韓国旅行「コネスト」 サムギョプサル(豚の三枚肉)|韓国料理・グルメガイド
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 韓国料理ガイド > > サムギョプサル

サムギョプサル

삼겹살 / サムギョプサル 豚の三枚肉
お気に入りに追加 (登録者 : 8人)  印刷する
辛さレベル    ・価格帯 8,000~15,000ウォン
豚のバラ肉を使った焼肉で、赤身と脂身が3層になっていることから「サム(三)ギョプ(層)サル(肉)」と呼ばれています。牛焼肉よりも豚焼肉が人気の韓国で、サムギョプサルは圧倒的な消費量を記録。国民的な人気を誇る焼肉として「韓国で焼肉=サムギョプサル」と言われるまでになりました。

牛肉のサムギョプサルはウサムギョプと呼ばれますが、通常サムギョプサルと言えば豚肉を指します。また、赤身と脂身が5層になっている肉をオギョプサルと言い、サムギョプサルよりも赤身・脂身が1層ずつ多いため、よりジューシーで濃厚な味わいが人気です。
サムギョプサルは、鉄板の上でキムチやニンニクなどと一緒に脂を落としながらじっくりと焼き、表面に焦げ目がついてカリカリになったら食べごろです。肉厚で歯ごたえがあり、サムジャンにつけ、鉄板の上で焼いたキムチなどをサンチュに一緒に包んで食べると肉の脂っこさも解消されます。またサムギョプサルには、さっぱりとした口当たりの焼酎がおすすめ。食べ終わった後は、鉄板の上で焼き飯(ポックムパッ)を作ってもらったり、冷麺(ネンミョン)で締めてみましょう。
分厚い3層のサムギョプサルは、カリカリになるまでしっかりと焼きましょう。 5層になっているオギョプサル。済州島(チェジュド)の黒豚オギョプサルは特に美味しいと、評判が良い。 サンチュに肉やキムチ、ネギなどを包んでヘルシーに食べましょう!
サムギョプサル(豚の三枚肉)のその他の関連記事
  • 本当に美味しいサムギョプサルの店5選
  • Tasty Road×KONEST☆ソウル・弘大で話題のサムギョプサル制覇
  • このメニューが食べられるお店 お店リスト
    大家 明洞本店(韓牛・ミノ・ホルモン) オダリチプ 明洞直営店 マノンチッ ポンスニ(鳳順)BONGSUNI 本店 ソウルプルコギ(旧イェンマッ ソウルプルコギ) 明洞本店
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    初心者のためのモデルプラン
    コレを食べなきゃ始まらない!ビギナー必見、韓国定番グルメを攻略
    辛い食べ物特集
    韓国旅行に行ったら外せない辛い料理。ありとあらゆる旨辛メニューを一挙紹介!
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]