。本場の韓国でも人気は上昇中です。ロッテ百貨店では7~9月、ビールを抜いて酒類販売で3位なったほか、各百貨店やスーパーで専用コーナーが設けられるほど、販売量は増加。空前の「マッコリブーム」が起きています。農産部では各地方のマッコリを集めたイベントを開催、李明博(イ・ミョンバク)大統領は外交団との茶話会でマッコリをふるまうなど、政府の外部向けPRも盛んです。「素朴な庶民の酒」という立ち位置に「健康」や「グローバル化」といった新たな光が与えられ、マッコリは華麗な変身を遂げようとしています。
昔から庶民的な酒として親しまれた
専用の販売コーナー
マッコリ・ヌーボー」なるものまで
<関連ニュース>
ボージョレ・ヌーボーより「マッコリ・ヌーボー」が人気
マッコリの売上、デパートでビール抜く
今年のマッコリ輸出、前年比24%増
アシアナの韓日線、マッコリを機内サービスに
【時論】マッコリの再発見
経済:韓国経済、徐々に回復か
長い冬を控えたこの時期ですが、韓国経済は温もりを取り戻しつつあるのかもしれません。9月には鉱工業生産と設備投資、消費財販売額が21カ月ぶりに同時に増加したほか、就業者数も前年比1万人増。10月は消費心理が7年半ぶりの最高水準を記録するなど、経済回復を予感させるニュースが聞かれるようになりました。ただ韓国銀行や研究機関などによると、急上昇した第2、第3四半期に対し、第4四半期の経済成長は鈍化する可能性が高いという見通し。上昇に必要な民間自生力が微弱だという声もあり、まだまだ先行きは不透明です。
景気の影響は秋夕前の盛り上がりにも表れたか
庶民の節約に注目の練炭
<関連ニュース>
10月の就業者1万人増、3カ月間増勢を維持
韓国経済高成長がストップ、再び下降の可能性
10月消費者物価2.0%上昇、3カ月連続で2%台
生産・消費・投資の3拍子回復へ
消費心理が7年半ぶりの最高水準に
文化・芸能:元祖「四天王」チャン・ドンゴン 人気衰えず
元祖韓流「四天王」の一人、チャン・ドンゴンは日韓両国で依然トップスターの座を保っています。美男の大統領役で4年ぶりにスクリーンカムバックを果たした映画「グッドモーニング・プレジデント」は、「第14回釜山国際映画祭」のオープニング作に選出。発売開始から1分35秒で売り切れた話題作の主人公として、堂々とレッドカーペットを歩きました。さらに、11月には女優コ・ソヨンと2年前から熱愛中であることが発覚。日本で開かれる韓流トップスターイベントへの参加や、来年はハリウッド映画への出演が決定するなど、公私共に話題が集中しています。
映画祭記者会見の様子
<関連ニュース>
チャン・ドンゴン、「姜帝圭プロジェクト」で木村拓哉と共演か
チャン・ドンゴン−コ・ソヨン、結婚を前提に交際中
韓流4大スターが東京ドームのステージに集合
釜山国際映画祭が華麗に開幕
文化・芸能:東方神起メンバー、事務所と紛争続く
8月に「解散危機説」が浮上した、人気グループ東方神起(トンバンシンギ)。所属事務所とメンバー3人との法的紛争に関し、裁判所は10月「3人の独自の活動を妨げてはならない」としながらも「専属契約の効力を全面的に停止してほしいという要求は棄却する」と決定。両者が異議を唱え、決着には至りませんでした。11月には事務所からの最終通告にメンバーが応じなかったため、2010年の韓国国内グループ活動が難しい状況に。アジアのスターアイドルの「お家騒動」に、ファンは依然として眠れない夜をすごしています。
東方神起
渦中のメンバーの1人、ユチョン
<関連ニュース>
「東方神起、来年国内活動できない」
裁判所、東方神起メンバー3人に独自活動を保障すべき
東方神起メンバー3人と所属事務所、調停は成立せず
ユノ「東方神起メンバーらとの友情変わりない」
文化・芸能:ピ(Rain) 米国進出本格化
歌手Rain(ピ)が、米韓同時公開のハリウッド映画の主役に抜擢。米国進出を本格化させ「ワールドスター」の肩書きを強固なものにしようとしています。Rain主演の映画「ニンジャ・アサシン」は、大部分を自らこなしたという迫力のアクションが見物。今秋の封切りに先立ち、米映画専門サイトで期待作1位になるなど話題を集めています。さらに12月には3年ぶりの米国ソロ公演を予定。過去にはロサンゼルスやハワイの公演中止を巡り訴訟を経験したこともあるRainですが、それを払拭するような姿を、スクリーンや舞台上で見せてくれることでしょう。
Rain
<関連ニュース>
ピ、「ニンジャ役に拒否感あったが…」(1)
「ニンジャ・アサシン」のピ、「人生3度のチャンスがすべて訪れた」
[芸能]Rain、12月に3年ぶりの米ソロ公演
ピ主演「ニンジャアサシン」米選定期待作1位に
スポーツ:キム・ヨナ グランプリシリーズ7連覇
この時期から徐々にスタートを始める冬季スポーツ、やはり話題の中心は「フィギュア・クイーン」キム・ヨナです。秋夕まで返上した猛練習の成果は、リンク上でしっかりとみせつけてくれました。10月に行われたグランプリシリーズ(GP)第1戦では、合計点世界新記録で大会6連覇。アメリカで開かれたGP第5戦ショートプログラムでも、3月の世界選手権大会で自己が出した世界新を0.16点のばすなどし、優勝。今後は芸術点の向上を狙うことを目標に、2010年のバンクーバー五輪に向け、その勢いはますます加速していきそうです。
キム・ヨナ
見事な演技はフィギュアファンならずとも釘付けに
<関連ニュース>
<フィギュア>キム・ヨナが世界新…作戦が的中
【写真】キム・ヨナ、合計210.03点で世界新…グランプリ6連覇
<フィギュア>キム・ヨナ…ショートは強烈に、フリーは優雅に
一日6時間の猛練習…キム・ヨナ「秋夕連休は返納」
スポーツ:盛り上がった今季のプロ野球
3月のWBC準優勝効果もあってか、今季のプロ野球は観客540万人以上を動員。ポストシーズンも40万人動員と、ともに歴代最多観客数を塗りかえるほどの人気ぶりでした。また11月には日韓クラブチャンピオンシップが開催。これは昨年までのアジアシリーズを縮小した形ですが、WBC1位と2位の国家の頂上チーム対決とあって、見ごたえは十分。結果は巨人がKIAに逆転勝ち、またも優勝トロフィーを日本が受け取ることとなりました。有力選手の日本進出や大リーグ挑戦の声も聞かれるなど、オフになっても韓国プロ野球の話題は尽きることがありません。
<関連ニュース>
きょう日韓頂上対決…李承?「本塁打打ちたい」
<野球>今オフも続く日本の韓国選手獲得説
2009年プロ野球、史上初の観客動員40万超え
プロ野球、歴代最多の観客を動員
ニュースを通して韓国を知ろう!
行事やイベントが多い秋。2009年も秋夕をはじめ、釜山国際映画祭など大きなイベントに絡んだニュースが関心を集めました。新型インフルエンザや釜山射撃場火災など、社会に影を落とす話題もあった一方、巷で話題のマッコリを求めに、または未来に向けた都市づくりを進める韓国を一目見ようと、ソウルの街は多くの観光客であふれていました。 さあ、来シーズンはどんな出来事が私たちの元に届くのでしょうか?芸能でもよし、食べ物でもよし、スポーツでもよし、どんな面からでもいいので韓国にアクセスし、もっと韓国を知ってもらいたい。そんな思いで、これからもコネストは韓国からニュースを発信し続けます。皆さんもぜひ、韓国のニュースにご注目ください。

関連記事

  最終更新日:09.11.20
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2016年上半期の韓国ビッグニュースBEST9
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015/2016年冬編~
ニュースで見る韓国
「NOW!ソウル」で振り返る2015年
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年秋編~
ニュースで見る韓国
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]