韓国旅行「コネスト」 豚焼肉()|韓国料理・グルメガイド
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国グルメ > 韓国料理ガイド > 焼肉 > 豚焼肉

豚焼肉

돼지고기 / テジコギ
お気に入りに追加 (登録者 : 8人)  印刷する
辛さレベル    ・価格帯 8,000~30,000ウォン
韓国は牛肉よりも、安くて肉厚な豚肉が大人気。鉄板でダイナミックに焼くのは本場・韓国ならではの光景です。韓国旅行リピーターの間でも豚焼肉は定着し、旅行中には必ずサムギョプサルや豚カルビを食べたいという人が急上昇中。ボリューム満点の豚焼肉を満喫しましょう!

美味しい豚肉、どこの部位?
主なメニュー
※価格はグラム数によっても変わります。あくまでも目安です。
・サムギョプサル(삼겹살/サムギョプサル) 【ガイドを見る】
・価格:8,000~15,000ウォン

韓国で絶大なる人気を誇るサムギョプサルは豚バラ肉を指し、韓国旅行リピーターを中心に「韓国の焼肉といえばサムギョプサル」という程、日本でも認知度が高まってきました。サムギョプサルでカットされてしまう脂肪部分を残したオギョプサルも人気があります。


カリカリになるまでしっかり焼きましょう。 オギョプサルも人気がある。
サムギョプサルが食べられるお店リスト
・豚カルビ(돼지갈비/テジカルビ) 【ガイドを見る】
・価格:10,000~15,000ウォン

豚のアバラ肉を骨付きのままカットし、しょうゆベースのタレで漬け込んだ肉で、サムギョプサルと並んで韓国人にとってはポピュラーな焼肉です。牛肉カルビほど高くなく、それでいて味は牛カルビに勝るとも劣らない味で、年齢・性別を問わず人気があります。

豚カルビが食べられるお店リスト
その他のメニュー
・豚ハラミ(갈매기살/カルメギサル)
・価格:8,000~15,000ウォン

豚の横隔膜の部分で、脂が少ない赤身の肉で食べやすく、日本では豚ハラミと呼ばれます。韓国では豚ハラミの専門店が多く、日本人観光客の間でも人気が出てきています。

豚トロ(뽈살,항정살,목살,가브리살/ポルサル、モッサル、ハンジョンサル、カブリサル)
・価格:12,000~15,000ウォン

豚の頬や首周り、肩周辺の肉を日本では豚トロと総称しますが韓国では部位によって細かく名前が分かれています。それぞれ豚1頭から取れる量は少なく口の中でとろけるような味わいが人気です。ほほ肉をポルサル、首肉をモッサル、背首肉をハンジョンサル(モソリサルとも)、背肉をカブリサルと呼びます。

豚トロが食べられるお店リスト
豚皮(껍데기/コッテギ)
・価格:5,000~10,000ウォン

豚の皮で焼きあがると表面がカリカリになるのが特徴です。美容に良いとされるコラーゲンペプチドが多く含まれ、女性を中心に人気が高まってきました。

豚皮が食べられるお店リスト
豚ホルモン(돼지내장/テジネジャン) 【ガイドを見る】
・価格:8,000~12,000ウォン

コプチャンやマッチャンなどの豚ホルモンは安価で栄養満点。柔らかくて、噛めば噛むほど味が広がります。日本ではなかなか食べられない、味わいある豚ホルモンを韓国に来たら堪能してください。

豚ホルモンが食べられるお店リスト
・黒豚(흑돼지/フッテジ)
・価格:10,000~30,000ウォン

韓国では済州島(チェジュド)や智異山(チリサン)などが黒豚の産地として有名です。通常の豚よりも小さく、生産頭数も少ないため値段はやや高めですが、通常の豚肉よりも肉質が良く、うまみがあります。一度、黒豚を食べてしまうと普通の豚肉は食べられない、という黒豚リピーターも続出する一品です。

黒豚が食べられるお店リスト
豚肉の焼き方は?食べ方は?
韓国の焼肉店の特徴
注文後、まず運ばれてくるのはおかずの数々。日本のレストランとは比べ物にならない程の量が運ばれてくるので驚く事でしょう。サンチュなどのおかずは、お代わり無料で(店舗や物価状況によって異なります)おかずが無くなったら店員を呼んでお代わりをもらうことができます(セルフサービスのお店もあります)。
炭または練炭の炭火焼で食べさせる店が多く、煙がかからないようにテーブルの真ん中に排煙装置が設置されているのも韓国の焼肉店の特徴です。炭火が弱くなっり網が焦げたら、店員に言えば交換してくれます。
座席の上に設置された排煙装置。 網焼きの場合、網は頻繁に交換してくれます。 鉄板で豪快に焼く場合も。
一般的な豚肉の食べ方
豚肉は牛肉に比べて焼くのに時間がかかり、肉の表面に茶色い焦げ目が出来、カリカリになるまでしっかりと焼かなければなりません。韓国の焼肉店の多くでは店員が焼いて、丁寧に切り分けてくれることが多いので、その際は店員の指示に従いましょう。鉄板の場合、肉と一緒にニンニクやキムチ、ネギなどを一緒に焼くと、より一層おいしくいただけます。焼きあがった肉はサンチュやキムチに包んで食べたり、塩で食べたり、特製のタレで食べるなど、好みに合わせて食べ方を変えてみましょう。
鉄板の上では、キムチやニンニクも焼きましょう。 特製のタレや、きなこなどお好みで。 タレを付けたらサンチュに包んで食べてみましょう。
焼肉のシメには!?
焼肉をお腹一杯食べてお会計・・・の前に、韓国では締めに冷麺をよく食べます。「これ以上、もう食べられない」と思っていても、ヒンヤリ・さっぱりした冷麺は口の中の油っこさを掃除してくれるかのよう!また鉄板がある店舗では炒めご飯のポックムパッが人気。人数分注文する必要は無く、1人前から注文可能なので、最後の 締めまで食べつくしましょう。
ムル冷麺、ビビン冷麺はお好みで。 鉄板の上で焼くポックムパッ。
よくある質問
Q 1人でも入れますか?オーダー時に注意する事は?
A ほとんどの焼肉店で1人では入れませんが、中には忙しい時間帯を避ければ1人でも入れる店舗があります。また肉はたいてい2人前以上からの注文で、初回注文時には人数分の肉を注文するようにしましょう。
Q 英語も韓国語もできないのですが、注文できますか?
A 言葉が通じなくとも何とかなるものです。食べたい部位があれば、その部位の韓国語をメモしておくのもよいでしょう。

このメニューが食べられるお店 お店リスト
大家 明洞本店(韓牛・ミノ・ホルモン) オダリチプ 明洞直営店 マノンチッ ポンスニ(鳳順)BONGSUNI 本店 ソウルプルコギ(旧イェンマッ ソウルプルコギ) 明洞本店
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
初心者のためのモデルプラン
コレを食べなきゃ始まらない!ビギナー必見、韓国定番グルメを攻略
辛い食べ物特集
韓国旅行に行ったら外せない辛い料理。ありとあらゆる旨辛メニューを一挙紹介!
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]