韓国旅行「コネスト」 ホンオ(ガンギエイ)|韓国料理・グルメガイド
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 韓国料理ガイド > 海鮮 > ホンオ

ホンオ

홍어 / ホンオ ガンギエイ
お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
辛さレベル    ・価格帯 20,000~80,000ウォン
根強い人気を誇る韓国の珍味ホンオは、強烈なアンモニア臭と独特の弾力が特徴の魚で、マッコリのつまみにピッタリです。刺身などでも食べますが、一般的なのは三合(サマッ)と呼ばれるもので、ホンオとポッサムをキムチにのせて食べてみましょう。アンモニア臭を中和させ、旨みが引き立ちます。

全羅南道(チョルラナムド)木浦(モッポ)近海が産地として有名で、特に黒山島(フッサンド)のホンオは、ソウルでは食べる事ができないとも言われるほど希少価値が高い魚です。なお、北朝鮮の咸興(ハムン)式の冷麺で食べられる刺身冷麺(フェネンミョン)にも、ホンオの切り身が使われることが多く、コリコリと歯ごたえのある刺身と、コシのある細麺を美味しく食べられます。
三合。発酵させたホンオ、ポッサム、キムチを一緒に食べてみましょう。 マッコリのさわやかな味がホンオとの相性が抜群に良い! 咸興冷麺の代名詞、刺身冷麺にはホンオの切り身が使われます。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
初心者のためのモデルプラン
コレを食べなきゃ始まらない!ビギナー必見、韓国定番グルメを攻略
辛い食べ物特集
韓国旅行に行ったら外せない辛い料理。ありとあらゆる旨辛メニューを一挙紹介!
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]