韓国旅行「コネスト」 若者の街!弘大(ホンデ)おすすめスポットガイド | ソウルおすすめエリア
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > エリアガイド > 特集記事 > ソウルおすすめエリア > 若者の街!弘大(ホンデ)おすすめスポットガイド

若者の街!弘大(ホンデ)おすすめスポットガイド

お気に入りに追加 (登録者 : 342人) 印刷する
韓国を代表する美術家やデザイナーを多数輩出してきた韓国一の美術大学、弘益(ホンイッ)大学。その周辺に位置する弘大(ホンデ)エリアは、アートや音楽などの創作活動を行なう若者たちが集まるサブカルチャーの発信地。クラブやライブハウスも多く、深夜までにぎわいます。
大通りはもちろん、路地裏には個性的なショップやカフェが立ち並び、次々とニュースポットが誕生するのでいつ訪れても新鮮な発見があります。
また、古くからのアパートやスーパーなどの住宅街も混在し、新旧がミックスされた独特な魅力が街全体に漂っています。
名物のアートスポットは必訪
弘益大学(通称ホンデ)の周辺エリアは、昼夜を問わず流行に敏感な若者が集まり、街のあちこちにアートの香りが漂います。アーティスティックな壁画スポットや路上パフォーマンス、フリーマーケットなど、弘大ならではの文化を楽しみましょう。
ピカソ通り (地図青1)
弘大の裏路地を歩くと、カラフルでポップな壁画があちこちに見られます。
なかでも有名なのは弘益大学のキャンパスに沿うように広がるピカソ通り(ピカソコリ)。芸術性の高い壁画が通りのあちこちに描かれ、写真撮影スポットとしても人気です。
歩きたい通り (地図青2)
弘大入口駅周辺から始まる歩きたい通り(コッコシプンコリ)にも定期的に塗り替えられる壁画があり、気軽に見られる路上アートとして多くの人の目を楽しませています。
また、歩きたい通りでは、夕方以降ダンスや音楽ライブなどの路上パフォーマンスも行なわれており、弘大の若者文化を身近に感じることができます。
弘大 フリーマーケット (地図青3)
弘大 フリーマーケット」は、衣類、アクセサリー、本、絵画や、個人で作ったユニークなアイテムが売られる蚤の市。
毎年3月から11月の毎週土曜日昼間に、弘益大学正門向かいの弘益公園(ホンイッコンウォン)で開催されています。
たくさんの出品物の中から世界に一つだけのアイテムを見つけてみましょう 。
ホンデでショッピングするならこの通りをチェック!
駐車場通り (地図青4)
数多くのグルメ店やカフェ、安くて可愛い洋服・アクセサリー店が、駐車場をはさんだ通りの両側に立ち並ぶ駐車場通り(チュチャジャンコリ)。昼過ぎからは屋台も出始め、深夜まで若者でにぎわう、弘大を代表する通りです。
この通りを地下鉄6号線上水(サンス)駅方面に歩いていくと、道路の右側に現れる「KT&Gサンサンマダン」(地図青5)は、コンクリートとガラス張りの近代的な外観が目をひく、駐車場通りのランドマーク的存在です。
映画館、ライブホールをはじめ、デザインショップ、ギャラリーやカフェなどが集まる、駐車場通りを訪れたら外せないスポットです。
駅前通り~弘大入口駅交差点
地下鉄2号線弘大入口駅9番出口は待ち合わせの名所
地下鉄2号線弘大入口駅9番出口は待ち合わせの名所
地下鉄2号線弘大入口駅(ホンデイックヨッ)9番出口から弘大入口駅交差点(通称ホンデヨッサゴリ)にかけて広がる駅前大通り。
週末の夜ともなると、駅出口で待ち合わせをする大勢の人でごった返すにぎやかな通りです。
通りの両側には有名カジュアルブランドやレストランが入ったショッピングビルや大型コスメショップなどが立ち並び、老若男女が楽しめるショッピングエリアです。
弘大の新しいランドマークになりつつある「elCUBE(エルキューブ)」。レディースファッションとコスメブランドを中心に取り扱い、人気オンラインショップの実店舗やキャラクターショップなどが入店しています。

(地図青6)
弘大の新しいランドマークになりつつある「elCUBE(エルキューブ)」。レディースファッションとコスメブランドを中心に取り扱い、人気オンラインショップの実店舗やキャラクターショップなどが入店しています。
(地図青6)
「WONDER PLACE(ワンダープレイス)」は多彩な品揃えが魅力のセレクトショップ。10~20代の若者向けのおしゃれな洋服やファッション雑貨をお手頃価格で入手できます。

(地図青7)
WONDER PLACE(ワンダープレイス)」は多彩な品揃えが魅力のセレクトショップ。10~20代の若者向けのおしゃれな洋服やファッション雑貨をお手頃価格で入手できます。
(地図青7)
生活用品・ファンシー雑貨店の「BUTTER(バター)」と、多彩な品揃えと価格の安さを誇るシューズブランド「SHOOPEN(シューペン)」が地下1階と2階に入店!

(地図青8)
生活用品・ファンシー雑貨店の「BUTTER(バター)」と、多彩な品揃えと価格の安さを誇るシューズブランド「SHOOPEN(シューペン)」が地下1階と2階に入店!
(地図青8)
若い女性に人気のアパレルブランド「MIXXO(ミソ)」や「BOOKS LIBRO 弘大店」が入店するY’S PARKはレストランやカフェもあり、ちょっとした休憩にも便利。

(地図青9)
若い女性に人気のアパレルブランド「MIXXO(ミソ)」や「BOOKS LIBRO 弘大店」が入店するY’S PARKはレストランやカフェもあり、ちょっとした休憩にも便利。
(地図青9)
弘大タボッキル (地図青10)
弘大入口駅裏から新村(シンチョン)方向にのびる弘大タボッキル(地図青10)と、一本隣にあるショッピング通り(地図青11)は、ホンデエリアの中でも、個性的で目新しいお店がたくさん!
弘大タボッキルには新しいコンセプトのグルメ店やカフェが次々と出店し、移り変わりも激しいですが、行くたびに新しい発見があります。
また、タボッキルの隣のショッピング通り(地図青11)には、駐車場通りに出店しているお店より、さらにセレクトにこだわっている感じのおしゃれな洋服屋が軒を連ねます。
周辺には外付けカウンターのテイクアウトできるカフェも多いので、ジュースやアイスクリームなどを片手に通りをぶらぶら散策してみるのも良いですね。
ホンデの人気グルメスポットをチェック!
コプチャン通りにある、ホルモンの人気店
教授コプチャン3号店 (地図緑1)
駐車場通り沿いに、コプチャンなどを提供するホルモン専門店が集まる通称「コプチャン通り」。
ホルモン好きなら素通りできないこの通りに店を構える「教授コプチャン 3号店」は、毎日仕入れる新鮮な牛ホルモン豚ホルモンを用いた料理がリーズナブルに味わえ、若い女性客を中心に賑わうお店です。
特に、辛く味付けした豚コプチャンと野菜、チーズを和えた「チーズ辛豚コプチャン(チジュプルコプチャン)」はテレビの情報番組にも取り上げられた大人気メニュー。
miss AGirl’s Dayなど韓流スターもよく訪れるとのことで、運が良ければ遭遇できるかも!?

教授コプチャン 3号店>>
旅行中一度は食べないと!?サムギョプサル人気店をチェック
サムゴリプジュッカン (地図緑2)
人気アイドルグループBIGBANGの所属事務所、YGエンターテイメント・ヤン社長が経営する豚焼肉専門店「サムゴリプジュッカン」。
マッチッ(美味しいと評判のお店)を紹介する人気グルメ番組「Tasty Road(テイスティーロード)」でも取り上げられ、味も知名度もお墨付きです。

サムゴリプジュッカン>>
キム・グァンソクの耽羅豚 (地図緑3)
いまではソウルでもメジャーになった、豚肉+塩辛という組み合わせを提供する済州島(チェジュド)式焼肉の元祖、「キム・グァンソクの耽羅豚(タムナドン)」も行列覚悟の人気店。
済州島から直送されるジューシーな豚肉は並んでも食べる価値あり!です。

キム・グァンソクの耽羅豚(タムナドン)>>
弘大エリアの人気店を押さえよう!
ジェイムスチーズトゥンカルビ 弘大駅8番出口店 (地図緑4)
スペアリブと言われるトゥンカルビ(豚の骨付き肉)をチーズに絡めて食べる新しい発想の肉料理を堪能できる「ジェイムスチーズトゥンカルビ」。

ジェイムスチーズトゥンカルビ 弘大駅8番出口店>>
新麻浦カルメギ 弘大2号店 (地図緑5)
新麻浦(シンマポ)カルメギ 弘大(ホンデ)2号店」は、1頭の豚から少量しか取れない貴重な横隔膜と肝臓の間の赤身肉(カルメギサル)を提供する弘大エリアの人気店。

新麻浦(シンマポ)カルメギ 弘大(ホンデ)2号店>>
トポケッチトッポッキ 1号店 (地図緑6)
韓国定番グルメの一つトッポッキを味わうなら「トポケッチトッポッキ」。
2012年に1号店をオープンした比較的新しいお店ですが、スープトッポッキのさわやかな辛さが人気を呼び、いまや有名チェーン店に成長しました。

トポケッチトッポッキ>>
弘大はおしゃれカフェが集まるホットなスポット
ブランチが美味しいお店として地元でも有名!
Cafe Brano (地図緑8)
ここ数年、韓国でもブランチ店が人気を集めていますが、弘大エリアで外せないブランチの人気店といえば「Cafe Brano(カフェブラノ)」。
たっぷりの量のワッフルブランチやトマトパニーニ、スムージーなどがおすすめメニューです。 旅行中、韓国グルメを十分に堪能したら、ソウルのグルメトレンドを感じられるブランチを楽しんでみては?

Cafe Brano(カフェブラノ)>>
乙女心がくすぐられる!可愛らしさ満開のフラワーカフェ
flower cafe Lovin’ her (地図緑9)
コーヒー文化が隆盛の韓国ではカフェが大人気。
チェーン系のカフェも個人系のカフェも、道を歩けば本当によく目にしますが、最近はコンセプトにひと工夫加えた個性的なカフェがSNSなどを中心に注目を集めています。
色鮮やかな花々で彩られたインテリアと、「フラワー」をモチーフにしたケーキやドリンクが人気の「flower cafe Lovin’ her(フラワーカフェ・ラビンハー)」は、韓国で人気のフラワーカフェの有名店。
思わず写真を撮りたくなる、可憐なビジュアルのスイーツにうっとりです。

flower cafe Lovin’ her(フラワーカフェ・ラビンハー)>>
天然穀物アイスクリーム専門店で癒しタイム
昭福 (地図緑10)
昭福(ソボッ)」は人工化学調味料を使用しないことをモットーに、玄米やカボチャ、水あめなどの食材の甘みを生かしたアイスクリームの専門店。
コロンとしたアイスクリームの可愛らしい見た目と、天然食材の優しい味が人気を呼び、韓国の人気グルメ番組「Tasty Road(テイスティーロード)」でも紹介されました。

昭福(ソボッ)>>
SNSで話題沸騰!大きさにもビジュアルにも思わずため息のスイーツカフェ
ノランコン (地図緑11)
20~30代の女性を中心に、SNSで評判が広まった「ノランコン」は、スイーツ好きにはたまらないそのビジュアルはもちろん、お手頃価格で美味しいビッグサイズのスイーツを味わえる点が魅力。
「クリームの山パンケーキ(クリモンタニュ ペンケイク)」や、「雲のようなティラミス(クルムティラミス)」など、ネーミングにも凝っています。

ノランコン>>
眠らない街弘大で夜通し楽しんじゃおう!
クラブ通り」周辺を中心に、クラブやライブハウス、居酒屋などが数多く集まり、ソウル屈指のナイトスポットとして有名な弘大。
エレクトロ、ヒップホップ、ジャズ、ロック、ポップスなど、多様なジャンルの音楽が街中に流れ、週末にはソウル中から若者たちが集まり、朝方までにぎわいを見せます。
路上ライブもあちこちで行なわれており、深夜まで楽しめるスポットがたくさん!エネルギーあふれる若者の街で夜通し楽しんでみてはいかがでしょう。
nb2 (地図赤1)
音楽好き、パーティー好きにおすすめしたいのはやはりクラブ。
弘大には大小を問わずおよそ30のクラブがひしめいていますが、そのなかでも有名どころと言えば「nb2」や「m2」(地図赤2)。
クラブを楽しむなら金・土の夜、特に深夜12時から2時頃が最も盛り上がります。
EVANS (地図赤3)
実力派ミュージシャンの生演奏を楽しみたいならライブハウスがおすすめ。
落ち着いた雰囲気でジャズを楽しめる「EVANS」や、ロックやレゲエまでオールカインドのバンドが出演する「club FF」(地図赤4)などが人気です。
日本よりも観客の盛り上がりがよく、入場料がお手頃なのもうれしいところです。

※右上のレベルで拡大・縮小が可能です。地図上をドラッグすると、移動することができます。
※ピンをクリックすると詳細が表示されます。
その他の特集記事 もっと見る
  最終更新日:16.07.20
※内容は予告なく変更される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
お店・スポット検索
カテゴリ
エリア
検索
韓国エリア 特集記事
ソウルおすすめエリア(69)
釜山おすすめエリア(10)
地方おすすめエリア(30)
街歩きシリーズ(19)
その他の特集記事リスト  
韓国地下鉄路線図
  ソウル
釜山
大邱
大田
光州
韓国地下鉄路線図
印刷用PDFファイル 印刷用PDFファイル
韓国旅行「コネスト」
COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
もっと見る(1)
【注目の記事】
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]