韓国旅行「コネスト」 第17回~野津良幸さん(タカラコリア) | 日韓わったがった ―韓国で、はたらく。 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国生活 > 日韓わったがった ―韓国で、はたらく。 > 第17回~野津良幸さん(タカラコリア)

第17回~野津良幸さん(タカラコリア)

お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
家族を抱えるビジネスマンにとって、異動・転勤は大きな関心事。ましてや、それが文化も言葉も異なる海外ともなると、どうしても悩まざるを得ないものです。しかし、そんな海外転勤を一つのきっかけとして前向きにとらえ、異国の地で活躍する若き日本人パパに出会いました。「ソウルで働く日本人インタビュー」、第17回の主人公は、韓国の新興ビジネス街・加山(カサン)デジタル団地で働く野津良幸(のつよしゆき)さんです。現地駐在員としての日常から、ほのぼのとしたファミリーライフまで、じっくりとお話を伺ってきました。
名 前 :野津良幸 (のつ よしゆき)
勤務先 :タカラコリアバイオメディカル株式会社(本部長)
年 齢 :30歳(1977年生)
出身地 :島根県松江市
在韓歴 :11カ月(2007年4月来韓)
経 歴 :東京大学大学院農学生命科学研究科修了後、2002年タカラバイオ株式会社入社。ドラゴンジェノミクスセンター、東日本販売課、バイオインダストリー部を経て、2007年4月、韓国子会社であるタカラコリア株式会社へ異動。
韓国に来たきっかけ
まずは、韓国に来られたきっかけから教えていただけますか?
会社員なのでありきたりですが、人事異動の発表がありまして。突然「韓国に行ってくれないか」と言われたんです。私の前任者が韓国に派遣されて3年ほど経っていたので、そろそろ異動のタイミングではあったんですが…。当時いた部署に来てまだ1年半しか経っていなかったので、まさか声がかかるとは思わなかったですね。
日本でも結構転々としたんですよ。最初は三重県でしたし、その後は東京、滋賀で次は韓国ですからね。本当に引越しや異動が多いんです。韓国への異動は、まったく予期していなかったのでびっくりしたんですが、海外勤務ってカッコいいじゃないですか(笑)。一度経験してみたかったんですよ。会社の命令ということで断れないですし、比較的前向きに来ましたね。
海外転勤について、ご家族の反応はいかがでしたか?
異動は多い方でしたが、それが海外というので少し驚いたようです。でも、特に拒否反応はなかったです。子供も小さくて学校の問題もなく、また妻も専業主婦ですので仕事の問題もありませんでした。またインターネット等で事前に近所の友達を探していたこともあり、環境的には大きな障害となることもなかったからかと思います。海外での生活は我々にとっても子供にとってもいい刺激と経験になると考えました。実際は引越しや手続き等でいろいろ面倒だったようですが。
来韓前、韓国にはどんなイメージがありましたか?
駐在する1年前に、一度ソウルに旅行で来たことがあったんですが、本当に何でもそろっていて「快適」だったんですよ。衣食住に困ることがないというか。ホテルもきれいだったし、仁川(インチョン)空港からバスも出ていましたし。でも住んで仕事をすることになるとは想像もしなかったですね。
韓国には弟と一緒に来ました。鍾路3街(チョンノサムガ)に泊まって、王道のNANTA(ナンタ)を見たり、仁寺洞(インサドン)を歩いたり、まさに観光でしたね。まさか自分が赴任してくるとは思いもせず(笑)。当時開催していた、ハイソウルフェスティバル2006を見て帰ってきたのを覚えています。
韓国観光には欠かせない!NANTA
韓国観光には欠かせない!NANTA
韓国観光には欠かせない!NANTA
韓国観光には欠かせない!NANTA
こちらに来てから、旅行はされましたか?
家族が韓国に来る前でしたが、茂朱(ムジュ)のホタル祭りに行きました。週末、高速バスに乗って一人でふらっと行ったんです。ホタルはきれいでしたが、私は田舎出身なのでそこまでの感動はなかったですね(笑)。ただ韓国のホタルは大き目で光が強いなという印象を受けました。済州島(チェジュド)には、韓国にいる間に一度行ってみたいですね。
韓国での仕事内容
タカラコリアはどんな事業をされている会社ですか?
一般の方に説明すると、あまりイメージが湧かないとおっしゃられるんですが(笑)。大学などで使われるバイオテクノロジーの研究用試薬を販売しています。親会社のタカラバイオ(日本)が開発した製品なんですが、それらを輸入し、韓国で販売するのがメインビジネスですね。顧客は大学や企業のバイオテクノロジー分野の研究者です。またタカラバイオが開発した健康食品も、輸入許可を得て販売しています。あと面白いところでは、受託の研究サービスを行っています。遺伝子関連の技術を生かして、韓国ドラマでよく出てくる(笑)、DNAによる親子鑑定だとか、遺伝子組み換え作物(GMO)の検出サービス、韓牛かどうかを特定する検査なども行っています。
タカラと聞いて、思わずチューハイやみりんを思い浮かべました(笑)。
実はお酒や調味料で有名な宝酒造が兄弟会社なんです。宝酒造とタカラバイオの親会社は宝ホールディングスです。その子会社がタカラバイオで、タカラコリアはそのまた子会社。まあ孫みたいなものですかね(笑)。タカラコリアの平均年齢は32歳ぐらいで結構若いんですよ。社員数も25人ほどなんで、和気あいあいとやってますね。
野津さんの仕事内容と、一日のスケジュールを教えてください。
一日の仕事は会計管理から始まる
一日の仕事は会計管理から始まる
本部長として全体を見渡すというのがありますが、直接的に管轄しているのは総務と人事ですね。あとは営業状態や入出金の管理などをしています。 朝は8時半くらいに出社して、まずは会計伝票の決済をします。その後、営業会議というのがあるんですが、営業成績をチェックし、副社長と今後の方針を話し合ったりします。基本的にはデスクワークですね。外に出ないので変化があまりないんです(笑)。
韓国勤務の中で感じる仕事のやりがいは何ですか?
日本にいた頃は一般社員だったので、言われたことをこなしていたわけですが、こちらではかなり上の立場になります。全体を見渡さなければならず、またやるべきことも多いのですが、今まで未経験のことをするので、新しいことをどんどん学ぶことができ、日々プラスになっています。総務や人事という仕事に関する知識も、こちらに来なければ身に付かなかったでしょうしね。
韓国人と仕事をするに当たって、文化の違いは感じましたか?
会社と従業員との関係が近いなと感じます。例えば福利厚生でも、社員の奥さんのお母さんの誕生日とかにお祝い金をあげたりするじゃないですか。日本人の感覚からすると、「えっ、他人じゃないの?」と思っちゃうんですが(笑)。あと会食(フェシッ:会社の飲み会)の費用は会社が出すのが当たり前だし、昼食も会社持ちの場合があります。こちらでは総務の仕事もしているので、最初来た頃は、「なんでお昼代も出して、夕食代も出すの?!」と思いました(笑)。そういうのが文化の違いというか、面白いギャップですよね。
日本人は今社内に何人いらっしゃるんですか?
今は私一人なんですが、日本語ができる人が多いので、普段の業務は日本語で行っています。楽でもありますが、なかなか韓国語が上達しない原因でもあるんですよ。
韓国語
今、韓国語のレベルはどのくらいですか?
ソウルの語学堂で最古の歴史を誇る、延世大学校の語学堂
ソウルの語学堂で最古の歴史を誇る、延世大学校の語学堂
もう1年が経とうとしているので、日常会話にはまったく困らない程度になりました。来たばかりの頃は本当に何も分からず、かなりストレスでしたね。言葉ができないと、何もできないですからね(笑)。勉強法としては週に3回、会社を早めに上がらせてもらい語学堂の夜間コースに通っています。延世(ヨンセ)大の語学堂なんですが、来た当初から通っていて今は5級です。4級は頑張って飛び級したんですよ!
飛び級とはすごいですね!夜間コースはどんな雰囲気なんですか?
昼間仕事をしている人が大部分ですよね。だから韓国の学校や塾などで英語を教える先生たちが多いです。こういう風に、いろんな国から来た人たちが、同じ目的で勉強するってあまりないじゃないですか。そこに行かなければ絶対会えなかった人たちだと思うと、非常に面白いですね。
退勤後や休日はどのように過ごされていますか?
ソウル市庁前のアイスリンク
ソウル市庁前のアイスリンク
最初は一人で来たのですが、5カ月ほど経った8月末から家族と住み始めました。今、妻と2歳半になる娘がいるので、帰った後や休みの日は娘と過ごす時間が至福の時ですね(笑)。ソウル市庁前のアイスリンクにも家族で行ったんですが、楽しかったですね。安かったし、人がたくさんいるのでスピードもあまり出せず安全だったし…。何年かぶりにのんびりとスケートを楽しめました。
転勤後、ご家族に早くお会いしたかったんじゃないですか?
それよりも自分の生活をするので精一杯でしたね。韓国語の勉強をして、仕事を覚えて…。そんな時に家族がいたら、余計大変だったんじゃないですかね。当時、家族は妻の実家の方でのんびりと過ごしていたので、振り返ってみると、その時の選択は良かったと思っています。
奥さまも韓国語を習われてるんですか?
小さい子供がいるので現実的に難しいですね。今は独学で勉強しているんですが、やっぱりどうしても限界があるので3月から語学堂に通う予定です。8月に来ても、まったく上達が見られないのでヤバいと思って(笑)。
こちらの生活で困ったことは何ですか?
何といっても言葉の問題が大きいので、自宅アパートの掲示物や、時々ある館内アナウンスが理解できず、重要な情報を逃すのではないかという不安があります。地域情報誌などもなかなか読み込めませんし。あとオムツについても同じ問題があります。紙質が良いのは、やはり日本製なんですよ。日本ならネットで簡単に通販を利用できますが、韓国語のサイトだと慣れてないので難しいですよね。
韓国のくらしと韓国文化
韓国と日本の文化の差はどんなところに感じますか?
文化ではないんですが、金利が大きく違うことに驚きました。日本ではいくら預けていても金利がつかないのに、韓国では1年で5%も普通じゃないですか。企業年金なんかの利回りもすごく良いですよね。日本ではマイナスになったと報じられているのに、かたや韓国では何十%にもなっていて、これにはビックリでした。あとは不動産屋が非常に多いですよね。建築ラッシュもすごいです。会社の近所にもどんどん新しいビルが建っています。テナントの移り変わりも激しいですが、次々に新しいテナントが入るっていうことは、それだけ皆やる気があって回転率が高いということでしょうね。
韓国の銀行は日本に比べ金利が高い
韓国の銀行は日本に比べ金利が高い
街のあちこちにある不動産屋
街のあちこちにある不動産屋
韓国の嫌なところってありますか?
街や空気の汚さですね。道端にゴミも多いですし、痰を吐く人も多いですし。あと、マナーが少し悪いのが気になります。歩道を平気でバイクが走っていたり、ゴミをポイ捨てする人、歩きタバコの人もよく目にします。
では逆に、韓国の好きなところ、魅力は何ですか?
結構アバウトなところですね。セウッカン(韓国版かっぱえびせん)なんか、一つ一つ味が違うじゃないですか(笑)。細かい話なんですが、ちょっと濃いのを食べるのが好きなんですよ。日本のお菓子だったら、ちょっと考えられなくて面白いですね。でも何といっても、治安の良さが一番ですね。地下鉄バスなどインフラの整備水準も高くて、料金も安い。バスが速いのもいいですね。運転は荒いんですけど(笑)。最初の頃はびっくりしましたよ。止まってないのにドアが開いたりして、我々の常識を覆します(笑)。
一つ一つの味が微妙に違うセウッカン
一つ一つの味が微妙に違うセウッカン
バスは慣れれば便利な交通手段
バスは慣れれば便利な交通手段
韓国料理がお好きだそうですね!
最初に来てカムジャタンがおいしいな~と思いました。骨が付いていて、骨までしゃぶって食べるなんて、日本にはないタイプの料理じゃないですか。でも(カムジャタンによく合うとされる)韓国の焼酎は、私は受け付けませんね。頭が痛くなるんです。飲む機会は少ないですが、マッコリ(どぶろく)も好きです。
カムジャタン
カムジャタン
民俗酒場などで飲めるマッコリ
民俗酒場などで飲めるマッコリ
いきつけのお店を教えてください。
昼食でよく利用するのは、会社近くの韓国料理屋「コルモッシクタン」。本当にコルモッ(路地)にあるんですよ。手頃な値段でおいしい韓国料理を出してくれる、庶民的な食堂です。おススメはアツアツで出される石焼(トルソッ)ビビンバ(4,500ウォン)。一緒に出てくるおかずでは、特に卵焼きがおいしいですね。

「コルモッシクタン」
住所 : ソウル市 衿川区(クムチョング) 加山洞(カサンドン) 547-75
電話番号 :02-856-7871
営業時間 :平日6:00~22:00、土曜・日曜8:00~22:00
交通 :地下鉄7号線 加山デジタル団地駅5番出口徒歩5分
おススメの観光スポットはありますか?
漢江(ハンガン)は語学堂のある新村(シンチョン)に行く度に通るのですが、いつ見てもきれいですよね。漢江に沿って作られた市民公園はおススメです。夏はよくその公園内にあるプールに行きました。韓国人でプールに来る人って、日焼け目的の人が多いですよね。自分の体に自信がある人が来ているようで、男性なら筋肉モリモリだし、女性もプロポーションが良い人が多かったです。(サンオイルを)バリバリ塗って、バリバリ焼いてるって感じでした(笑)。
夕暮れ時にはライトアップされる漢江
夕暮れ時にはライトアップされる漢江
夏は多くの人でにぎわう漢江市民プール
夏は多くの人でにぎわう漢江市民プール
お土産でおススメのものは何ですか?
ふりかけになってる海苔が個人的に好きで、お土産としても喜ばれますね。少し甘くて、おいしいんです。あとはサムジャン。野菜につけて食べるとおいしいですよね。適度に辛くて適度にしょっぱくて、酒飲みには好評です(笑)。小さいパックもスーパーで簡単に買えますし、かさばらなくて大量に買えるのでおススメです。
それでは最後に、今後の夢や目標をお聞かせください。
漠然としていますが、せっかく韓国にいるんですから、ここでしか会えない人に積極的に会って、ここでしかできないような話をしたり経験を積んでいったりしたいですね。そうすることで、自分も会社も成長して、結果を残せればと思っています。
インタビューを終えて…
基本的に自分は前向きな性格だとおっしゃる野津さん。大きな環境の変化も常にプラスに受け止め、その時、その場所での楽しみ方を発見されるのが非常にお上手な方という印象を受けました。ある時は厳しい視点で仕事に向き合うビジネスマン、またある時はやさしく温かい目で家族を見つめるパパとして、残りの駐在期間も充実した韓国生活を過ごされることを願っています。今回はインタビューにご協力いただき、ありがとうございました。
タカラコリアバイオメディカル株式会社
韓国のバイオテクノロジー研究者や製薬企業を対象に、タカラバイオ株式会社(日本)の製品をはじめとする遺伝子工学用研究試薬や理化学機器を販
売。また独自の遺伝子工学技術を活かした親子鑑定・GMO検出・韓牛判別などの遺伝子検査サービスのほか、健康食品の販売も行っている。

・住所 : ソウル市 衿川区(クムチョング) 加山洞(カサンドン)429-1 NEW T CASTLE 601号
・電話 : 02-2081-2525、FAX:02-2081-2500
・ホームページ : http://www.takara.co.kr/
  最終更新日:08.02.29
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
第84回~川端悠輔さん(観光案内ガイド)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
第26回~関康夫さん(日本大使館領事部)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
第83回~カンナムさん(歌手・タレント)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
第82回~村岡さん・太田さん(韓国伝統酒ソムリエ)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]