韓国旅行「コネスト」 江水コプチャン|弘大(ソウル)のグルメ・レストラン
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

江水コプチャン

カンスコプチャン / 강수곱창
コネスト 投稿
5.0 エリアソウル > 弘大 主なメニューミノ、ホルモン(コプチャン)、ハツ、レバー、センマイ
お気に入りに追加(395人)  *登録日時点の情報のため、変更する可能性があります。
下町情緒溢れる雰囲気でホルモン焼きを
「江水コプチャン」は創業23年のホルモン焼きの老舗。若者と芸術の街、弘大(ホンデ)にあり、2号線弘大入口駅から徒歩5分です。定番メニューはヤンコプチャン(ミノとホルモン)。トグロを巻いたなが~いホルモンを石鍋で焼きます。お店のアジュモニ(おばさん)が切り分けてくれたら、特製タレにつけて頂きます。キムチスープ、センマイとレバー、野菜は特に注文しなくても無料で出てきます。ホルモンをお腹いっぱい食べた後は、ポックンパ(焼き飯)でシメましょう。
主なメニュー
メニュー名 ハングル/英語 価格
ミノとホルモン
200g
양곱창(ヤンコプチャン)
(1人前)18,000 ウォン
下町情緒溢れる雰囲気でホルモン焼きを
今までコネストでは沢山のおいしい韓国料理とお店を紹介してきました。そんなコネストでも未だに紹介していなかった料理があります。その料理は日本でも食べられるそうですが、食べ方や見た目が微妙に日本とは違うとのこと。

今回はコネスト初の紹介、若者と芸術の町、弘大(ホンデ)にあるお店、「江水コプチャン」に行って来ました。
※2013年8月に移転オープン。外観・内観情報は移転前のものです。
コプチャンとは?
コプチャン」は、日本語の「ホルモン焼き」にあたります。厳密にいえば牛の小腸を「コプチャン」と呼びますが、韓国ではそれ以外の内臓も全て含めて「コプチャン」と言うのが一般的です。日本でも「ホルモン焼き」といえば、狭い意味で大腸・小腸焼きを意味し、広い意味では内臓全般の焼きものを意味するのと同じです。
基本的な食べ方は日本と韓国で大きな違いはありませんが、日本では最初から切られた状態で出てくるのに対し、韓国では焼いたあとに切って食べます。それから日本では腸の中の脂身をきれいに取り除いて食べますが、韓国ではこの脂身である「コッ」は取り除かず、この脂身がホルモンのおいしさを分けるキーポイントとされています。
2号線弘大入口(ホンデイック)駅から5分ほどの所にある「江水コプチャン」は、創業23年目の老舗。2013年8月に、同じ弘大エリアの中で移転し、より清潔で広い店内へと生まれ変わりました。経営者のご夫妻はとてもフレンドリーで、特にアジュモニ(おばさん)は、とても親しみやすい方でした。
ホルモンのおいしさをグッと引き立てる脇役たち
それでは、今回の主役であるホルモンを紹介する前に、主役をグッと引き立てる最高の脇役たちを紹介しましょう。これらは特に注文しなくても無料で出てきます。
キムチスープ
キムチともやしのスープ。少し酸っぱくなったキムチを使っているので、辛さの中にもさっぱり感があります。
センマイとレバー
毎日午後一番に届いた新鮮なものを出しているので、センマイもレバーも臭みやクセが全くありません。ごま油に塩をまぜたタレで。ホルモンが出てくるまでのお酒のお供にグッド!
野菜とサンチュとニラの和え物
お客さんが来てからその都度和えて出しているので、タレが野菜にしみてくたびれているということもありません。
韓国で一番!自信のペッキムチ
そしてホルモンのパートナーとして最高なのが、このペッキムチ。ペッキムチとは元々辛いものを食べられない子供や病人のために漬ける、唐辛子が入っていないキムチのこと。お店のアジュモニがもちろん漬けたものですが、アジュモニが「うちで漬けたペッキムチは韓国で一番だよ!」と言うほど、この店では人気の一品。お客さんがあまりにもこのペッキムチをおかわりするので、漬けているアジュモニも呆れることがあるとか。その他にもニンニクと、たまねぎ、コチュジャンがサービスで付いてきます。
遂に・・ホルモンの登場!!
ミノとホルモン(1人前=18,000ウォン) ※写真は3人分
ミノとホルモン(1人前=18,000ウォン) ※写真は3人分
今回コネストスタッフが注文したのは、「ヤンコプチャン」という韓国でホルモンを食べるときの定番メニュー。「ヤン」は牛の第一の胃袋(ミノ)で、「コプチャン」は牛の小腸(ホルモン)をさします。

上で紹介したおかずを食べている間に、アジュモニが焼くところから切るところまで、全て用意してくれます。おいしさの秘密がこの準備の過程にも隠されています。
1.ホルモンを石鍋で焼く

長いいホルモンがトグロを巻くように石鍋へ。
1.ホルモンを石鍋で焼く
長いいホルモンがトグロを巻くように石鍋へ。
2.出てきた油を取り除いて、

牛脂を入れる

白く見えている牛脂が、旨みを引き出すポイント!牛の腸は、焼いている時に出る油に臭みがあるためティッシュで取り除き、そこに旨みが凝縮された別の部位の牛脂を入れることで、より臭みのないジューシーさを出します。
2.出てきた油を取り除いて、
牛脂を入れる

白く見えている牛脂が、旨みを引き出すポイント!牛の腸は、焼いている時に出る油に臭みがあるためティッシュで取り除き、そこに旨みが凝縮された別の部位の牛脂を入れることで、より臭みのないジューシーさを出します。
3.野菜を入れる

表面が焼けてきたら野菜を入れます。だいぶいい色になってきました。
3.野菜を入れる
表面が焼けてきたら野菜を入れます。だいぶいい色になってきました。
4.アルコールで余分な油を飛ばす

アルコールを少し入れて火をつければ、余分な油が飛んで、臭みをさらに飛ばすことができます。
4.アルコールで余分な油を飛ばす
アルコールを少し入れて火をつければ、余分な油が飛んで、臭みをさらに飛ばすことができます。
5.秘密の調味料で味をつけて、

短く切り分けます

この時アジュモニが塩と一緒に、調味料をさらさらと振りかけますが、その中身は企業秘密とのこと。味をつけたら、食べやすいサイズに切り分けて。
5.秘密の調味料で味をつけて、
短く切り分けます

この時アジュモニが塩と一緒に、調味料をさらさらと振りかけますが、その中身は企業秘密とのこと。味をつけたら、食べやすいサイズに切り分けて。
6.出来上がり!

中まで火が通ったら完成!ここまでの行程を全てアジュモニがやってくれます!アツアツのホルモンをお腹いっぱい召し上がれ。
6.出来上がり!
中まで火が通ったら完成!ここまでの行程を全てアジュモニがやってくれます!アツアツのホルモンをお腹いっぱい召し上がれ。
しょう油タレとホルモンの絶妙なコンビネーション
韓国のホルモンは、お店によって味付けが違うのがその特徴でもあります。「江水コプチャン」では、塩と秘密の調味料で味付けをし、しょう油ベースのタレにつけて食べます。このタレも、アジュモニが11種類の果物などを使って作ったオリジナル。そこに青唐辛子と、「栄養ニラ(別名:糸ニラ)」と呼ばれる普通のニラより少し細いニラをくわえたタレは、甘辛くさっぱりした味付けで、やや油の多いホルモンと最高の相性。タレをつけて食べてみると、ホルモンの外側はプリプリしていてその弾力がたまりません。内側の脂身がまた、肉自体の持つジューシーさを醸し出してくれます。ホルモンだけで食べ続ければ脂っこくてたくさんは食べられないかもしれませんが、さっぱりしたタレにつけることによって脂っこさも中和されて、いくらでも入りそうです。
たっぷりのニラと一緒に

食べるのがgood!
たっぷりのニラと一緒に
食べるのがgood!
ペッキムチで包んで食べても
そしてもう一つのオススメの食べ方が、上でご紹介したアジュモニの自信作であるペッキムチに巻いて食べる方法。ペッキムチの酸っぱさがタレとはまた違ったコプチャンの旨みを演出してくれます。サンチュに包んで食べるのが好きな人もいるとのことですが、コネストスタッフはペッキムチの方をオススメします!
新鮮な肉がコプチャンの命
ホルモンは内臓なので、少しでも時間が経ったものを使えば、臭みも増して味も落ちてしまいます。「江水コプチャン」では、毎日午後一番に入ってきた肉を、パイナップル、梨、キウイなどのフルーツと一緒に約2時間熟成させてからお客さんに出しているとのこと。今回食べたヤンコプチャンも、全く臭みがなかったことを考えると納得です。
締めはポックンパ(チャーハン)!
ホルモンをお腹いっぱい食べた後は、最後はポックンパ(2,000ウォン)で締めましょう。ホルモンでお腹いっぱいでも、ご飯ものは入るところが別です。これもアジュモニが炒めて作ってくれます。
このポックンパも、ほどよく酸っぱくなっているキムチを使っているので、ホルモンと一緒にお酒を飲んだ後には、酸っぱさと辛さがちょうど良い酔い覚ましになります。
1.ホルモンを焼いた石鍋に

ご飯とキムチを入れて
1.ホルモンを焼いた石鍋に
ご飯とキムチを入れて
2.刻んだサンチュ、のり、

ごま油をたっぷりくわえて
2.刻んだサンチュ、のり、
ごま油をたっぷりくわえて
3.よく炒めれば完成です
3.よく炒めれば完成です
韓定食やサムギョプサルなども、勿論韓国ならではの料理ではありますが、たまには日本でも食べられる、けれど味も見た目もどこか違う、ホルモンのような料理を食すのも日韓食文化の違いを発見できるという点で面白いのではないのでしょうか。特に、下町酒場のような雰囲気でおいしいホルモンを食べながらお酒を飲みたいという方には、「江水コプチャン」がおすすめです。
基本情報
店名 江水コプチャン
住所 ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 358-136
(서울특별시 마포구 서교동 358-136)
[道路名住所]

ソウル特別市 麻浦区 臥牛山路21キル 36-12
(서울특별시 마포구 와우산로21길 36-12)
電話番号 02-338-2866、02-333-3873
Eメール なし
営業時間 日~木曜15:00~24:00(ラストオーダー23:00)、金・土曜15:00~翌1:00(ラストオーダー24:00)
休業日 旧正月・秋夕(チュソク)の連休 ※日曜日(不定期)
日本語 注文程度可
その他外国語 英語
支払方法 ウォン、カード(JCB,visa,master,amex)
交通 ・地下鉄2号線弘大入口(ホンデイック、Hongik Univ.)駅 9番出口 徒歩5分
関連サイト なし
詳細情報 ・全席禁煙
・テイクアウト:可
・予約方法:電話 (前日までに予約)
・Wi-Fi:なし
こだわり ムード深夜営業1人OK朝食OK5000W以下芸能人年中無休
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く

2015.8.5
きゅるきゅるきゅるさん
クチコミ

2015.8.5
きゅるきゅるきゅるさん
クチコミ

2015.8.5
きゅるきゅるきゅるさん
クチコミ

2015.8.5
きゅるきゅるきゅるさん
クチコミ

2015.8.5
きゅるきゅるきゅるさん
クチコミ

2015.8.5
きゅるきゅるきゅるさん
クチコミ

2015.8.5
きゅるきゅるきゅるさん
クチコミ

2015.8.5
きゅるきゅるきゅるさん
クチコミ
ユーザークチコミ クチコミを書く
デブまっしぐら! (返信: 0 )
きゅるきゅるきゅるさん 2015.8.5
日本から友人が遊びに来てリクエストが「ホンデ辺りでコプチャン」と言われたので
コネストさんで検索したら非常にクチコミが良いので行って来ました。

友人と二人でコプチャン盛り合わせ(2人前/32,000ウォン)を注文しました。
紹介記事の通り途中で火をつけてファイヤー。写真を撮ろうとしたのですが
私がどんくさくモタモタしていたところ、タイミングよく写真が撮れるまで
店員さんがファイヤーし続けてくれました
クチコミ通り全ての店員さんが皆とっても親切で優しかったです。

食べごろになって店員さんにどうぞ~と言われ食べたところ「うまーーい!」
臭みがまったく無くプリップリ。野菜と食べてもいいし、一緒に出てくるタレと食べても
美味しいです。またこれは好みにもなりますが、コプチャン屋さんで盛り合わせを
頼むと生まれて初めて見る「この部位は一体・・・・」というのに遭遇しますが
ここのお店はそういう事もなく、また量が多すぎないのでポックンパッまでたどり着ける
のも好ポイントでした。

そろそろポックンパッに移るかという時に韓国人の友人(男性)も合流しポックンパッ2人前を
注文しました。この友人はひたすら15年間日本のドラマを見続けて日本語がペラペラに
なったというちょっと面白い人なのですがいかんせん何のドラマを見て覚えたのか
知りませんが日本語が全体的にオネェ言葉なのです。

久々の再会なのに開口一番「ちょっとワタシ、ダイエット中よ!コプチャン太るじゃない!」
と言われました。しかしそんな事を言っていた彼も食べて納得。
「美味しいじゃない!韓国人のワタシでもこのお店知らなかったわよ」とご満悦の様子です。

ポックンパッはコプチャンの油をいい感じに吸い、韓国ノリを大量に入れているため非常に
美味しいのです。
炭水化物だから控えめにという制止も聞かず、あまりの美味しさにポックンパッは
彼がほぼ一人で完食してました。

彼のみならず私もダイエット中だったのですがもうここまで来たらどうにでもなれと
思い、心行くまで脂身を堪能しました。また一緒についてくるチゲもピリっと辛く
脂っこくなった口の中を程よくサッパリさせてくれます。

最後まで美味しく、そして非常に気分良く食事が出来て良かったです。

日本から遊びに来た友人にも、韓国人の友人にも凄く美味しかった!と言ってもらえて
とても良かったです。

ホンデに遊びに来る方、また韓国でのホルモンに挑戦したいけど臭みとか焼き方が
分からないし心配と言う方に「ファーストコプチャン」は是非こちらのお店をおススメします。
つづきを読む
(*^_^*)みさん 2015.6.3
ホルモン大好きで、いつも色々なお店に行くのですが、ホンデはあまり行かないので
今回やっと行けました^^ここに行くためにホンデに来たといっても過言ではないです!

まず日本ではもうお目にかかれないレバ刺しがお通しで頂けるのが本当に嬉しかったです。
おかわりももちろんできます。店員さんが少し日本語でもお肉の説明してくれます。親切です。

おじさんが焼いてくれました。ただ場所が少し探すのに迷いました。
少し細い道に入ったら少し遠くの角?突き当り、にお店があります。
ハングルで大きく書いてあるけど読めない人は見逃すかも。注意して見てみて下さい

1階が外にテーブルとイスがあり屋台みたいな外でわいわい食べている韓国人のおじさん達
2階が店内でカップルや友達同士などで賑わってます。
この日は5月下旬で平日の21時頃でしたが天気も良い日だったので
どのお店も屋台は混んでいました。ホルモン屋と屋台がたくさん並び、韓国!って雰囲気です

店内もちろん禁煙ですが店のすぐ外で皆吸ってます。ホンデはクラブなども多いし路上喫煙多いですね。
ちなみにトイレに行こうとしたら床が油で少し滑りやすいのでご注意^^(私も連れもよろけた)

お会計もメクチュ数本頂いて日本円で1人3千円しない程度です。
やっぱ韓国は外で飲んでもお酒が安いですよね。

とても満足でした。お気に入りのお店が増えました。間違いなくまた行きます!^^
つづきを読む
美味しかった! (返信: 0 )
みかしょーさん 2014.8.9
先日、ここの口コミを見てたら
食べたくなってしまって
行って来ました。

ヤンコプチャン
本当に美味しかったです!

コプチャンは、あまり
好きではないのですが、
ここのコプチャンは
すごく食べやすかった!

あと、あのニラがたっぷりの
ピリ辛ダレも私好みでした。


安いし、コプチャン好きなら
一度は行ってみて損はないと思います。

ただ、
楽しみにしてたレバーは
少し生臭くて、期待してた分
少し残念でした。
つづきを読む
shoko panさん 2014.2.3
2014/1/20に訪問。

お店が通りに面しておらず、最初は通り過ぎてしまいました~~(;´_ゝ`)

が、なんとか発見!
透明のビニールテントをくぐって入店~~

早速、とびきりの笑顔で迎えてくれる女性の店員さん。
正直、韓国は愛想のないお店が結構あるので、これだけでも、すごく印象良かったです。(笑)


4人でテーブルに座ると社長さんらしき男性が日本語メニューを差し出しながら、人気メニューを教えてくれました。

私達は目的のコプチャンと、あともう一個違う種類をそれぞれ2人前と1人前ずつ注文。
(社長さんらしき人は、日本人にはコプチャンは脂っこ過ぎて……とか何やらかんやら言われましたが、全然!そんなことないです!)



そして、待ってる間に出てくるバンチャン(無料)の中に、生レバーとセンマイが!(ФωФ)
日本では食べれなくなった生レバーが出てきて、大興奮!!
食べた瞬間、ウマーーーーーーーーーー!!(゜∀゜*)

本っ当に新鮮で全く臭みのない、レバーとセンマイに感動!私達があっという間に平らげたのを確認するや否や、先ほどのお姉さんが、『おかわり持ってきましょうか?(°▽°)』と、笑顔で言ってくださり、勿論のごとくおかわりしました!(笑)

美味しい美味しいと食べる姿を見て、『たくさん食べてくださいね♡』とさらに一言……完璧です!このお姉さんの接客は本当に気持ちが良かったです(*´ω`*)



そして、メインのコプチャン登場~~
脂は確かに多いですが、しつこくないので、パクパクいけましたよーー
途中、脂を吸いとるための食パンが投入され、その写真もパチリ☆

そして、最後はお決まりのポックンパッを2人前注文~~

これはもう当たり前に、美味しいですよねーー( ´∀`)

結果、私達は合計4回も生レバーをおかわりしました。(笑)
でもさすがに、やり過ぎだなぁ、、と罪悪感もあったので、めちゃめちゃ低姿勢で頼みましたよ!(笑)
でも、お姉さんは最後までとびきりの笑顔でした(*´ω`*)

この日のお会計はビール4本も入れて、ぴったり70000ウォン。(一人あたり¥1800いってないぐらい。安い!)

本当に味も接客も申し分ない、素晴らしいお店でした~~
もちろんまた行きまーす(°▽°)
つづきを読む
K-Ishitaniさん 2012.11.23
2012.11.20 ヤンコプチャン注文⇒ミノとコプチャンの盛合せ

変わらず美味しさの原点はお母さん⇒最高です

処理がしっかりしているので、新鮮で甘みと食感が良いですね

テンジャンとレバ刺とセンマイ刺しがサービスです

イメージが変わると思いますよ。。。臭みなんか全くありません

ポックンパは味があっさりで是非おすすめです。。。飲み過ぎ注意
つづきを読む
このページを見た人はこんなページも見ています
新村で人気!8種類の異色サムギ...
分厚いハーブサムギョプサルの激...
観光地鍾路でワラで焼いた名物サ...
周辺のお店情報
全て グルメ ショッピング スポット エステ 美容医療
caFACE
自分の写真がオリジナルラテアートに!弘大の異色カフェ
(19.1m)
o’sulloc TEA HOUSE 弘大店

(32.56m)
YONG 9 BEER 弘大店

(37.58m)
1#2B

(44.69m)
コネストで予約可能な周辺のホテル情報
カムイン・ゲストハウス
ソウル (マポ区近く) に位置するComeinn Guesthouse - Hostelは、トリックアイ美術館、...
3,070円~
クチコミ評価  ―  (0件)
パンプキンゲストハウス
ソウル (マポ区近く) にあるパンプキン ゲストハウスは、弘益大学校、トリックアイ美術...
4,740円~
クチコミ評価  ―  (0件)
地図で見る
韓国グルメジャンル別お店リスト
韓国グルメ特集記事
チーズでマイルドに♪学生から人気の激辛トッポッキ
団体歓迎の韓国焼肉店やマッコリ居酒屋など勢ぞろい!
「EXO-L」必見!EXOの残り香に浸れる店!
明洞お隣・忠武路!優しいスープが魅力のカルグッス
もっと見る
掲載日:06.10.17   最終更新日:16.06.16 (更新履歴
・営業時間、一部メニュー価格を変更しました(20160616)
・アクセス情報を修正しました(20150804)
・日本語情報を変更しました(20150216)
・アクセス方法を変更しました(20131209)
・店名を変更しました(20131018)
・移転につき、住所、営業時間、一部メニュー内容、禁煙情報、アクセス方法を更新しました(20130802)
・営業時間、日本語、その他外国語情報を更新しました(20120213)
・一部メニュー内容、営業時間を更新しました(20120608)
[閉じる]
※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
週間人気記事
総合 グルメ
1 通仁スイーツ 本店
チャンミンも訪問した、かわいいタルトが人...
2 EXOの行きつけ&関連グルメ店まるわかり
「EXO-L」必見!EXOの残...
3 OUR Bakery
芸能人にも人気!狎鴎亭のオシャレなベーカ...
4 healing on the MEDIHEAL
韓国シートマスク人気ブランド「メディヒー...
5 韓国の大学生活で驚いた14のこと
飲酒も勉強も24時間?...
ニュース人気アクセスランキング もっと見る
女優ハン・ガイン育児専念の近況
16.12.05
危うい世界1位の韓国免税店事業
16.12.05
韓国人が最も好きな広告モデルは...
16.12.08
デモ行進、きょう青瓦台に接近
16.12.03
俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
16.12.08
人気クーポンランキング クーポン一覧
免税店クーポン
ロッテ、新羅、東和などの人気店
免税店クーポン
明洞マート
【50~30%OFF】特価セール
明洞マート
Isaacトースト 弘大店
【サービス】サービス
Isaacトースト 弘大店
東明社(光熙市場内)
【10% OFF】既製品のみ
東明社(光熙市場内)
コッチ
【サービス】ソフトドリンク1つ
コッチ
みんなが探してる!ホットキーワード
急上昇!検索ワード
編集部おすすめ
NOW!ソウル リスト
2016.12.09(金)
もっと見る
相変わらずの可愛さ♡ 12/09
新鮮タコの躍り食い♪ 12/09
安東市、絶品クッパ 12/09
上質なケーキを韓国で 12/08
綺麗なシャンペンボール♪ 12/07
明洞駅から東大門までのバスについて 12/07
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]