韓国旅行「コネスト」 SKテレコム | うちの社食を紹介します。 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国生活 > うちの社食を紹介します。 > SKテレコム

SKテレコム

SK텔레콤
お気に入りに追加 (登録者 : 0人) 印刷する
韓国企業の社食をコネスト記者コッコが突撃訪問するシリーズ、第2回はSKテレコムにやってきました。韓国国内に約2,000万人の加入者を持つSKテレコムは、シェア50%以上を誇る韓国最大の携帯電話事業者。

韓国旅行の際のレンタルフォンや国際ローミングサービスでもおなじみですね。10年連続国家顧客満足度1位、そして働いてみたいサービス企業1位に輝く企業の社食やいかに?!それでは早速お邪魔してみましょう!
ユニークなアイデア満載の社屋
本社があるのは繁華街・明洞(ミョンドン)に近い市内中心部。高層ビルが林立するエリアにもかかわらず、迷わずに見つけられるとウワサのSKテレコム社屋ですが…。

それもそのはず、なんと建物全体が折りたたみ式携帯電話の形をしているのです!電話を上に開いた時のように「く」の字型をしたデザインは、遠くから見ても存在感大。

そんな斬新でユニークなアイデアは、外観だけでなく社内でも光っていました!12時に近づき、混雑し始めた地下2階の食堂前で出会ったのは、「JOY(ジョイ)」と呼ばれる陽気な3人組。

彼らは毎日社内に登場し、ダンスや歌で楽しませてくれるSKテレコム専属のエンターテイナーなのです。この日は行列に並ぶ社員の皆さんにクイズを出したり、果物を配ったりしていました。
12:30までが行列のピーク
12:30までが行列のピーク
ポージングも慣れたもの!
ポージングも慣れたもの!
待ち時間も苦にならない?
待ち時間も苦にならない?
同じく地下2階の打ち合わせスペースでは、SKマーク入りのレトロなバスを発見!

移動カフェを思わせるこちらでは、フェアトレードのコーヒーが無料で飲めちゃうんです(外部との打ち合わせの際のみ利用可)。

メニューもエスプレッソ類を中心に紅茶・ジュースまで。外のカフェも顔負けの品揃えです!
充実したオフィスライフのための福利厚生制度はまだまだあります。そのひとつが、ロビーで毎月開催される昼休みのミニコンサート。ほかにも本格的なフィットネスクラブが社内にあり、社員は超格安で利用できるようになっています。
社食に潜入!キーワードは「味・楽・喜」、そして「コミュニケーション」
会社=「働くだけの空間」という概念を打ち破る画期的な社屋。いよいよ社食にも期待が膨らみます!食堂は韓国料理を出すAホール、洋食・フュージョン料理を出すBホールと2カ所あり、今回はAホールへ。2007年にリノベーションを終えた社食は、まるでファミリーレストランを思わせる明るい雰囲気が印象的。
広々としたフロアには長テーブルのほか、社食では珍しい大小の円卓も。食堂間のスペースはパティオ風になっていて、こちらにもテーブル席を配置。

これらは社員が最も多く集まる所だからこそコミュニケーションが深まるような空間に、との思いが込められています。環境保護を呼びかけるグッズも自然と目に入る場所に設置!
配膳口には「生ごみを減らしましょう」
配膳口には「生ごみを減らしましょう」
節電を呼びかける卓上カード
節電を呼びかける卓上カード
見るからに香ばしそう~
見るからに香ばしそう~
取材時はちょうど伏日(ポンナル)のひとつ、中伏(チュンボッ)ということで、メインメニューは滋養満点の「ヌルンジペッスッ(おこげ入り鶏の煮込みスープ)」。

配膳開始直前の厨房をのぞかせていただくと、幼い頃給食室で見たような超特大の鍋が!

食欲をそそる良いにおいを漂わせながら、グツグツ音を立てていました。
一体何人分?
一体何人分?
チヂミ作りの真最中
チヂミ作りの真最中
支払いはIDカードまたはチップが内蔵された携帯端末を専用機器に当てればOK。移動通信会社らしいハイテクな手法です!

また、メインメニューを受け取る配膳カウンターは計3カ所、ビュッフェコーナーは計2カ所用意され、長~い行列を上手に分散させる工夫が見られます。
配膳カウンターを抜けてビュッフェコーナーへ。新鮮な生野菜やキムチのほか、汁物・ご飯・トンチミ(大根の水キムチ)に伝統茶の水正果(スジョングァ)まで多彩なサブメニューが勢ぞろい。ご飯は発芽玄米でしたよ!
文句なしの充実度。今日のメニューはこちら!
ひととおりトレーにのせ終わると、腕がプルプル…とは大げさですが、かなりの重さ。メインのヌルンジペッスッに海鮮チヂミ、ホラ貝の和え物、野菜スティック、カクテキ(大根キムチ)など、ご飯を除きその数全7品!

社食とは思えないほど充実のランチですが、1食5,000ウォン(約520円)というからこれまた驚きです。おかずはどれも丁寧に作られていて、味もバッチリ!思わず顔がほころぶコッコです。
本格的な味わいの「ヌルンジペッスッ」
本格的な味わいの「ヌルンジペッスッ」
大企業のOL気取りでいただきます
大企業のOL気取りでいただきます
★お食事中に失礼します!★
円卓で仲良くランチを囲んでいた、こちらの方々にインタビューしてみました!
社食はよく利用しますか?
イさん(中央の男性):昼食は毎日社食で食べますね。メニューが豊富で、化学調味料を使っていないところが気に入っています。トルコ料理のケバブや寿司が出たこともあるんですよ。

チョンさん(右側の男性):私は朝・晩毎日利用しています。昼はメニューを見てから決めることが多いですね(笑)。毎朝7時に出勤してフィットネスクラブで1時間ほど運動した後、社食で朝食をとることにしています。
ご出身はどちらですか?好きなメニューは?
サハルさん(左側の女性):グローバルインターン(※)として米国から来ました。こちらは全部美味しいですが、ひとつだけ挙げるならキムチチゲです!
※中国や米国をはじめとする各国の若者が6週間にわたり業務を体験するSKテレコムの独自プログラム
お次はアクセスネットワーク事業部のオさん。

週間に何回ほど利用しますか?
平日の5日間、毎日利用します。清潔で設備も整った素晴らしい社食があるのは非常に助かりますね。

どんな点が気に入っていますか?
好きなだけ取って食べられるビュッフェコーナーが良いですね。新鮮な野菜がたっぷり用意されているので、野菜不足解消にもってこいなんです。安心して食べられる材料だけを使っている点も気に入っています。
食堂を統括するコ・ジョンミン支配人(左)と、メニュー担当の栄養士イ・ミスクマネージャー(右)。

コ支配人:「早く手軽に食べられる」だけの食堂ではなく、「美味しく、楽しく、喜んでもらえる」食堂づくりを目指しています。

イ・ミスクマネージャー:SK テレコムの社員は30代~40代の若い方々が大部分を占めるので、テーマ料理やフュージョン料理を積極的に取り入れてバラエティー豊かなメニューを心がけています。1週間に1~2日は新メニューを登場させますね。
満足度調査は社食運営の重要なカギ
トレー返却口にいらっしゃったのは、コ支配人。食器を返しにくる人、一人一人に「今日の食事はいかがでしたか?」と尋ねていらっしゃいました。

そして出口に向かうと登場する謎の機械。こちらは、今日の食事について「美味しい」「普通」「まずい」で評価するタッチパネル式の「満足度調査機」なのです。早速「美味しい」に投票している女性社員の方を発見!

さらには、直接意見・要望を書いて投稿する「顧客の声ボックス」もありました。様々な方法で満足度調査が行われ、社食運営に生かされているのですね。
高品質のサービス・技術力の源は社食にあり?!
高レベルの福利厚生と遊び心あふれる様々なアイデアで社員本位の職場環境を実現しているSKテレコム。大好評の社食にも、そんな人材第一の企業理念がしっかりと表れているような気がしました。

韓国の移動通信業界の先頭を走り続けるサービスと技術力の源は、社食、ひいては充実したオフィスライフにあるのかもしれません!
*おまけ*
コネスト記者コッコが聞いた「ココだけのハ・ナ・シ」
社食とはいえ、妥協のない味。その秘訣はズバリ何ですか?
関係部署社員X氏:材料にはこだわりますね。美味しいと評判の産地があればそちらのものを積極的に使用します。調理長も研究熱心な方でしてね。今日のヌルンジペッスッも、一番美味しいと感じる鶏肉の茹で時間を探し当てるまで何度も試作が重ねられているんです。

老舗や有名店へ食べに行くこともありますね。先日、参鶏湯(サムゲタン)を出した時は、事前に「土○村」や「長○参鶏湯」に行って社員同士で味をチェックしてきました。
SKテレコム
事業内容:移動電話サービス事業、有無線統合サービス事業、モバイルマルチメディア事業、グローバルローミング事業、ネットワークサービス事業、ユビキタス&コンバージェンス事業
社員数:4,445人(2008年3月現在)
ホームページ:http://www.sktelecom.com/

<社食データ>
所在地:ソウル市 中区(チュング) 乙支路2街(ウルチロイーガ) 11 SKTタワー
営業時間:朝食6:50~8:10、昼食11:50~13:00、夕食18:00~19:00
一日平均利用者数:朝食500人、昼食1,000人、夕食500人
一食の価格:5,000ウォン(朝食は無料)
メニュー数:約6,000種類
社員以外の利用:不可
  最終更新日:08.08.29
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
GSグループ
うちの社食を紹介します。
九老デジタル産業団地
うちの社食を紹介します。
ハナ銀行
うちの社食を紹介します。
ソウル特別市庁
うちの社食を紹介します。
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]