韓国旅行「コネスト」 韓国でのクレジットカード利用 | 韓国旅行基本情報
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国でのクレジットカード利用

한국에서의 신용카드 이용
韓国はカード社会
様々な種類のクレジットカード
様々な種類のクレジットカード
韓国でももちろん、JCBやVISA、Masterなど日本で発行されたクレジットカードを使うことができます。韓国はクレジットカードの利用率が高く、政府主導で国民のカード利用を奨励しており、国内総生産(GDP)に占めるクレジットカード使用額は日本が1割に対して、韓国は4割と言われています。市場屋台などの例外を除いては、デパートやスーパー、コンビニ、町の個人商店やタクシーに至るまで多くの場所でクレジットカードが使えます。
コンビニで
コンビニで
タクシーで

(車体に「カードタクシー」のマークあり)
タクシーで
(車体に「カードタクシー」のマークあり)
病院で
病院で
クレジットカードで支払いスムーズ
クレジットカードで支払いスムーズ
サイン用の電子パネル
サイン用の電子パネル

クレジットカードの使い方も日本と同じです。渡された売上伝票と領収書の金額を確認し、紙伝票もしくは電子パネルにサインをすれば完了です。いずれの場合も領収書が出るので、必ず控えるようにしましょう。
※一部の店舗では海外発行のクレジットカード決済ができない場合があります
※現金払いで割引サービスがある店舗にてクレジットカード払いを希望した際割引サービスが受けられない場合があります
カード利用時のレートは?
クレジットカードを利用して支払う場合、各カード会社が設定したレートに1.6%程度の手数料が加算されます。また、レート換算日はカード使用日ではなく、各カード会社の決済センターにデータが到着した日(2~4日後)ですので注意が必要です。基準となるレート換算日が違うため、現金払いかカード払いか、最終的にどちらが得だとは一概には言えません。円高局面にある時は後から精算されるクレジットカードを使用し、円安局面にあるときは即時レートが決まる現金払いを利用するなど、使い分けるのもひとつの方法です。
DCC<日本円建てで支払えるDCCサービス>
通常、海外でクレジットカードを使用すると現地通貨建てでカード処理がされます。しかし、韓国をはじめ、東南アジア、グアムやハワイ、一部ヨーロッパなど、日本人観光客の多い地域では円決済ができるDCC(Dynamic Currency Conversion)サービスが導入され始めています。
このサービスは、クレジットカード加盟店がカード会社と契約し、現地通貨建てによる決済、カード発行国通貨建てによる決済のいずれかを選べる仕組みです。日本で発行したクレジットカードの場合は、日本円で決済が可能になります。現在、このサービスを行っているのはJCBとVISA、マスターカードです。
現地通貨建て決済と円建て決済のレートの違い
現地通貨建て決済のレートは、前述の通り、カード使用日ではなく、各カード会社の決済センターにデータが到着した日となります。
円建て決済のレートは、カード使用日となります。その場で、支払額が円でわかるのがメリットと言えますが、注意しなければならないのが、レートの設定は現地加盟店が独自に行なっていることです。円レートのよさを売りにしている加盟店もあれば、現地通貨建てよりも悪いレートになる場合もあるので、確認が必要です。どちらが得か、は一概に計ることはできません。

決済時の注意点
DCCサービス加盟店は、「現地通貨建て」「円建て」が選択できることを説明しなければならない決まりになっています。利用者はレートを確認の上、支払い通貨を決定しましょう。また加盟店が発行するレシートには現地通貨額だけでなく、加盟店独自のレートで換算した日本円額も記載されている場合があるので、確認しましょう。円建てで決済しない場合は、その時点で申し入れを行わないと、円額で請求データが送られ、カード会社の決済センターでは換算処理は行われません。注意しましょう。
知っておくと便利、海外キャッシング
手持ちの現金が少なくなったり、予定外の出費があったりしたときは、クレジットカードのマークのある韓国のATM機で現地通貨をキャッシングすることが可能です。JCB、VISA、MasterはほとんどのATMで使えます。海外キャッシングは引き落としまで日割りの金利が発生し請求のとき利息も支払いますが、帰国後すぐに返済できるところもあります。海外キャッシング利用方法に関して、クレジットカード会社に事前に確認しておくとよいでしょう。
紛失・盗難は各カード会社のサービスデスクへ
万一、カードを紛失したり、盗難にあってしまった場合には、カード会社ごとに海外にもサービスデスク(問い合わせ窓口)がありますので連絡しましょう。サービスデスクの場所や連絡先は手持ちのカード発行会社のホームページなどで確認することができます。旅行中の紛失・盗難などに備えて、緊急時の連絡先を控えておきましょう。
JCB
JCBプラザ ラウンジ・ソウルはベーシックサービス(観光案内、予約、カードの紛失・盗難時のサポート)の他にインターネット、プリントアウト無料サービスや日本語新聞・雑誌の閲覧、ドリンクサービスなどのラウンジサービスもあり。詳しくはJCBプラザ ラウンジ・ソウルへお問い合わせください。
住所:ソウル市 中区 小公洞 91-1 ソウルセンタービル6階 / (道路名住所) 小公路 116
서울시 중구 소공동 91-1 / 소공로 116
電話番号:080-755-4977(韓国内からは通話料無料)、02-755-4977
営業時間:9:00~18:00
定休日:日曜日・祝日
交通:地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅8番出口 徒歩5分
JCBのロゴが目印
JCBのロゴが目印
窓口
窓口
親切な対応
親切な対応
その他カード発行会社
・ダイナース、city card、JACCSカード、ORICOカード、三菱UFJニコス、UC/セゾン、JTB
韓国旅行の準備ガイド
一緒におさえよう!韓国旅行基本情報
電圧 電圧
日本とは異なるお隣韓国の電圧事情。旅行前に基本情報をしっかり頭に入れておこう!
通貨/両替/カード/チップ 通貨/両替/カード/チップ
韓国の通貨は?カードは何が使える?旅に役立つお金の基礎知識!
電話 電話
韓国の電話ってどう使うの?旅行中の国際電話もこれで安心!
クレジットカード クレジットカード
知っておきたい、韓国でのクレジットカード使用
T-money カード T-money カード
韓国旅行の必需品。お得なマルチ交通カード徹底解剖!
ソウルの地下鉄 ソウルの地下鉄
ソウル市内を楽々移動!使い勝手のいい公共交通機関
タクシー タクシー
旅行中に便利なタクシー。利用方法からトラブル時の対処法まで解説
ソウルの市内バス ソウルの市内バス
初心者にはなかなか難しいソウルのバスを、わかりやすくご紹介!
観光案内所 観光案内所
旅行者向けの情報が満載!ソウル市内の観光案内所をご紹介
タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」 タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」
観光・生活情報について、日本語電話相談が受けられるサービス
旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪) 旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪)
韓国ビギナー必見!「いざ」というときのための予備知識
事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス 事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス
窓口で並ぶ必要なし!24時間利用できる端末機が登場


  最終更新日:14.11.07
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
旅立つ前に一緒にチェック!
コネスト新着記事 もっと見る
AVEC EL CAFE
乙女心をくすぐる、素敵なフォトジェニック・カフェ
2016.12.07
2016年韓国人気ホテルランキングBEST5
ソウル・釜山・済州島のお...
2016.12.07
冬の韓国旅行に欠かせない!防寒グッズ&コスメ
寒さと乾燥から肌を守りた...
2016.12.07
byjaejae
2016.12.06
みんなが探してる!ホットキーワード
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]