韓国旅行「コネスト」 ビビンバ()|韓国料理・グルメガイド
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 韓国料理ガイド > ご飯・お粥 > ビビンバ

ビビンバ

비빔밥 / ビビンパッ
お気に入りに追加 (登録者 : 6人)  印刷する
辛さレベル    ・価格帯 6,000~12,000ウォン
ビビンバはご飯の上に野菜や山菜のナムル(和え物)を彩りよく盛り付けた韓国を代表するご飯料理。ビビンバのビビンは「混ぜ」、バッ(パッ)は「ご飯」を意味します。食べる前にピリ辛のコチュジャン(唐辛子味噌)を加え、スプーンでよくかき混ぜていただきます。

ビビンバの起源については諸説ありますが、その中のひとつが、祭祀の際にお供え物を参列者たちが食べる「飲福(ウムボッ)」の習慣からきているという説で、先祖に捧げた食べ物を残さないために、ご飯の上にそれらをのせて混ぜご飯にして食べた風習が発展したとみる見方です。他にも、大晦日に残った惣菜を新年に持ち越さないよう、ご飯と混ぜて食べていた風習から始まったとする説もあります。
 よく混ぜて食べるのがビビンバの醍醐味
混ぜて食べるだけという手軽な調理法から、家庭でもよく作られるビビンバ。街中の軽食店のほか、専門店で食べることができ、ユッケの入ったユッケビビンバや熱々の石鍋に入った石焼ビビンバ(トルソッビビンバ)などの種類があります。
おこげの香ばしい味わいを楽しめる石焼ビビンバ 味付けされたユッケがのるユッケビビンバ ヤンプン(ステンレス製のボール)に入った庶民的なヤンプンビビンバ
ビビンバで特に有名な土地として知られているのが、全羅北道(チョルラプット)・全州(チョンジュ)と、慶尚南道(キョンサンナムド)・晋州(チンジュ)です。両地には長い歴史を持つ名店と呼ばれるビビンバ専門店が多く、韓国国内はもちろん海外からも伝統の味を求めて多くの人が訪れます。
 食の都・全州のビビンバは豊富なおかずも特徴
このメニューが食べられるお店 お店リスト
ポンスニ(鳳順)BONGSUNI 本店 金浦国際空港 AIR SQUARE ハヌルチャン 秀家 明洞栄養粥、栄養餃子 ビビゴ季節パッサン 仁川空港 出国店
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
初心者のためのモデルプラン
コレを食べなきゃ始まらない!ビギナー必見、韓国定番グルメを攻略
辛い食べ物特集
韓国旅行に行ったら外せない辛い料理。ありとあらゆる旨辛メニューを一挙紹介!
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]