韓国旅行「コネスト」 地下鉄駅から始めるソウル街歩き~ポラメ駅~ | 街歩きシリーズ
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > エリアガイド > 特集記事 > 街歩きシリーズ > 地下鉄駅から始めるソウル街歩き~ポラメ駅~

地下鉄駅から始めるソウル街歩き~ポラメ駅~

お気に入りに追加 (登録者 : 13人) 印刷する
地下鉄駅から始めるソウル街歩き「742 ポラメ駅」
本日のテーマ :空軍ゆかりの公園から繁華街まで、地元度満点の街を歩こう!
軽快な響きの駅名は、韓国空軍のシンボルに由来
コースの距離: 約3.5km、所要時間: 90分
ソウル西部に位置する地下鉄7号線ポラメ駅。軽やかな語感が耳に残るこの駅名、実は「ポラメ=狩り用の若い鷹」という勇猛な意味をもちます。若鷹は、韓国空軍の象徴。1958年から1985年まで界隈に空軍士官学校がおかれていたことがそもそもの由来です。士官学校の跡地は現在「ポラメ公園」という市民公園ができ、地域の人たちのくつろぎの場となっています。公園から少し足をのばした先にある2号線新林(シンリム)駅前の繁華街をゴールに、地元度満点のエリアを歩いてみました。
01.ポラメ公園内: 広い園内で散策&ヒーリング
ポラメ駅2番出口から道なりに5分ほど進み、こんもりとした緑の木々が左側に見えてきたら、ポラメ公園の西門に到着です。ポラメ公園は空軍士官学校が地方に移転したすぐ翌年の、1986年に開園。面積42万平方メートルあまり、東京ドーム約9個分もの広さをもちます。
園内には空軍の雰囲気を感じさせるスポットが其処ここにあります。特に見ごたえがあるのが、西門を入ると左に現れる「エアパーク」。実際に空軍で使われていた戦闘機を屋外展示したスペースで、個性のある機体が10体ほど並びます。ここでは赤いスカーフをまとった“小さなパイロット”の姿にも遭遇。毎週火曜に子ども向けに行なわれている戦闘機無料試乗体験(※)の一場面です。
※エアパーク無料試乗体験:毎週火曜14:00~16:00(7、8月休)/公園ホームページで事前予約/無料
◀エアパーク
火曜日は軍服試着と搭乗体験を実施 可愛いパイロットたちの「忠・誠」!
空軍出身のスタッフが機体の様子を説明 飛行機の操縦席を体験
空軍を象徴する星武台(ソンムデ:地図赤2)、ポラメの塔(地図赤3)など士官学校の時代からある記念建造物も公園のシンボル。またかつての演習場を利用した中央芝生広場(地図赤7)をはじめ、園内の建物の一部は士官学校の施設が再利用されています。
星武台
ポラメの塔

そのほかにも園内を隅々まで眺めると、たくさんのユニークな見どころがみつかります。1時間ほど時間をかけて、園内をぐるりとひとまわりしてみます。
ポラメ公園はニュースの○○コーナーに頻出! 
実はポラメ公園のすぐ横には、天気を伝える「韓国気象庁本部」が位置。季節ごとの自然で彩られる園内は、テレビのお天気コーナーの恰好の撮影スポットです。公園内を歩くと、朝のニュースで見た景色に出会えるかもしれません。
ポラメ公園に隣接した韓国気象庁▶
02.公園~新林駅へ :観光エリアとは異なる繁華街
ポラメ公園の一帯は北に7号線、南に2号線と2つの地下鉄路線で挟まれており、少し足をのばすといくつかの地下鉄駅にアクセスできます。中でも賑やかなのが、公園を南に下った2号線新林駅の周辺。駅前は居酒屋や大衆的な食堂が並ぶ繁華街、それを包むように住宅街が集まっています。のんびりとした公園とは異なる街の雰囲気を感じに、20分ほど歩いて新林駅を目指します。
「ポラメの塔」がある東門から公園を出て南に進むと、片側5車線ほどもある広い道路が現れます。公園は銅雀区に位置しますが、この道路の先が冠岳(クァナッ)区新林洞です。道路に沿って左側にしばらく進むと、旅行者にも馴染みの深い「LOTTE」の文字が。周囲の風景の中で一際目をひく「ロッテ百貨店冠岳店」(地図青1)です。市内の支店の中ではこぢんまりとしており、立ち寄りやすい規模。涼しい店内を覗いたり、地下のフードコートでひと息ついてもよいでしょう。
意外なところにお馴染みのロッテ百貨店を発見

駅までは大通りを通ってもいけますが、あえて手前の路地に入ってみましょう。スーパーや昔ながらのレンガ建ての住宅が並んだ人々の日常生活が感じられます。住宅街と交わる位置にある「歩きたい文化の通り」(地図青2)は、焼肉や刺身店などの飲食店が並んだスポット。夜になるといい匂いが漂いはじめ、地元客で活気づいてきます。
駅前に近づくと商業ビルや居酒屋が集まり、まさに賑やかな雰囲気に。夕方の退勤時には歩道脇のバス停に多くの人が列をつくり、人をかき分けて歩かなければならないほどです。一方で駅のすぐ裏にはモーテルや遊興酒店のネオンサインがひっそりとともり、かつて歓楽街として栄えていた町の一面が顔を覗かせます。異なる風景が重なった新林洞の様子を見ながら、新林駅に到着したところで今回の街歩きは終わりです。
路地には日常が広がる 昔ながらの商店も
歩きたい文化の通り 多くの人で溢れる夕方の新林駅前
名物「スンデタウン」で一杯も
新林駅前は食事やちょっと一杯ができる店が多いので、街歩きの最後は地元グルメを楽しんでみるとよいでしょう。特にビル1つにスンデ(豚の腸詰め)の店が集まったスンデタウン(地図青3)は有名です。ほかの飲食店も観光客が少ないエリアだけに「地元感」は満点。現地の人たちが楽しそうに食べて飲む、そんな雰囲気自体が立派な旅の思い出になりそうです。
新林はスンデの鉄板炒めが有名▶
地下鉄駅から始めるソウル街歩き
明洞(ミョンドン)などの人気観光地はもちろん、ソウル市内各地や地方都市まで定期的に更新をしている「コネスト韓国地図」。何気なく見ているだけでもちょっとした旅行気分を楽しめますが、中には気になる地名や場所があったりしませんか?そこで「コネスト韓国地図」を手にしながら、気になる場所を実際に歩いてみる街歩き企画を、全12回にわたってお届けします。次回の街歩きもご期待ください。

第1回:清涼里駅
第2回:乙支路入口駅
第3回:ワールドカップ競技場駅
第4回:玉水駅
第5回:夢村土城駅
第6回:ポラメ駅
第7回:蚕室駅
第8回:臨津江駅
第9回:淑大入口駅
第10回:新堂駅

その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:13.06.19
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
韓国エリア 特集記事
ソウルおすすめエリア(69)
釜山おすすめエリア(10)
地方おすすめエリア(30)
街歩きシリーズ(19)
その他の特集記事リスト  
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]