韓国旅行「コネスト」 第44回大鐘賞映画祭 | エンタメ総合 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > エンタメ&韓流 > エンタメ総合 > 第44回大鐘賞映画祭

第44回大鐘賞映画祭

テジョンサンヨンファジェ / 제44회 대종상영화제
お気に入りに追加 (登録者 : 0人) 印刷する
あの鐘を鳴らすのは誰だ!?注目の大鐘賞映画祭
2007年6月8日(金)に、光化門(クァンファムン)・世宗(セジョン)文化会館にて、第44回大鐘賞映画祭が行われました。2006年4月27日から2007年4月30日までに、韓国内で上映された映画を対象に評価されるこの映画祭。今年は歴代最多の66作品が出品し、そのうちの29作品が本選に進出しました。
12部門ノミネートされた「美女はつらいよ」と11部門ノミネートされた「グエムル-漢江(ハンガン)の怪物」の、美女と怪物の対決に多くの関心が集まりました。ビッグスター勢揃い!1年に1度の祭典にコネスト取材陣が迫ります!!

大鐘賞映画祭とは?
1962年から始まった大鐘賞映画祭は、韓国で最も権威ある映画祭として、今年で44回目を迎えました。今年は、俳優や監督など映画関係者たちだけの映画祭ではなく、「市民と共にする文化祭」として、毎日漢江(ハンガン)でノミネート作品が上映され、誰でも気軽に映画に触れられる機会が設けられました。授賞式では、主演男優・女優賞、助演男優・女優賞を始め、作品賞、人気賞など計21部門で競われます。

ノミネートはこちら!
優秀作品賞
歴代興行新記録を立てた「グエムル-漢江の怪物」と、今年の上半期最高興行作である「美女はつらいよ」の闘いに注目!
グエムル-漢江の怪物
美女はつらいよ ラジオスター 家族の誕生 いかさま師
主演男優賞
ベテラン俳優のアン・ソンギやソル・ギョング、ソン・ガンホと若手俳優のチョ・インソン、ベテランと若手の勝負。果たして誰の手に!?
ソン・ガンホ
「グエムル」
ソル・ギョング
「あいつの声」
チョ・インソン
「卑劣な通り」
アン・ソンギ
「ラジオスター」
イ・テグン
「イ・テグン、イ・テグン」
主演女優賞
新人女優のキム・アジュンか、それとも第42回大鐘賞映画祭で「顔のない美女」で同賞を受賞したキム・へスが2度目となるか、目が離せません!
キム・ヘス
「いかさま師」
オム・ジョンファ
「ホロビッツのために」
イェ・ジウォン
「オールドミスダイアリー」
ムン・グニョン
「愛なんかいらない」
キム・アジュン
「美女はつらいよ」

レッドカーペットを彩る映画スターたち
19時からいよいよ映画俳優たちの入場です。カンヌ国際映画祭でチョン・ドヨンが着ていたゴールドのドレスに影響されてか、ゴールドのゴージャスなドレスを身にまとった女優たちがの姿が目立ちました。しかし、残念ながらノミネートされている俳優たちはあまり参加していなかった様子。
キム・アジュン
ユ・ジョンヒョン
パク・チビン チェ・ミンソ コ・アソン サガン
ワン・ビンナ チャ・イェリョン ヒョニョン キム・スミ イ・テラン
シム・ヘジン リュ・ドックァン アンドレ・キム イ・ユンジ カン・ソンヨン
シン・ジュア チュ・ジャヒョン カム・ウソン チャン・ミヒ ハン・ヒョジュ

授賞式の合間に行われた祝賀イベント
式の間には、大人気のセクシー歌手・IVY(アイヴィ)とバラード界のプリンス・TEI(テイ)の祝賀イベントも行われました。大鐘賞ならではのビッグスターの美しいハーモニーにうっとり。

この日最も輝いたスターたち
最優秀作品賞 「家族の誕生」
観客動員数はあまり多くなかったものの、血のつながりのない新しい家族が成り立つ過程を描写した、優れた作品性が高く評価され、見事優秀作品賞に輝きました。
監督賞 ポン・ジュノ(グエムル-漢江の怪物)
今までの韓国映画になかった斬新なジャンルや優れたCG技術が話題となり、2006年最大のヒット作を生み出した実力派、ポン・ジュノ監督の受賞です。
主演男優賞 アン・ソンギ(ラジオスター)
他の映画賞で、主演のパク・チュンフンと共に主演男優賞を受賞しましたが、今回はベテランの意地を見せ、単独受賞を果たしました。
主演女優賞 キム・アジュン(美女はつらいよ)
去年のこの賞の受賞者、チョン・ドヨンがプレゼンターとして登場。栄冠は5時間かかった特殊メイクで太った役柄を見事に演じきったキム・アジュンの手に!嬉しさのあまり涙がとまらない様子でした。
国内人気賞 イ・ボムス(相棒)、キム・アジュン(美女はつらいよ)
多くの作品に出演したベテラン俳優で、ファンへのサービス精神いっぱいのイ・ボムスと、「美女はつらいよ」が大ヒットし、CMやテレビと引っ張りダコのキム・アジュンが受賞しました。
海外人気賞 チョン・ジフン・Rain(サイボーグだけど大丈夫)、キム・テヒ(中天)
今やワールドスターのチョン・ジフン(Rain)が映画界でも賞を受賞。「小さい頃からの夢であった映画に出演させてくれてありがとうございました。」と監督にコメントする殊勝な姿が印象的でした。中国を舞台に大スケールな内容と構成に仕上がった「中天」のキム・テヒも選ばれました。
特別賞 チョン・ドヨン
ベテラン女優キム・スミがプレゼンターとして登場です。カンヌ国際映画祭で主演女優賞を受賞したチョン・ドヨンに特別賞が渡されました。

コネストが激写!韓流スターたち
大鐘賞映画祭に訪れた多くのビッグスターの中から、コネストが日本のみなさんのために韓流スターたちを激写!でも、残念ながら日本で人気のトップスターたちの多くは現れませんでした・・・お目当ての韓流スターを見つけてくださいね。
映画祭ではめったに見ることのできない、ワールドスター・チョン・ジフン(Rain)の貴重な俳優の姿を垣間見ることができましたよ。
スレンダーな体型とかわいい笑顔が人気を呼んでいる、大注目の若手韓流スターチョ・インソン
冬ソナのチェリンでおなじみ
パク・ソルミ
「中天」で初の映画デビューを果たしたキム・テヒ(右) 「グエムル」の主人公ソン・ガンホ
「私の名前はキム・サムスン」で一躍有名になった
チョン・リョウォン
「秋の童話」や「マイ・リトル・ブライド」などで人気のムン・グニョン 「スキャンダル」、「ユアマイサンシャイン」などでおなじみの
チョン・ドヨン

受賞者リスト
最優秀作品賞 「家族の誕生」
監督賞 ポン・ジュノ 「グエムル-漢江の怪物」
主演男優賞 アン・ソンギ 「ラジオスター」
主演女優賞 キム・アジュン 「美女はつらいよ」
助演男優賞 キム・ユンソク 「いかさま師」
助演女優賞 シム・ヘジン 「国境の南側」
脚本賞 ソン・ギヨン、キム・テヨン 「家族の誕生」
撮影賞 パク・ヒョンチョル 「美女はつらいよ」
照明賞 イ・ジュセン 「極楽島殺人事件」
編集賞 キム・ソンミン 「グエムル-漢江の怪物」
音楽賞 イ・ジェハッ 「美女はつらいよ」
企画賞 イ・ジョンハッ 「角砂糖」
美術賞 キム・キチョル 「中天」
衣装賞 チョ・サンギョン 「いかさま師」
映像技術賞 DTI、ETRI、シン・ジェホ、チョン・ドアン 「中天」
音響技術賞 チョン・グァン、チェ・テヨン 「角砂糖」
新人監督賞 クォン・ヒョンジン 「ホロビッツのために」
新人男優賞 リュ・ドックァン 「天下壮士マドンナ」
新人女優賞 チョ・イジン 「国境の南側」
国内人気賞 イ・ボムス 「相棒」、キム・アジュン 「美女はつらいよ」
海外人気賞 チョン・ジフン(Rain) 「サイボーグだけど大丈夫」、キム・テヒ 「中天」
功労賞 シン・ヨンギュン
特別賞 チョン・ドヨン

今年の大鐘賞映画祭では、例年に比べ特定作品が集中して賞を受賞するのでなく、各映画に賞が渡ったのが特徴でした。また、優秀作品賞においても、興行高成績を果たした期待の「グエムル-漢江の怪物」や「美女はつらいよ」などの大ヒット作をおさえ、作品の内容や構成が高く評価された「家族の誕生」が受賞と意外な結果になりました。カンヌ国際映画祭で、チョン・ドヨンが主演女優賞を受賞し、これからますます韓国映画は注目されることでしょう。これを機会に、あなたも韓国映画の魅力にはまるかもしれませんよ。

昨年、第43回大鐘賞映画祭のレポートはコチラ→ Part1Part2

関連記事

  最終更新日:07.06.11
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
韓国映画ランキングTOP5~2016年11月第4週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年11月第2週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年10月第5週
エンタメ総合
韓国映画ランキングTOP5~2016年10月第3週
エンタメ総合
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]