韓国旅行「コネスト」 韓国旅行での黄砂予防と対策 | 韓国旅行基本情報
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン

韓国旅行での黄砂予防と対策

ポカポカ陽気に包まれ、心浮かれる季節、春。そんなウキウキ気分を邪魔するものといえば、日本では「花粉症」がおなじみです。しかし、お隣・韓国にも春になると人々を悩ませるものがあります。それは、中国大陸から偏西風に乗って飛来してくる黄砂(ファンサ)。日本では視界が悪化したり微量の砂が積もるぐらいですが、韓国では健康被害をはじめ、工場休業や休校事態まで引き起こす深刻な問題となっています。

3月~5月にかけてピークを迎える黄砂。年々発生日が増加しているとはいえ、実際のところ、花粉のように毎日発生するというわけではないのも事実。韓国を訪れる前には飛来情報を忘れずにチェックしておきましょう。
また、現地・韓国での対策ポイントは、「いかに黄砂を寄せ付けないか」。ファッションやグッズで最大限ガードして、快適な春の旅行を楽しんでください。
黄砂の基礎知識
黄砂って何?
健康への影響を心配する声も
健康への影響を心配する声も
韓国では古くから、「土が雨のように落ちてくる」という意味で「雨土(ウド)」または「土雨(トウ)」などと表現されてきた黄砂。そんな言葉通り、黄砂とは中国内陸部の砂漠地帯などから風により巻き上げられた砂の粒子が上空を覆い、徐々に大気中に降下する現象、またはその砂粒自体を指します。

最近は中国の経済成長により工場数が急増。黄砂が大都市や工業都市を通過する際に鉛やカドミウムなど人体に有害な重金属物質まで取り込むようになり、単なる自然現象を超えて環境問題としても注目が高まっています。

・ソウルの黄砂情報を見る
日本環境省ホームページ(日本語)
韓国気象庁のホームページ(韓国語)
黄砂に包まれたソウル市内中心部
黄砂に包まれたソウル市内中心部
黄砂でかすむNソウルタワー
黄砂でかすむNソウルタワー
こんな日は要注意!
黄砂の日に降る雪は「黄砂雪(ファンサヌン)」というそう
黄砂の日に降る雪は「黄砂雪(ファンサヌン)」というそう
黄砂が発生しやすいのは、冬から春にかけての湿度が低く乾燥している日、そして風が強い日です。地面の水分量が多い夏・秋は、砂が舞い上がりにくいためほとんど発生しません。
以前は冬場に観測されることはほとんどなかったそうですが、近年は冬にも時々発生するように。地球温暖化による気象条件の変化や砂漠化の進行との関連も指摘されています。
代表的な黄砂トラブル
黄砂で臨時休校となった小学校
黄砂で臨時休校となった小学校
黄砂が発生すると、空は黄褐色を帯び、地上から上空にかけて霧がかかったようになります。大気中の塵の量は通常の4~5倍となり、黄砂に含まれる各種化学物質が咳、鼻水、気管支炎、喘息や目、皮膚のアレルギー疾患を誘発します。

健康面への憂慮から、黄砂がひどい日には臨時休校措置を取る小中学校も出ています。また、飛行機の欠航や精密機械工場の休業、ビニールハウスに砂が積もって光を遮り作物の生育を阻害することもあるなど、経済面でも様々な被害が。こうした黄砂による被害総額は、何と年間3兆~5兆ウォンに達するという調査結果も出ています(韓国環境政策評価研究院)。

黄砂は偏西風によって移動するため、モンゴル・中国・韓国・日本と北東アジア共通の問題ですが、被害の内容・程度は発生源からの距離によって異なります。発生源に近く、最短1日で飛来する韓国では、さらに東に位置する日本に比べてより深刻な被害となっています。
地下鉄駅で黄砂の汚れを清掃中の人々
地下鉄駅で黄砂の汚れを清掃中の人々
外出時のマスクは必須
外出時のマスクは必須
観光・外出時はしっかりガード!黄砂対策
韓国の新聞・ニュースなどでは、毎年春に必ず黄砂対策が取り上げられます。また、世間では「ほこりっぽい日はサムギョプサル(豚肉)を食べると良い」「咳には梨の果汁が効く」など、黄砂予防に関する様々な噂が飛び交います。「未然の対策」と同じくらい重要なのが、「正しい対策」。ここでは、手軽にできるセルフケアの方法を、「食べ物」「グッズ」「ケア用品&薬」の3つに分けてご紹介します。
食べ物編
豚肉
黄砂ピーク時には、売上が通常の2倍以上になるという人気の豚肉。実際、豚肉に含まれる不飽和脂肪酸が体内(主に肺)の重金属を排出させるという研究結果も出ています(韓国食品研究院)。しかし、専門家によると黄砂は微粒子のため肺に蓄積されにくく、普通に日常生活を送る分には、あまり関係がないのだそう。
また、サムギョプサルは代表的な高カロリー食品。食べすぎにはくれぐれも注意を。
海藻類
ワカメや昆布のぬめり成分として知られる水溶性ビタミン「アルギン酸」。重金属をはじめとする体内の有害物質をスポンジのように吸収し、体の外に排出する効果があると言われています。
ミナリ(セリ)
のどの痛みや扁桃腺の腫れなどには、体内の熱を下げ、喉の渇きを緩和するミナリ(セリ)がおすすめ。独特の香りとシャキシャキした食感が特徴のミナリは、韓国料理ではヘムルタン(海鮮鍋)をはじめとした海産物料理でお目にかかれます。
トラジ(キキョウの根)
呼吸器系の疾患には、苦味成分サポニンを含むトラジ(キキョウの根)。咳を抑え、痰を気管支外に排出しやすくします。
ミネラルウォーター
こまめな水分摂取は口の中や喉の粘膜の免疫力を高めるほか、汗や尿として有害物質が体外に排出されるのをうながします。
韓方茶  緑茶、五味子(オミジャ)茶、梨茶(ペスッ)
タンニンやカテキン、アミノ酸などが豊富な緑茶は、ダイオキシンの体内への吸収を抑制したり体外への排出を促進します。また、天然ビタミンCを含有した五味子の実は、ひどい咳による息苦しさを和らげるほか、喉の痛みには梨茶(ペスッ)がおすすめです。
緑茶
緑茶
五味子茶
五味子茶
梨茶
梨茶
グッズ編
大型スーパーに設けられた黄砂特設コーナー
大型スーパーに設けられた黄砂特設コーナー
鼻や口から入り込んだり、肌に付着して各種疾患を発生・悪化させる黄砂。黄砂がひどい日には可能な限り外出を控えるのが賢明ですが、観光や通勤・通学で外に出る際は、露出を最小限に抑えるのがポイント。
黄砂用マスク
最も手軽でよく使用されるのが黄砂用マスク。黄砂の微粒子を通さないよう特殊加工されています。一般の綿マスクが黄砂用として販売されている場合もあるので、購入の際は「食品医薬品安全庁(食薬庁)」の許可製品であることを示す「식약청허가(食薬庁許可)」、「의약외품(医薬外品)」のマークがあるか必ず確認しましょう。
価格は約1,000ウォン~
価格は約1,000ウォン~
このマークが目印
このマークが目印
顔全体を覆うタイプのものも
顔全体を覆うタイプのものも
眼鏡・サングラス
目のかゆみや充血といった眼のアレルギー症状の予防には、黄砂の侵入を防ぐサングラスやゴーグルが有効。コンタクトレンズ使用者は、眼鏡をかけたり1日使い捨てタイプのものに切り替えるのがおすすめです。
サングラス35,000ウォン(左)、ゴーグル65,000ウォン
サングラス35,000ウォン(左)、ゴーグル65,000ウォン
お洒落なサングラスならファッション感覚で
お洒落なサングラスならファッション感覚で
上着・帽子・スカーフ
上着はウールや毛皮、フリースなど黄砂が付着しやすい素材を避け、すぐに払い落とせるポリエステル系の表面の滑らかな素材がおすすめ。
また、顔・髪の毛への付着を予防するつば付きの帽子も用意しておくと安心です。首元の露出を抑えるスカーフも黄砂対策に一役買うアイテム。
ポリエステル素材の上着
ポリエステル素材の上着
つば付き帽子
つば付き帽子
スカーフ
スカーフ
空気清浄機
空気清浄機
空気清浄機・加湿器
室内の黄砂対策として売れ筋なのが、目に見えない黄砂粒子を取り除く空気清浄機。また、加湿器は部屋の湿度を保ち、鼻や肌の乾燥を防ぎます。
ケア用品・薬編
黄砂の日に観光や外出から戻ったら、まずは体に付いた黄砂を洗い落とすことが重要です。うがい・歯磨きや手洗い・洗顔を入念に行い、肌の乾燥を防ぐために水分クリームを使用すると良いでしょう。
また、鼻炎・鼻づまりには鼻の下に適量を塗る「Albinyong(25,000ウォン)」、口内洗浄には水でうすめてうがい薬として使用する「Mouth fresh(20,000ウォン)」などが販売されています。どちらもアロマ成分配合でリラックス効果も期待できます。
うがい薬
うがい薬
「Albinyong」 (左)、「Mouth fresh」
「Albinyong」 (左)、「Mouth fresh」
水分クリーム
水分クリーム
ウェットティッシュ
ウェットティッシュ
ハンドソープ
ハンドソープ
クレンジング
クレンジング
薬局では「黄砂治療薬」として販売されている薬はありませんが、喉の痛みやアレルギー性疾患などを緩和する内服薬、目のかゆみや充血を和らげる目薬などが手に入ります。
※服用の際は、必ず医師・薬剤師などに相談してください。

左:喉の痛み、気管支炎、扁桃腺の腫れに「ハーブレクシンカプセル」2,000ウォン(10錠入り)
右:目の充血に「アイルビーローズ」4,000ウォン(15ml)
春先にはPM2.5にも注意!
大気の中に含まれる目に見えない汚染物質・PM2.5。
春が近づくにつれ黄砂と共に韓国の人々の関心を集めるトピックのひとつです。
「韓国旅行でのPM2.5予防と対策」を見る
クチコミを書く クチコミを見る
ユーザー投稿写真 クチコミを書く
まだ写真投稿がありません。
最初の写真投稿をお待ちしています!
ユーザークチコミ クチコミを書く
心配された黄砂 (返信: 0 )
留花さん 2013.3.17
あにょん

日本での PM2.5や黄砂 ・花粉等

3月14日から16まで行ってきましたが、 14日が雨の翌日ともあったせいか

心配は無用でした。

マスクも 医療用を)購入して持参

花粉でアレルギー起こしている 私でさえ全く マスクはしませんでした。

韓国の送迎方に 聞きましたら、
『 韓国超えて 日本の方が 黄砂はひどいですよ 』 と。

車のボディーは 確かに 少し黄砂かなと思われる 感じはありました。

向うでは 思い切り3日間 空気を吸った感はありました。

しかし気温は 寒かったです。
一枚 多目にヒートテック等の薄い物は必要でした。
つづきを読む
すんでるさん 2008.3.19
ソフトレンズ常用の、在住のものです
なんかここ数日、特に目が乾くな〜、おかしいな〜

と思ってたら、そういえば黄砂ががんがん来てるんでした。
今日もぎょうさん飛ぶやろうと言ってました
ご旅行の方、特に敏感な方はご留意ください^^
つづきを読む
韓国旅行の準備ガイド
一緒におさえよう!韓国旅行基本情報
電圧 電圧
日本とは異なるお隣韓国の電圧事情。旅行前に基本情報をしっかり頭に入れておこう!
通貨/両替/カード/チップ 通貨/両替/カード/チップ
韓国の通貨は?カードは何が使える?旅に役立つお金の基礎知識!
電話 電話
韓国の電話ってどう使うの?旅行中の国際電話もこれで安心!
クレジットカード クレジットカード
知っておきたい、韓国でのクレジットカード使用
T-money カード T-money カード
韓国旅行の必需品。お得なマルチ交通カード徹底解剖!
ソウルの地下鉄 ソウルの地下鉄
ソウル市内を楽々移動!使い勝手のいい公共交通機関
タクシー タクシー
旅行中に便利なタクシー。利用方法からトラブル時の対処法まで解説
ソウルの市内バス ソウルの市内バス
初心者にはなかなか難しいソウルのバスを、わかりやすくご紹介!
観光案内所 観光案内所
旅行者向けの情報が満載!ソウル市内の観光案内所をご紹介
タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」 タサンコールセンター 外国人専用電話相談「120」
観光・生活情報について、日本語電話相談が受けられるサービス
旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪) 旅のトラブルと対処法(盗難・犯罪)
韓国ビギナー必見!「いざ」というときのための予備知識
事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス 事後免税制度(TAX REFUND)・税還付自動化サービス
窓口で並ぶ必要なし!24時間利用できる端末機が登場


  最終更新日:16.03.02
※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
 
旅立つ前に一緒にチェック!
コネスト新着記事 もっと見る
TWICE「TT」
K-POP韓国語☆大人気女子グループの片想いソング!
2016.12.03
MY JUICE 弘大店
可愛いボトル付き!フレッシュジュースでビタミン補給
2016.12.03
通仁スイーツ 鐘閣店
明洞近くにオープンした人気タルト店の2号店
2016.12.02
韓国映画ランキングTOP5~2016年11月第4週
1位はEXOメンバーD.O.主演...
2016.12.02
2泊3日釜山モデルプラン ビギナー編
初めて釜山を訪れる人に!...
2016.12.02
みんなが探してる!ホットキーワード
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]