韓国旅行「コネスト」 韓国での結婚・離婚の手続き | 在韓日本人お役立ち情報 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国生活 > 在韓日本人お役立ち情報 > 韓国での結婚・離婚の手続き

韓国での結婚・離婚の手続き

お気に入りに追加 (登録者 : 44人) 印刷する
近年では国際化が進み、国際結婚をするカップルも年々増え続けています。日本人と韓国人のカップルも例外ではなく、年々増加の傾向にあるようです。

日韓夫婦でも日本に住む人、韓国に住む人、または第三国に住む人と、夫婦によっても様々なスタイルがあると思いますが、今回は韓国で婚姻届を出し、韓国で生活をする際の手続きについて紹介します。
韓国内で婚姻届を出すには?
日本人と韓国人が結婚する場合には、日本側と韓国側の両国で婚姻届を出さなければなりません。

一方の国で婚姻届を出したからといって、もう一方の国で婚姻届を出さなければ、その国での婚姻事実が認められないということになりますのでご注意ください。
韓国内での婚姻届けのステップ
ステップ1
必要書類の取得
ステップ2
韓国側での婚姻届(市・区・邑・面役場)
ステップ3
日本側での婚姻届け(在大韓民国日本大使館・総領事)
めでたく夫婦に!!
ステップ1 必要書類の取得
日本人側の戸籍謄本の取得
一連の婚姻手続きには基本5通の戸籍謄本が必要ですが、少し多めに取得しておくと良いでしょう。
戸籍謄本は、わざわざ日本へ帰らなくても韓国から取り寄せることができます。
郵送での請求
戸籍謄本は本籍地の市区町村役場から郵送で取り寄せることができます。請求方法や手数料などは各市区町村役場によって多少異なるので、直接問い合わせましょう。
家族に頼む
日本に家族がいる場合には、代わりに本籍地の市区町村役場で戸籍謄本を取得してもらい、後日郵送してもらうのが手っ取り早いでしょう。
日本人側の婚姻要件具備証明書の取得(即日発行)
韓国側での婚姻届の際に必要な「婚姻要件具備証明書」を取得します。「婚姻要件具備証明書」とは、独身を証明する書類で結婚できる条件を備えていることを証明する公的文書です。国際結婚する場合に必ず必要となります。日本で取得する場合には、法務局でも取得できます。また日本の市区町村役場でも「婚姻要件具備証明書」を発行していますが、韓国側の役所で受理されない場合もあります。よって、在外公館または日本の法務局で取得するのが確実と言えます。
申請場所
在大韓民国日本国大使館・総領事館
必要書類
・申請書:1通(窓口にある用紙に記入)
・手数料:12,000ウォン
・戸籍謄本:1通(3ヶ月以内に取得したもの、女性の場合6ヶ月以内に結婚をしていなかった事実が確認できる内容の戸籍謄本が必要)
・日本人のパスポート
・韓国人の婚姻関係証明書:1通(3ヶ月以内に取得したもの、未婚の証明になります)
・韓国人の身分証名書(住民登録証、運転免許証、パスポートのいずれか)
※申請の際には必ず両当事者が出頭する必要があります。
ステップ2韓国側での婚姻届け
申請場所
韓国人配偶者の登録基準地(本籍地)または住民登録地 ※市・区・邑・面役場
必要書類
・婚姻申告書(日本でいう婚姻届):1通(区役所の窓口に設置、またはインターネットからダウンロード)
※当人同士のサインと印、2人分の証人のサインと押印が必要
・戸籍謄本+翻訳文:各1通
・婚姻用件具備証明書+翻訳文:各1通
・韓国人の住民登録証、婚姻関係証明書、家族関係証明書:各1通
・日本人のパスポート
ステップ3日本側での婚姻届け
韓国側での婚姻届提出後、1週間ほどで韓国の家族関係登録簿(戸籍)に婚姻事項が記載されますので、その後日本側での手続きに移ります。

申請場所
在大韓民国日本国大使館・総領事館
必要書類
・婚姻届:2通(用紙は窓口に設置、韓国で婚姻届出済みなので証人は不要)
・日本人の戸籍謄本:2通(6ヶ月以内に取得したもの)
・日本人のパスポート
・日本人側の印鑑(認印)
・婚姻手続き後の韓国人配偶者の婚姻関係証明書および家族関係証明書:各2通(3ヶ月以内に取得したもの)
上記の翻訳文:各2通(翻訳フォームは日本大使館のHPからダウンロード)
※婚姻届以外の書類の各1通はコピー可
※韓国民法上の婚姻が成立した場合のみ受理可能
※韓国民法上の婚姻が成立した日から3ヶ月以内に手続すること
※届出の後、戸籍に反映されるまでには約2ヶ月を要します。
韓国人と結婚した場合の姓はどうなる?
韓国では結婚してもお互いの姓はそのまま
韓国では結婚してもお互いの姓はそのまま
韓国では夫婦がそれぞれ別の姓を名乗っており、日本のように夫婦同一の姓を名乗ることはありません。また、日本でも外国人と結婚した場合には姓は変更されませんので、夫婦同一の姓を名乗りたい場合には婚姻届とは別に手続きが必要です。
日本の戸籍上の姓を変更したい場合には、婚姻成立の日から6ケ月以内に在大韓民国日本大使館・総領事館で手続きをすれば姓を変更できます。それ以降に変更する場合は日本の家庭裁判所へ申し立てる必要があり、手続きが複雑になるので姓を変える考えのある方はよく検討し、早めに手続きをしましょう。
申請場所
在大韓民国日本大使館・総領事館
必要書類
・外国人との婚姻による氏(姓)の変更届:2部
・戸籍謄本:2部 ※婚姻届けと同時提出の場合には不要です
韓国人と結婚した場合の戸籍はどうなる?
日本での戸籍
韓国人との婚姻が成立すると戸籍筆頭者の欄に自分の名前が記載され、新たに親から独立した戸籍が作られます。原則として戸籍は日本人にのみ作られるため、韓国人配偶者は戸籍に入れません。「身分事項欄」には、自分の出生届出の記載が最初に書かれ、そのあとに婚姻の記載が続きます。「身分事項欄」にのみ婚姻の事実が記載されます。
戸籍の記載例
本     籍
氏     名
東京都○○区○○一丁目11番
木根 素子
戸籍事項
戸籍編成
【編成日】平成○○年○月○日
戸籍に記載されている者 【名】 素子
【生年月日】 昭和○○年○月○日   【配偶者区分】 妻
【父】素夫
【母】素代
【続柄】 長女
身分事項
出     生
婚     姻
【出生日】 昭和○年○月○日
【出生地】 東京都○○区
【届出日】 昭和○○年○月○日
【届出人】 父
【婚姻日】 平成○○年○月○日
【配偶者氏名】 張東健 
【配偶者の国籍】 韓国
【配偶者の生年月日】 西暦○○○○年○月○日
韓国での戸籍
韓国では戸籍制度が廃止され、2008年1月1日より新しい「家族関係登録制度」が施行されました。韓国国民は個人別に登録基準地(戸籍制度でいう本籍地)に基づき、戸籍にあたる家族関係登録簿が作成されます。外国人の場合は、韓国国民と結婚しても家族関係登録簿は作成されず、配偶者(韓国人)の家族関係登録簿へ婚姻の事実が記載されるだけです。
韓国人と結婚し、韓国で生活する場合は?
韓国のビザ
韓国のビザ
韓国人と結婚したからといって、自動的に韓国籍や永住権が発生するわけではありません。韓国人と結婚し、韓国で生活する場合には韓国国民の配偶者に対し発給される「居住ビザ(F-2)」を取得する必要があります。
居住ビザの取得
「居住ビザ」を取得する場合
韓国渡航以前に駐日大韓民国大使館・総領事館で「居住ビザ」を取得する必要があります。

申請場所
駐日大韓民国大使館・総領事館
必要書類
・パスポート
・申請書:1通
・戸籍謄本:1通
・韓国人配偶者の家族関係証明書および婚姻関係証明書:各1通
・韓国人配偶者の財政立証証明書(在職証明書、不動産投機謄本、銀行残高証明など) :1通
・配偶者の財政立証書類(在職証明書、不動産登記簿謄本、銀行残高証明など) :1通
・韓国人配偶者の身元保証書:1通
・写真(3.5×4.5cm):1枚
※必要書類は変更になる場合があります。申請する際は各自駐日大韓民国大使館・総領事館へお問い合わせください。
※韓国での居住ビザの申請・取得はできません。
万が一離婚する場合には?
韓国内で離婚手続きを行う際には、まず韓国側で届出をしてから日本側での届出をします。
1.韓国側での離婚届
協議離婚、裁判離婚ともにまずは家庭裁判所での手続きを経てから役所への届出が必要です。子女の有無や個人の状況により手続きが異なりますので、詳しくはお住まいの地域管轄の家庭裁判所などへお問い合わせください。
大法院(最高裁判所)ホームページ:http://www.scourt.go.kr
2.日本側での離婚届
申請場所
最寄りの在大韓民国日本国大使館・総領事館
必要書類
・離婚届:2通
・日本人の戸籍謄本:2通
・日本人側の印鑑(認印)
・本人を確認できる公文書(パスポートまたは外国人登録証)
※書類の各1通はコピー可
※韓国民法上の離婚が成立した場合のみ受理可能
※韓国民法上の離婚が成立した日から3ヶ月以内に手続きすること
おまけ~韓国人の国際結婚に関する統計
2007年度の婚姻件数
全体の婚姻件数
・韓国人夫&外国人妻⇒29,140件
・韓国人妻&外国人夫⇒9,351件
配偶者の出身国別ランキング
(参考:韓国統計庁2007年資料)
順位 妻の出身国(件数) 夫の出身国(件数)
中国(14,526) 日本(3,684)
ベトナム(6,611) 中国(2,489)
モンゴル(1,754) アメリカ(1,344)
日本(1,665) カナダ(376)
フィリピン(1,531) オーストラリア(159)
2007年度の離婚件数
全体の離婚件数
・韓国人夫&外国人妻⇒5,794件
・韓国人妻&外国人夫⇒1,789件
配偶者の出身国別ランキング
(参考:韓国統計庁2007年資料)
順位 妻の出身国(件数) 夫の出身国(件数)
中国(841) 日本(1,351)
ベトナム(147) アメリカ(264)
日本(145) 中国(45)
フィリピン(112) ドイツ(17)
モンゴル(83) パキスタン(16)
問い合わせ
In 韓国
在大韓民国日本国大使館:
http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/index.htm
法務部出入国・外国人政策本部:http://www.immigration.go.kr

In 日本
駐日大韓民国大使館:
http://jpn-tokyo.mofat.go.kr/languages/as/jpn-tokyo/main/index.jsp

※各種手続きにおける必要書類や所要期間は、各機関、申請者の事情によって異なるケース、例外が多々あります。手続きをする前には本人が直接確認することをお勧めします。
関連記事

  最終更新日:08.10.30
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
住民登録(在外国民)
在韓日本人お役立ち情報
EXPARO(エクスパロ)海外送金
在韓日本人お役立ち情報
役立つ韓国ウェブサイト集
在韓日本人お役立ち情報
日本から韓国への送金
在韓日本人お役立ち情報
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]