韓国旅行「コネスト」 韓国のバスに挑戦!472番・明洞~カロスキル編 | ソウルおすすめエリア
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > エリアガイド > 特集記事 > ソウルおすすめエリア > 韓国のバスに挑戦!472番・明洞~カロスキル編

韓国のバスに挑戦!472番・明洞~カロスキル編

お気に入りに追加 (登録者 : 233人) 印刷する
韓国旅行のリピーターでもちょっと躊躇してしまうバス。でも、バスはたくさんの荷物を持って地下鉄の階段の上り下りするのが大変な時や、乗り換えなしで移動したい時にとっても便利。また、なんといってもバスの楽しみは、高めの車窓から見下ろす街並み。歩きながら見るものとはひと味違った風景を眺めることができます。
これまで「明洞(ミョンドン)~東大門(トンデムン)」、「仁寺洞(インサドン)~梨大(イデ)」のルートに挑戦し、韓国語がわからなくてもスムーズに移動ができました。今回はさらに距離を伸ばして、江北(カンブッ)エリアから江南(カンナム)エリアまで移動してみましょう。さて無事に到着できるでしょうか?

vol.1 バス初心者向け!「明洞~東大門の挑戦」はこちら
vol.2 乗換えなしでらくらく観光!「仁寺洞~梨大の挑戦」はこちら
vol.4 黄金ルート!「COEX~明洞~広蔵市場編の挑戦」はこちら
観光スポット・明洞からカロスキルまで、「漢江」を眺めながらソウルを縦断!
今回のルートは、コスメショップや屋台グルメなどが集まる明洞からおしゃれなカフェやショップが立ち並ぶ流行の発信地・カロスキルまでのコースです。
point1.意外と近い!カロスキルは明洞から2つ目
乗車時間は約20分ですが、Nソウルタワーがある南山(ナムサン)を通るトンネルや橋を通過するため、停留所が少ないのが特徴。カロスキルまでの停留所はわずか2つです。
point2.漢江の景色に感動!
ソウルの中心を流れる漢江(ハンガン)にかかる漢南大橋(ハンナムテギョ)を通過します。橋からは山に沿って建つ住宅街や江南の高層ビル群も見渡せます。また、夜景が綺麗な夕暮れや夜もおすすめです。
point3.乗り換えなしで江南エリアに到着!
472番はソウル西部の新村(シンチョン)・梨大(イデ)や、異国情緒漂う今注目のおしゃれエリア漢南洞(ハンナムドン)狎鴎亭(アックジョン)を通ります。地下鉄だと明洞から江南エリアまでは1回以上乗換えが必要ですが、バスなら乗り換えなしで移動できます。

※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。
バスに乗ってみよう!
1.停留所へいく
明洞メインストリートの端にある明洞聖堂(ミョンドンソンダン)を過ぎると正面に横断歩道が見えます。左側の横断歩道の中間に停留所があります。

詳しいバス停の位置はこちら >>
明洞メインストリート
明洞メインストリート
明洞聖堂を右にさらに直進
明洞聖堂を右にさらに直進
交差点が見えたら左側の横断歩道を渡る
交差点が見えたら左側の横断歩道を渡る
バス停は道路中央に位置
バス停は道路中央に位置
停留所名は「南大門税務署・ソウル白病院」
停留所名は「南大門税務署・ソウル白病院」
2.バスに乗る
停留所内にある電光掲示板で472番があと何分で来るのかを確認し、T-moneyまたは現金を用意しておきます。こちらの停留所には中距離を走る赤いバスが次々と停まります。472番の到着を見逃さないように気をつけて、すばやく乗り込みましょう。
バスがやってきた!
バスがやってきた!
乗り遅れないように
乗り遅れないように
乗ったらすぐにT-moneyをピッ!
乗ったらすぐにT-moneyをピッ!
知っておくと便利!電光掲示板の見かた
ソウル市内のほとんどのバス停にある電光掲示板。見かたを知っておくと、バスが来る前のドキドキ感が減るかもしれません。
左列.停車するバス番号
右列.6분…6分。バスの到着までの時間
中央緑.저상…低床バス
最下段.곧도착…もうすぐ到着するバスの番号
3.車窓からソウルを眺める
明洞を出発するとすぐに南山の麓を登り、トンネルに入ります。約10分間走ったトンネルを抜け、異国情緒が漂う今注目のおしゃれエリア漢南洞を通過。そして、今回のコースのハイライト、漢江を渡ります。ゆったりと流れる川や船を眺めると心が落ち着きます。夕暮れや日が落ちると見られるきらびやかな漢江の夜景も見ものです。
南山トンネル
南山トンネル
景色を眺めるならバス前方に乗るのがおすすめ
景色を眺めるならバス前方に乗るのがおすすめ
漢南大橋からの眺め
漢南大橋からの眺め
トンネルを抜けると右側に見えるのが漢南洞の街並み
トンネルを抜けると右側に見えるのが漢南洞の街並み
夕暮れにはこんな絶景が望めるかも(写真はイメージ)
夕暮れにはこんな絶景が望めるかも(写真はイメージ)
4.バスを降りる
停留所名は「新沙(シンサ)中学校」
停留所名は「新沙(シンサ)中学校」
漢南大橋を渡り終えるともうすぐ到着です。T-moneyを用意して、降りる準備をしましょう。「Sinsa Middle School」のアナウンスが流れたら降車ボタンを押します。T-moneyをタッチして降車口で待機し、バスを降りましょう(現金の場合はタッチせずそのまま降ります)。
5.カロスキルへいく
バスを降りたら道路を左側にして約200m直進します。交差点を右折するとカロスキルの入口です。個性派アイテムが揃うショップでお気に入りを探したり、雰囲気たっぷりのカフェでひと休みしたり、繁華街・明洞とは違う雰囲気の街並みを楽しめます。
道路の反対側には中学校が見えます
道路の反対側には中学校が見えます
200m先の交差点を右折すると

カロスキルに到着
200m先の交差点を右折すると
カロスキルに到着
カロスキルをのんびり散策
カロスキルをのんびり散策
バス停の前にある展望台カフェ「漢南セマルカフェ」
バス停の前にある展望台カフェ「漢南セマルカフェ」
バスの乗車時間は前回よりも少し長くなりましたが、停留所が少ないので降りる場所を間違う心配もほとんどありません。「明洞の次の次で降りる」と覚えておけばOKです。ただし、通勤時間帯には南山トンネル付近で渋滞することがあるので、時間に余裕をもった移動をおすすめします。

また、カロスキルから明洞方向の472番では、「新沙中学校」の次に「漢南大橋展望カフェ(ハンナムデギョ チョンマンカぺ)」に停車。途中下車し漢江をゆっくり眺めることもできます。市内バスを利用してソウル旅行をもっと楽しんでみませんか?
チャレンジデータ
1.バス番号:472番
2.車体カラー:青
3.バス運行間隔:4分~10分
4.乗降車停留所名:南大門税務署・ソウル白病院(ナンデムンセムソ.ソウルペッビョンウォン)→新沙中学校(シンサチュンハッキョ)
5.所要時間:約20分
6.運賃:T-money1,200ウォン/現金1,300ウォン
その他の特集記事 もっと見る
掲載日:15.03.06   最終更新日:15.10.06
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
韓国エリア 特集記事
ソウルおすすめエリア(69)
釜山おすすめエリア(10)
地方おすすめエリア(30)
街歩きシリーズ(19)
その他の特集記事リスト  
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]