韓国ファッションの主流は、長い間ヒップホップ系が占めていた。
その転換期となったのが2005年。
10年の時をさかのぼり、当時の韓国ファッションをのぞいてみることにしよう。
男子ファッションでは、40%の視聴率を記録した大ヒットドラマ「バリでの出来事」(2004年)が変化の起爆剤となった。
主演のチョ・インソンとソ・ジソブが劇中で履いていたブーツカットが流行し、メトロセクシャルに憧れる男子が急増した。
女子の間では、多くのマニアを生んだドラマ「ごめん、愛してる」(2004年)の影響でアグブーツが大流行した。
コネストトップページへ
前へ次へ
2005年ソウル・ファッション
あの頃流行ったアレやコレ!十年前の韓国最旬トレンドは?


写真をクリック!
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細