韓国旅行「コネスト」 歌手をCheckしよう!~混成グループ編~ | K-POP入門 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > エンタメ&韓流 > K-POP入門 > アーティスト紹介 > 歌手をCheckしよう!~混成グループ編~

歌手をCheckしよう!~混成グループ編~

お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
今回のアーティスト紹介は、男女混合で構成された「混成グループ」編です。混成グループは90年代にブームとなり多数デビューしました。韓国の混成グループのスタイルとしてはダンスミュージックが一般的ですが、最近はR&Bやバラードなどジャンルも幅広くなっているようです。有名だけどすでに解散してしまった、あるいは活動が中断しているグループ、また混成でもロックバンドに相当するグループを除いて、現在まで活動を続けている混成グループをご紹介しましょう。
混成グループ
【ルーラ(Roo’Ra) 】 伝説の混成ダンスグループが、10年ぶりに再結成!
1994年にデビューしたRoo’Ra(ルーラ)は、デビュー曲「100日目の出会い」や「翼を失くした天使」など数々の曲でヒットチャートを席巻した、90年代最高の混成ダンスグループの1組です。メンバーの入れ替えなど紆余曲折を経ながらも約5年間活動を続け、解散後は各自個人活動に専念していました。
準備に約3年を費やしたという「15周年記念アルバム」の9集(9thアルバム)を引っさげて、2009年にK-POP界に返り咲きました。11月にはコンサートも開催するなど、Roo’Raの帰還を華々しく宣言!
PROFILE
メンバー:(左から)コ・ヨンウク/1976年2月17日、キム・ジヒョン/1972年8月16日、チェ・リナ/1977年2月3日、イ・サンミン(リーダー)/1973年2月3日
主なジャンル:ダンス、ラップ
活動略歴:1994年「Roots of Reggae」でデビュー、2009年まで「翼を失くした天使」「Reincamation of the Legend」「恋人」「風變旗曲」「A9ain-Again」など発売
主な受賞歴:1995年SBS歌謡大戦大賞、大韓民国映像音盤大賞ゴールデンディスク部門本賞

クローズアップ情報
・チェ・リナはユニット「GIRL FRIENDS」としても活動した。
・コ・ヨンウクはユニット「シンナゴ」としても活動した。清潭洞(チョンダムドン)で日本居酒屋「風月」を経営中(2009年9月現在)。
・イ・サンミンは芸能事務所を設立し、事業家としても活動。キム・ジヒョンは役者としても活動した。
・芸能番組司会などで活躍する元「コンチュリーコッコ」「シンナゴ」のシン・ジョンファンは、Roo’Raの元祖メンバー
・プロジェクトとして登場した「コマ(ちびっ子)Roo’Ra」(1994年)には、現在のG-DRAGON(BIGBANG)も参加
チェ・リナ(左)&ユリ(COOL)のユニット「GIRL FRIENDS」
チェ・リナ(左)&ユリ(COOL)のユニット「GIRL FRIENDS」
コ・ヨンウク&シン・ジョンファンのユニット「シンナゴ」
コ・ヨンウク&シン・ジョンファンのユニット「シンナゴ」
【クール(COOL)】 夏といえばCOOL!夏ソングで有名な混成ダンスグループ
1994年のデビュー以来現在まで続いている混成グループの代表格。みんなで歌えそうな明るく簡単なメロディのダンス曲を夏にリリースすることが多く、夏ソングの代表格としても知られています。もともと4人組グループでしたが、2集で2人が脱退して女性ヴォーカルのユリが加わりました。2005年に一時解散宣言して世間を驚かせましたが翌年に再結成、2009年9月現在、11集までリリースしているトップグループの1組です。
PROFILE
生年月日:(左から)キム・ソンス/1968年10月3日、ユリ/1976年12月24日、イ・ジェフン/1974年7月30日
主なジャンル:ダンス
活動略歴:1994年1集「君であることを願った理由」でデビュー、2009年まで「運命」「Summer Story」「解析男女」「8IGHT」「Forever」「愛が欲しい」「Cool 11」など発売
主な受賞歴:2002年ゴールデンディスク賞大賞、2003年ゴールデンディスク賞本賞
ユリ運営の衣類オンラインショップ「IAMYURI」
ユリ運営の衣類オンラインショップ「IAMYURI」
クローズアップ情報
・ユリはペク・チヨンと衣類オンラインショップ「IAMYURI(www.iamyuri.com)」を運営中(2009年9月現在)
・ユリはアイドルグループ・2PM(ツー・ピーエム)のファン
・キム・ソンスはソロでトロット(演歌)アルバム(2009年3月)、イ・ジェフンはソロでバラードアルバムをリリース(2007年2月)
・現在芸能番組で活躍中の歌手兼俳優ユ・チェヨンは、COOLの元祖メンバー。
関連サイト,
韓国ファンサイト  cafe.daum.net/jaehoonlove (イ・ジェフン、韓国語)
   本人ブログ  http://blog.naver.com/iamyurigo(ユリ)  blog.daum.net/coolruikki(イ・ジェフン)  
【コヨーテ(KOYOTE)】 90年代のダンスブームを牽引した混成グループ!
1999年、デビュー曲「純情」と後続曲「出会い」の大ヒットにより、わずか数ヶ月で人気グループとなったコヨーテ。その後メンバーの脱退によってダンスグループ出身のキム・ジョンミンが、続いてRain(ピ)のバックダンサー出身のペッカが加わり現在のコヨーテとなりました。

90年代のテクノ系ダンスミュージックブームを牽引し、また親しみのある雰囲気で幅広い年齢層のファンを得ている長寿グループです。
PROFILE
「思いっきりハイキック!」では

元嫁役で登場したシンジ(右)
「思いっきりハイキック!」では
元嫁役で登場したシンジ(右)
生年月日:(左から)キム・ジョンミン/1979年9月24日、シンジ/1981年11月18日、ペッカ/1981年5月14日
主なジャンル:ダンス
活動略歴:1999年1集「高耀太(コヨテ)」でデビュー、2009年まで「Passion」「非常」「Rainbow」「Koyote In London」「Jumping」など発売
主な受賞歴:2003年コリアンミュージックアワード今年の歌手賞、2005年Mnet KM Music Festival(MKMF)混成グループ賞、KBS歌謡大賞今年の歌手賞

クローズアップ情報
・DJ OZMAのヒット曲「純情~スンジョン~」の原曲歌手
・シンジはドラマ「思いっきりハイキック!」に出演し、2007年放送芸能大賞特別賞受賞。腎盂腎炎を患っている(2009年9月現在)
・キム・ジョンミンは公益勤務要員として服務中(2009年9月現在)
・ペッカはメンズ衣類オンラインショップ「Troop(www.troop.co.kr)」を運営中(2009年9月現在)。フォトエッセイ「あなたに声をかける」を出版(2008年)、イ・ジュンギ主演のドラマ「ヒーロー(仮題)」に出演予定(2009年)
キム・ジョンミンのいない間は2人で活動(10集)
キム・ジョンミンのいない間は2人で活動(10集)
関連サイト
韓国ファンサイト cafe.daum.net/koyotebohodan(韓国語)
本人ブログ www.twitter.com/by100(ペッカ)
【タイフーン(TYPHOON)】 新たな旋風を予感させる混成3人組グループ!
2006年に1集「TROIKA」でデビュー、タイトル曲「だから…」のヒットで一気に注目を浴びたパワフルな混成ダンスグループ。同じ所属事務所の先輩「コヨーテ」を彷彿とさせる強いリズムの軽快なダンス曲が中心で、「第2のコヨーテ」とも言われます。しかし強烈な存在感を持ったヴォーカル兼リーダーのソルビがソロ活動に専念するため脱退。
2008年新ヴォーカルを加え若干のイメージチェンジを図って活動を開始しましたが、すぐにヴォーカルが交替するなど、ソルビの抜けた穴をどう埋めていくか今後の行方が気になるグループです。
PROFILE
キュートな歌「Half」などでイメージチェンジしたソルビ
キュートな歌「Half」などでイメージチェンジしたソルビ
メンバー:(左から)ハナ※脱退、ウジェ/1985年10月31日、ジファン/1988年12月27日 ※2009年9月現在ヴォーカルはイギョン/1987年12月27日
主なジャンル:ダンス、バラード
活動略歴:2006年「TROIKA」でデビュー、2009年まで「待つわ」「Travel」「Rendezvous」「恋しい愛」など発売
主な受賞歴:2006年文化観光部7月の優秀新人音盤賞、歌手の日模範歌手賞
クローズアップ情報
・ジファンは衝突事故に遭い精密検査を受ける負傷を負った(2009年6月)
・イギョンはドラマ「スタイル」OSTにも参加(「Hey Hey Ho」、2009年)
・ウジェはテサビエ(殆死悲愛)のミニアルバム「この歌を聴けば」にフィーチャリングで参加(「幸せになってPart3」、2009年)
・ソルビはソロアルバム発売や「私たち結婚しました」など各種芸能番組に出演、2008年各種放送芸能大賞で受賞。2008年にグループ脱退、2009年所属事務所移籍。
関連サイト
本人SNS  twitter.com/wooval(ウジェ)
【クラジクワイ・プロジェクト(CLAZZIQUAI PROJECT)】 クラブシーンに君臨するハウスポップス混成グループ
プロデューサーのDJクラジクワイが自作の曲をネット上で公開したのがきっかけで話題となり、2002年に本格的な活動をスタート、デビュー前からCMソングやコンピレーションアルバムに曲が収録されたという恐るべきグループ。2004年にリリースした1集「instant pig」のタイトル曲「Sweety」は、K-POP界にラウンジミュージックという新たな風を吹き込んだと言われています。
その後、大衆性と音楽性を兼ね備えたクラブミュージックの代表的グループとして人気を得ています。グループ名はClassic、Jazz、Grooveを融合させたもので、ジャミロクワイの影響を受けているとか。
PROFILE
アレックス著「ALEX’s SPOON」は発売初日から再刷に
アレックス著「ALEX’s SPOON」は発売初日から再刷に
生年月日:(左から)アレックス/1979年9月2日、DJクラジクワイ/1974年、ホラン/1979年7月5日
主なジャンル:エレクトロニカ、アシッドジャズ
活動略歴:2004年1集「instant pig」でデビュー、2009年まで「Color Your Soul」「LOVE CHILD of the CENTURY」「ROBOTICA」「MUCHO PUNK」など発売
主な受賞歴:005年MKMF OST部門賞、2007年MKMFハウス-エレクトロニカ音楽賞、混成グループ賞

クローズアップ情報
・「Sweety」ミュージックビデオ(MV)にはイ・ジュンギが出演
・m-floや大沢伸一、FPM、テイ・トウワ、DAISHI DANCE、FreeTEMPO、小西康陽といった日本のアーティストとも親交が深く、共演経験もあり
・ドラマ「私の名前はキム・サムスン」にOSTで参加(「She is」)、1集収録曲の「Stepping out」は映画「四月の雪」のOSTにも使われた
・アレックスは芸能番組「私たち結婚しました」に出演し「結婚したい男ナンバーワン」にも。料理上手で、料理番組「大韓民国COOK」の司会やフードエッセイも発売(2009年)
映画「四月の雪」のOSTにも抜擢
映画「四月の雪」のOSTにも抜擢
関連サイト
韓国公式サイト  www.clazziquai.co.kr
本人SNS  www.twitter.com/BeastFromSunday(アレックス) 
本人SNS  www.twitter.com/zihadahl(ホラン)
【エイト(8EIGHT)】 全員がメインヴォーカルを担当する、実力派混成グループ!
MBCオーディション番組「ショーバイバル」でグランプリを獲得し、2007年に堂々デビューした混成3人組グループ。各自が作詞作曲に優れ、メインヴォーカルを担当する実力の持ち主です。ダンス、R&B、ラップとそれぞれの得意分野が生かされた音楽でK-POP界に新しい混成グループの姿を見せています。

横にすると無限大という意味になる「8」というグループ名のように、未知数の可能性を秘めたグループとして注目されています。
PROFILE
生年月日:ペクチャン/1984年12月9日、ジュヒ/1984年3月10日、イヒョン/1983年11月8日
主なジャンル:ダンス、バラード、R&B
活動略歴:2007年1集「First」でデビュー、2009年まで「Infinity」「The Golden Age」「さようなら私の愛」など発売
主な受賞歴:2009年cyworld(サイワールド)デジタルミュージックアワード ティーンズチョイスアーティスト賞


クローズアップ情報
・チョンジン(SHINHWA)の日本単独コンサートにゲストで出演(2008年)
・ヒット曲「心臓がない」MVにはソヒ(Wonder Girls)が出演(2009年)
・イヒョンはソロミニアルバムも発売(2009年)
「ショーバイバル」優勝時の3人
「ショーバイバル」優勝時の3人
イヒョン「30分前」は、人気女性歌手らとの歌番組デュエットでも話題に
イヒョン「30分前」は、人気女性歌手らとの歌番組デュエットでも話題に
関連サイト
本人ブログ  www.twitter.com/thehyun11(イヒョン)
本人ブログ  www.twitter.com/joohee9(ジュヒ)
本人ブログ  www.twitter.com/baekchan__(ペクチャン)
今月の人気アルバム
出典:HANTEO CHART
順位 歌手名 アルバム名
イ・スンギ Shadow(4集)
パク・ヒョシン Gift Part1(6集)
EPIK HIGH(エピック・ハイ) e(6集)
NaRoのおすすめK-POP
The Jadu「The Jadu 3」
The Jadu「The Jadu 3」
The Jadu「The Jadu 3」
混成グループと言えば、やはり2人組のThe Jadu(ザ・ジャドゥ)は外せません!ポップなダンス曲からロックなど様々なヒット曲を持つThe Jadu。なのにどうして紹介しなかったのか?と言いますと、長年コンビを組んでいたカンドゥ(右)が脱退して一度メンバー交替があり、さらに最近はジャドゥ(左)ソロで活動することが多いためです。カンドゥは脱退後、ドラマ「宮S -Secret Prince-」にも出演するなど演技にも挑戦していました。
でも、ジャドゥ&カンドゥ時代のこの曲はぜひ紹介しておきたい、と思い、ここに書きます。3集の「海苔巻き(キンパッ)」は、オールドポップ風のほのぼのラブソング。全く正反対な2人の唯一の共通点は「海苔巻き」好きということ、という素朴な歌詞で多様な年代の共感を呼びました。「よく巻いて~よく押して~ ご飯粒が海苔にベッタリとくっつくように君にくっついているわ」というサビ部分で有名です。聴きやすく歌いやすいので、韓国語を勉強している方にもおススメです。

※一部CDのジャケット写真はEVAN RECORDSの提供によります。
※イメージ写真は各所属事務所・放送局の提供によります。
関連記事

  最終更新日:09.09.30
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
歌手をCheckしよう!~90’sアイドルグループ編~
アーティスト紹介
歌手をCheckしよう!~シンガーソングライター編~
アーティスト紹介
歌手をChleckしよう!~ヒップホップ編~
アーティスト紹介
歌手をCheckしよう!~バンド編~
アーティスト紹介
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]