韓国旅行「コネスト」 第15回~福永静雅さん | 日韓わったがった ―韓国で、はたらく。 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国生活 > 日韓わったがった ―韓国で、はたらく。 > 第15回~福永静雅さん

第15回~福永静雅さん

お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
「外国で働く」というと華々しいイメージを抱くかもしれませんが、現実はそううまくいかないもの。言語能力はもちろん、豊富な経験や専門的な知識を持ってたとしても、外国人の雇用はまだまだ狭き門なのです。しかし、その狭き門を「韓国で働きたい!」という意欲と運の良さでクリアしていく人がいるのも現実です。

第15回の主人公は福永静雅(徐静雅:ソ・ジョンア)さん。彼女は日本で生まれ育った、韓国籍の在日韓国人です。今回は日本人という枠にとどまらず、日本から韓国にやって来て働いている、一人の若き女性をクローズアップします。

名前 福永静雅(徐静雅:ソ・ジョンア)
出身 北海道
年齢 1983年生まれ、23歳
在韓歴 2006年4月~ (1年6ヶ月)
趣味 フィギュアスケート
韓国語のレベル 日常生活に支障なし
経歴 
小学校2年~大学まで通算15年間フィギュアスケートを習う
2006年3月 日本大学を卒業
2006年4月 渡韓。高麗大学の語学堂に通う
2007年7月 語学堂に通うかたわら、病院で日本人患者のサポートの仕事を始める
2007年9月 語学堂を卒業し、仕事に専念
韓国に来たきっかけは何ですか?
私自身が在日韓国人ということもあり、母親に「自分の国の言葉を習って来なさい」と言われたことです。大学4年間ずっとフィギュアスケートをやっていて、就職活動を全然してなかったので、「じゃあ、ちょっと行ってみようかな?」程度の軽い気持ちで決めました。
日本にいた頃から韓国語はできたんですか?
大学の時に週一回、韓国語を習っていた時期もあったんですが、スケートとの両立が難しかったこともあって、続きませんでした。なので渡韓前のレベルは、ハングルが読める程度でしたね。
語学堂は高麗(コリョ)大学でしたよね?
はい。最初は1年間の計画だったんですが、最上級の6級を卒業するために延長して、結局1年半通いましたね。
社会経験のない福永さんですが、どうして韓国で働いてみようと思ったんですか?
1年半韓国に住んでみて、韓国での生活にハマってしまい、このまま日本に帰るのは惜しい気がしたんです。それで韓国で働いてみようと思い、履歴書を作成し、数社に送ったりしました。

私は社会経験がまったくないので、就職活動も難しいだろうと覚悟はしていたんですが、とある病院で日本人患者のサポートの仕事ができることになりました。今は毎日が勉強ですね。
まだ勤務されて日が浅いですが、韓国で仕事をしていく上で大変なことってありますか?
社会経験のない私にとっては、毎日が緊張と失敗の繰り返しで大変ですが、やっぱり一番大きいのは言葉の問題です。韓国人スタッフとのコミュニケーションがうまくとれない場合もあるし、専門用語もたくさん出てくるので、とまどうこともしばしばです。働くということの大変さを身に染みて、日本にいる両親の有難さをヒシヒシと感じるようになりましたね。
どういうときにやりがいを感じますか?
やはり「ありがとう」と言われたときですね。そういう言葉を聞くと「よし、頑張るぞ!」という気持ちになります。また、いろんな話が聞けるのもとても勉強になりますね。
実際、福永さんのように社会経験のない人が外国で就職するというのは、稀なケース。在日韓国人の場合、就労ビザ取得の必要がなく、韓国内での活動が制限されないという点も、就職するにあたってプラスに働いたようです。本人は「運がよかった」と言いますが、それだけではなく、福永さんの持つ穏やかな雰囲気や人当たりの良さ、加えて「韓国で働きたい」という意欲こそが、いい仕事に巡り合う「幸運」を招いたのではないでしょうか。
それでは仕事から離れて、プライベートについてお聞きします。退勤後や休日はどのように過ごされていますか?
仕事中は常に緊張しっぱなしなので、家に帰るとグッタリしてしまいます。休みの日は、その疲れをとるために、遅くまで寝たりゴロゴロしたりしてますね(笑)たまに映画館に行ったりするくらいかな?日本に比べて韓国の映画代って安いですからね。ハリウッド系の映画は韓国語字幕のスピードについていけないので、もっぱら韓国映画を観ています。
今まで観た映画の中で一番で印象に残っているのは?
私、けっこうホラー映画が好きなんですよ。オススメは「コムンチッ(黒い家)」という映画です。恐さのあまり映画館で思わず声を出してしまった思い出の作品です(笑)
感動したのは、カン・ドンウォン主演の「私たちの幸せな時間」。韓国で最初に観た映画ということで「グェムル~漢江の怪物~」も印象的です。
韓国版「黒い家」
韓国版「黒い家」
私たちの幸せな時間
私たちの幸せな時間
グェムル~漢江の怪物~
グェムル~漢江の怪物~
よく行かれるエリアや、行きつけのお店などはありますか?
明洞
明洞
明洞(ミョンドン)にはよく行きますね。日本語の通じる美容室もありますから。言葉の面で楽なのもそうですが、やはり日本風のスタイルをよく分かってくれるというのがポイントです。正直、まだ韓国の美容室に行く自信はないです。変な髪形にされたらどうしようって・・・(笑)

行きつけというほどではないですが、高麗大学付近のお店や食堂はよく利用します。高麗大のある安岩(アナム)はソウル東北部の田舎ですが、学生街ですし、たいていのものは揃います。何といっても、安いお店が多いのがお気に入りの理由です。
高麗大学
高麗大学
高麗大付近の繁華街
高麗大付近の繁華街
趣味がフィギュアスケートとありますが、韓国でも滑ったりするんですか?
国体の北海道予選で演技をする静雅さん
国体の北海道予選で演技をする静雅さん
韓国に来て間もない頃は、知り合いも少なく暇だったので、たまに滑りに行ってました。高麗大学内にスケートリンクがあるんですよ。最近はほとんどやってないですね。

フィギュアスケートの試合を観戦したりもしたいんですが、フィギュア好きの知人がいないので・・・フィギュアファンの人がいれば、ぜひ一緒に行きたいですね。
好きな韓国料理・嫌いな韓国料理は?
好きなのはサムギョプサルトッポッキ、ジャージャー麺ですね。逆に、どうしても食べられないのが犬肉とポンデギ(蚕のサナギを煮たもの)です。犬肉は、日本の実家で犬を飼っていたというのもあり、とても食べられそうにありません。ポンテギは見た目もそうですが、臭いも強烈ですよね。食文化とはいえ、抵抗はやはり捨てられません。
ジャージャー麺
ジャージャー麺
トッポッキ
トッポッキ
臭いの強烈なポンテギ
臭いの強烈なポンテギ
福永さんが感じる“韓国の魅力”ってどんなところですか?
ひと言で言えば「優しい」ということですね。道を聞いても親切に答えてくれたり、その場所まで連れて行ってくれたりしますから。

日本、特に東京だと、聞いても無視されたりしますからね。でも韓国の人は、私の話すたどたどしい韓国語でも一生懸命聞き取ろうとしてくれます。それがうれしかったですね。

私が日本に居た頃に韓国人留学生に出会ったことがあったんです。でも私は、相手を思いやる余裕がなくて、その人の拙い日本語にイライラしたりしてました。

その時のことを思い出すと、申し訳ない気持ちでいっぱいですね。「日本に戻って外国人に出会ったら、出来るだけ親切に接しよう。」と、自分が外国人という立場になって初めて感じました。
韓国生活で苦労した点はありますか?
苦労というか、私は在日韓国人なのでいつも感じていることがあるんです。日本にいた頃は、国籍が韓国なため、外国人扱いをされていました。そのため嫌な思いもずい分したんです。だから、韓国に行けば自分が外国人じゃなくなる、と期待していました。なのに実際に韓国に来てみると、日本で生まれ育ったということで、やっぱり外国人扱いをされるんです。

「じゃあ、私はどこに行けば外国人じゃなくなるの?血も国籍も韓国人なのに・・・」って切なくなりましたね。在日韓国人について知らない韓国人も多いようです。今はもう開き直って、相手が日本人と思っているのならそれでもいいよ、と捉えるようにしています。
韓国に来て文化の差を感じたりしましたか?
女の子同士が腕を組んだり、手をつないだり・・・韓国では当然!
女の子同士が腕を組んだり、手をつないだり・・・韓国では当然!
韓国では、女の子同士のスキンシップが激しいですね。初めて会ったのに、手を握ってきたり、腕をくんだり・・・「この人、もしかして??」と驚きましたけど、韓国ではそれが普通なんですよね。

あと、韓国人は感情を表に出す人が多いですね。一度カーッとなったら止まらないんです。怒るときもすごい剣幕で、最初は驚きと恐怖でいっぱいでした(笑)

でも、私はけっこう気が強いので、どんどん言い返すように心がけています。当面の目標は「韓国人に負けない」ということなんです。それでこそ、人と人との関係が成り立つというのもありますからね。
ただ楽しかっただけの学生生活を終えて、初めての社会人生活真っ只中の福永さん。ましてやここは韓国。言葉の壁や自身のアイデンティティー、文化の違いになどに、とまどったりもしているようです。しかし、そうやって悩みながらも少しずつ成長していく姿が、記者の目には微笑ましく映りました。
こうしてインタビューもいよいよ終盤へ。
福永さんの今後の夢・目標をお聞かせください。
今までの私は、高校でインターハイ出場、大学4年で国体出場(いずれもフィギュアスケート)、韓国の語学堂では最上級の6級を卒業と、目の前に明確な目標がありました。それらを自分なりに努力して達成してきたという自負もあったんです。

しかし、韓国で少しの間ですが働いてみて分かったことは、自分の未熟さ・無力さでした。なので当面の目標は「自分で何でもできるようになること」。

ひと言で言えば「自立」ですね。苦労するのは目に見えているんですが、韓国での経験がいつか自分の人生のプラスになると信じて、何でも積極的に取り組みたいです。仕事でもプライベートでも、人種・国籍を問わずいろんな人に出会いたいですね。
それでは最後に、来韓を予定していたり、在韓している人へのメッセージをお願いします。
私が一番後悔しているのが、日本で韓国語の勉強をほとんどしなかったことです。ある程度話せるレベルで来韓されると、韓国生活のいいスタートが切れるんじゃないかな、と思いますね。在韓している日本人や在日韓国人の方たちの中には、私と同じような悩みがあったり、日本語や日本食が恋しくなったりする人も多いと思います。そういう人たちに会って、語り合える機会が欲しいですね。学生や社会人など、それぞれの立場での韓国生活があると思いますが、慣れない土地での暮らしをお互いに頑張りましょう!
インタビューを終えて・・・
福永さんの話を聞いていると、「自分にもこんな時期があったな~」と自身の若かりし頃を思い出さずにはいられない記者です。「まだまだこれから!」という未来への可能性に満ち溢れている福永さん。社会経験のなさを、何でも吸収できる柔軟性と好奇心、15年間フィギュアスケート選手として培った精神力で補い、がんばってほしいものです。お忙しい中、インタビューにご協力いただきありがとうございました。
  最終更新日:07.10.10
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
第84回~川端悠輔さん(観光案内ガイド)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
第26回~関康夫さん(日本大使館領事部)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
第83回~カンナムさん(歌手・タレント)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
第82回~村岡さん・太田さん(韓国伝統酒ソムリエ)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]