韓国旅行「コネスト」 粥()|韓国料理・グルメガイド
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 韓国料理ガイド > ご飯・お粥 >

죽 / チュッ
お気に入りに追加 (登録者 : 5人)  印刷する
辛さレベル    ・価格帯 8,000~12,000ウォン
米やもち米粉に水やダシを加え、よく煮詰めて作る韓国のお粥。あっさりとした味わいで消化も良いため、朝ご飯や胃が弱ったときなどによく食べられます。種類は日本以上にバラエティーに富んでおり、専門店では海産物や野菜など多様な具材を使った粥メニューを揃えています。

最も代表的で日本人にも人気が高いのがアワビ粥。他のお粥に比べて割高ですが、栄養価が高く、コリコリとしたあわびの食感を楽しめます。海産物を使用したお粥は、他にもエビや牡蠣、ウニを使ったものなどがあります。
アワビ粥 牡蠣粥 エビ粥
やさしい味で子どもも食べやすいのが、カボチャやキノコなど野菜類のお粥。米の代わりにもち米粉とカボチャをミキサーにかけて作るカボチャ粥は、なめらかな舌触りと、ほのかな甘みが特徴です。また、黒ゴマや松の実、高麗人参といった韓国ならではの健康的なお粥もあり、独特の風味を味わえます。
カボチャ粥 黒ゴマ粥 高麗人参粥
小豆を使ったお粥は世代を問わず人気。甘くない小豆粥(パッチュッ)と、おやつ感覚で食べられる甘い小豆粥(タンパッチュッ)の2種類があります。中でもセアルシムという白玉団子が入る小豆粥は、韓国では冬至の厄除け料理としても普及しています。
甘くない小豆粥(パッチュッ)は冬至にも食べられる 甘くて濃厚な小豆粥(タンパッチュッ)
韓国ではお粥の付け合せとして、口の中をさっぱりさせてくれるトンチミ(大根の水キムチ)がよく提供されます。また、イカキムチ(イカの塩辛)や牛肉の醤油煮など濃い目に味付けされたおかず類も定番で、あっさりしたお粥によく合います。
 付け合せはトンチミや塩辛類が定番
このメニューが食べられるお店 お店リスト
多味粥 味加本 金浦国際空港 AIR SQUARE ハヌルチャン 秀家 香苑
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
初心者のためのモデルプラン
コレを食べなきゃ始まらない!ビギナー必見、韓国定番グルメを攻略
辛い食べ物特集
韓国旅行に行ったら外せない辛い料理。ありとあらゆる旨辛メニューを一挙紹介!
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]