韓国旅行「コネスト」 「NOW!ソウル」で振り返る2007年 | ニュースで見る韓国 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > ニュースで見る韓国 > 「NOW!ソウル」で振り返る2007年

「NOW!ソウル」で振り返る2007年

お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
みなさん年越しの準備は進んでますか?こちら韓国では旧暦(陰暦)で正月を盛大に祝うため、新暦の正月は日本ほど大きな行事ではありません。それでも一年をちゃんと締めくくって、気分新たに2008年を迎えたいですよね?
そこで2007年の有終の美を飾るべく、特別記事をご用意しました!
「あんなこと~こんなことあったでしょ~♪」
  さあ、韓国のホットでナウな情報をお届けしてきた「NOW!ソウル」コーナーで、2007年を振り返ってみましょう! 

芸能・エンターテインメント
韓流スターの笑顔をコネストがキャッチ!
韓流ブームは落ち着いた感がありますが、四天王スター以外にも多くの韓国スターたちが日本で知られるようになりましたよね。2007年に輝いた、見るだけで癒されちゃう韓流スターたちの笑顔を振り返って見ましょう。2008年にはいったいどんなスターたちが活躍するのか目が離せません!
4月に除隊したソ・ジソプ 慶尚北道(キョンサンプット)の名誉広報大使に任命されたリュ・シウォン ユニセフ任命式に参加したキム・レウォン
久しぶりにマスコミに登場したウォンビン 化粧品イベントに参加したチョ・インソン 映画の広報イベントに参加したオム・テウン
映画祭・授賞式を彩るスターたち
各授賞式や映画祭に華麗な衣装を身にまとい登場するスターたち・・・気になるものですよね。2007の釜山国際映画祭には、日本からSMAPの木村拓哉が訪韓し、注目を集めました。
大鐘賞映画祭
Rain(ピ) ハン・ヒョジュ チョ・インソン
ソウルドラマアワーズ
チョン・ジョンミョン イ・ヒョリ 渡部篤郎
釜山国際映画祭
ソン・ヘギョ コン・ヒョジン(左)、カン・ドンウォン(中央)・イ・ヨニ(右) 木村拓哉
韓流ファッションフェスティバル
チェ・ジウ チョン・ジュノ(左)、
シン・ヒョンジュン(右)
青龍映画賞授賞式
ソン・スンホン ソン・イェジン イ・ジュンギ
パークサザンランド(「太王四神記」撮影セット場)オープン!
高句麗(コグリョ)の全盛期を作り上げた英雄・広開土大王(クァンゲトデワン)の活躍を描いた超大型ファンタジー時代劇「太王四神記」が、9月11日に放送開始。国内外で人気を呼んだ「冬のソナタ」以来、ペ・ヨンジュンが5年ぶりに出演したドラマ「太王四神記」の撮影セット場パークサザンランドが一般公開され、コネストスタッフはなんとはるばる済州島まで行ってきました!
200億ウォンもかけて作られただけあって、まるで高句麗時代にタイムスリップしたような感覚におちいるほど、とってもリアルなんです。
※パークサザンランドはなくなりました。

イベント・恒例行事
世界へ羽ばたくソウル市!
「ミラクルソウル」をテーマに5月に行われた「ハイソウルフェスティバル」では、漢江(ハンガン)と市庁をメイン会場にして、ソウル市民や観光客たちが参加できる楽しいイベントが行われました。
その他、見所満載のイベントもたくさん行われましたよ!この時期に韓国に訪れていた人たちはラッキーですよね。
ソウルモーターショー ソウル世界花火祭り 光の祭典「ルチェビスタ」
恒例行事で垣間見る韓国文化
韓国のセンター試験「大学修学能力試験(スヌン)」はとても熾烈で、試験日は国を挙げて受験生を応援するビッグイベントなんです。
バイクに乗せられ試験場へ向かう受験生 試験中、祈り続けるオモニ(お母さん)
卒業式も日本とは少し違う光景を見にすることができます。高校の卒業式では、卒業生同士が小麦粉を掛け合うんです。また、大学の卒業式では、各大学のガウンと帽子をかぶって卒業式に参加します。

政治・社会
南北鉄道、56年ぶりに試運転
5月には、南北鉄道が56年 ぶりに試運転を開始し大きな関心を集めました。北と南を鉄道で自由に行き来する日が早く訪れることを願います。韓国から朝鮮半島が誇る名山・金剛山(クムガンサン)まで列車で行ける日が待ち遠しいですね。
第17回大統領選挙
なんと言っても2007年のビッグイベントといえば、第17回大統領選挙!熾烈な選挙運動が行われましたが、2位と大差をつけて元ソウル市長でもある李明博(イ・ミョンバッ)氏が当選。2008年2月25日に大統領に就任する李明博氏に、期待が膨らみます。
米バージニア州、銃乱射事件
2007年5月、アメリカのバージニア州で起こった銃乱射事件。加害者が韓国人だったことから、韓国でも多くの波紋が広がりました。韓国仏教の総本山・曹渓寺(チョゲサ)では、加害者を含め33人の霊魂灯が飾られていました。
東国原知事、訪韓
7月には宮崎県知事の東国原知事が訪韓しました。「東国原宮崎県知事と行く韓国旅行」のツアー参加者たちと一緒の訪韓でした。宮崎→ソウル線の増便の要望と、韓国の旅行会社に宮崎観光を売り込むための公務が目的だったそう。その後、日本も韓国のように徴兵制度を導入すべきだという発言が話題になりましたよね。

経済
新10円玉・新札登場
1月に新たに登場した10ウォン玉と新札。10ウォン玉はサイズもひと周り小さくなり、重さも1.22グラムとまるでおもちゃのお金のよう。千ウォン札1万ウォン札も新しくなりました。発行日はなんと韓国銀行に長ーい列ができたんですよ。緑色の千ウォン札と水色の1万ウォン札。暗い中では区別がしにくく、タクシーのおつりを間違えて払っちゃうという事件も多々あるそうです。
空港鉄道A‘REX開通
3月に開通した空港鉄道「A‘REX」金浦空港仁川国際空港間の所要時間は各駅で33分、直行で28分という速さ。しかし、今はまだ金浦空港までしか通っていないため、ソウル市内へ出るにはまた地下鉄に乗り換えなければいけません。2010年までにはソウル駅まで運行区間を延ばす計画で、仁川空港⇔ソウル市内のアクセスがますます便利になるでしょう。
T-moneyがどんどん便利に!
今では欠かすことのできないT-money(交通カード)が、地下鉄やバス以外にも利用できるようになりました。3月からはタクシーでT-moneyの設置が試験的に始まり、2009年までには5万台のタクシーに設置され、より便利になります。また、古宮の入場料支払いもT-moneyで可能になり、カードを機械にピッと当てるだけで入場ができるんです。
リニューアル続出
ロッテワールドリニューアルオープン!
1月から安全欠陥のために休業していたロッテワールドが、7月に “シーズン2”としてリニューアルオープン!アトラクションが増えたり、 建物が変わったりなどの大きな変化は特にないのですが、アトラクションの安全面が強化されたようです。
ソウル中央郵便局がリニューアル
9月にリニューアルオープンしたソウル中央郵便局。とっても現代的な建物で、よく見るとなんだかロボットの顔みたい!?
東大門運動場・野球場が撤去
東大門市場のシンボルともなっている東大門運動場と野球場の撤去が決定し、ついに取り壊し工事が始まりました。跡地には、世界的に有名なデザイナーによる建物と公園ができるそう。東大門市場から庶民的な建物がなくなり、寂しくなりますね。

グルメ・ショッピング
マックが変わる!
ついにマクドナルドの朝マックが始まりました。日本には前からある朝マックですが、韓国では2月から「マックモーニング」という名前でスタート!忙しい会社員をターゲットに打ち出したものの、手軽に買えて食べられるキムパッやトーストに押され、人気はいまいちのようです。
おやつ天国☆
おやつ天国の韓国では2007年も新たなおやつたちが登場です。らせん状にスライスしたじゃがいもやハンバーグのようなトッ(餅)カルビなど、小腹の空いたソウルっ子たちに大人気でした。
日本のお店がオープン
2007年には、made in JAPANのお店が続々とオープン!ドーナツ店「ミスタードーナツ」が明洞(ミョンドン)の1号店を始め、韓国でどんどん店舗を広げています。また、ロッテヤングプラザ蚕室(チャムシル)ロッテマートなどに入っていた日本でも人気のユニクロが、ついに明洞の繁華街に3階建てのお店を構えました。これからはmade in JAPANのどんなお店がオープンするのか、楽しみですね。
ロッテ免税店の顔がRainに!
ロッテ免税店のイメージキャラクターが、元祖韓流スターのヨン様からワールドスターRain(ピ)に変わりました。明洞(ミョンドン)にそびえたつロッテ免税店の看板には、凛々しい表情のRainが。「冬のソナタ」でおなじみのパク・ヨンハも加わり、ハンサムな二人がロッテ免税店の顔になりました。
コンビニ  注目商品
コンビニを見れば韓国の生活文化が分かる!?なんとアルコール度数が6.9%という、赤色のレッドビールが登場!また、健康ブームに伴い黒豆茶やとうもろこしひげ茶など健康飲料が売れた年でもありました。またコンビニ弁当があまりない韓国で、ファミリーレストラン「ベニガンズ」のコンビニ弁当が登場。
CASSレッドビール ウェルビーイング飲料 「GS25」だけで手に入る「ベニガンズ」のスパゲティー

街スケッチ
ファッション
2007年はどんなファッションが流行ったのか、「NOW!ソウル」コーナーを見れば一目瞭然!2007年は、例年より露出が多かったような…限りなくミニなファッションが流行しました。また、芸能人のショートヘアブームに影響され街中でもショートヘア美人が急上昇。さらに、サングラスや動物帽子、レギンスといったファッションアイテムも2007年のソウルっ子たちのマストアイテムになりました。
アツアツカップルたち
NOW!ソウルでちょくちょく登場する韓国カップルのラブラブぶり。人前でいちゃつくのは当たり前!?寒さも吹っ飛んじゃいそうな熱ーいカップルのラブラブぶりを覗いてみましょう。中には、彼女をモデルに記念撮影をして愛情表現(?)をする人も。
フリーハグ
2006年から地味に流行っていた「フリーハグ」が2007年も地味に流行りました。疲れた心をハグで癒してくれるというもの。街中では「フリーハグ」という看板を持った人たちがちらほらいましたよ。相手が美女やイケメンだったらラッキーですよね。
ソウルいちの繁華街・明洞
観光スポット人気ナンバーワンの明洞では、毎日のようにイベントが行われています。また番組やCMの撮影が行われていることもちょくちょくあるんですよ。
なにかと工事が行われていた明洞。道の整備や新しい店の登場など、明洞の風景も少し変わりました。
観光客に大人気の激安ショップ店「明洞衣類」がなくなり、跡地にユニクロができました。 建設中の「明洞芸術劇場」
芸術の街・弘大
芸術家たちが集まるおしゃれな街・弘大(ホンデ)が、2007年、新たな観光名所として注目を浴びているんです。観光案内所が新しく登場し、弘大の街らしくB-BOYの絵が描いてあったりと、他の街とはちょっと違った雰囲気。また、韓流ドラマ体験館・「フォーシーズンハウス」がオープン、ユン・ソクホ監督の作品に使われた小道具やセット、ロケ現場の写真などが展示されています。さらに、ヒットドラマ「コーヒープリンス1号店」の舞台となったカフェ、3月~11月まで弘大の近くの公園で行われているフリーマーケット、毎年夏に行われている「フリンジフェスティバル」などを見学するために観光客も年ごとに増えています。
「観光案内所」 「フォーシーズンハウス」
「コーヒープリンス1号店」の舞台となったカフェ フリーマーケット 「フリンジフェスティバル」

いや~、こうして見てみると2007年ももりだくさんの「NOW!ソウル」でしたね。あまりの時の流れの速さに、記者自身も書いていてビックリしちゃいました。こうして1年を通じて韓国の情報をリアルタイムでお届けしてきたコネストですが、2008年はさらに鋭く、深く、最新の韓国を皆さんにお届けしていきたいと思っています。2008年も応援よろしくお願いします!「セヘポンマニパドゥセヨ(どうぞよいお年を~)!」

2006年度はコチラ
★コネストと共に振り返る2006★

関連記事

  最終更新日:07.12.31
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
2016年上半期の韓国ビッグニュースBEST9
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015/2016年冬編~
ニュースで見る韓国
「NOW!ソウル」で振り返る2015年
ニュースで見る韓国
コネストの目!ニュースで見る韓国~2015年秋編~
ニュースで見る韓国
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]