韓国旅行「コネスト」 夏バテ防止の韓国料理特集 | 旬のモノを食べたい!
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 特集記事 > 旬のモノを食べたい! > 夏バテ防止の韓国料理特集

夏バテ防止の韓国料理特集

お気に入りに追加 (登録者 : 33人) 印刷する
ジリジリと焼けつくような太陽が眩しい夏!暑さで食欲が減退し、さっぱりしたものや簡単なもので食事を済ませたくなることも少なくありません。韓国でも冷麺(ネンミョン)冷豆麺(コングッス)といった冷たい麺料理が人気となります。

その一方で、「以熱治熱(イヨルチヨル、熱を以って熱を治すの意)」という言葉のように、韓国には暑い時にあえて熱い料理や辛い料理を汗を流しながら食べて夏バテを吹き飛ばそうとする食文化も根付いています。

また、一年でもっとも暑い7月~8月にかけて3回ある伏日(ポンナル)は、日本でいう「土用の丑の日」にあたり、暑気払いとして滋養のある肉類や海産物を食べる習慣があります。栄養たっぷりのスタミナ料理がもりだくさんの韓国で、夏を元気に乗り切りましょう!
がっつり!肉料理でパワーもりもり
参鶏湯(サムゲタン)
生後数十日の若鶏の内臓を抜き、中にもち米、ナツメ、栗、ニンニク、高麗人参などを詰めて、鶏肉がとろけるぐらいに長時間煮込んだ参鶏湯は、もっとも代表的な夏のスタミナメニューです。伏日には参鶏湯専門店を訪れる人々が少なくありません。ただ、1人10,000~20,000ウォンという価格の負担から、最近はグループでシェアできるチキンタッカンマリも伏日料理として人気です。

参鶏湯(サムゲタン)を詳しく見る
アヒル肉(オリ)
アヒル肉料理もファン層の厚いスタミナ料理。アヒル料理専門店があり、燻製アヒル(フンジェオリ)、硫黄アヒル(ユファンオリ)、アヒル肉の水炊き(オリペッスッ)、アヒル鍋(オリタン)が定番メニューです。参鶏湯店にアヒル肉メニューがあることも。

アヒル肉(オリ)を詳しく見る
牛肉のピリ辛スープ(ユッケジャン)
かつて代表的な滋養食としてあげられた補身湯(ポシンタン)は、現在では食べる人も減り一般的でなくなりました。代わりに補身湯によく似た辛い牛肉スープで、日本でもお馴染みのユッケジャンが滋養食としてよく食べられています。

牛肉のピリ辛スープ(ユッケジャン)を詳しく見る
牛カルビの蒸し煮(カルビチム)
骨付きカルビを醤油や砂糖をベースにした甘辛いタレで長時間蒸し煮にする料理。ニンニクもたっぷり入り、スタミナメニューの1つとなっています。主にカルビチム専門店で食べられます。

牛カルビの蒸し煮(カルビチム)を詳しく見る
牛骨スープ(ソルロンタン)
牛肉の様々な部位をじっくり時間をかけて煮込むソルロンタン。体にやさしい味わいで栄養も満点のため、滋養食としても人気です。ソルロンタン専門店は多数あります。

牛骨スープ(ソルロンタン)を詳しく見る
ホルモン焼き(コプチャンクイ)
韓国ではコプチャンというと小腸の部分にあたります。細くやわらかく食べやすいため焼肉の定番となっており、牛ホルモン専門店豚ホルモン専門店ともに多数。スタミナ料理としても一般化しています。ホルモン鍋(コプチャンチョンゴル)も代表的なメニューです。

ホルモン焼き(コプチャンクイ)を詳しく見る
ぴちぷり!海鮮料理で生命力チャージ
ウナギ(チャンオ)
日本で「土用の丑の日」の定番メニューとなっているウナギは、韓国でも伏日の食事や夏バテ防止メニューとして親しまれています。ウナギ専門店で食べられ、辛口・醤油味2種類の蒲焼き、そして白焼きがあります。

ウナギ(チャンオ)詳しく見る
ヌタウナギ(コムジャンオ)
海底の泥の中に潜むヌタウナギも、ウナギとともにスタミナ料理として知られ、ヌタウナギ専門店も多数あります。クセがあるため辛く味付けして網焼きや鉄板焼きで食べられます。高級感のあるウナギに対してヌタウナギはリーズナブルで、焼酎のおつまみというイメージが一般的です。

ヌタウナギ(コムジャンオ)を詳しく見る
あわび粥(チョンボッチュッ)
栄養たっぷりのあわびも大人気。もっともリーズナブルなあわび料理のひとつであるあわび粥は、お粥専門店のマストメニューとなっています。

あわび粥(チョンボッチュッ)を詳しく見る
イイダコの辛炒め(チュクミポックム)
スタミナ食材のタコ料理の中でも人気なのが、ぷりぷりのイイダコを激辛のタレで炒めるチュクミポックム。ソウルではソウル東部龍頭洞(ヨンドゥドン)チュクミ通りが有名で、最近ではチーズフォンデュにして食べる変り種チュクミも人気です。

イイダコの辛炒め(チュクミポックム)を詳しく見る
どじょう汁(チュオタン)
味噌や唐辛子などで味付けしたダシに、どじょうと野菜、豆腐などを入れて辛く煮込んだスープ。どじょうは夏から秋にかけてがシーズンなので、夏の滋養食として人気です。どじょうをまるごと投入したりすりつぶしたりと地方によって料理法が異なり、ソウルではどちらのどじょう汁専門店も見られます。

どじょう汁(チュオタン)を詳しく見る
牡蠣クッパ(クルクッパッ)
牡蠣の旬は秋冬ですが、スタミナ食材として知られることから、夏場にもしばしば食べられます。牡蠣クッパ専門店では、おいしい牡蠣クッパを食べられます。

牡蠣クッパ(クルクッパッ)を詳しく見る
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:15.07.06
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国料理ガイド
韓国グルメ特集記事
旬のモノを食べたい!(26)
韓国のうまいもん横丁(31)
グルメテーマ特集(119)
初心者のためのモデルプラン(12)
その他の特集記事リスト  
お客様の声 グルメ 最新クチコミ
念願のチムタク!
烈鳳チムタク 梨大店
準備をおすすめします!
道通四柱カフェ
この焼肉ならいけるかも
朝鮮火炉クイ
もっと見る  
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]