韓国旅行「コネスト」 「椿漢方クリニック」で美容鍼にチャレンジ | 韓国美容医療体験レポート
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国美容医療・クリニック > 特集記事 > 韓国美容医療体験レポート > 「椿漢方クリニック」で美容鍼にチャレンジ

「椿漢方クリニック」で美容鍼にチャレンジ

お気に入りに追加 (登録者 : 29人) 印刷する
雑誌やテレビなどで取り上げられ、日本の芸能人やモデルの間でも話題になっている「美容鍼」。

韓国在住の日本人の間で評判の二村洞(イチョンドン)にある「椿漢方クリニック※掲載終了」でも「美容鍼」の治療を受けることができると聞き、コネストスタッフがさっそくチャレンジしてきました。

こちらの「美容鍼」は皮膚の治療目的はもちろん、顔のつくりを変える美容整形的な治療もできるというのがポイント。もちろん男性の治療も可能です。
お肌のトラブルにプラスして、顔のゆがみなどの悩みを持つコネストスタッフが、どう変化するのかドキドキ。「椿漢方クリニック」では、一般の美容鍼とは違うという自信を込めて、「椿・美容鍼」と呼んでいます。
話題の「美容鍼」で私も美しくなれる!?
日本人駐在員が多く住みリトル東京とも呼ばれる二村洞に位置する「椿漢方クリニック」。

日本での留学経験があり日本語が堪能な安珍永(アン・ジニョン)院長先生や日本人スタッフがいるので、地元韓国人はもちろん、日本人の利用も多いのが特徴です。

外国のクリニックで日本語通訳者を介さずに、直接日本語で診察できるのは嬉しいところ。クリニックの看板にも、日本語が書かれているので迷わず訪れることができるでしょう。

顔に鍼を打つということで少し緊張気味のコネストスタッフでしたが、清潔で明るい雰囲気のクリニックでひとまず安心です。
※内観写真は、移転前のものです。
「椿・美容鍼」とは?
顔に鍼を打つことで、顔面にある経絡、経穴、経筋、経皮を刺激し、気血の巡りを促進させて体のエネルギーを活性化させる技法の鍼治療のこと。手術や麻酔、薬物なしで治療が行なえ、副作用の心配もなく、痣や傷、鍼の跡も残りません。
こんな悩みを抱える方におすすめ
むくみ、たるみ、顔・首のシワ、頬骨・エラの張り、二重顎、頬のこけ、顔の左右非対称、ゆがみ、鼻筋や眉間のたてじわ、目の下のクマ、腫れぼったいまぶた、顔が大きい、ニキビ、くすみ、シミ、乾燥肌、ツヤのない肌など
正直気になる「美容鍼」のアレコレ!
「韓国人は美容鍼よりも、メスや注射を使った整形手術を好む傾向がありますが、それに対して日本の方のあいだでは、鍼を使って気軽にできるうえに仕上がりが自然な美容治療への関心が高いように思われます。」とおっしゃる安先生。

現在「椿漢方クリニック」で行なっている「椿・美容鍼」は、臨床歴20年以上の安先生が幾多の研究の末、美容整形的な治療も可能になったと言います。
「私が持つ鍼の技術を通して、患者さんの悩みを解決するお手伝いがしたいと、美容鍼治療を行なうようになりました。」と話してくださいました。治療に入る前に、「椿・美容鍼」について気になることをいくつか伺ってみました。
Q.「椿・美容鍼」は、一般の美容鍼とどう違うのですか?  
A.くすみやツヤ、ニキビ、しみなどの皮膚トラブルの治療だけでなく、むくみやゆがみ、ほお骨、エラ張りの解消やリフトアップ、シワを薄くするなどの美容整形効果も期待できます。また、一般の美容鍼は、決まったルールに沿って鍼を打っていきますが、「椿・美容鍼」は悩みや肌の状態、筋肉の付き方、骨格によって、鍼を打つ場所や深さ、打ち方、時間、鍼の数などが異なってきます。
Q.「椿・美容鍼」は痛くないですか?
A.一般の美容鍼に使われる鍼よりも細くてぶれが少ない、優れた先端加工を施した鍼を使うことで、痛みを最小限に抑えることができます。また、衛生面にもこだわり、すべて使い捨てのものだけを使用しています。
※痛みには個人差があります。
Q.「椿・美容鍼」の治療方法を見つけるまで、いろいろな試行錯誤をされたそうですね。
A.鍼を打つ場所や深さ、打ち方など、数え切れないほどの鍼を使って実践したのはもちろん、日韓の本を読み勉強し、患者として日韓のエステサロンや鍼灸院に行って実際に体験するなどして、研究を積み重ねました。
Q.効果はどのくらい持続しますか?
A.1回の治療でも、目に見える効果や触ってわかる効果が現れ、約1週間~10日ほど持続します。時間が経つと徐々に効果が薄れてきますが、治療前の状態までには戻りません。

治療は、10日~2週間に1回受けることが理想的で、若い人はトータル5~7回、更年期を過ぎた人はトータル10~20回ほど受けると、理想の肌や形をキープできるでしょう。
ドキドキの美容鍼体験!結果はいかに!?
椿・美容鍼(70分) 200,000ウォン
カウンセリング表・体質鑑別チェックリスト記入、診察、美容鍼施術、体質にあった韓方茶試飲
<チェックリストの記入>
「美容鍼」のカウンセリング資料として、気になっていることや改善を希望する部分を直接記入し、目の下のクマ、シワ、むくみ、くすみ、たるみ、二重顎など、特に集中ケアを希望する項目にチェックをしていきます。そのほか、体質鑑別のための基礎チェックとし、生活パターンや体調、生理現象などに関する項目の中からあてはまるものを選択します。
チェックリストもすべて日本語で安心
チェックリストもすべて日本語で安心
集中ケアを希望する部分に○を
集中ケアを希望する部分に○を
体質鑑別チェックリストには67の質問が
体質鑑別チェックリストには67の質問が
<診察>
お肌のトラブルは胃腸から来ることが多いんですよ
お肌のトラブルは胃腸から来ることが多いんですよ
記入したチェックリストをもとに、普段からどのような悩みを持っているのか、どのように改善したいのかなど院長先生とカウンセリング。トラブルや症状の原因についての説明もすべて日本語で行なってくれます。

コネストスタッフは、「瘀血(オヒョル)タイプ」と判断されました。食べ物やストレス、体質などから血液の流れが滞っているため、体に様々なトラブルが現れるそう。
コネストスタッフの悩みと原因はズバリこれ!
・顔の左右非対称
⇒姿勢が悪く無理な体勢を長時間続けているため、骨盤がずれてゆがんでいるから。血液循環のバランスも悪くなり、顔の筋肉のバランスも崩れます。そうすると左右非対称のまま筋肉が固ってしまいます。顔がゆがんでいる人は、首や肩も凝っている人が多いのが特徴。

・乾燥肌、くすみ、目の下のクマ
⇒胃腸が冷えているため機能が低下し、血液の巡りが悪くなっているから。皮膚の悩みは、胃腸が原因になることがほとんど。

・顎のライン(余分な贅肉)
⇒年齢とともに血行が悪くなり、新しいコラーゲンをつくる力が弱まって、ハリや弾力が失われるから。そうすると、たるみやシワが目立つようになります。
<治療>

首筋、肩もかなり凝っているコネストスタッフ。まず手で肩を揉みながら筋肉をやわらげます。次に首筋、肩に鍼を打って刺激を与え、筋肉をほぐします。
やっぱり肩もかなり凝っていますね~
やっぱり肩もかなり凝っていますね~
首筋、肩も鍼治療でやわらげる
首筋、肩も鍼治療でやわらげる
お腹
仰向けになり、お腹にお灸をすえます。冷えた胃腸を温めることで、血の巡りがよくなって代謝が活発になり、肌トラブルなどの改善も期待できます。お腹がポカポカと徐々に温まり気持ちいい~。熱すぎる場合は、スタッフに伝えてください。
手・足
左の目尻と口角が上がっていて、右頬がたれているという悩みを持つコネストスタッフ。完全に左右非対称というよりも左右が少しずつゆがんでいるので、1回の治療で完全に治すのはむずかしいとのことですが、少しでも左右のバランスが整うよう、左右の手足に鍼を打ちます。また、胃腸の機能が低下していることと、手足の冷えが問題ということで、それらを改善する鍼を打ちます。やはり美容の基本はからだの中から!だそう。
手で触りながら骨格をチェック
手で触りながら骨格をチェック
顔の下の筋肉が固まっていますね~
顔の下の筋肉が固まっていますね~
ツボに鍼を打ち、気色の巡りやリンパの流れを促し顔のトーンを明るくします。次に筋肉の流れにそって顔面筋を刺激。疲れが溜まり緊張して萎縮した筋肉をほぐして、バランスのとれた顔を目指します。頬のあたりは、グイっと筋肉を持ち上げるように鍼を打ち、すっきりとした顎ラインに。
耳の後ろから目の周り、頭まで鍼を打ち、肌全体をリフトアップ
耳の後ろから目の周り、頭まで鍼を打ち、肌全体をリフトアップ
頬から目の周りに鍼を打ち、クマを

目立たなくして目の脇のシワを薄くする
頬から目の周りに鍼を打ち、クマを
目立たなくして目の脇のシワを薄くする
頬と顎の上下から鍼を打ち、頬の贅肉を

なくして顎ラインをシャープに
頬と顎の上下から鍼を打ち、頬の贅肉を
なくして顎ラインをシャープに
口を開けたり、奥歯で噛んだりして

筋肉の流れを確認
口を開けたり、奥歯で噛んだりして
筋肉の流れを確認
チクリと痛み、ついしかめっ面に
チクリと痛み、ついしかめっ面に
うわ~さっそく効果が目で見てわかる
うわ~さっそく効果が目で見てわかる
<韓方茶>
治療後は、体質にあったオーガニック栽培の韓方茶のサービスがあります。コネストスタッフは、クコの実、みかんの皮、トウキをブレンドした韓方茶をいただきました。韓方茶というと苦くて飲みにくいイメージでしたが、苦味は感じられず香ばしくて飲みやすかったです。韓方は、ただ生薬をブレンドするだけでなく、それぞれにあった方法で焼く、蒸す、炒る、分砕するなどの手間が加えられています。体質にあったおいしい韓方茶を作るためには、ノウハウが必要なのです。
今回いただいた韓方茶
今回いただいた韓方茶
苦くなくておいしい~
苦くなくておいしい~
コネストスタッフが飲んだブレンド茶の効能
・クコの実 生命力・パワーをアップさせる。目の疲れ、体の疲れを感じる人におすすめ。
・みかんの皮 滞った気をめぐらせる。ストレスを感じる人におすすめ。
・トウキ(当帰) 血液の巡りをよくさせ、血液を補充するよう働きかける。血行不順、貧血の人におすすめ。
BEFORE
BEFORE
AFTER
AFTER
~治療を受けての感想~
鍼治療は3度目の経験。鍼が血管に入っていくのが感じられ、緊張していたせいか敏感になっていて、少し痛みを感じました。緊張すると筋肉が強張り、余計痛みを感じやすいそう。

鍼治療というと、長時間鍼は刺さったままというイメージでしたが、「椿・美容鍼」は鍼を打っている時間が短く、打っては抜き打っては抜きの繰り返しで驚きました。今回の治療では、100本近くの鍼を使用したそう。
治療後は、目がパチリと大きく開くようになり、顎の贅肉が少し落ちてラインがシャープになりました。左右の唇の高さ、目尻の高さもバランスがとれた気がします。また、肌のトーンが明るくなってスベスベになり、治療前よりも肌力がアップしたよう。
治療において気をつける点
治療後は、飲食するのも、肌に塗る基礎化粧品に関しても水分・栄養分をたっぷりとることが大事!肌に負担をかけたり、汗をかきすぎると効果が薄れるので、当日はサウナや汗蒸幕(ハンジュンマク)、フェイシャルエステは控えた方がいいそうです。

また、美容鍼をしている間はお腹にお鍼をすえるため、ワンピースやオーバーオールなどの服は避けた方がいいでしょう。冬場は温めたベッドの上で治療を行ない、さらにお灸で体が温まるため汗をかきやすくなります。ピタっとしたズボンやスカートよりも、ゆったりとした吸収性の高い素材の服が好ましいとのこと。希望者には、半ズボンを貸してくれます。
エステ感覚で気軽に体験できる「美容鍼」
顔に鍼を打つということで、不安な気持ちでチャレンジした今回の体験でしたが、院長先生がただ鍼を打ちっぱなしにするのではなく、手で筋肉の場所を確認しながら手際よく鍼を打っては抜いてくれるので安心できました。

治療後は、肌の調子がよくなっただけでなく、目に見える効果も現れ大満足です。韓方クリニックで治療というとついかしこまってしまいがちですが、「美容鍼」はエステ感覚で気軽に受けることができるので、時間のない旅行者にもおすすめです。

※骨格、筋肉は個人差があるので、1回の施術で変化を見られる人もいれば数回の施術が必要な人もいます。
※記事内の感想はあくまで個人のものです。これと同様の効果を保障するものではありません。
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:10.05.27
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
韓国美容医療特集記事
美容医療・クリニック特集(8)
韓国美容医療体験レポート(4)
その他の特集記事リスト  
韓国美容医療ガイド
美容外科
皮膚クリニック
韓方クリニック
韓国美容外科クチコミ掲示板
韓国美容医療・クリニッククーポン
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]