韓国旅行「コネスト」 ドイツワールドカップ2006街頭応援 総集編 | 韓国のスポーツ | 韓国文化と生活
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国文化と生活 > 韓国の社会 > 韓国のスポーツ > ドイツワールドカップ2006街頭応援 総集編

ドイツワールドカップ2006街頭応援 総集編

お気に入りに追加 (登録者 : 0人) 印刷する
ドイツワールドカップのグループリーグ全試合がとうとう終わりました。日韓ともにグループリーグで敗退と、残念な結果で終わってしまいましたが、親善試合を含めて、大勢がひとつになって共に笑い共に泣いた特別な一ヶ月となりました。今日は、この間の韓国街頭応援の模様を総まとめでレポートしたいと思います!
真っ赤に染まった市庁・光化門
やはり圧巻なのは、市庁・光化門一帯。予選リーグ3試合とも、キックオフの何時間も前から人が集まってきました。周辺は歩行者天国になり、交通もストップ。どこを見ても赤・赤・赤!特にフランス戦とスイス戦は明け方4時スタートにも関わらず、数が減るということは全くありませんでした。翌日はお休みにする学校も多いのだとか。ワールドカップ熱のすごさをあらためて実感!
毎回行なわれた豪華ショー
今回の街頭応援の特徴は、毎試合前にテレビ局の生放送による華麗な特別公演があったこと。ユンドヒョン、イン・スニ、PSYなどが応援ソングを熱唱しました。
多様化する応援ファッション
ヘソ出し、ミニスカ、国旗のチューブトップなど、今年は個性的な応援ファッションがいっぱい。中には親子でキメている方々もいましたよ。ところで、胸に国旗を巻いたチューブトップ、実はとても暑いらしく、トイレで必死に風を通している女の子を発見しちゃいました。おしゃれのためには苦労も厭わない韓国女子の根性はお見事!
「悪魔のツノ」は中国製?!
さて、今回のワールドカップ応援グッズの中で最高のヒット商品だったのがコレ、夜光「アンマプル(悪魔のツノ)」。男女問わず大大人気でした。

人がつけているとなんとなく自分もしたくなり、1000~3000ウォンと手軽に購入できるので、ついつい買った方も多いのではないでしょうか。実はコレ、なんと中国産なのです。もともと中国でハロウィーンの時に使われていたおもちゃが韓国に渡り、韓国代表の応援グッズに使われるようになったのだとか。
これ、韓国代表の勝ち負けによって値段が変わるというからおもしろいですよね。初めの卸売価格は800ウォンだったものが、親善試合でガーナに負けると700ウォンになり、本戦でトーゴに勝つと1400ウォンに、フランス戦では1700~2000ウォンにまで値上がりしたそう。
6月13日 22:00 韓国VSトーゴ (フランクフルト) 2−1で勝利!
前半に1点を先制されてしまいますが、後半9分に李天秀、27分に安貞桓がゴールを決めて逆転!この瞬間はもう大騒ぎとなりました。試合後はみんなハイテンションで夜の街へ。ノーヘルでバイクを乗り回す姿が見られましたが、警察も目をつぶっていました。
6月19日 4:00 韓国VSフランス (ライプチヒ) 1−1で引き分け
いや~、早朝4時にこれだけの人を見たのは初めてでした!日本対クロアチア戦が終了して4時間後の試合だったため、コネストの日本戦応援イベントの後、その足で市庁に繰り出して応援する日本人もたくさん見られました。
試合は前半9分にフランスのアンリに先制ゴールを決められ、いや~な雰囲気のまま前半終了!この時点で朝からイベント準備で走り回っていたコネストスタッフはとうとうダウン!始発の地下鉄で帰ることにしました。電車に乗るとみな「前半でダウン組」であふれていました。

中には携帯などで試合を観戦する人もいたり。と、その時…。おもむろに車掌さんの車内アナウンスが始まったのです。「え~、ドイツワールドカップ~、朴智星選手がいま1点いれました~。ドイツワールドカップ~、朴智星選手が1点を入れ同点になりました~」
一瞬「え?!」と耳を疑いましたが、乗客はこれを聞いて一斉に歓喜。まさか試合経過をアナウンスしてくれる電車があるとは・・・。韓国ならこういうのもアリなのでしょうか。というかテレビを見ながら運転してないだろうな…と一抹の不安は感じつつ、ともかくも韓国は勝ち点4でグループ首位に。
6月23日 4:00 韓国VSスイス(ハノーバー) 0−2で敗北…
韓国とスイス、負けたほうが敗退。韓国は引き分けでもダメ。グループ首位から一転、がけっぷちに立たされました。前日に日本が敗退したため、韓国がアジア勢最後の砦。次回のアジア枠の増減に関わるため何としても勝って欲しいと、アジア中の期待を背負っていざキックオフ!

まずは前半23分に先制を許してしまい、さらに後半32分、痛恨の2点目が入ってしまいます。副審はオフサイドと判定したものの主審に認められず、一時はブーイングの嵐となりました。太極戦士たちは最後まで諦めず猛攻を見せましたが、ついにゲーム終了・・・。
あちこちで涙を流して呆然とする様子が見られましたが、それでも最後には、戦った選手たちへ惜しみない拍手が送られました。ドイツワールドカップ2006、最後の「テ~ハンミングッ」が早朝6時のソウルの空にこだましました…。
ドイツワールドカップを戦った韓国代表選手たち
監 督
アドフォカート
GK
1 李雲在(イ・ウンジェ) 水原三星
20 金龍大(キム・ヨンデ) 城南一和
21 金永光(キム・ヨングァン) 全南ドラゴンズ
DF
2 金泳徹(キム・ヨンチョル) 城南一和
3 金東進(キム・ドンジン) FCソウル
4 崔眞?(チェ・ジンチョル) 全北現代
6 金珍圭(キム・ジンギュ) ジュビロ磐田
12 李榮杓(イ・ヨンピョ) トッテナム・ホットスパー(イングランド)
18 金相植(キム・サンシク) 城南一和
22 宋鐘国(ソン・ジョングク) 水原三星
23 趙源煕(チョ・ウォンヒ) 水原三星
MF
5 金南一(キム・ナミル) 水原三星
7 朴智星(パク・チソン) マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
8 金斗?(キム・ドゥヒョン) 城南一和
13 李乙容(イ・ウリョン) トラプゾンシュポール(トルコ)
15 白智勳(ペク・チフン) FCソウル
17 李浩(イ・ホ) 蔚山現代
FW
9 安貞桓(アン・ジョンファン) デュイスブルク(ドイツ)
10 朴柱永(パク・チュヨン) FCソウル
11 薛?鉉(ソル・ギヒョン) ウォルバーハンプトン・ワンダラーズ(イングランド)
14 李天秀(イ・チョンス) 蔚山現代
16 鄭[日景]鎬(チョン・ギョンホ) 光州尚武
19 曹宰榛(チョ・ジェジン) 清水エスパルス
一方で批判の声も・・・
今回のソウル広場での街頭応援は、SKtelecomコンソーシアムの主導によるもの。SKTコンソーシアム(SKテレコム+KBS+SBS+朝鮮日報+東亜日報+ソウル新聞)と、レッドデビルコンソーシアム(レッドデビル+現代自動車+KTF)、そしてMBC、この3つが入札に名乗りをあげていたのですが、結局ソウル市は、SKTに独占使用権を売却しました。2002年度は純粋に市民の力でなされた街頭応援を、企業が代行することになったのです。毎回テレビ局の中継による華麗なショーがおこなわれるかわりに、2002年度のような自由奔放な応援が見られなくなり、商業的な意図を感じるようになりました。
ソウル広場をSKT側に取られてしまったレッドデビル側は、光化門・世宗路一帯を応援の本拠地としました。こちらにもソウル広場に負けない数の人が集まりました。

SKはユン・ドヒョンの「愛国歌ロックバージョン」をメインソングにしましたが、レッドデビル+KTFは違う曲「Reds go together」で対抗、二大移動通信社が対立するかたちになりました。
2002年度にSKの後援を受けていたレッドデビルは、様々な確執があり今回はKTFと手を組んだわけですが、いずれにせよ彼ら自体も商業化したとの批判を逃れることができず、ついにレッドデビルは「今後いっさいどんな後援も受けない、自由なサポータークラブに戻る」と宣言するに至りました。
一方で、この間、「アンチワールドカップカフェ」なるものも誕生しました。国中が異常なまでにワールドカップに熱中するあまり、韓米FTAのような重要な懸案にまで無関心になっている、といったもの。

あくまでも「いきすぎ」に警鈴を鳴らすためのものだったそうですが、ニュースで報道されるやワールドカップの熱狂的なファンに攻撃を受け、一時は閉鎖の危機に。しかし、同時に会員数も1000名あまりに増えたのだそう。
「テ~ハンミングッ」はどこででも始まります。地下商街を歩いていると、とある店の店主が置いた小さなテレビに自然に人が集まり、誰が主導することもなく、自律的な「テ~ハンミングッ」が始まりました。こういう素朴な風景が、最も心あたたまる気がします。いろんな批判はあるけど、ひとつのボールの行方をみんなで追い、感動をわかちあうことはやっぱり素敵なことですよね。
2010年へ向けて!
韓国内では「負けたけど最後までよく走った、よくやった」という意見が圧倒的のようでした。帰国した代表選手を、誰もが暖かい拍手で迎えました。さて、次回は2010年ワールドカップ南アフリカ大会!ファーベークコーチが新監督になるそうですが、きっと今以上にパワーアップした韓国代表になることを信じたいですね。また、4年に一度だけ注目するのではなく、Kリーグのほうにも関心を注いでいきたいと思います!ワールドカップは終わっても、Reds go together!
  最終更新日:06.06.27
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目の記事 更新順リスト
韓国でプロサッカー「Kリーグ」を観に行こう!
韓国のスポーツ
延高戦(ヨンゴジョン) 2014レポート
韓国のスポーツ
2013KBLプロバスケットボールオールスター戦レポート
韓国のスポーツ
ワールドカップ日本vsオランダ戦 観戦イベント inソウル
韓国のスポーツ
韓国の伝統食を知る
韓国にいると、日本では想像のつかない体験をするというのはよく聞く話。「私もこんな体験がある!」という方、ぜひコネストの掲示板で教えてください!
 
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]