韓国旅行「コネスト」 牡蠣()|韓国料理・グルメガイド
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 韓国料理ガイド > 海鮮 > 牡蠣

牡蠣

굴 / クル
お気に入りに追加 (登録者 : 4人)  印刷する
辛さレベル    ・価格帯 10,000~40,000ウォン
韓国でも牡蠣を生やスープ、焼き物にして食べます。12月~2月が牡蠣のシーズンで、韓国の西海岸広域で採れますが、特に忠清南道(チュンチョンナムド)の保寧(ポリョン)周辺が産地として有名。仁川国際空港周辺の干潟でも小粒ながらも岩に無数にこびりついた牡蠣を簡単に見つける事ができます。

牡蠣の料理として最も有名なのが、たっぷりの油で焼いた牡蠣チヂミ(クルジョン)です。食べやすい一口サイズのものが多く、冬場のマッコリのおつまみの定番メニューです。その他にも牡蠣ポッサムや牡蠣クッパ、牡蠣ご飯なども人気があります。料理以外にもキムチを漬ける際に、家庭によっては牡蠣を隠し味に使うなど、牡蠣は韓国の食文化において身近な存在です。
牡蠣ポッサム専門店では、ポッサムとキムチと牡蠣を一緒に食べてみましょう。 牡蠣チヂミ(クルジョン)は、マッコリのおつまみに人気。 牡蠣の栄養が詰まったスープにご飯を加えた牡蠣クッパ(クルクッパッ)。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
初心者のためのモデルプラン
コレを食べなきゃ始まらない!ビギナー必見、韓国定番グルメを攻略
辛い食べ物特集
韓国旅行に行ったら外せない辛い料理。ありとあらゆる旨辛メニューを一挙紹介!
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]