韓国旅行「コネスト」 海と洞窟の都市 江原道・三陟観光プラン | 地方おすすめエリア
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > エリアガイド > 特集記事 > 地方おすすめエリア > 海と洞窟の都市 江原道・三陟観光プラン

海と洞窟の都市 江原道・三陟観光プラン

お気に入りに追加 (登録者 : 25人) 印刷する
手つかずの自然を思いっきり体感!東海岸・三陟(サムチョク)の旅
ソウルから高速バスで3時間半。
東海(日本海)に面した江原道(カンウォンド)・三陟(サムチョク)は
天然洞窟と青い海に抱かれた美しい海岸都市です。
山に海に、豊かな自然を満喫できる多彩なアクティビティで
日頃の疲れをリセットする旅に出かけませんか?
TO SOUTH 南へ 潮風かおる東海岸沿いを南下!青く美しい海をアクティブに楽しむ
気分爽快!海岸線を駆け抜ける 三陟海洋レールバイク
【体験時間の目安:1.5時間】
海岸線に沿って敷かれた片道5.4kmのコースを、線路と自転車を合体させた新感覚の乗り物「レールバイク」に乗って疾走!海風を全身で感じながらのサイクリングは清々しさ満点です。海沿いを走る海洋レールバイクは韓国でも珍しく、三陟観光では外せない大人気スポット!ファミリーやカップル、グループで楽しんで。
※乗車チケットはオンライン予約制(外国人登録番号または居所申告番号のある韓国在住者も可)。在住者以外の外国人は当日窓口での購入となります(枚数に制限あり、電話予約不可)
カメラの準備を!ビュースポットBEST3
黒松香る松林の道 海が広がる休憩所でひと休み 幻想的!海底を模したトンネル
あわせて訪ねたい!海辺の絶景散策スポット
紺碧の大海原に奇岩怪石がそびえたつ 荘湖港
【観覧時間の目安:1時間】
透明度の高い、青い海が広がる荘湖(チャンホ)港は、「韓国のナポリ」とも称される東海岸屈指の景観を誇ります。
打ち寄せる波しぶきと潮風が生んだ巨大な奇岩が群立する光景は、思わず息をのむ美しさ!
秋はイカ干しも見られる ▶
漁村の歴史と民俗信仰にふれられる 海神堂公園
触ると男の子を授かるとか?!
【観覧時間の目安:1時間】
公園の位置するシンナム村は、東海岸沿いで唯一、男根神話が残る漁村。
海に面した緑ゆたかな敷地内には、数々の彫刻作品のほか、漁村民俗博物館や湿地生態公園もあります。
三陟の味 コムチクッ(クサウオのスープ)

日本ではミズドンコとも言われるコムチ(クサウオ)。地場魚として食べられることが多く、港町の三陟ではクサウオ料理が昔から食卓に上がってきました。コムチクッは熟成キムチを入れて煮込んださっぱり味のスープです。

白身のクサウオは口に入れるとふわっととろける食感が絶品。
三陟港界隈には専門店が多数並びます。

<お店ピックアップ>
週末は行列必至!
コムチクッの元祖店
パダフェッチッ 詳細

TO WEST 西へ 東洋最大の洞窟探検に出発!雄大な自然にふれてパワー充電
5億3千年前の神秘の世界へ 幻仙窟
【観覧時間の目安:2時間】
全長6.2km、石灰岩洞窟として東洋最大の大きさを誇り、韓国の天然記念物第178号に指定されている幻仙窟(ファンソングル)。海抜500mの山中にあり入口までモノレールまたは徒歩で移動します。
一般開放されている1.6km区間には洞窟生成物と言われる不思議な形の岩石や豊富な水量をたたえた渓谷も。5億年の時の流れと自然の偉大さに、ただただ圧倒されること間違いなし! 圧巻のスケールに感動!
専用モノレールに乗って冒険気分! 大金窟
【観覧時間の目安:1.5時間】
幻仙窟の隣に位置する大金窟(テグムグル)は、美しいフォルムの鍾乳石や石柱などが発達。巨大で雄壮な幻仙窟に対し、繊細な自然の造形美を堪能できる洞窟と評されています。洞窟内には専用モノレールでのみ向かうことができ、冒険気分満点!観覧は公式ホームページを通じた事前予約制となっています(電話予約不可)。
※2013年10月現在、住民登録番号を保有する韓国人のみオンライン予約が可能なため、外国人の観覧希望者は知人の韓国人などを通じて予約する形となります
◀ 大きなつららみたい!
観覧TIP

洞窟内は10~15度前後と夏でもひんやり。観覧時間も長いため体温調節できる上着を持参すると良いでしょう。また階段が多く、足場も濡れているため、滑りにくい運動靴で出かけてください。

洞窟についてもっと知りたいなら…「洞窟神秘館」へ!

三陟市中心部にあり、ジオラマや写真を通じ洞窟の生成過程や生息動物を紹介。
大型スクリーンで洞窟世界を楽しめるI-MAX映画館(平日3回、土日5回上映)が人気です。
【入場料】大人3,000ウォン、中高生2,000ウォン、小学生・65歳以上1,500ウォン
自然との調和が美しい、絶壁に佇む楼閣 竹西楼
【観覧時間の目安:40分】
三陟市内を流れる五十川(オシッチョン)を見下ろす断崖にそびえ立つ「竹西楼」。楼閣2階からの眺めは抜群です。

朝鮮時代、大関嶺(テグァルリョン、江陵市平昌郡の間にある峠)以東の景勝地を指して呼ばれていた「関東8景」の1つで、楼閣正面には「関東第一楼」の扁額がかかっています。

また、ペ・ヨンジュン、ソン・イェジン主演の映画「四月の雪」撮影地としても知られ、劇中では主人公の2人が散策するシーンで登場しました。
◀ 川岸からの眺めも風流
三陟の情 三陟中央市場 位置

三陟の人々の何気ない日常をのぞけるのが、三陟高速バスターミナル付近にある中央市場。周辺一帯には野菜や海産物、日用品などを売る出店のパラソルが連なり、買い出しに訪れた地元の人たちで大にぎわい。
「山で採ってきた栗、1万ウォンでどうだい」「これもおまけだ、持ってきな!」
人情あふれる掛け声が飛び交う市場内は、ぶらり歩くだけでも楽しい気分。

行こう三陟!ソウルからのアクセス情報
高速バスで ※時刻・料金は2013年10月現在
(1)ソウル高速バスターミナル⇒三陟高速バスターミナル(位置)
所要時間:3時間30分 / 料金:17,400ウォン(一般)または25,700ウォン(優等)
始発6:30&最終23:30 / 運行間隔:50分
(2)東ソウル総合バスターミナル⇒三陟総合バスターミナル(位置)
所要時間:3時間10分 / 料金:17,400ウォン(一般のみ)
始発7:10&最終20:05 / 運行間隔:1日25便
車で
ソウル(京釜高速道路)⇒新葛(シンガル)I.C⇒江陵(カンヌン)J.C⇒東海高速道路⇒東海T.G⇒三陟
所要時間:約4時間
現地での交通手段
高速バスを利用して訪れた場合、現地での移動手段はバス・タクシー・レンタカーの3つです。
<バス・タクシー>
レールバイク乗り場や洞窟など主要観光地までは市内バスが運行していますが、本数が限られているので事前確認をお忘れなく。タクシーは市内中心部に多いですが、郊外に出ると捕まえるのが難しくなります。タクシーで郊外の観光地へ向かう場合は、乗車時に運転手やタクシー会社の連絡先を受け取っておくと良いでしょう。
<レンタカー>
韓国の運転免許や国際免許を保持している人は、レンタカーを利用するのも手。ただし、当日予約は困難なので、事前にインターネット等を通じて申し込んでおくのが賢明です。三陟港を起点に海岸沿いを走る「新千年海岸道路」は、2006年「韓国の美しい道100選」にも選ばれた絶景ドライブコースとして人気です。
新千年海岸道路には展望台が ▶
三陟1泊2日観光MAP&モデルコース
1日目:海岸沿いでアクティブ体験&絶景散策
三陟高速バスターミナル着(青1)→昼食:ターミナル付近→海洋レールバイク(青2)→荘湖港(青3)→海神堂公園(青4)→夕食:三陟港(青5)→宿泊(ターミナル付近)
2日目:神秘の洞窟探検&市内観光
三陟高速バスターミナル→幻仙窟(緑1)&大金窟(緑2)→昼食(※)→洞窟神秘館(緑3)→竹西楼(緑4)→三陟中央市場(緑5)→三陟高速バスターミナル発ソウルへ
※幻仙窟・大金窟には食堂が少ないです(車で5分ほどの場所には飲食店多数)。ベンチ等も多いのでお弁当持参もおすすめです。
観光TIP

三陟高速バスターミナルに隣接した観光案内所(位置)では、観光地のパンフレットや日本語の地図などを入手できます。また、バス路線や宿泊先の案内など、気軽に旅の相談が可能です。


その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:13.10.18
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
韓国エリア 特集記事
ソウルおすすめエリア(69)
釜山おすすめエリア(10)
地方おすすめエリア(30)
街歩きシリーズ(19)
その他の特集記事リスト  
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]