韓国旅行「コネスト」 コネストの目!ニュースで見る韓国~2009年春編~ | ニュースで見る韓国 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > ニュースで見る韓国 > コネストの目!ニュースで見る韓国~2009年春編~

コネストの目!ニュースで見る韓国~2009年春編~

お気に入りに追加 (登録者 : 2人) 印刷する
2007年5月にスタートした、「韓国HOTニュース」コーナー。今、韓国でどんなことが起こっているのか、どんなニュースが話題なのかをリアルタイムで知ることができると、読者の皆さんから好評を得ています。
コネストでは、今春話題性の高かったニュースをピックアップしてご紹介!ニュース報道を通して韓国の「今」に迫ります!
<2009年春のラインアップ>
分野 記事内容
政治 盧武鉉前大統領逝去
北朝鮮ロケット発射問題
社会 新型インフルエンザ流行
躍進するソウル、交通にも変化
経済 安定しないウォン相場
国内景気急落は沈静の兆し 
文化・芸能 韓国映画、世界を意識
スターの多角的な活躍に注目
スポーツ WBC 日韓が激突
キム・ヨナ、大会初の200点で世界選手権制す
政治:盧武鉉前大統領逝去
5月23日、盧武鉉(ノ・ムヒョン)前韓国大統領が死亡したという知らせが韓国全土を駆け巡りました。4月初めに夫人の債務返済を目的とする不正資金の受け取りを認め、検察の召喚と調査を受けていた前大統領は、夫人や長男も参考人とされるなど、まさに話題の渦中の人物でしたが、そうした折での逝去の報道でした。登山中、丘の上から転落死したという盧前大統領の自宅からはパソコンで書かれた遺書が発見されており、自ら命を絶ったとみられています。国の元トップが亡くなった衝撃は大きく、放送局は芸能番組の編成を中断し、全国各地の焼香所では行列が絶えることなく、韓国社会全体がその死を悼みました。葬儀は国民葬で、29日に景福宮(キョンボックン)で告別式が行われました。
各ポータルサイトにも、ネット上で献花や弔文が
ソウル駅前の焼香所
突然の逝去に
打ちひしがれる市民
<関連ニュース>
<盧前大統領逝去>告別式は29日に景福宮で挙行
盧前大統領告別式まで放送3社の芸能番組全面ストップ
<盧前大統領逝去>遺書全文
【速報】警察、「盧前大統領が死亡」確認
検察、盧前大統領を4・29の再・補欠選直後に召喚へ
政治:北朝鮮ロケット発射問題
3月、北朝鮮は人工衛星だと主張してきたロケットの発射を国際機関へ通知、各国が警戒する中、4月5日に3段の衛星体を打ち上げました。韓国の政府高官によると、「長距離弾道ミサイルに人工衛星を搭載して発射したものの、軌道には到達できずに海上に落ちた」模様。韓国外交通商部長官は声明を出し「北朝鮮によるミサイルの発射は、国連安保理決議に違反した挑発行為だ」と批判、アメリカや日本の政府からも批判の声が寄せられました。5月26日にも北朝鮮が「短距離ミサイル2基を発射した」との報告があり、同日、韓国政府は大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)全面参加を宣言しました。ロケット発射をめぐる、これら一連の問題は南北関係に緊張を走らせています。
今後の南北関係はどうなるか
<関連ニュース>
≪解説≫PSI参加で注目、「南北海運合意書」とは
北朝鮮、また短距離ミサイル発射
衛星・ミサイル・ロケット…国の利害関係で変わる用語
北ミサイル…軌道に到達できず
社会:新型インフルエンザ流行
この春、北米地域から世界中へ拡散した新型インフルエンザ(H1N1型)。韓国でも5月初めに初感染者の発生が報告されたのをはじめ、2次感染(人から人への感染)も含め、感染者数は27人(5月26日時点)となりました。新型インフルエンザは感染が広まるのは速いものの入院率や死亡率は低く、過剰に不安がる心配はないとされますが、短期間に多くの患者が発生する可能性があるため、政府は積極的な情報提供、感染症治療病床の指定、感染確認検査の民間医療機関での実施を検討するなど対策を進めています。今回の新型インフルエンザの流行は、継続する対円ウォン安を受けた日本からの観光客増加による、“観光特需”にも水を差す結果となったとソウル市内の飲食業や小売業者は語っています。
<関連ニュース>
新型インフル感染新たに1人確認、NYから入国女性
外国人英語講師14人、集団で新型インフルに感染
新型インフル「小康状態」、昨夜は感染疑い申告ゼロ
豚インフル、韓首相が政府の点検体制強化を指示
社会:躍進するソウル、交通にも変化
国際化を目指し変化を重ねるソウル、その一端は交通からもうかがえます。ソウル、京畿道(キョンギド)、仁川(インチョン)を運行する地下鉄、電車では5月1日から「1回用交通カード」が導入されました。資源節約のため紙の切符を廃止して、プラスチック製のカードを使用後返還するシステムとなっています。また、2001年より着工が始まった地下鉄9号線が3月21日に営業試運転を開始、6月より一部区間が開通する運びに。9号線と空港鉄道を利用すると、仁川空港から江南(カンナム)地域までが1時間圏内となるとあり、期待を集めています。その他、5月よりソウル市内の道路には外国人の利用を主とした「インターナショナルタクシー」が登場。インターネット予約や通訳サービスを提供するオレンジ色の車体は、国際化の中の新たな交通手段として注目されています。
プラスチック製の「1回用交通カード」
座席も広くなった地下鉄9号線の車内
インターナショナルタクシー
<関連ニュース>
仁川空港~江南が56分、地下鉄9号線開通で便利に
地下鉄の乗車券がプラスチックに
「インターナショナルタクシー」、来月ソウルに登場
ソウル地下鉄9号線、21日から営業試運転
経済:安定しないウォン相場
2008年秋から下落が続いていたウォン相場ですが、3月の中旬になってドルに対しウォンが反騰、株価も上昇し、いったん回復をみせました。ただしその後も継続して安定しているわけではなく、4月以降もアップダウンを続け、全体としてウォン安が続いている状況は変わりありません。こうした環境の下、貿易関連では、中東と東南アジア、ロシアを主な対象とした中古車輸出や、中国産食品の信頼度低下も反映した農産物の輸出が好調となっています。また、円高ウォン安を背景とした日本人観光客数の急増をはじめ、外国人入国者全体の数も大きく増加。新型インフルエンザの心配はありつつも、気候がすごしやすく、ハイソウルフェスティバルなどの大きな行事もあった春のソウルの街角では、大勢の外国人観光客の姿を見ることができました。
旅行客であふれる
明洞(ミョンドン)
<関連ニュース>
大邱を訪れる外国人観光客が増加
対ドル相場が急騰、7カ月ぶりのウォン高水準
中古車輸出、ウォン下落により中東で人気
韓国経済、今年の貿易黒字175億ドル予想
明洞では「バイ・コリア」の行列…日本人観光客が殺到(1)
「3月危機説」収まるか
経済:国内景気急落は沈静の兆し
低迷を続けている韓国国内の景気ですが、やや明るくなる兆しも見せ始めています。4月初めの調査によると、韓国国内シンクタンク責任者の半分が「韓国経済は今年下半期に底を通過する」と予想、韓国開発研究院(KDI)も「生産減少勢が緩和し、景気急落はやや沈静している」との評価をしました。大手企業のサムスンやLGは今年の新規職員採用枠を当初の予定より増やすなど、雇用創出の先駆けとして注目されています。しかしそうした光は、未だ一般庶民にまでは差し込んでこないというのが正直なところ。生活関連ではリフォーム、DIY、レンタル品の人気や、金融業界では貸付利子も返済できない人の増加など、個々人が景気の回復を実感できる日はまだまだ先のようです。
韓国経済の未来を担う若者たち
リサイクル市場も庶民の味方
景気の行く先はどこか
<関連ニュース>
庶民は依然生活苦、債務調整申請・相談65万人
「借りて着よう」就活生らにスーツレンタルが人気
景気急落はやや沈静、KDI報告書が肯定的評価
国内シンクタンクの50%「韓国経済の底入れは下半期」
デパートのリフォームサービス、不景気で大人気
LGグループ「雇用創出賛同…大卒さらに1000人採用へ」
文化・芸能:韓国映画、世界を意識
国内のみならず海外においても質の高さに定評のある韓国映画、今春も話題作が目白押しでした。独自の残酷の美学が評価を二分したパク・チャヌク監督作品、ソン・ガンホ主演の「コウモリ」と、ウォン・ビンの復帰作としても期待されたポン・ジュノ監督作品「マザー」はカンヌ国際映画祭に正式出品され、好評を博しました。また、ソウル市は韓国映画英語字幕上映サービスを実施、「キムさん漂流記」、「7級公務員」などが上映されました。「7級公務員」は日本語字幕製作も行うなど、映画界では観客層を外国人にまで拡大する試みが行われています。妻夫木聡が来韓した韓日合作映画「ノーボーイズ、ノークライ」なども話題、もはや映画は一国の枠ではとらえられなくなってきているといえるでしょう。
「コウモリ」はインパクトのあるポスターも話題に
休養中だったウォンビン、5年ぶりの復帰
妻夫木聡の記者会見
<関連ニュース>
パク・チャヌク監督「サースト」、カンヌ映画祭で審査員賞受賞
「マザー」カンヌ映画祭で絶賛「コンペ出品作でも十分」
映画「キムさん漂流記」外国人向けに英語字幕
妻夫木聡、主演韓日合作映画プロモで23日来韓
映画「7級公務員」、ゴールデンウイークの日本人観光客向けに日本語字幕
文化・芸能:スターの多角的な活躍に注目
韓流スターをはじめとした韓国芸能人たちは、自らの得意分野だけでなく、専門を越えた多様な魅力を見せています。俳優のイ・ジュンギは4月18日に開かれたファンミーティングで歌やダンス、パフォーマンスを披露。シングルアルバムやミュージックビデオも製作するなど、アーティストとしても活動の幅を広げる意欲を示しています。4月から新ドラマ「シンデレラマン」がスタートしたクォン・サンウは、自らが代表を務めるカフェ「TEA’US」を明洞にオープンさせるなど、事業家としての才能を開花させました(※現在はありません)。その他、大人気ドラマ「花より男子」のヒロイン役をつとめた女優のク・ヘソンは、小説の執筆や映画の制作にも挑戦、作品が富川映画祭で短編当選作に決まるなど、積極的に新境地にチャレンジしています。
ク・へソンは「BEAUTY CREDIT」のモデルとしても活躍
クォン・サンウのカフェ「TEA’US」
※現在はありません。
イ・ジュンギは普段と全く違った
イメージを披露
<関連ニュース>
え?イ・ジュンギ?写真が話題
俳優イ・ジュンギ、4月に大規模ファンコンサート
クォン・サンウ「『シンデレラマン』は韓流ドラマでない」
ク・ヘソンの監督デビュー作、富川映画祭で短編当選作に
スポーツ:WBC 日韓が激突
野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が3月5日より開幕、各チーム熱戦を繰り広げました。やはり注目は第1回大会でも優勝杯を争った日韓戦。日本はWBC第1回優勝国、韓国は北京五輪優勝国として両者プライドをかけ、第1第2ラウンド計5回も激突を重ねました。第1ラウンドを1位通過した韓国は、続く第2ラウンドでも“日本キラー” ポン・チュングンの好投により日本を撃破、先に4強入りを果たしました。しかし4強1・2位決定戦、決勝と日本が連続勝利、結局3勝2敗の対戦成績で日本が頂点の座を死守する結果に。今大会も苦渋を嘗めた韓国ですが、その後の野球人気の高まりは、ゲームやドラマにも飛び火するなど、まだまだWBC熱は冷めそうにありません。
WBC効果で野球が人気に
活躍した韓国ナイン
応援も白熱
<関連ニュース>
<野球>WBCの後遺症? 代表選手にけが人続出
WBC効果で野球ゲームが人気
<WBC>金寅植監督「イチローを歩かせなかったのが敗因」
<WBC>韓国野球界が見た原辰徳監督とは…
スポーツ:キム・ヨナ、大会初の200点で世界選手権制す
3月に開催されたフィギュアスケート世界選手権女子シングルで、韓国フィギュア界の若き女王キム・ヨナは大会史上初の200点を突破し優勝、世界を沸かせました。けがに泣かされることの多かったキム・ヨナ、3度目の今大会では「最高のコンディションを保ち準備がうまくできたようだ。練習しながら優勝できるという確信を持った」と本人も語る納得の演技で、表彰台の上で喜びの涙を流しました。元来高かったキム・ヨナ人気も世界選手権優勝後はさらにヒートアップし、アイスショーのチケットが35分で完売、「韓国訪問の年」広報大使に任命されるなど、名実ともに“国民のスター”に。3月から高麗(コリョ)大学に入学するなど、多忙な生活からみなぎるキム・ヨナのパワーには、これからも目がはなせません。
氷の上がキム・ヨナの本来の舞台
「スタイルのいいスポーツ選手」
にも選ばれたキム・ヨナ
<関連ニュース>
チャン・ドンゴン&キム・ヨナ、電話番号入手したいスターの1位
キム・ヨナ選手、「韓国訪問の年」広報大使に
<フィギュア>キム・ヨナのアイスショー、わずか35分で完売
<フィギュア>キム・ヨナ「本当に望んでいた場所なので涙が出た」
ニュースを通して韓国を知ろう!
2009年春は、盧武鉉前大統領逝去をはじめ北朝鮮ロケット問題、新型インフルエンザの流行など、社会全体を揺るがすような大規模なニュースが多かったように思います。こうした話題にはなにかと気持ちが沈んでしまいがちですが、一方で韓国映画界や芸能人たちが見せてくれる枠にとらわれないダイナミックな活動や、WBCのような祝祭の熱気は、私たちが少しでも前向きに毎日をすごせる活力となりました。
さあ、来シーズンはどんな出来事が私たちの元に届くのでしょうか?芸能でもよし、食べ物でもよし、スポーツでもよし、どんな面からでもいいので韓国にアクセスし、もっと韓国を知ってもらいたい。そんな思いで、これからもコネストは韓国からニュースを発信し続けます。皆さんもぜひ、韓国のニュースにご注目ください。

関連記事

  最終更新日:09.05.29
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2016年上半期の韓国ビッグニュースBEST9
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015/2016年冬編~
ニュースで見る韓国
「NOW!ソウル」で振り返る2015年
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年秋編~
ニュースで見る韓国
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]