韓国旅行「コネスト」 第12回~東寿幸さん(ミスタードーナツコリア) | 日韓わったがった ―韓国で、はたらく。 | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国生活 > 日韓わったがった ―韓国で、はたらく。 > 第12回~東寿幸さん(ミスタードーナツコリア)

第12回~東寿幸さん(ミスタードーナツコリア)

お気に入りに追加 (登録者 : 1人) 印刷する
2007年4月27日、韓国一の繁華街である明洞(ミョンドン)に、日本のドーナツ店として最も有名なミスタードーナツの1号店がオープンしました。同業他店との激しい競争が予想される、明洞への新規参入とあって、「ミスド」の韓国1号店はオープン前から大きな話題を呼んでいました。そんなミスタードーナツのおいしさを韓国の人々に届けようと、オープン前から尽力してきたのが、今回紹介する東寿幸さんです。 ビジネス習慣の違う韓国でのオープンまでの苦労、韓国での生活、ユニークな趣味についてなどたくさんのお話を、お客さんで賑わうミスタードーナツ韓国1号店で伺ってきました!
※明洞1号店は2011年8月に閉店しました。

名前 東 寿幸(ひがし かずゆき)
勤務先 (株)ミスタードーナツコリア(運営本部本部長)
年齢 37歳(1970年生)
在韓歴 9ヶ月
趣味 旅行、バンド活動、スキューバダイビング
出身 広島県
韓国語のレベル 幼児レベル(笑)。週2回学院に通ってます
経歴 
(株)ダスキン勤続11年目。大学時代に出会ったミスタードーナツの味に惚れ込み、大学を中退。アルバイトからスタートして店長、本社勤務、スーパーバイザーなどを務めながら数々のプロジェクトを成功させる。その後韓国1号店オープンのプロジェクトが持ち上がった際に自ら志願し、2006年9月来韓。
コネストをよくご覧になって頂いているそうですが・・・
はい、レートのチェックやその日の天気など、韓国に来てから毎日チェックしてますよ。もちろんこの「ソウルで働く日本人インタビュー」も知っていました。

それから2006年にコネストさんが主催した、ワールドカップイベントにも参加したんですよ。この時出張で韓国によく来てましたからね。実はコネストさんのホームページに僕の写真も載ってるんですよ。
そうだったんですか(驚)。では今回2回目のご登場ですね(笑)。
まず東さんの1日のスケジュールを教えて頂けますか?
4月27日のオープン以降は、開店から閉店までお店にかかりっきりですね。普段はスーツではなくミスタードーナツのユニフォームですよ。

さすがに接客はまだ言葉の問題があるからできませんので、掃除やドーナツ製造の管理、スタッフの管理など裏方につとめてます。表舞台に立つのより、裏方に徹するのが好きなんですよね。
1号店をオープンされた明洞は、いわゆる‘ドーナツ激戦区’とまでいわれておりますが?
明洞には大手のD店やK店があるということをもちろん意識していないわけではありません。でもそれよりもミスタードーナツのおいしさを、1人でも多くの韓国の方々にわかって頂こう!食べて頂こう!という事が大事だと思っています。

ミスタードーナツはミスタードーナツですし、うちだけが出せる手作りのドーナツなら、韓国のお客様においしく食べて頂けるだろうという自信もありますからね。
マーケティングの一環で、ドーナツの味も韓国の人向けに変えたりしたのでしょうか?
いえ、それはないです。あえて日本のドーナツと同じ味で、韓国の人々にも食べて頂こうということで、材料も製造過程も同じにしてあります。ただ手作りのドーナツのうち、昔日本で販売していたけれど、現在は出していない2つを韓国では販売しています。原点に立ち返るという意味もあってのことなんですが、日本のお客様で、「これはもう日本では売ってないやつでしょ?」と聞いてこられるミスドマニアな方もいらっしゃいましたね(笑)。
(註:ツイストとコーヒーロールは販売を終了しました)
ツイスト 1,400ウォン
ツイスト 1,400ウォン
コーヒーロール 1,400ウォン
コーヒーロール 1,400ウォン
ビジネス上で韓国人との間に感じたカルチャーギャップなどはありますか?
今回店舗オープンにあたって、GSリテイルさんという韓国の企業がビジネスパートナーだったんですよ。彼らと一緒に仕事をして思ったのは、韓国の方は「仕事のスピードが速い」ということですね。

アイデアを出すのも速いですし、計画を立ててそれを実行に移そうとするのも速い。それが積極的で良いなあと思う反面、「大丈夫ですよ、とりあえず無理でもやってみましょうよ」ってどんどん進もうとしちゃうから、「おいおいちょっと待ってくれよ・・」と思う時がありましたね。
衝突したりもしましたか?
ええ、僕は結構頑固な方でしてね(笑)。ミスタードーナツとしてのこちらの主張と、GSリテイルさんの主張を折衷しながら、それを1つにするというのが大変でしたね。

「ミスタードーナツのここだけは絶対に曲げられない!」という良心とプライドは守りながら、ビジネスと両立させていく。そういった我々の考え方を理解して頂いて、一緒に肩を組んでお店を創っていくのは本当に苦労しました。

でも、今まで自分がいかにゆったりとしたスピードで仕事をして来たかということも、韓国に来て強く感じましたね。
そんな苦労の末に、4月27日にお店がオープンした時の気分はどうでしたか?
いやもうありきたりな表現ですが、「感無量」の一言に尽きますね(しみじみと)。オープンまでに時間がかかりすぎていましたからね。オープン前日の夜中の12時から待っていてくださったお客様もいらっしゃって、本当にうれしかったですね。
韓国の好きな点、また嫌いな点はどこでしょうか?
日本の昔の情景によく似た路地裏
日本の昔の情景によく似た路地裏
好きな点は、上手く言えないんですが、韓国の街の風景がどこか懐かしい匂いがするところです。日本の昔の風景を見ているような感覚がしますね。

あとはなんと言っても食べ物が本当においしい!これに尽きます!仕事がどんなに辛くても、食べ物がおいしかったからここまでがんばってこられましたね。
タバコのポイ捨てが未だに多い
タバコのポイ捨てが未だに多い
嫌いな点はなかなか約束の時間を守ってもらえない点と、所構わず唾を吐いたり、たばこを捨てる人が多い点でしょうかね。
どんな韓国料理がお好きですか?
サムギョプサル
サムギョプサル
たくさんありすぎて困っちゃうんですが、サムギョプサルカムジャタンポッサムは最低週一回食べてますね。

それからスンデクッパは大好きなんですが、日本から来てるスタッフで一緒に食べに行ってくれる人がいないので、パートナー会社の社員とよく食べに行ったり、一人でいったりすることもあります(笑)。
カムジャタン
カムジャタン
スンデクッパ
スンデクッパ
行きつけのお店を教えてください
コネストさんでも取り上げていたウォンダンカムジャタンは本当によく行きますね。それから西大門(ソデムン)にある、「モクチャソグムクイ」というサムギョプサル屋さん。

自宅の近くにあるんですが、ご夫婦で経営してらっしゃっるお店で、本当においしいので週に1度は必ず行ってます。観光客の方にも是非オススメしたいです。

「モッチャソグムクイ」
ソウル市中区橋南洞 3番地 02-725-7375 
地下鉄5号線西大門駅 3番出口から80m。 Family Mart右側
「ウォンダンカムジャタン」 

ソウル市中区忠武路1街 25-33

02-757-7612
ウォンダンカムジャタン
ソウル市中区忠武路1街 25-33
02-757-7612
退勤後、休日は主にどう過ごされていますか?
退勤後は基本的に直帰ですね(笑)。今は、一時的に訪韓している奥さんも、3歳の子供もいますし。お店のスタッフとももちろん飲みに行ったりはしますけど、基本は家族サービスです。休日は家族で食べ歩きをすることが多いですが、ソウル大公園汝矣島(ヨイド)にもでかけます。ソウル大公園は、動物園も美術館も植物園もあって、本当に素晴らしいですね。ああいう施設は日本にはないと思います。
動物・植物園、美術館まであるソウル大公園
動物・植物園、美術館まであるソウル大公園
土手マニアの東さんを魅了する汝矣島の漢江沿い
土手マニアの東さんを魅了する汝矣島の漢江沿い
汝矣島は漢江の土手沿いを歩くのが好きです。僕、土手マニアなんですよ(笑)。

学生時代を過ごした福岡県久留米市の土手の情景が好きで、それ以来土手を眺めながら歩くのが楽しみになってますね。
ご趣味はなんですか?
一番の趣味は旅行ですね。年に1回は必ず旅行に行きます。航空券だけとって、あとは全て現地に着いて決めるんです。ホテルもその場でよさそうな所探して交渉したり、気に入った街があれば滞在伸ばしたりとか、フレキシブルに動きながら自由に旅行するのが好きなんですよね。
旅行以外にも面白い趣味をお持ちと聞いたのですが・・。
(少し気まずそうに)・・・あ、ええ、あのぉ、アニメソングを演奏する「COMOチーズ」というバンドをやっています(笑)。

メンバーが全員子持ちだから「COMOチーズ」なんですけど、奥さんからは「子供の教育上良くない」って辞めるように言われてるんですけどね・・。アニメのコスプレしながら演奏するんですが、僕は今ベース兼ピカチュウ担当です(照)。
もちろん日本で活動してますから、ライブの時はそのためだけに帰ったりもしてました。韓国でも日本のアニメが好きな人がいるのだったら、是非韓国公演をしてみたいですね。
来韓を予定していたり、在韓している人へのメッセージをお願いします
「日本ではこうだから・・・」というのは通用しないと思います。ただ、自分の思いをぶつけてみて相手の意見も聞き、お互いを尊重しあうことが、韓国に限らず海外で暮らす上で大切なことだと思います。私も頑固で譲らない部分はありますが、そうありたいと思っていますよ。
最後にこれからの目標や夢について聞かせてください
やはりまずは韓国でミスタードーナツを成功させることですよね。商業的な成功ももちろんそうですが、それ以前に僕は、一人でも多くの人にミスタードーナツのおいしいドーナツを食べてもらいたいと思っています。

とにかく食べてもらえれば自然と商業的な成功もついてくると思うんですよ。なぜならうちのドーナツはおいしいですから。自信がありますしね。

それで韓国でのミスタードーナツが軌道にのったら、次は新しい国で同じようにミスタードーナツを食べて頂く準備をしたいと思っています。
今この店舗では、韓国人はもちろん、オープンの応援という形で日本と台湾からのスタッフが働いていて、色々な言語が飛び交ってるんです。こうやってうちのドーナツの味がもっともっと世界中に広がっていったら最高ですよね。
インタビューを終えて・・・
インタビュー中、「とにかくうちのおいしいドーナツを食べてもらいたい」と繰り返していた東さん、その真剣な眼差しからはドーナツに対する愛情と熱意が感じられ、正に東さんこそ「ミスタードーナツ」と呼びたくなるくらい、「ミスドLOVE」に満ちた人でした。そんな東さんの愛と努力が築いたミスタードーナツ1号店は、オープン初日から1200万ウォンを超える売上をたたき出し、その後も快進撃を続けてニュースや新聞を賑わせています。

ミスタードーナツは、今後韓国内でどんどんチェーン店を増やしていく予定だそう。韓国だけでなく、世界中に「ミスドの輪」が広がっていくのが、楽しみですね!スーツからユニフォーム、ピカチュー(!) まで、様々な姿を持つ東さんの、これからのますますのご活躍をお祈りしています!
(株)ミスタードーナツコリア
ついに韓国にあのミスタードーナツが上陸!日本でもお馴染みのドーナツやドリンクの他に、韓国だけでしか楽しめないメニューも用意している。今後もチェーン店が続々増える予定。
ミスタードーナツを詳しく見る>>>
ミスタードーナツのチェーン店一覧を地図で見る
・ホームページ(日本):www.misterdonut.jp/
・ホームページ(韓国):www.misterdonut.co.kr/
  最終更新日:07.05.31
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
第84回~川端悠輔さん(観光案内ガイド)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
第26回~関康夫さん(日本大使館領事部)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
第83回~カンナムさん(歌手・タレント)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
第82回~村岡さん・太田さん(韓国伝統酒ソムリエ)
日韓わったがった ―韓国で、はたらく。
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]